製作工程の紹介 | 877の人

877の人

ゲームや動画制作について雑記


テーマ:
様々なご意見、ご要望をいただく中で
製作工程上、実現不可能(または限りなく困難)な内容のものがあります。

コメントを頂く度に、それらを説明するのも
不要な手間がかかることになってしまいますので
ここで製作工程をご紹介いたします。

ご意見をいただく際は、下記を踏まえていただければ幸いです。

------------------------------------------------------

■製作工程■

 ①MMDで動きを作成
 

 ②MMDから動画(avi)を出力
 
 ③動画から一定フレームごとに画像を抽出

 
 ④RPGツクールVXにて、抽出した画像を連続で表示させる。
 
 ⑤攻撃や防御判定をつけたり、効果音をつけたりする。

この繰り返しになります。

------------------------------------------------------

ネックとなるのが③~④です。

つまり、このゲームは「3Dキャラを動かしている」のではなく
「紙芝居のように画像を連続表示させてアニメーションさせている」だけなのです。

そのため「キャラを増やす」「衣装を変える」などの事をしようとすると
その分だけ画像を用意しなければなりません。

現実的に見て、それはちょっと不可能なので
上記のようなご要望にはお応えできない、と言ったところです。


ちなみに、なぜ3Dキャラでゲームを作らないのか、と言うと
これは単純に自分の技術力が追いついてないためです。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Introduction of manufacturing process

1.Create a movement of the character in MMD

2.Output video in MMD

3.Extract images from video

4.Continuous display the image in RPG Maker

5.Create a script of "sound” "attack" "defense" "etc..." in RPG MAKER


3-4 is important.

In short, this game is only continuously display the image.

Therefore, it can not be added costumes and characters.
This is because must make a large amount of image.

877の人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。