今年の2013年4月7日-4月8日の日付で投稿してますが、その日にマレーシア・ボルネオ島のキナバル山に登山しました。
キナバル登山について参考の一つになればと思い記載しますね。
現地の旅行会社で山小屋を予約した時にもらった書類を参考として画像添
付します。

現地の旅行会社 :
Sutera Harbour Resort
住所 : Wisma Sabah 88000, Kota Kinabalu Sabah, Malaysia (の1階です。

googleMapに上記住所で検索すると場所が地図表示されます)

旅行会社の外観の写真です

ボルネオ島ツーリング20130404_03



①2Days 1Night で 1人・・・RM753、2人・・・RM1345、・・・の料金

②宿泊と食事
  <1日目>
  ●宿泊はラバンラタレストハウスか近くの他の山小屋
  ●ランチは出発時に公園事務所の近くのレストラン(Balsam Cafe?)で紙袋に入った食事を受け取り(私の時はリンゴとサンドイッチでした)、登山途中で昼食
  ●Dinner(夕食)はラバンラタレストハウス・・・ビュッフェ形式
 <2日目>
  ●AM2:00~2:30頃に起床し、Early Supper
・・・ビュッフェ形式
  ●AM3:00過ぎに登頂に出発
  ●日の出頃に登頂し下山
  ●山小屋に戻り、ラバンラタレストハウスでBreakfast(朝食)・・・ビュッフェ形式
  ●山小屋で休憩後、下山し、公園事務所近くのレストラン
(Balsam Cafe?)でAfternoon Tea Break(昼食)・・・ビュッフェ形式

③その他料金に含まれているのは、
 1)ガイドの費用
 2)入山料
 3)登山許可費用
 4)登山の保険?
 5)公園事務所←→登山ゲート(Timpohon Gate)1.5kmほどのシャトルバス費用
 ◆コタキナバル→キナバル山公園事務所までの移動の費用は入ってません。私の場合は、オートバイをレンタルして自分で現地まで行ったので。

④登頂開始できるスタート時間は、朝のAM8:00~AM10:00の間
  登山ゲートのTimpohon Gateでチェックされるかと思います。
  ※遅くとも10時までに登山開始しないと登頂する登山を許可してくれないのか?です。

(Ⅰ)1枚目・・・登山パッケージの案内

キナバル山登山_01

.
(Ⅱ)2枚目・・・キナバル山の登山Trail地図

 

キナバル山_01




 

(Ⅲ)3枚目・・・Booking Confirmation (予約内容・確認)

 宿泊する山小屋名と料金に含まれる内容が記載されてます。
 料金はRM753 でした。

 書類には、Accommodation(宿泊)の山小屋は、Gunting Lagadan Hut となってましたが、登山で一緒に同行した外国人旅行者のトーマスが、登山途中で仲良くなったポルトガル人の2人が泊まる予定のラバンラタレストハウスの4人部屋が2人分ベットが空いているということで、私もラバンラタレストハウスの部屋に泊まれることになりました。
本来はラバンラタレストハウスからさらに200m~300mほど先に行ったGunting Lagadan小屋に泊まるはずでした。
※食事はラバンラタレストハウスでしか食べれないため、他の山小屋宿泊だといちいち移動する必要があるのだが、その手間が省けラッキーでした。

 

キナバル山_02


(Ⅳ)4枚目・・・Booking Deposit Receit (レシート)

キナバル山_03

.
※山小屋は1ヶ月近く先まで満室のことが多いようですので、キナバル山の登山が一番の目的で旅行に行くのでしたら、山小屋の予約を確保してから行くのが良いかと思われます。私の場合は日程に余裕があったのと、ダメ元でしたが、旅行会社に行ったら調度その4日後に空きがあるということで登山できましたが・・・(他にあたった数件の旅行会社では3週間ほど先まで予約が取れないと言われました)

日本で予約するなら以下の旅行会社がいいかも?(私は利用してないのですが、HPで検索した結果)

会社名 : 有限会社 自然と文化の旅 (英語名: Nature and Culture Travel  Ltd.)
<キナバル山の登山に関する料金等のページのアドレス>
http://www.nctravel.co.jp/Kinabalu/kinabalu.htm

料金は1人・・・RM 1,610 、 2人~4人・・・ RM 1,380
★コタキナバルからキナバル山公園事務所までの移動の費用が含まれてます! 登山証明の料金RM10も含まれているようですね(私は登山証明をもらってないです)
★山小屋の手配をしてくれること、現地までの移動手段・移動料金が含まれていることを考えると良いのかも?


キナバル山_05a


.

<キナバル山の山小屋予約状況を確認した状況のページのアドレス>

http://www.nctravel.co.jp/Kinabalu/yamagoya.htm

キナバル山_06a










AD
昨日は「牡丹」までレンタルバイクを探しに行ったが、夕方遅かったため店が閉まっていたので、再度行きます。

再び来ました。
タイツーリング20130421_08 


店に入って、店員のおっちゃんが二人。

英語でレンタルバイクがないか聞くと、店員は韓国語で逆に私に色々と訊ねてくる。

韓国の免許は持っているのか?と言っているのか、韓国語、ハングルは分かるのか?何日間借りたいのか?と言っているのだろうか?
韓国語・ハングルが全く分からないので、何も交渉ができないです。
韓国語で話できないんじゃダメだというような感じです。

国際免許証を見せたが、ダメなようです。・・・英語なので店員は分からないのかも?

