にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  



関東・中部・東北近郊の道の駅・無料/有料駐車場


24時間利用可能なトイレかコンビニが近くにある場所


↑がセットになった場所から徒歩圏で行ける、うまい酒とつまみが食べられる居酒屋・食事処教えてください。




★おすすめ


◇塩原グリーンビレッジ RVパーク(栃木県) [レビュー]


風呂★★★ 安眠★★★★★ 酒肴★★★★


料金に風呂込み、敷地内門限あり、レストランあり。

◇道の駅 よしおか(群馬県) [レビュー]


風呂★★★★ 安眠★★★★ 酒肴★★★★


風呂安い。物産館にてBBQセット生鮮ツマミも販売。


当ブログの記事で紹介してるPキャンポイントについて


利用の可否についてはご自分で確認して、自己責任でマナーを守ってご利用ください。



コピペのようなコメント・ビジネス系や他ジャンルの宣伝目的と
判断した書き込みは反映させませんのでご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-07 09:54:00

2017夏 リバーパーク上長瀞オートキャンプ場【ラフティング】

テーマ:2017夏上長瀞ラフティングキャンプ

2017夏のお盆休みは、親友家族と1泊2日だけ予定を合わせ。

西多摩からそれほど遠くなく長い渋滞もないだろう秩父のリバーパーク上長瀞オートキャンプ場にに行きました。

 

夏のお盆のキャンプ場の予約はGW前の4月・5月から始まる場所と2・3ヵ月前から予約を始める場所もあります。

 

ここ数年お世話になっていた雲見オートキャンプ場は去年同様4月中旬にはケビン系は満室になっていました。

去年は、キャンセル出たら教えて欲しい折を伝えて置き、連絡が来たので利用させて頂きました。

 

今年は、長女の高校の部活の予定が分からない。

次女の部活の予定も顧問が変わったばかりで予定表が配られるまで、じっと待ってました。

 

結果・・・ハッキリしたのが7月上旬。

それくらいになると、人気の場所はキャンセル料が発生する直前にならないと空かない。

 

もしくは、全く空かない可能性もあるので・・・

現時点で予約が取れる所でベストを尽くす。

 

長女は部活が忙しく不参加が確定した時点で、ダメもとで夫婦・子供共に仲良しの家族に声をかけました。

田舎に帰省する前の1泊2日をお互いに都合をつける事に成功しました。

 

毎回我が家の提案に全ノリな家族なので、

チョイチョイ意見は聞きますがキャンプ場と遊びの提案はほぼマイプラン。

 

友人の車も同じ200系ハイエースのワイドミドルですが、フルフラットになるシートでカーテンがあり目隠しは出来ますが、サブバはなく気温によっては扇風機等などを使わないと悲惨な夜になるので保険でACは必要です。

 

夏の夕立時、毎回雨雲レーダーが真っ赤になる秩父だったので、雨の際完全に締め切ると暑さで寝られないし、

キャンプ場でアイドリングクーラーは不可能だからバックドアの網戸だけはネットで買っておく事をおすすめしましたが残念なことに売り切れていたそうです。

 

やっぱり、シーズン前に色々と用意しないとダメですね。

 

前置きが長くなりましたが「リバーパーク上長瀞オートキャンプ場」のレビューしたいと思います。

 

予約をしたのは夏休みが始まる少し前の7月中旬。

その時点で、近郊のリバービュー及び場内に川が流れている長瀞周辺のAC付きサイトは満サイト。

電源なしで良ければ、空いてる場所はチラホラ・・・

でも、付加価値が多いキャンプ場は空きなし。

 

8/11日(金)山の日~8/13(日)の2泊3日の利用は何処も満サイトでしたね。

(*^^*)

 

そんな中、リバーパーク上長瀞オートキャンプ場は辛うじてACサイトにいくつかの空きがあったので、こちらにしました。

御多分に漏れず「山の日」は満サイトでした。

我が家は山の日チェックアウト。

 

ここにした理由は、ACが空いていた。

ラフティングツアーの開催を行っていたからです。

 

ACサイトは、キャンプ場の入口付近に集約されているので、混んでる時は入場の車でうるさい場所になります。

 

奥に見えるのが受付

緑色のフェンスの所が入口です。

左の方に見える茶色い建物は自然史博物館。

 

そうなんです。

ラフティングを目的に来る人には良いのでしょうが・・・

評価が二分する理由は住宅街に面している所でしょう。

 

正面のワンボックスの先がラフティング受付兼休憩所です。

 

セブンイレブンまで買い出し行った帰りの住宅街側から見たキャンプ場です。

道の右手の林がキャンプ場。道の左手の林の中が自然史博物館になります。

コンビニまでは道のり400m位でしょうか?

