子宮ガン(体癌:子宮・卵巣・卵管全摘、リンパ節廓清)手術してから

4年半過ぎました。

死ぬかと思うほどの大出血で発覚したのですが、初期でした。

 

 

ガン専門の病院だからか、少し前、検診で病院に行ったら

ウイルス騒ぎの渦中でも、いつもと変わりなく大賑わいでした。

 

担当の先生も看護師さんもマスクをつけていなくて

私も何だか暑苦しくて、外してしまいました。あせる

今日あたり行ったら違うのでしょうか・・・

 

 

リンパ浮腫に気をつけてはいましたが、手術後私の中で

ガンは終わったものとなっていて、検診の日に思い出す程度でした。

浮腫にも腸閉塞にもならず、無事にここまで過ごせました。

 

 

以前と同じエネルギーでは過ごしていないけど

躍起になって食べ物に気をつけているわけでもなく

ぼちぼちに過ごしてきました。

なるべく身体に良いものを食べ、悪いものは避けますが

人から頂いた添加物たっぷりのものも

美味しく有難く食べています。

ガンのエサと言われる甘いものもほどほどに食べています。

 

 

ストレスは、生きていれば感じるのは当たり前なので

感じても、溜め込まないようにだけ気をつけています。

 

 

頸椎の不調で、長年浅い呼吸しか出来ていなかったのですが

昨年あたりから、やっと深呼吸出来るようになりました。

酸素はガンが苦手とするものですし

意識していっぱい呼吸するだけでも

細胞や、身体全体に大きなメリットがありそうですね。

 

 

何事も、ほどほどに、良い加減で生きていくのが心地いいです。

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

世の中がウイルス騒ぎの渦中にあるからか

最近は、自然療法に興味を持たれる方が増えられたのだとか。

 

エッセンシャルオイルは全て、抗菌・抗ウイルス作用を持っているので

常々愛用しているYL社からも、アロママスクの作り方などがシェアされました。

 

(ミネラルウォーターや精製水にオイルを数滴入れて、マスクの外側にスプレーして使うというものです。消費期限、1ヶ月が目安)

 

やってみたら爽やかで、安心感が漂いました。

 

★  ★  ★

 

YL社のエッセンシャルオイルを私に紹介してくれた方が

興味深いことを教えてくださいました。

 

なぜ、エッセンシャルオイルが全て、抗菌・抗ウイルス作用を持っている

のかというと・・・・

植物は自分で動いて病院に行ったり出来ないので

置かれた場所で、自分を守り癒すために、免疫のようなものを

自分の内で作り出すからだそうです。

 

オイルは植物が何万年もかけて生み出した成分で、人間の体に入った時に

最適な状態を保ってくれるのだそうです。

 

 

ウイルスは、寒いところ、暑いところ、湿気の多いところなど、

どんなところにいるかによって種類が違うのだそう。

植物は、寒い地域、暑い地域、いろんな場所で育っていて作用も違います。

だから、幅広くいろんな種類のオイルを使うことによって抗ウイルス作用が

期待できるのだとか。

 

化学物質の場合、全て同じなので、インフルエンザワクチンを打っても効かない

ということになってしまうのだとか。

 

 

★  ★  ★

 

また、例えば抗がん剤は、正常な細胞にまで働きかけて人間の体にダメージを

与えてしまうことが知られていますが

植物は、100%調和を保つようにできているので

細胞を傷つけることもありません。

正常じゃない細胞を修復してくれたり、様々にサポートしてくれます。

 

 

 

1種類の植物の中には、数百種類の成分が含まれていて

100%調和が保たれています。

ほんの微量な成分でも、相乗効果で素晴らしい働きをしてくれるのだそう。

なので、エッセンシャルオイル(化学物質を混ぜたり、薄めたりされていない本物だけ)は副作用が起きないのです。

 

だから、医薬品のように、人間の小さな頭で考えて

エッセンシャルオイルの中からわずかな成分だけを取り出して

化学物質を加えて作ってしまうと副作用を起こしてしまうのだそうです。

 

 

やはり、自然なものは天からの贈り物で

仲良く付き合っていくものだなと思いました。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

元気・気力・気が強い・気が利く・気の向くまま・無気力・気遣い・・・


生きていく中で、『気』って大切だなと思って、
最近ふと思い立って、気功をやってみてます。


とは言っても、本格的になんてできないので、回数も少なく

簡単な動作だけで、なんちゃって気功のレベルです。(笑)

5年前くらいに購入した、気功の第一人者の中健次郎さんの
“病気が治る気功入門”というDVD付の本を見ながらやってます。


薬や手術で病気が治るわけではなく、最終的には自分の自然治癒力が
決め手だと思うので、気を高めて、自分のエネルギーで回復させるのが
良いなと思いました。

ずっと、軟弱なエネルギーだったので、少しでも高めたいなと思いました。

 


本を買った頃は、やってみようとしたもののさっぱりダメでした。

腕も上がらないし、DVDを見ている姿勢すら辛くて。

でも、早まって処分しなくて良かったです。
身体がまだ出来る状態になかっただけでした。

 


何かにやる気が起きないのは、自分の体が整ってないだけかもしれません。
気がかりなことがあって、心が整ってないだけかもしれません。

★  ★  ★ 

中健次郎さんは、若い頃から道を求めて世界中を旅して、
聖者や覚者にたくさん会ってこられた気功の先生です。

聖者サイマーのダルシャンで、初めてお見かけしました。
ダルシャンでの司会を何年もなさってくださったり

日本人のインド行をサポートしてくださったりしてました。


サイマーはインド聖者の最高峰で、エネルギーの聖者とも言われています。
世界でも類を見ないヒーリングワークを提供してくださったりもしました。
世界中、様々なヒーリング、癒し、悟りへの道があるけれど

どれも満たされなくて、サイマーに出会ったら、そこにすべてがあった

というお弟子さんの言葉がありました。

中先生もサイマーとの出会いで

満足のいく高いところまで昇られたのだろうなと感じます。

 


高野山で、サイマーのワークショップとダルシャンに参加した時には
中先生もいらっしゃってて、太極拳の先生をなさっている奥様と

一緒にいるところをお見かけしました。
美しい奥様で、私は見惚れてしまいました。
美男美女のご夫妻です。

 

 

 

気功は、顔を撫でて美肌にもいいものや

酔っ払いみたいに千鳥足になるものまであってびっくりです。

いつまで続くかわからないけれど

しばらくなんちゃって気功にトライしたいと思います。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。











 

もう三が日も過ぎましたので

新年のご挨拶はさておいて・・・

今年もよろしくお願い致します。

 

 

引き続き冬眠しますが

ちょっとだけ這い出てみました。

 

★   ★   ★

 

今日はスピ的な話になりますので、興味が無い方はスルーしてくださいね。

 

大晦日の日、私の年越しは、敬愛するインドの聖者サイマーと

高僧の方々による祈りに、遠隔から参加していました。

 

サイマーは、地球のレイライン(エネルギーの中心である、聖なる場所をつなぐ線)に対してエネルギーワークを行える、数少ないスペシャリストです。

 

 

地球の磁場は今、シフトし始めているのは知られていますが

「押し引き(プッシュプル)」のエネルギーを始めていて

地球は、そのエネルギーが非常に速いスピードで動いているために

振動(波動)にリープ(跳躍:急激な変動)が生じつつあるそう。

サイマーが「予期されていなかった」とする大変なスピードが

現在のグリッドを、これまでの役割を超えた先へとプッシュしており

いくつかのグリッドは崩壊さえしつつあったそう。

そこで、この時期ならではの、地球を援ける特別な高い周波数のための

祈りの儀式を、高僧達と共に急きょ行うことになったそうです。

 

一般人へもお誘いがあったので、私も部屋にこもって意識を向けていました。

一人残らず、誰にとっても、この地球が天国となるように

祈り続けた4時間ちょっとでした。

 

リンパ節廓清した下半身やら、首肩やらを気遣いながら

時折トイレに立ったりして、大晦日の夜8時から年が明けるまで

祈り続けました。

 

こういうことが案外苦にならないのは、以前、修行僧だった過去世が

あると言われ、そうだからなのかもしれません。

 

ルードラ・プラシュナムという、とてもパワフルなマントラが唱えられました。

東西南北、全方位、天と地、すべての人々、あらゆるものを助けるもので

すべてのバランスが整うと言われています。

 

★   ★   ★

 

祈りで終わり、祈りで始まる。

清々しい2020年です。

 

同じ時間、夫は、、、お酒を飲みながら、大好きなボクシングや格闘技を

見ておりました。

翌朝も夫は、録画したボクシングや格闘技を更に堪能するところから

始まりました。 殴る、蹴る三昧です(笑)

 

 

私は昨年夏から始まった、世界同時瞑想も毎朝続けています。

強制じゃないから、自分がやりたいから続けていられるんだと思います。

 

 

自分の好きなことをするのが一番です。

 

それから、日も高くなってから、一緒に初詣に行きました。

 

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ休止中です。

 

更新もしていないのに

お越しいただきまして、ありがとうございます。

 

 

書きたいことはたくさんあるのですが

冬の間、パソコン作業は最小限にして

首肩を大きく回復させたいと思います。

 

 

ネットの中の整理も大切だと思うので

ブログ整理の際は、私のフォローは遠慮なく外してくださいね。

 

 

再開しましたら

気が向いた時にでも、読んでいただけたら嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。