blue chee's オフィシャルブログ 「blue chee's official blog」 Powered by Ameba -5ページ目
2013-09-04 04:47:16

blue chee'sメンバー個人ブログ開設、移行のお知らせ

テーマ:お知らせ
いつもblue chee'sブログをご愛読いただき、誠にありがとうございます。

この度は、
blue chee'sメンバー個人ブログ開設のお知らせと、
今後メンバーのブログ更新は
個人ブログへと移行させていただきます旨、ご報告させていただきます。

今後のメンバーブログの更新先は下記となります。
ブックマーク・お気に入りの追加を、何卒よろしくお願いいたします。

■新井利佳オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mam-non/

■藤岡麻美オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/fujiokamami/

■アネモネ・モーニアンオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/animoblog

こちらのblue chee'sブログでは、
ライブ情報やお知らせ等ございました際に更新させていただきます由、
引き続き何卒よろしくお願いいたします。

今後とも、
これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

blue chee's一同
 
2013-09-04 02:44:46

AAC後記その5・完結編~モモーイネ申と鑑について~

テーマ:アネモネ
How's it goin'?
こんにちは、アネモネです。

6/1に行われたモモーイさんこと桃井はるこさんとのツーマンライブ、
アキハバラ・アニメシティ(AAC)の後記…



この記事だけは完結させて置きたくて!
少し間が開いてしまいましたが、執筆させていただきます!

前回までのAAC後記で、
・アニモのネ申々との出会い
・ファンはアーティストの鑑

と言うお話を書かせていただきました。

まだ直接6/1のイベントについて触れていない、大き過ぎる前振りのまま
フラグだけ立ててここまで引っ張ってしまいましたが、
ここで伏線を回収させていただきますので

ご来場いただいた方はイベントを思い出しながら、
観れなかったー!と言う方も、あなたの事も出て来ますので(!)
一緒に振り返っていただけますと幸いです。

【AAC後記その4まではこちら!】

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

モモーイさんも、アニモにとってのネ申のお1人で、

ライブ当日の声をMCでも、以前のブログにも書かせていただきましたが、
2001年、アニメ「FF:U」を観ていて(アニモ元々「FF」オタなので…!)
アイちゃんと言う幼女の声をあてていらっしゃった事で桃井さんを初めて知り、
その自然すぎる幼女感、演技力に衝撃を受け…!!

それから
桃井さんの事をもっと知りたくなり、
シンガー・ソングライターもなさっている事を知り、
「UNDER17」を知り、アルバムも揃えて拝聴させていただき、
「アキハバLOVE~秋葉原と一緒に大人になった~」もバッチリ拝読させていただき…

調べて知れば知るほど、

アキバ・アキバカルチャーへの想い、
パソコンへの想い、アイドルへの想い、ライブへの想い…
ショルキー、コスプレ、歌う事、演じる事…

レベルも密度も格段に違う事は承知なので、
アニモなんかがこんな事言うと恐縮すぎるのですが、

考え方に共通の部分がある事をとても感じ、すごく共感が持てて、

その上、アニモが"共通・共感している"と感じた事を、
アニモが思い付いて熱くなっていたその更に前に、
桃井さんが全て実行していて、先駆けて切り拓いていて、
今もパワーそのままで先駆者となって走り続けている桃井さんに
尊敬の思いが止まらない…まさに雲の上のネ申の様な存在なのです。

アニモもショルキー、
アニモもアイドル大好き、
アニモも店舗違えど秋葉原で働きたくてバイトした事がある、
アニモもときメモのコスプレ(…)

追い掛けたつもりは無くとも、偶然の一致に勝手に運命的な物を感じて、
でも、桃井さんは
アニモよりももっと先にそれを”実行”していて…


だから、

こうして
どこでもない、
この”秋葉原”の街で、
桃井さんと共演、しかもツーマンライブが出来るって事が、

本当に、
本当に、

奇跡としか感じられなかったと同時に、
勝手に運命がクロスオーバーしたんだ!と勘違いを覚えてしまっていた。

桃井さんのブログに掲載していただいた事も本当にまだ夢の様…
http://ameblo.jp/momoi-ktkr/entry-11542746035.html
http://ameblo.jp/momoi-ktkr/entry-11544969470.html