 

参考までに、サイトに置いてある自販機のラインナップ。

このロケーションをポジティブに言うと・・・

上長瀞駅から徒歩圏なので、バックパックキャンプも可能。

有名なかき氷やさんが徒歩圏。

キャンプ場に設営後、電車に乗って秩父鉄道の旅も可能。

どこかのランチを駅前のそこそこ混んでいる蕎麦屋を利用するとかも可能。

自然史博物館を散策する事も可能。

一番の売りはラフティングツアーに参加しやすい。

 

マイナス面を書くと・・・

リバーサイドではない。

住宅街が目に入るので、非日常感は薄い。

シャワーはあるが・・・個室タイプではない。

海の家タイプで脱衣所が共有で使いにくい。

寒い季節は凍えると思う。

ACサイトすべてに電源ボックスがあるわけではなく、

ドラム式延長コードなどで電源ボックスから電気を引っ張って来て利用する区画もあります。

ラフティングのキャンセル料は4日前から発生だが、キャンプ場は7日前なので天候による判断が難しい。(※1)

((+_+))

 

それでは、設営完了の乾杯をして・・・

川をチェックしに行きましょう!

(^^♪

 

キャンプ場の出口から出た目の前の道路を渡った場所から少し下ったところが荒川です。

 

人が行き来した場所が、獣道の様に何本もあるので適当に進んで行きます。

 

道路から 50m~100m歩くと川にでます。

 

前日は台風でしたが水量はこの程度です。

 

上流には秩父鉄道の鉄橋が見えます。

時間帯によっては蒸気機関車も見る事ができます。

 

下流

石畳がThe長瀞~って感じですね。

 

キャンプ場を利用しなくても、川遊びするだけなら近くにコインパーキングがありました。

「月の石もみじ公園駐車場」 1回500円 24時間営業。

夜中の1時に1日が切り替わると書いてあります。

(2017 8/10現在)

 

周辺散策を終えて、サイトに戻って夜は雨予報だったのでDIYで作った換気扇固定ボードに換気扇を設置して、まだまだ改良の余地がいっぱいあるのでビニール袋と養生テープで雨漏り対策して使いました。

 

結局、マックスファンと扇風機で十分な気温でエアコンは使いませんでした。(・_・;)

 

BBQして、飲んでしゃべって睡魔が襲ってきたところでお開き~

 

チェックアウトは11時でしたが、ラフティングツアーの予約がキャンプサイトと同時予約した時点で9時からしか空いてませんでした。

この日は山の日になるので、ラフティングしてからキャンプする人・チェックイン後に楽しむ人。

ラフティングだけ楽しむ人とかで予約がいっぱいだったのでしょうね・・・

 

撤収を済ませて自分の車はラフティング参加者専用駐車場に移動。

友人のハイエースとイス2脚とテーブル1つだけ残して、後は適当にチェックアウトの11時まで女子トーク楽しんでって感じです。

 

注意事項とチーム分けを聞いて、集合写真を取って出発です。

 

 

スタート地点は、前日散策した鉄橋付近です。

キャンプ場から歩いていき、川の近くに陸揚げされているボートをチームのみんなでもって川まで行きます。

 

奥様方は女子会なので、パパ2人子供3人の5名に20台のカップル1組と1つのチームになりました。

 

掛け声に対してどのように動くのか?という練習を各チーム事に行います。

 

激流ポイントがあり、「ファイト一発!byリポビタンD」する所が何ヶ所かあります。

やはり先頭が一番迫力が合って面白いので、インストラクターの指示に従って流れが緩くなったところで座る場所を交代しながら下っていきます。

 

