ココちゃん❤︎
冷たい雨で寒いよん。



昨日ルーシーのボールを取ったレックス兄
返してほしいのではなくレックス兄に
絡んで遊びたいルーシーは




ジリジリジリ忍び足でやって来る


ガバッとレックス兄に絡むと
唸られおっぱわられるの
遊びが楽しくて繰り返しで








頑張るルーシー





とまあ日々こんな事を繰り返していましたが

レックス兄の口を狙いに行った瞬間


キャイーン

あーあやってしまった


ルーシーびっくりしてわたしの横に
逃げできた。

レックス兄は
ルーシーの大きな泣き声に驚いて
震えてる。
なんて優しい子なんだろう。


レックス兄を優しくなだめてあげた。


今ルーシーは甘噛み中で
ただ噛むんじゃなくて
ハムスターみたいに細かくガジガジ
刻み噛みするので痛くて痛くて。


なのでシェリ姉とレックス兄に
叱られるんです。


そしてルーシー昼寝をして起きたら
すっかりレックス兄に
ぎゃふんとやられた事なんて
忘れてまたしつこく絡み
怒られるというううう繰り返しです。




ココちゃん❤︎
今日はまさに秋晴れでした!



モコたんたんがルーシーに
逢いに来てくれましたヾ(๑╹◡╹)ノ"



モコたんにしつこく


ペロリペロリしても決して
怒らないモコたん









モコたんすっかりお姉さん


これからも沢山たーくさん遊んでね。



モコたんとレックスの写真を撮るの
忘れてしまいました。

仲良しさんだったね。





なんでしようね蒸し蒸し蒸し暑い日です。


ルーシー誕生して
100日目
14週2日
3ヶ月8日
体重    10.5キロ
前回よりプラス700g


まだこの世に誕生して3ヶ月しか
経っていないのね。

今日は午前中ルーシーの膀胱炎・腹水の
その後の検査にも行ってきました。

尿を持ってという事でしたが
ペットシートにしか取れなくて
そのまま持って行きましたが
正確な数値を図る事が出来なく
可哀想かわいそうなんだけど
お腹に針を刺して尿を抜きました。
動かない様に看護士さんと
抑えてましたが
かわいそうでわたしが泣きそうに
なってしまった。



尿検査
⬇︎
超音波検査
⬇︎
血液検査



我慢強く泣きもせず耐えてて
本当に良い子です。


結果

膀胱の炎症はなくなり膀胱はきれーいに(嬉)

尿にはまだ血が混ざっている(悲)

腹水は減っている(嬉)

貧血数値が低い(悲)



この内容だと良くなっていない様に
思われるけれど間違いなく快復に
向かっているそうです。


膀胱はとても綺麗になっているし
あれだけ炎症を起こしていたので
貧血数値が低くなってもおかしくない。
ただ抗生物質を飲んでいて
まだ血が混ざっているので培養検査に出し
なんの菌なのかしっかり調べる事に
なりました。


食欲もあるし元気もあるし
体重も増えているし

結果は一週間後。
病院から連絡をくれるそうです。


良い結果であります様に
ココちゃんも見守って下さいね。


レックスも良い方向に向かう様
おとうさんとベストを尽くそう。