ヘアメイククリエイターYOICHI(よういち)
NEW !
テーマ:

おはようございます、よういちです。

 

 

昨日起きた大阪の地震ですが、4人の死亡者が

出てしまったそうで心よりご冥福をお祈りしたいと

思います。

 

また、たくさんの被災者が出てしまったそうで、とても

他人ごとでは済まされないと思いました。
常日頃から地震はいつどこで起きてもおかしくない!!

という気持ちで気を引き締めなけらばいけないと

感じました。

 

 

さて今回は目を大きく見せる方法について、気が付いた

事を書いていきたいと思います。

 

 

アイメイクの目的はやはり、”目を大きく見せる”こと

です。
 

とくに日本人は目が小さい方が圧倒的に多いので、

目に対するコンプレックスをもっている方が多いように

感じます。

 

アイメイク用のアイテムも数え切れないほどの量が

出ていて、何が何だか分かりにくくなっていますよね、。笑

 

 

 

そこで今回は目を大きく見せるのに意識するというか、

やるべきたった2つの事をご紹介します。

 

 

 

皆さんも知っている事かもしれませんが、これが意外と

効果的なんです。

 

それではいきますよ~!!

 

 

①目の際だけに”小範囲”にダークカラーをいれる。

濃いアイシャドーでまぶた全体にがっつりと入れている方を

見かけますが、これをやっても決して目は大きく見えません!!
目にインパクトはつくかもしれませんが、目は大きくは

見えないのです。
重要なのは濃い色はできるだけ目の際だけの小範囲内

留めて、あとは中間色でまぶた全体にぼかした方がメリハリ

がきいて、だんぜん目が大きく見えるようになります。

まぶた全体とはアイホールの内側全体という意味です。


 

 

 

②とにかくまつ毛が上向きになる事を考える

日本人のように目が小さい人を大きく見せるもう1つの

方法が、まつ毛の根本からしっかりと上向きになる

ようにマスカラをつける事が大事です。

上向きが大事だからといって上向きにしかマスカラを

つけないと、今一つ目が大きく見えません!!

必ず放射状を意識しながら、上下左右を意識して

つけるようにして下さい。
その結果、自然でありながら目がパッチリと大きく

開いて見えるようになります。
マスカラのタイプはセパレートタイプで、太さより

長さ重視のマスカラがお勧めです。

 

 

いかがでしたか?

 

この2つが分かっていれば、他にいろいろなテクニックを

駆使しなくても自然でパッチリとした目元をつくる事が

出来ます!!
 

練習は多少必要ですが、必ず効果が出てきますからね。笑

 

メイク全般に言えることですが、ポイント(始点)とぼかし

がメイク上達のカギになります。

 

レッスンの際にもよくお伝えするのですが、”どこに色を

おいてそこからどのようにぼかすかが最も重要”なんです。

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

多くの方が平穏な日々を過ごせますように。

 

それではまた~

 


テーマ:

こんにちは、よういちです。

 

ご訪問いただきまして、ありがとうございます!!

 

 

今日も台風の影響で肌寒いですが、あなたの地域は

いかがでしょうか?

押入れから秋物の毛布や服などを引っ張り出してきた方も

多いのではないでしょうか?笑

 

 

さて今回は”目は口ほどにものを言う”というテーマで

書いていきたいと思います。

 

 

信じられない方や興味がない方は、スルーして下さいね。笑

 

 

 

脳で思った事は表情や言葉で表したりしますが、

逆に表情や言葉で表わさない事も出来ますよね。

ポーカーフェイスなんていう言葉もありますが、

脳で思っている事をコントロール出来たりもします。

ただ1点以外は、、、。

 

 

そうです、は考えている事、感じている事を

ごまかせないのです!!

 

コントロールが出来ないのです。

 

無意識のうちに行っている目線などからも

本心が伺えます。

 

 

例をあげてみましょう!!

 

 

*瞬きが多くなる

これは緊張していたり、ストレスが溜まった時に出てしまいます。

 

 

*瞳孔が開いている

興味がある人や物事に接している時は瞳孔が開きます。

瞳孔の開きはほぼコントロールできません。

 

 

*右上をよく見る

未来の事を考えている時にする目線。

論理的な思考回路の人に多くみられます。

 

 

*左上をよく見る

過去の事を考えている時にする目線。

直感的に物事を考える人に多くみられます。

 

 

*目を合わせたまま視線をそらさない

相手の目を見る事は大事ですが、極端に目線を外さない

人は敵対心をもっている事が多いです。

 

 

 

いかがでしたか?

 

たったの5つですが参考になりましたか?

 

 

今後は”目は口ほどにものを言う”ということを意識

しながら人と接してみるのも面白いかもしれませんね。笑

 

ただし決めつけは良くないので、あくまでも参考までに、。

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

素敵な休日をお過ごしくださいね。

 

それではまた~。

 

 

(お知らせ)

”メイクアップで自分アップ講座”を開催しております。
メイクが苦手、マンネリメイクを何とかしたい!!

方におススメです。

https://www.street-academy.com/steachers/51710

 

 

 


テーマ:

こんにちは、よういちです。

 

 

今回はあなたにとってのファーストコンタクト、

初対面の方に会う時に、あなたの印象を格段にアップさせる

方法について、簡単ではありますがお伝えしていきます!!

 

是非参考にしてみて下さいね。

 

 

人は第一印象にとても左右されるのをご存知だと思います。

 

ファーストコンタクトでの印象は、後々ずっと左右するので

とても大事なんです。

 

 

人は、

見た目>話し方、言葉の選び方>会話の内容

の順で相手の印象を受けとるそうです。

 

視覚が相手に最も影響を与えるのです!!

 

 

どんなに話し方や言葉を選んでも、見た目が良くなければ

相手にしてもらえないという事です!!

(見た目は表情や態度も含まれます)

 

ショッキングな事実ですよね、、。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

シンプルにまとめてみました。

 

 

①とにかく清潔を意識する

自分では普通にしているつもりでも、清潔に見えること

を意識していないと意外と不潔に見られやすいので

注意が必要です。

髪の毛のフケ、唇の荒れ、むだ毛の処理など日々の

何気ない事、、、大丈夫ですか?

 

 

②姿勢をよくする

メイクやヘアスタイル、服装などとても気を使っていて素敵

なのに、姿勢が悪いだけですべてが台無しになります。
猫背だったり下腹が出ていたりするとそれだけで自信がなく

暗そうな印象を与えてしまいます。
姿勢も常に意識したいものですね。

 

 

③笑顔を意識する

良く言われる事ですが、笑顔がいちばん重要です。

笑顔で接してくる人に嫌な感じを受ける人は皆無に近いと

思います。

笑顔によって相手の心も開かれると同時に、自分自身も

リラックスできます。

やはり相手に良い印象を与えるには笑顔が不可欠です。

 

 

 

いかがでしたか?

 

とにかく第一印象を良くするには見た目がすべて!!

だということです。

その後、話し方や会話の内容を改善すれば良いのでは

ないかと思います。

 

 

第一印象があまり良くないと、後々印象をアップさせる

のが大変です。

是非この3つだけでも実践してみて下さいね。

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

素敵な週末をおすごしくださいね!!

 

それではまた~。

 

(お知らせ)

”メイクアップで自分アップ講座”を開催しております。
よろしければご覧ください。

https://www.street-academy.com/steachers/51710

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。