流れが緩やかな所では、みんな川に飛び込め~

って感じになり、こんな感じでプカプカ流れます。

ボートに戻るのが結構大変でした。

((+_+))

 

ツアーに参加する注意点で私物は高確率でなくなるので持って行かない事をおすすめしますという注意を受けています。

 

写真は各ボートのイントラが防水のデジカメでマメに撮ってくれます。ツアー終了後無料でダウンロードできます。

今では懐かしい「写ルンです!」の防水カメラを販売してますが・・・撮ってる余裕はあるような無いような・・・

 

この季節の水量平均は毎秒20tで、台風後のこの日は通常の1.5倍の毎秒30tだったとの事、この水量だから激流にラフティングを楽しめるポイントになった場所もあるし、当たり日だったそうです。

 

そして・・・

水量が増えれば増えるほど刺激的な川下りになるのは想像つくでしょうが・・・

ラフティング禁止になる水量は200tだそうです。

10倍の水量って(◎_◎;)

 

記事の途中に書いた。

※1についてです。台風の後でも30t。

この季節の平均の1.5倍で当たり日。

どれだけ、雨が続いたら禁止になるのか?

 

多分、初心者の家族でラフティングを楽しもうって感じの水量の限界を超えても、

ラフティングツアーが中止になる事はないと思います。、とてもキャンプなんて無理だという台風直撃でもツアー中止になって返金は期待できないので、びた一文キャンセル料を払いたくない場合は8日前までにキャンプ場をキャンセル。

ラフティングツアーは4日前までに判断する必要があります。

 

予約完了時のメールに書かれている規約とツアー時の帰りのバスで話してた水量の事をマッチングすると※1がハメポイントとして存在してると思われます。

 

ハメポイントとか置いといて、最後に、インストラクターの方々はみんなイケメンでした。ツアーは凄く楽しくて、下るだけは楽しいな~って感じです。次は、もう1・2段階ハードな水量の時に体験してみたいと思いました。

 

夏でも水温は結構冷たいので、川に入って泳ぐならラッシュガードは必須です。

 

あくまで個人的な感想です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 

↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-10-05 16:18:28

玉淀湖カヤック

テーマ:カヤック

数年前より仲良くさせてもらっている某バンコンオーナークラブの中にあるカヤック部。

 

予定では会員番号3番のつもりでしたが・・・

大外からよしさんといっちーさんに一気にまくられ

3年前の青根でご一緒させて頂いたひろさんも入部してて、グループLINEに招待された時点で6番手になっていました。

 

しかも、毎日のようにカヤック談議で盛り上がり・・・

来シーズンからと言ってたけど

 

自分が来年、艇をゲットした時にはブームが去ってて遊んでくれる人が居なくなってるのではという危機感から・・・

 

手を付けてはいけない貯金を切り崩して、先行購入してしまいました(;´・ω・)

 

嫁さんの同意は勿論頂いた上でございます。

 

自分の購入した艇は、近いうちに記事に上げるとして・・・

 

たまたま、予定が空いた日に行われた部活に参加させて頂きました。

 

今回は、便乗です。用意も片付けも先輩任せです。

 

基本シフトは土曜日仕事なので土曜日のイベントは前もって有休希望出さない無理なんだけど今回は色々あって直前で休みになりました。

 

金曜日の23時位に現地近くの道の駅に集合です。

カヤックの出艇は用事が合って無理だけと前夜祭には参加できるという事で、前夜祭のみたけたけさん合流。

 

段階的に集合して、部分的にも参加可能という泊まれる車は最高のツールです。

 

今回、初めてボスの車での語らいに参加させてもらいました。やっぱり・・・スパロンは広いなー。

次は絶対スパロンにしよう。

(^^♪

 

たけたけさんの持ってきたつまみに袋のままのシャウエッセンがあり・・・温めないでも食べられるものという事を初めて知りました。「温めたほうがよりおいしい!」って表記=冷たくても食べられる。

 

このネタは知らない人の方が多いはず!

だって、たけたけさん以外「そのままで食えるの?」って一言めに呟いてたし|д゚)

 

朝5時起きだった自分は・・・お開きだよというボスの声で目覚めてマイエースに移動した次第でございます。

 

みんな夜ふかしつえー、自分はスライム位弱いです。

 

コンビニで朝食を買って、早々に現地入り。

はちさんの艇に乗せてもらう自分は待つばかり・・・

運ぶこと以外は何も手だしできずでした。

m(_ _)m

 

組み立てを待っている間に出艇場所の確認です。

1人じゃ無理な感じを受けました。

 

みんなで分担して運んで出発です。

 

すこし漕いで行くと、すぐにジャングルクルーズの入口があります。

 

入口から湖の方を見るとこんな感じです。

水は、きれいではありません。

 

奥まで進んで行くとこんな感じ・・・

これに似た写真を見せられて、行きませんか?と誘われた行きたくなりますよね?

(*^^*)

 

いっちーさんとキャンプや遊びをご一緒する時は、必ず見る光景・・・「仕事の電話」

ジャングルの中でも、昼間のパパは仕事です(笑)

 

ジャングルクルーズぽいのは、一部で基本はこんな感じの湖を上流に漕いで行きます。

途中、クルーザーが宙に浮いてる豪邸が湖畔にあります。CMに出てきそうな別荘です。

 

ひたすら1時間くらい漕いで、目的地に到着。

はちさん曰く・・・新大陸です。

 

よしさんとはちさんは、汗を流すついでに泳いでます。

来る途中の淀みに貯まったゴミやらを見ながら漕いできたのと・・・

 

普段多摩川の上流の水質を見て育っているので、パスさせて頂きました。((+_+))

 

お昼は、新大陸でカップ麺とノンアルビールで乾杯です。

ここから、上流に行くにつれて湖から川になり流れを感じ始めます。適当な所でUターン。

元の場所まで1時間かけて戻りました。

 

用意も片付けも便乗だったので、漕ぐのだけは役に立とうと頑張った汗だくの体をリフレッシュしにはちさんとかんぽの宿によって解散!!

 

この日の事は、

はちさんも書いてます。

「玉淀湖でカヤック朝練です。」

 

よしさん

「玉淀湖カヤック」

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 

↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2017-10-03 20:06:21

サボってた更新7月分と快適化

テーマ:色々

久々の更新です。

定期的に呟くこのフレーズ・・・

 

8月・9月は忙しいのと、DQ11 3DSにハマってました。

5年位楽しんでたスマホゲームが完全にインフレ起こしてログイン報酬すら集める気力がなくなったので・・・

 

何かないかな~と思ったタイミングで、ドラクエ11が発売と・・・

ゲーマースイッチ入ると、そればかりになるので入れない様にしてきたけど・・・

嫁さんが、NG出さなかったので始めちゃいました。

(;´・ω・)

 

毎日更新する気は元々ないので、ネタ切れはないのですが・・・すべて優先順位の問題です。

 

そんなこんなですが・・・

日記とメモを兼ねて7月分まとめ書きします。

 

長女が中2になった時に、部活の顧問に就任した今井先生が春から異動になってしまい、お別れ会と今までありがとうの会を丸2年頑張って来て、7月に引退した3年と2年の有志保護者で行いました。

 

引退した3年生は都大会まで後1セットが最高で支部4位。

最後の大会は5位の結果でした。

現在高1の長女にとってみれば最高の後輩

次女にしてみれば最高の先輩でした。

我が子のように思えるくらい沢山の時間を共有しました。

 

今井先生との出会いもこのチームに取ってとても大きなファクターだったと思います。

 

長女が高校で部活

次女が中学で部活

更に輪をかけて、4名での行動が出来なくなり

4ヶ月目・・・

割り切って夫婦で出かける事にしました。

 

非日常を楽しむ約30時間

二日目は昼過ぎには家に帰り家の事をする。

 

嫁の提案で深海の生物展に上野まで行きました。

夏にしては涼しそうだしって事で・・・

しかし・・・3連休のど真ん中

11時位に現地入りすると入場までに1時間待ち

入ってからも、この状態でゆっくり見れず。

((+_+))

 

車で出かけると、ノンアルになる所ですが・・・

今回の都内旅行はホテル泊なので

昼酒です。(^_-)-☆

 