打ち上げでの、
背中に名前が並んだMARS16さんのシャツでの
奇跡のツーショット。

この写真はアニモの宝物と同時に、
「いつかまた桃井さんと一緒にお仕事をしたい」と言う
次の目標に向けての一枚になっています。


6月の段階ではまだアルバムも出来ておらず、
こんな事言ってしまうと観ていただいた方にも本当に申し訳無いのですが、
桃井さんとツーマンを張らしていただくには、正直に言うと力不足を自分で感じてしまっていました。

今はアルバムもリリース出来、
初めて3人体制のぶるちとしての作品、楽曲を作り上げる事が出来たけれど、
6月の私達は、台湾に2人いる状態を経てから初めてのライブで、
まだ新しい3人体制の自分達を作り上げている途中だったとアニモは感じており…

(もちろん、途中経過を見る事は”アイドル”の楽しみ方の1つでもあるのだけれど…)

でも、
頑張って続けていれば、精進していけば、
きっとまた桃井さんとクロスオーバー出来る時が来る。

絶対にまた良い形で桃井さんと再会出来る様に、
アニモ、頑張ります。


さて、
…対バン相手として奇跡の共演をさせていただいたアニモでしたが、
桃井さんライブでは、完全にただのオタと化していました。



誰!これ盗撮したの!

桃井さんの
「アイドルはライブで」と言うセツナの瞬間の信念にも非常に共感するのですが、
残念ながら万年在宅オタだったアニモは、
桃井さんのライブを拝見させていただくのも、これが「ねんがんの」初めて…

(念の為再度書くと、家庭が厳しかったのです!
 舞台に立つ人は特に、色々なステージを観て置いた方が良いと思います!!)

初めて生で聴く
「ワンダーモモーイ」「さいごのろっく」「へんじがない、ただのしつれんのようだ。」「アキバレンジャー」…書き切れない位のモモーイさんの名曲の数々…これで盛り上がらずにはいられない\(^o^)/

と言う事で、ねんがんの初・モモーイさんライブ、
何度も繰り返し聴いた楽曲を、モモイストの皆さんの動きに合わせて
身振り手振りで真似しながら一緒に楽しませていただいたのですが…


この写真のサイリューム、
じつはモモイストの方にお貸しいただいた物なのです。

自分の出番が終わり、
着替えもせずにモモーイさんライブを観にGOODMANのDJブースにダッシュで行き、
「ウォオオォオ」とばかりに盛り上がっていたら、
DJブース近くのモモイストさんが、
快くご自分のお持ちになっていたサイリュームをお貸しくださったのです!

お貸しいただいたサイリュームのお陰で、
より一体となってライブを楽しめ、
ライブ後にサイリュームをお返しさせていただき、少々お話もさせていただきました(^^)


ファンはアーティストの鑑、と言う記事を書きましたが、
モモイストさんも、非常にノリが良く、本当に温かい方が多い!!!

サイリュームの件然り、
「God Knows…」でのMIX然り、
最後の曲前の「そこを何とか~!!」コール然り、
みーんなが初見だったはずのblue chee'sも温かく盛り上げてくださり…

モモーイさんのライブの時の、客席と桃井さんのやり取りを拝見しても、
本当に温かい、家族の様な空気感で…

この時また、
「ファンはアーティストの鑑だ!」と、アニモは思いました。



そして、blue chee'sを観に来てくださっている皆さん。

皆さんの事を見てアニモは、
「”ファンの鑑”なアーティストでありたい!」と
いつも強く思っています。

AACの時にも感動した出来事がありました。

アニモ達、GOODMANさまからライブ映像のDVDをいただける時は
今後の勉強の為にも常にいただく様にしているのですが、

ライブが終わって帰宅し、DVDでパフォーマンスを観て色々と考えていた時、
もう音が聴こえないはずのDVDの再生画面から、
ぶるちファンのみんなの

「ありがとうございます!」

って元気な大きい声が、
色々な所から、何度も聞こえて来たんです。


アニモ、事前にTwitterや感想ブログで、
ぶるちファンの皆が、ぶるちの出番が先と言う事を知り、
最初にモモイストさん達から”前列を譲って貰っていた”事は知っていたのです。

(実際に、ライブの時は皆の顔がよく見えて嬉しかったしね!)

