今月の19日からプロ野球が開幕しました。
 自宅でテレビ観戦した方もいたのではないでしょうか。
 私もその日、テレビ観戦しました。
 やっぱり、いいものですね。
 無観客試合のため打球音やグローブで捕球したときの音など、本来ならば聞こえない音も聞こえ、改めてプロ野球選手たちの迫力、そして野球というスポーツの醍醐味を感じることができ、とても楽しくテレビ観戦しました。
 こうして少しずつ日常が取り戻していくことに嬉しく思います。
 

 さて、簿記ゼミでも11月検定に向けて今月から日商簿記3級コース、日商簿記3級・2級コースがスタートしました。
 マスク、手の消毒、健康観察チェック表の記入など感染防止策を取りつつ、少しずつ11月に向けて授業を進めていきたいと思います。
 簿記ゼミ生の方は体調に気を付け、少しずつ授業の復習をしていってください。

 また、来月から日商簿記2級コースがスタートします。
 日商簿記2級の取得に興味・関心がある方はどしどしお待ちしております。
 詳しくは教室のホームページ をご参照ください。

 

 

簿記会計ゼミナール WEeb講座 簿記ゼミのWeb講座 日商簿記3級・2級がWebで受講できる!

 

 


  
にほんブログ村

 

昨日は本来ならば第155回日商簿記検定試験の日でしたが、簿記ゼミでは第155回日商簿記認定試験を実施しました。

 


簿記ゼミ生の皆さん、お疲れ様でした!!

簿記ゼミでは、試験当日の時間帯と合わせて、3級は午前9時から2時間、2級は午後1時半から2時間計って模擬試験をおこない、そのあと採点してすぐに解説会をおこなっていました。



今回、出来た方もいれば、そうでない方もおりましたが、今回、このような試験をしたことが11月につながっています。

 

今回の試験で、ご自身の課題点も見つかったことだと思いますので、この結果を糧にまた11月に向けて頑張ってほしいと思います。

 

さて、来週より日商簿記3級・2級コースが、7月より日商簿記2級コースが新規に開講します。

詳しくは教室のホームページ をご参照ください。

新たに簿記の勉強をはじめてみたいと思っている方、以前から簿記の資格の取得に興味・関心がある方などなど、どしどしお待ちしております。

 

 

簿記会計ゼミナール WEeb講座 簿記ゼミのWeb講座 日商簿記3級・2級がWebで受講できる!

 

 


  
にほんブログ村

 

 

気付けば、もう6月になりました。

梅雨入りしている地域もあり、もうそんな時期になるのかと思う今日この頃です。

 

さて、この度、7月2日(木)と7月4日(土)に日商簿記2級の「無料説明会&授業体験 」を実施します。

簿記の資格を取得するために学校に通学してみたいけど、授業や料金、途中で通えなくなったときなどなど、通学にあたっての悩み、疑問を解消してみませんか?

また、説明会では最近の日商簿記2級の出題傾向について説明します。

 

また、昨年の6月検定から日商簿記3級の出題範囲の改正されたのですが、その改正が2級にどのように影響を与えるのかについてもご説明します。

 

説明会後に30分程度の授業体験も行います。
なお、ミニ授業体験では近年良く出題される28年度から新しく追加された出題内容を中心におこないます。
簿記の資格を取得するために学校に通学してみたいけど、授業についていけるかどうか心配という方は、是非簿記ゼミの授業形式を体験してみてください。

 

また、説明会では日商簿記2級の出題傾向や日商簿記2級に合格するための勉強方法やメンタリティーなどについてもご説明する予定です。

日商簿記2級の取得に興味・関心があるという方をどしどしお待ちしております。

 

 

 

 

 

簿記会計ゼミナール WEeb講座 簿記ゼミのWeb講座 日商簿記3級・2級がWebで受講できる!

 

 

 


にほんブログ村  

日商簿記検定試験の6月検定が中止になりましたが、その他の試験や試合、大会などの中止も続々発表されております。

まだまだ油断できない日々が続きますが、安心して過ごすことのできる日々になることを切に願う毎日です。

 

さて、皆さんは「何のために試験を受けますか?」、「何のために試合に出場しますか?」と問われると何と答えますか?

