もう12月になりました。
クリスマスやお正月が、もうすぐ目の前な感じがします。
 
今年は、リースやスワッグを習ったので、クリスマスのリースやスワッグを沢山作りました。
 
三日月形のリース
ヒバをベースに作りました。
 
 
こちらも、ヒバをベースに作った、大きいリースです。。ピンクのヘリクリサムや、シルバーデージーを沢山付けて可愛らしくしました。
 
こちらは、丸いリース。クルミなど木の実を沢山付けました。
 
次は、リューカデンドロンと、シープヘッドのスワッグです。今年、気に入った花材、リューカデンドロンと、鹿の角みたいな形の「シープヘッド」(シープホーン)を使いました。
 
次は、ピンクッションを使って、スワッグとリースを組み合わせた形にしてみました。リボンには、ワイヤーが入っているので、すきな形に整えられるので、いろいろな角度で飾れます。
 
こちらは、大好きな、リューカデンドロンを使ってスワッグとリースを組み合わせた形にしてみました。
 
 
こちらは、シープヘッドを使ってスワッグにしました。
 
こちらは、麻布を使った「バーラップリース」。麻布にギャザーを寄せてリース土台につけていますので、ふかふかした感じになりました。パールチェーンをたっぷりつけてクリスマスっぽくしました。
 
 
毎日、楽しみながら作っています。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。