相方さん、ありがとう。

テーマ:
とあるマンガをよんでいて。
病気が見つかった時の相方の対応が幸せだったなーと。
忘れたくないから、ちょっと書いておこう。

妊娠とガンがほぼ同時にわかって。
大きい病院で精密検査してもらって、やっぱりガンだとわかったとき。
1人でフラフラ病院から歩いていて。
どうしたら良いかわからなくなって。
相方に連絡したら、仕事を切り上げてすぐ来てくれて。

すごーく、すごーっく、嬉しかった。

ただ隣にいてくれるだけで、とても心強かったなー。

その後、別の病院の方が早いからとさらに違う大学病院を紹介され。
そこからは常に付き添ってくれた。

手術を決めるときも、抗がん剤を決めるときも、いつも隣にいてくれた。

もうすぐ四年が経つけれど、今でも隣にいてくれる相方に感謝の気持ちを忘れないように。

書き留めておきます。