多くの人は「試験に合格するためです!」、「試合に勝つためです!」と答えるのではないでしょうか。

 

私は少し違って、「何のために試験を受けますか?」と聞かれると、「今まで自分が勉強してきたことを試すためです」と答えます。

 

試験や試合という言葉の「試」は今まで自分が努力してきたことを試すという意味があると思います。

「試験に合格する」、「試合に勝つ」と答える人もいると思いますが、それは結果のために努力するということです。

結果は自分ではコントロールできません。そのコントロールできないものに対して努力するということはストレスが溜まります。

なぜならどんなに勉強したとしても合格できるとは限りませんし、どんなに練習したとしても勝つとは限らないからです。

 

結果というゴールのために努力するのではなく、試験や試合で今まで自分が努力したことを試すために日々、努力する、そういう姿勢が大切なのではないでしょうか。

 

6月検定が中止になり、勉強へのモチベーションが下がっているという方もいるかと思います。そういった方は6月14日(6月検定の日)に自分で何か問題を用意し、2時間図って解いてみてください。

大切なことは、今まで自分自身が努力してきたことを試す機会を作ることです。

そうして、成果が出ているなら自分自身が成長している証拠です。思うような結果にならかったら、また基礎から見直しをすれば良いだけです。

 

試験はこうして自分自身で試す場を設けることができますが、団体競技のスポーツ等の試合では1人では試す機会を作ることができません。

インターハイや高校野球など全国で中止なりました。

特に高校三年生の生徒たちは卒業後、その競技から離れるため、この夏の大会が競技人生の集大成になる人も多くいることだと思います。

いろいろなリスクもあると思いますが、そこは大人たちが知恵を出し合い、子供たちが今まで努力してきたことを試す機会を与えてほしいと思います。

 

ということで、簿記ゼミの皆さんは6月14日に試験を実施しますので、そこに向けて今、自分自身ができることを精一杯やりましょう。

そして、6月14日の試験をこれまで勉強してきたことを試す機会にしてみてください。

 

 

 

 

簿記会計ゼミナール WEeb講座 簿記ゼミのWeb講座 日商簿記3級・2級がWebで受講できる!

 

 


にほんブログ村

 

先日、日本商工会議所より第155回日商簿記検定試験の中止が発表されました。

6月検定に向けて日々、勉強頑張ってきた方にとってはとても残念な結果になりました。

特に今回の中止の発表が全国の商業高校の生徒たちの進路に影響を与えることを考えるととても胸が痛みます。

 

なかなか気持ちを切り替えることは難しいかもしれませんが、これで終わりではありません。

次の11月に向けて、また新たなスタートを切ってほしいと思います。

 

簿記ゼミでも6月検定に向けて日々、勉強頑張ってこられておりました。

そこで、簿記ゼミでは6月検定の実施日(6月14日)に教室で検定試験を想定した試験を実施します。

3級の方はそこで70点以上の合格を目指し、合格点を獲得できれば、11月検定2級合格を目指し、7月から新たにスタートしましょう。

また、2級の方は11月検定に合格を勝ち取ることができるよう、その足場固めを行うためにも、6月14日を目指し、さらに勉強の気合を入れて頑張りましょう。

 

6月検定が中止になり、少し気持ち的に気が抜けがちですが、6月14日に試験を実施することで日々の勉強に対して緊張感を持ち、次の11月検定ではいい結果にするための布石としていただきたいと思います。

 

また、現在、通学講座以外にも簿記ゼミの授業がWeb上でも受けることができます。

1回分の無料体験も用意しておりますので、簿記の資格を取得したいという方は是非、一度簿記ゼミ形式の授業を体験してみてください。

 

WEB講座体験版

 

WEB講座について

 

簿記会計ゼミナール WEeb講座 簿記ゼミのWeb講座 日商簿記3級・2級がWebで受講できる!

 

 


にほんブログ村