にきどうぶつ病院のブログ

にきどうぶつ病院のブログ

皮膚病や外耳炎が酷くなる時期となりました。
痒みが強い時はお薬でのコントロールが必要となりますのでご相談ください。

 

私たちの仕事は結果が出なければいけない仕事で懸命にやったところで結果が出せなければそれは何もやらなかったことと一緒だと思うことが

あります。

 

その過程で協力してくれた方がたくさんいても、結果が出なければそのご協力も無駄にしてしまう。

 

そのためとにかく日々より良い結果が出るように最善を尽くすしかないですね。

 

世の中は結果が全て。

 

日々研鑽していきます。

 

 

 

ここのところ続いた排便困難な例。一人は猫さんで直腸に大きな腫瘤ができていて排便ができない状態でした。

写真は内視鏡で組織をとるところです。

腺癌とかだと大きな手術になるのでCTも必要かと思いましたが、結果はリンパ腫。

今は抗がん剤で小さくなり排便ができるようになりました。このままなんとか抑え込めれば良いのですが。。。

 

 

 

写真は肛門におできができ排便ができないというわんちゃん。私はアポクリン腺癌かな?と最初に思ったのですがこれも結果はリンパ腫。

抗がん剤で小さくなり排便はできておりますがこの子もこのまま抑え込めれば良いですね。

 

 

よく遭遇する場所のタイプのものではないので、針で生検した後に最終確認で組織を取りましたが何事も組織検査は大事だなと思いました。

 

 

 

写真はうちの子猫のクロちゃん。もう少しで2ヶ月になりますのでワクチンを打って次の譲渡会に出せれば良いなと思います。

 

他の二ひきの写真もアップしますね。

 

 

 

 

 

 

<勝手にイーグルス通信>

 

まーくんかなりやられちゃいましたねえ。松井投手も残念でしたね。でもそんな日もある。

私も精神的にコテンパンなことになることもあります。

昨日はまさにそんな日でした。でもとにかく前に進むしかないのです。

いかに腐らず次の結果を出すのか。

落ち込んで暗くなって迎える明日も次こそはやってやるぞと闘志を燃やして迎える明日も同じ明日なら後者でありたいですね。

今の自分にできる100%のことをやっていきましょう。