傘なしで雨が降ってきたので駅に戻りながら駆け込んだ。

土古里 上野バンブーガーデン店

コスパの良いランチで有名なのか、予約と一般客でにぎわっていました。

 

ランチを済ませたら、立川へ移動して

ホテルにチェックイン

家から電車で30分圏内ですが・・・

非日常を味わうためと、格安の宿泊プランを見つけたので利用しました。大浴場あり、朝食バイキング付きのビジネスホテルで大人2人で諭吉1枚。

 

今回のプチ旅行で一番の楽しみだった「いか天国」で生イカを食べるイベントが・・・

悪天候で入荷なし(T_T)

予約していたため、昼間にイカの入荷がない事の連絡がありましたが・・・

 

訪問しました。イカ以外のメニューも美味しいです。

テーブルに名前ありのWelcomeレターもおもてなし感を味わえました。

 

話は変わって、娘の通う高校野球部が夏の予選を勝ち進んでいたので、休みの日はTVの前で応援してました。

ミーハー応援なので・・・炎天下の中の現地に行く気力はありません。(-_-;)

 

並行して、夏休みの旅行と帰省の際の車中泊快適化の準備を始めました。

 

我が家の場合(散々試行錯誤してきた2017現在)

ハイエースワゴンGLの純正センターコンソールを撤去して、自作のセンターコンソールに窓用エアコンを乗せて使用時は運転席・助手席エリアに排熱。

各種サーキューレーターで助手席窓から排気。

運転席窓から自然吸気。

 

そもそも、AC電源必須のため

電源付サイトかそれに準ずる場所に限定されるので、窓の開放に関してのセキュリティー面は無視。

 

しかしながら

問題点1 雨天時窓が大きく開放できない。

問題点2 長年愛用してきた、ロゴス扇風機DCのパワーに疑問。排気熱が車外に効率よく出ないためエアコンの効きもいまいち。

 

AC-DC変換ロスがもったいない派の自分としてはAC家電の利用はちょっと引っかかる部分もあるのですが・・・

 

アイリスオオヤマの2000円位の首は振らない3段階切り替えのサーキュレーターを今シーズンは導入。

マックスファンとのコラボで車外の気温が30度切ってれば、非常に快適な車内環境になりました。

 

以下の数字はざっくりなので参考程度でお願いします。

 

DC扇風機は、50cm~良くて1m位の距離しか風を感じない。0.7A位の消費電力と表示されている。

そして、結構うるさい。神経質な人だと寝れないかも・・・

 

中で35w位の消費電力と表記されているACサーキュレーターは2A位の消費電力と表示されるが2m~3mまで渦巻き状の風を感じる。非常に静か・・・

これ1つで川の字に寝ている一番遠い家族もブリーズを感じます(^^)/

 

エアコン+サーキュレーターで排気を放出しつつ

後部座席はマックスファンで天井付近のこもった熱を排気と思って作動させたら、運転席付近の排気熱が全部後方に流れてきてエアコンの冷気は完全に消されました。

 

エアコンの排気熱の社外放出に関してですが・・・

ロゴスの扇風機での排気よりは良くなりましたが

まだダメな気がしています。

 

 

この体験を元に、アマゾンで安い窓用AC換気扇(蓋つき)を購入。

助手席の窓に仮設置、実験時は隙間を段ボールで塞いでみました。

 

すごい威力です。無駄のない強制排気により運転席側の窓からも空気が吸い込まれているのを手をかざすだけ良く分かります。

 

実験スタート時

風が直接当たらないテーブルの上(2こ前の写真)では

27.4度 12:39分

 

エアコンの風を遠くに送っているサーキュレーターから130cm先の5分後の温度計は26.4度 12:44分

 

26.4度から18分経過 12:57分

25.5度に

 

25.5度から 約2時間 14:47分で 23.1度へ

 

想像通り、エアコンの熱交換している所の温度が下がれば、それだけパワーを出せるという当たり前の実験結果ですが・・・

 

確認できて、ここからどうするかという換気扇の設置方法の妄想に入り7月を終えました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

にほんブログ村 ↑ランキングサイトに登録してます。

よかったらイイネ兼ねてポチっとお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。