ブログではご無沙汰しております。

Twitterにはちょいちょい現れながら告知しておりましたが、この度ホームページを立ち上げました。

 

Moment

 

セッションメニューの内容を見直し、一部お値段も改定。

それから新メニューもあり、現在モニター募集中ですのでよろしければどうぞ。

お申込みも、こちらのサイトからお願いします。

(これに伴って、おためし無料リーディングは終了となりました。)

 

あ、それと。

WHR(誠心リーディングの会)の理念に賛同するセラピストとして、

職業会人メンバーとなりました。

 

早速コラボ企画が立ち上がっておりまして、

ゆきこさんの総合診療のプラスメニューにて、ホロスコープを読みます!

興味がある方は、くわしくはこちらからどうぞ

 

これよりはサイトを中心に活動することとなります。

なにぶん、ブログはこのようなペースになってしまいますので……こちらのアメブロを残すか、すっぱり辞めてしまうかはまた改めて決めたいと思います。

 

 

 

以降はサイトに切り替えた理由などがつらつらっと続きますので、興味がある方だけどうぞ!

 

サイトを立ち上げると決めた理由のひとつは、

このブログタイトルにも入っております「占い師」という言葉。

これを肩書きのひとつとして持つことに疑問を覚えたからです。

 

きちんとご自身の発展のために占いを使われる方がいる一方で、

自分にとって都合の良いコメントを言ってもらうためだけに占いを使う方がいらっしゃいます。

うちにもいくらか、いらっしゃいました。

 

 

人は、それぞれの世界観の中で生きています。

それを通して、人間関係やお仕事、生活…といった社会や事象を眺めています。

それぞれの方がもっている世界観を尊重しつつ、その力が存分に発揮されるのをサポートしたいと思い、私はこの仕事をしています。

 

端的にいうと、

「自分の受け取りたいようにのみ受け取る」という世界観をお持ち方、

「ほかの誰か(周囲の人や占い師など)のせいにしたい、自分で自分の責任を負わない」

という世界観をお持ちの方に対してお話する術を、私は持ちません。

(彼らが悪いと言っているわけではありません。そういった選択もまた、尊重します。

……が、そういう方に私のセッションって必要なさそう、なんですよね。)

 

 

もちろん占いだからといって、そういった方ばかりが来るわけではありません。

先にも言ったとおり、ご自身の発展のために耳を傾ける方もお越しになります。ここはしっかりと申し上げます。

ただ「占い」というワードを使うとどうしても

私のところに来る必要のない方まで、お越しになってしまうようです。

 

ですので、この肩書はもう外してしまおう、と決めました。

とはいっても、私のやっている内容はさほど変わりはなく照れ

提供するものはほぼそのままですので、ご安心下さい。

 

そしてどうぞ、これからも透香をよろしくお願いします!

2月12日(月)の21時ごろ
無料鑑定のお申込みをくださいました清水さま。
こちらからメールをお送りしておりますが、無事届いているでしょうか?

もし届いていないようでしたら、お手数ですがご連絡の取れるアドレスから
astra.vp7★gmail.com (★は@に変えて)
までご連絡いただきますようお願いします。

ご確認のメールも同時にお送りしているのですが、届いていない可能性からこちらにも書かせていただきました。

 

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

トップ画面にご案内を出してから2週間ほどたちますので、記事としてこちらに移しました。

もしこの記事をご覧になり、同鑑定を続けるお気持ちがございましたら、お気兼ねなくご連絡くださいませ。