ヘアメイククリエイター ひらかわよういち 

ヘアメイククリエイター ひらかわよういち 

メイク、スキンケアのお悩み解決ブログ

ヘアメイク事務所ボムシェル
http://yhirakawa24.wix.com/bombshell


一般向けメイクレッスン
https://www.street-academy.com/steachers/51710  


コスメ、メイク部門2位獲得ブログはこちらになります
https://ameblo.jp/bompan64/entry-12384802184.html


★(最近の人気ブログランキングトップ5)★


 

1位:思わずキスをしたくなる唇とは?  

 


2位:ニキビの場所で分かるあなたの健康状態!!
 


3位:これからの季節に!!超簡単お化粧直しの方法  
 



4位:チークカラーは色によって雰囲気が変わる  
 
 
 

 

5位:マンネリメイクからの脱却法!!パーツごとに解説   

 


テーマ:

おはようございます、よういちです。

 

 

きょうは朝から久しぶりの快晴!!

気持ちの良い朝をむかえました。

 

最近ぐずぐずとした天気が多かったので

とくに嬉しいですね~。

 

 

あなたの地域はいかがでしょうか?

 

 

 

さて今回は、

眉毛の長さに応じてメイクアイテムを変える!!成功の秘訣

と題しまして、眉毛の長さによってメイクを成功させる方法が

違いますよ~という事をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

皆さんも聞いた事がありませんか?

眉メイクはペンシルで描いて、その後に眉パウダーを

ブラシで重ねづけ!!という事。

 

 

 

確かにその方法は間違いではないのですが、

いつもその様に重ねづけをしなければならない!!

というわけではないのです。

 

 

実は眉毛の長さによっては1種類だけでもOKなんです。

 

 

では具体的な例を挙げながら、分かり易くお伝えして

いきたいと思います。

 

 

(関連記事)

眉メイクがすぐに落ちてしまう方へ、、耳よりの情報

眉メイクで印象が変わる、、なりたいイメージになる方法

自分に合ったナチュラルな眉メイクのコツとは?

 

 

 

 

ではいきますよ~

 

 

*眉毛が長く密に生えている人

このような方の場合は、眉パウダーのブラシ付けだけ

にしたほうがベストです。

眉ペンシルで描いてしまうと、ペンシルのテクスチャーが

眉毛1本1本に絡んでしまい、まるでクレヨンで描いたような

仕上がりになってしまうからなんです。

眉パウダーだけで仕上げることで、とてもナチュラルで

ほど良い空気感がでる仕上がりになります。

 

 

 

*眉毛が長くまばらに生えている人

このような方の場合は、まずは毛が薄い部分や抜けている

部分にペンシルで1本1本描きたす必要があります。

その後に全体的に眉パウダーを重ねることで、眉全体に

均一感が加わり自然な仕上がりになります。

さらに、眉メイクが落ちづらくもなりますよ。

 

 

 

*眉全体が薄い人、毛が短い人

このような方の場合は、最初に眉ペンシルで自分好みの

形に描いてください。

眉毛にテクスチャーが絡みにくいので、クレヨンで描いた

ような不自然な状態になる事がありません。

その後、眉落ち防止のためにも眉パウダーを重ねて下さい。

同時にナチュラル感も手に入れることが出来ますよ。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

実は眉メイク成功の秘訣は、

眉の長さに合わせてツールを選ぶことにあったんです!!

 

(関連記事)

眉メイクがすぐに落ちてしまう方へ、、耳よりの情報

眉メイクで印象が変わる、、なりたいイメージになる方法

自分に合ったナチュラルな眉メイクのコツとは?

 

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

 

それから、

いつもたくさんの”いいね”ありがとうございます。

とても嬉しいです!!

 

 

素敵な1日をお送りくださいね。

それではまた~

 

 

 

今回のブログが為になった!!面白かった!!

という方は、こちらのレッスンも覗いてみて下さい。

”メイクアップで自分アップ!!選べる7つのメイクレッスン”

よろしくお願いします。

 


テーマ:

おはようございます、よういちです。

 

 

東京はいよいよ梅雨に突入しました。

 

これからしばらくは、ジクジク&ジトジトな毎日が続きそう

ですが、あなたの地域はいかがですか?

 

 

この時期わが家ではダイキンエアコンが大活躍してます。

ドライ設定にするのですが、+2~標準~-2と湿度調節が

出来るんです。(そんなの当たり前だろと言われそう、、笑)

 

数字が下がるほど除湿機能と室温が下がる仕組みです。

 

ストリーマという機能も同時に使うと部屋の空気をきれい

にしてくれるので、なお完璧!!

 

 

 

さて本題に戻りましょうか、、、。苦笑

 

 

 

今回は梅雨から夏にかけて崩れにくいベースメイクのコツを

お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

蒸し蒸しと暑いこれからの季節は、じっとしていても

汗が吹き出すほど、、。

 

メイク崩れが気になる人には、ほんとうに嫌な季節です。

 

 

その具体的な対策法、、、知りたいですか??

 

(関連記事)

これからの季節に、超簡単お化粧直し法!!

今さら聞けない、コントロールカラーの効果的な使い方

毛穴を引き締め化粧崩れを防ぐある方法とは?

 

 

 

では具体的な対策法をいくつかお伝えしていきますね。

 

 

いきますよ~!!

 

 

 

 

*ファンデは薄くが基本

どのタイプのファンデーションを使うにしても、とにかく薄く付ける事

を意識して下さい。

厚く塗れば塗るほど、ヨレた時の状態がすごい事に、、、。

例えば額などはもともと肌が綺麗な方が多いので、かなり薄く付け

ても大丈夫です。

トラブルが少なくキレイな部分は、場合によっては

ほとんど付けなくても良いくらいです。

 

 

 

*気になる粗はコントロールベースで調整

先ほどファンデは薄く付けると書きましたが、コントロールベース

でしっかりと粗を目立たなくすることで、ファンデが薄くても

キレイに仕上げることが可能になります。

かなり悪目立ちする場合は、コントロールベースの後にコンシーラー

を薄く重ねづけすることで目立たなくなります。

 

 

 

*特に崩れやすい部分はピンポイントでパウダー付け

ファンデの後にまったくパウダーを付けない方もいるようですが、

これからの時期は付けるようにしてください。

顔全体に適量を付けた後、崩れやすい鼻周りや目周りなど

は小さめのブラシやパフで丁寧につけるようにすると、メイクの

持ちが断然違ってきます。

パンダ目防止にもなります。

 

 

 

*メイクアップフィクサーを使う

メーカーによっても使い方は色々ですが、基本はメイクを

仕上げた後に20~30センチくらい離して、顔全体に

スプレーして下さい。

これによりメイクが肌にピタッと定着するので、崩れやすい

これからの時期にはおススメです。

 

 

 

 

 

以上になります。

 

他にもいろいろと細かい注意点はありますが、上に書いた

4つを意識することでお化粧の崩れがかなり防げると思います。

 

参考にしてみて下さいね。

 

(関連記事)

これからの季節に、超簡単お化粧直し法!!

今さら聞けない、コントロールカラーの効果的な使い方

毛穴を引き締め化粧崩れを防ぐある方法とは?

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

 

そして、

いつもたくさんの”いいね”本当にありがとうございます。

たいへん嬉しく思います。

 

 

素敵な週末をお過ごしくださいね。

 

それではまた~

 

 

 

今回のブログが為になった!!面白かった!!

という方は、こちらのレッスンも覗いてみて下さい。

”メイクアップで自分アップ!!選べる7つのメイクレッスン”

よろしくお願いします。

 


テーマ:

おはようございます、よういちです。

 

 

人気女優である蒼井優さんがご結婚されましたね。

相手はお笑い芸人の山里亮太さん。

 

 

最初にそのニュースを聞いた時はとてもビックリしましたが、

2人できちんと記者会見に臨んでいる姿を見た時に、

とても好感を持てました。

 

お似合いだなぁと感じました。

 

 

今回はその菅井優さんの魅力について、独断ではありますが

分析していきたいと思います。

 

 

 

まず何と言っても素晴らしいのが、彼女の笑顔!!

 

 

あの笑顔を見て嫌な気分になる人なんて

いるのでしょうか?

 

 

人柄がにじみ出ているというか、とても親しみ

やすい笑顔ですよね。

 

 

 

では次にメイクのポイントについて解説していきます。

 

 

パーツごとに解説していきますね。

 

 

 

 

(ベースメイク)

何と言っても彼女の特徴は、透明感素肌感ではないでしょうか。

ツヤ感とはちょっと違いますね、。

どのタイプのファンデや下地をお使いなのかは分かりませんが、

素肌感がしっかり残っているけどカバーするべき部分はきちんと

カバーされていることがわかります。

コンシーラーなどもおそらくお使いだとは思いますが、

とても丁寧にカバーされているので厚塗り感が

全くありません。

このように自然なのに粗をしっかりとカバーする事って、

実はとても難しいんです。

 

 

 

(眉メイク)

いつもご自分の眉毛を活かすようにメイクされています。

おそらく眉を大幅にカットしたり抜いたりはされていない

ように感じます。

このように自まゆ毛を活かしたい場合は、眉ペンシルで

描くよりも眉パウダーブラシだけで仕上げた方が、

とてもナチュラルに仕上がります。

 

 

 

(アイメイク)

アイシャドーは基本的にベージュやブラウン系が多いので、

とても自然です。

ただ、アイラインやマスカラに関しては、意外としっかりと

塗られているように感じます。

色味は抑えて引き締めはしっかりと行う事で、顔がぼやけて

しまうのを防いでいます。

 

 

 

(チーク)

ピンクやコーラル系の色ごくごく薄く使う事で、

肌に自然な透明感と血色感を出す事が出来ます。

彼女の肌の透明感は、薄めのチークを頬の中心部に

うっすらと入れることで完成されています。

 

 

 

(リップ)

基本的にヌーディーな色味がマストです。

ベージュを基調としたピンク、コーラル、オレンジなどが

彼女のリップメイクの基本です。

色がハッキリと出るタイプより、シアーなテイストのものが

おススメですね。

 

 

 

以上になります。

 

いかがでしたか?

 

 

男性目線からみて彼女のメイクはとてもナチュラルで

好感を持てますが、女性目線から見ても好感をもてるの

ではないでしょうか?

 

 

ここで1つ注意点ですが、

ナチュラルメイクは薄づきに作るのではなく、

きちんと丁寧にが大事です。

いい加減に大ざっぱにならないように注意をしてください。

 

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

 

そして

いつもたくさんの”いいね”ありがとうございます!!

たいへん嬉しく思います。

 

これからも”役に立つブログ”を目指します。

 

 

素敵な1日をお過ごしくださいね。

 

それではまた~

 

 

 

今回のブログが為になった!!面白かった!!

という方は、こちらのレッスンも覗いてみて下さい。

”メイクアップで自分アップ!!選べる7つのメイクレッスン”

よろしくお願いします。