寒くなってきた。当地未明の気温1度 🤧。

久しぶりの釣行。

船長+副船長の2名様。

凪の予報ではあったが、出港時5時50分にあっては風速4m、1mの波。

1時間走ってイカ場にポイント入りした頃には凪。

最近のイカ情報は皆無。

で、ヤマ勘頼り🤔。

1時間程フリフリするが、応答なし。

僚船p船長から70m(水深)で鯖が入れ喰いと連絡あり、イカを切り上げる。

途中100mで魚探に鯖団子の反応。で、暫くサバ釣り。ベタ底に鯖団子、いくらでも居る。

ゲージを出して36cm以下をリリース。釣れた魚は即血抜き、4分後腹抜き。


このポイントでは44cmが最大(写真の個体は42cm)
2時間程で底の団子が散ったので

ヒラメ釣りに移動(居るか居ないかは知らない)口笛

途中30mで巨大な鳥群。



で、ジグをフリフリ。5m〜10mで鯖がつく。見えているので面白い🥳🥳🥳。

ここでは


45cmを上回る個体もけっこう混じり、引き味最高🎉🎉🎉。

結果リリースも多かったがクーラー釣り。

忘れてましたイカ、100mで1匹釣れました。

チッチャ😐