これって、
ファンにとっても好きなアーティストをより近くで観られるし、

アーティストにとっても
対バンイベント等でファンの皆の顔が見えると確かに嬉しいし、
アウェイの時には特に安心するのだけれど、

現場によっては
譲って貰う事自体が大変だったり、問題になっちゃったりするので、
色々と難しい事だし、勇気も要る事だと思うのです。

勿論、今回はモモイストの皆さんのハートが熱かった事もあるけれど、
ぶるちファンの皆の、同じ位の熱いハートで丁寧に交渉してくれて
列の入れ替えが成立して、

それだけじゃない、
終わった後に場所を譲ってくれたモモイストの方に、
普段は会場の声を拾う事の無いマイクが拾っちゃう位の声でしっかり

「ありがとう」

って伝えて
また場所を譲ってくれていた皆に、
アニモは、すごく、すごく感動して、涙が出てしまいました。


翌日、ライブにもご来場くださった掟ポルシェさんにご挨拶しに、
掟さんが週一店長を務めるホットドッグ屋さんにお邪魔したのですが、

その時もたまたまAACに遊びに来ていたモモイストの方がお2人いらっしゃっていて、
ぶるちファンのみんなが、
すごくマナー良く列を譲り合ってくれて感動した、って伝えてくれたんですよ。



ぶるちファンのみんな、
いつもマナーを守って温かく見守ってくれて、
本当にありがとう。

みんなにも「ありがとう」を伝えたかった。

アニモはみんなの姿を見て、
「”ファンの鑑”なアーティストでありたい!」と思っています。

これからも
見守っていてくださると嬉しいです。






▲6/1にぶるちファンの方からいただいたイラストとフィギュアをご紹介させていただきますです。
みんなの愛の塊、大事にさせていただいてるです!


それでは、
長々と書いてしまいましたが、
AAC後記、終了とさせていただきます!

次にblue chee'sの3人でみんなと会えるのは
年明けになってしまいそうですが、
「メトロノーム」を聴きながら、その時を待っていてくださると嬉しいです。

アルバム、沢山聴いてね!
感想、聞かせてね!!


それでは、アネモネでした。
cya!!
 
2013-08-31 01:21:42

「YUKKYのラジカルランド」WEB視聴開始&雑誌掲載情報!

テーマ:アネモネ
How's it goin'?
こんにちは、アネモネです。

本日は
ラジオ日本「YUKKYのラジカルランド」さまにお邪魔して参りました!



1人でのラジオ出演(しかも生放送!)は初めてだったのでちょっと緊張していた物の、
気付いたらYUKKYさんの癒しワールドにずぶずぶとハマっていました。
こいつぁすげぇや…!!

そんなソロ初出演の
半ば飲み込まれている感じのオンエア音源が
「ラジカルランド」さんWebサイト上にアップされ、視聴可能になっておりますので、
皆様、是非YUKKYさんに癒されていただければと思います\(^o^)/

http://www.tk1.co.jp/rl/radical-hyoushi.html

サイト内には出演者さまのお写真が掲載されており、
アニモの写真も一緒に飾っていただいているのですが、
アニモ、実はつい先日まで海外出張に出ており、
何と出張中に眼鏡が壊れてしまうハプニングが…!

と言う事で、掲載写真がレアな裸眼写真になっております\(^o^)/


▲眼鏡オワタ\(^o^)/

まさか…トークが飲み込まれている感じなのは…眼鏡不足…?!

眼鏡は顔の一部なので
早急に何かしらの処置を施したいと思います\(^o^)/

オンエア外でもYUKKYさんとお話しさせていっだいたのですが、
何とYUKKYさんも二足三足の草鞋仲間!
blue chee'sにもとても共感してくださっており、
今後また何かコラボレーションさせていただけるかも?!な感じでワクワクです!


そして!!
番組内でも初告知させていただきましたが、

2013/9/9(月)発売
株式会社ダイアプレス
雑誌『J-POP GIRLS アイキュン! VOL.2』
(DIA Collection)に
blue chee'sのインタビューが掲載されます!

こちらのインタビューは
3ページに渡り、8/7に発売された1stアルバム
「out of the blue」の楽曲解説を1曲毎にご掲載いただいており、
是非アルバムと併せてチェックいただきたい記事になっております!!

巻末にはサイン入りチェキのプレゼントもありますでね!!


▲サイン入りチェキちょっとだけお裾分け!
どうしてこうなったwww

そして、
8月号はNegiccoさんが表紙を飾ったあの
「CDジャーナル」さまの
9/20(金)発売号の"新譜視聴記"のコーナーに
blue chee'sのアルバムレビューも
ご掲載いただける事になりました!



有り難き事この上無し…!!!
。・(ノД`)・。


と言う事で、
夏のイベントラッシュは落ち着いてしまったblue chee'sですが、
9/9、9/20の雑誌チェック、楽しみになさっていてくださいねー!!!

それでは、アネモネでした!
cya!!

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース