クーラーがデカすぎた

テーマ:

さむ~い朝。我が街9度。途中苫小牧7度。

日の出とともに、お一人様で出航。

予報通りのベタ凪。無風(に近い)。

ヒラメ風が吹かず、GPSには0ノットが表示される。

0とは言っても地味に流れており、7時間の釣行で10数回は潮上りしたと思う。

薄濁りも重なってシビアな釣り環境しょんぼり

 

とは言ってもポチ~ポチ。

最近ルアーでヒラメ釣りに凝っている船長。

本日はこれ。

5インチのシャッド系。

 

 

透明の腹の中にアルミが入っていて「キラッキラキラキラ

 

4時半から出竿してましたが、9時までに勝負あった感。11時半の竿納めまでの2時間半は、閑古鳥がキャビントップに留って鳴いてましたガーン

 

シャクリ機で1匹。

30gから400gまでバケをドンドン変えたのですが、どうやっても祭っちゃう。いい加減に嫌になって8時くらいからはホッタラカシ。

せっせとジャークに専念。で、4匹。

都合5匹。ん~。

例年ですと大満足なんですが今年はヒラメの当たり年。ちゅう訳で何とも微妙な心持うーん

 

タイトルの話なんですが、「クーラーがデカすぎた」って言うのは前回76cmのヒラメを58Lのクーラーに丸めて入れたので、今日は100Lクーラーを持参。もちろん座布団を釣る予定、でした。

 

でもって釣れたのは55cm止まり。

「クーラーがデカすぎた」

 

 

余談

1年ぶりに長男が東京から帰省。焼き肉屋でパチリ。