ここでレンタルするには、韓国語がある程度しゃべれる必要がありますね。韓国語がしゃべれなかったら、バイクツアーを企画している会社があるのでそこを通してここのレンタルバイクを借りて、バイクツアー会社の人が同行してのバイクツアーであればできます。・・・ネットで調べると結構日本人の方で利用している人がいるようです。


ソウルでは韓国語・ハングルが分からないと個人でのレンタルはできそうも無いですね。(ツアー会社利用で可)


釜山にもレンタルバイクがあるようなので、韓国語・ハングルが分からなくても(英語で交渉し)レンタルできるようだったら、釜山発でトライしてみようかな


誰か、釜山に行ってスクーター・バイクをレンタルしたことがある人がいたら教えてください


バイクのレンタルは諦めました
特にすること無いので、この日は、龍山のSPAに行ってのんびり

明日4/23、日本に戻ります


AD
今日はソウルでバイクをレンタルできるかレンタルバイク屋探し

すでに昼近く
宿の近くで昼ごはんです。
タイツーリング20130421_02 
 
店の中
タイツーリング20130421_01 

明洞にバイク販売店が何件もあるようなので行って、見せの人に聞いてみたが、どこもレンタルはしてないとのこと。
新車、中古車の販売のみのようです。

ネットで調べ、「牡丹」駅の近くにレンタルバイク屋があるようなので行ってみます。
地下鉄8号線の終点の駅「牡丹」で降ります。
地上に出るが、果たしてどこにあるのか?
町の人に尋ねようかと思ったが、警察署を見つけた。
早速行って、警察官に尋ねると、警察署の机の方まで呼ばれ、パソコンで地図を出してくれ教えてくれた。
なんと親切
ちなみに警察官は韓国語で、私は英語で、ボディーランゲージで何とかやり取りできました。

タイツーリング20130421_03 

レンタルバイク屋見つけました。
でもすでに18:30過ぎで、かつ今日4/21は日曜日のためか、店は閉まってました

タイツーリング20130421_04 

「牡丹」駅を地上に出てから徒歩5分ほどの距離です。
これが多分通りの名前と番地の住所か?(レンタルバイク屋の)
タイツーリング20130421_06

また、明朝来て、レンタルできるかどうかトライします

小腹が空いたので
おでんを食べます。
タイツーリング20130421_05 

2本で W800 安くて、意外と美味しいですね
タイツーリング20130421_07 
AD
今日は23時過ぎの飛行機で韓国のソウルに移動なので、夕方まで街中をぶらぶらして、バスで国際空港へ

一週間ほど前、私がスクーターをレンタルしたレンタルバイク屋です。
通りにバイクを置いてレンタルしてます。
ここはちょっと高かったので、他のレンタルバイク屋がいいでしょう。
ここはスクーターだけ。
タイツーリング20130420_01
今日はチェンマイ最終日。
チェンマイの街を全然観光してないので、飛行機の出発前までの時間つぶしに旧市街の寺院を見物に

タイツーリング20130419_09

中に入ると金ピカ
タイツーリング20130419_10 


タイツーリング20130419_11 

この建物の裏に行くと
タイツーリング20130419_08 

タイツーリング20130419_07

昼はアボガドオムレツとオレンジジュース
タイツーリング20130419_15 

13:00 Mr. Mechanic へバイク返却
ODDメーター、34,358km、本日走行距離16km
4日前にチェンマイ出発時は33,126km だったので、
今回のチェンマイを基点とした
タイ北部ツーリングの総走行距離は1,232km
タイツーリング20130419_05
レンタルしたバイクを返却し、ナイトバザールの近くのチェンマイ・マンションに歩いて戻ります。
旧市街の堀沿いを歩いていると、子供たちが堀の水辺で飛び込んだりして水遊びしてます。
タイツーリング20130419_16 

みんなノリノリです
タイツーリング20130419_18 

一斉に飛び込み
タイツーリング20130419_17 


タイツーリング20130419_19 


こっちからも飛び込み
タイツーリング20130419_20 


タイツーリング20130419_21


15:20
ソンテウでチェンマイ空港へ THB100
※14日にチェンマイに着いた時、駅の切符売り場で帰りの列車のチケットを買おうとしたら、20日頃まで寝台席は満席で、椅子の席しかないということで、夜中12時間椅子に座っての移動はつらいので、ネットで飛行機でバンコクへ戻ることにしました。

16:00頃 搭乗 
16:20  フライト  飛行機でバンコクへ
タイツーリング20130419_23 

一時間ほどのフライトですが、軽食と水が出てきました
タイツーリング20130419_24 

17:30頃
バンコク国際空港に到着
タイツーリング20130419_25 

空港からパタヤへバスで移動 THB134

昨日ネットで予約したホテルに宿泊です。