サンクスギビング(感謝祭)、そして連休も終わりました。

アメリカの人達にとっては、家族や親しい人達と過ごす大切な期間だったようです。

 

テレグラムでは、2019年にトランプ大統領が感謝祭に13時間かけて夜間飛行し、

アフガニスタンの兵士を驚かせた時の映像が紹介されていました。

 

 

テレグラム Melania Trumpより

 

感謝祭の時に故郷に帰られない兵士達を労い、トランプさんが食べ物を取り分けたり、一緒に食事されたりもしていました。

 

 

 

 

 

 

トランプさんのツイッタ―に変化があったようです。

 

テレグラム Q7 4 YOU より



Trumpy hat gerade sein Twitter-Profil aktualisiert, um den link
 vote.donaldjtrump.com
 hinzuzufügen
 Das bedeutet, dass er oder sein Team sich offiziell angemeldet und dieses Konto aktiviert hat 


WWG1WGA

Wir warten auf Q-Drop 55
Schauen Sie auf Twitter: Genau das: „Meine amerikanischen Mitbürger, der Sturm ist über uns......“ 
Gott segne.

Angenehme Träume 💛

... und Vertraue den Plan 

Danke Dein Q74You

 

【訳】

トランプ氏は、自身のTwitterのプロフィールを更新し、リンクを掲載しました。
 vote.donaldjtrump.com
 を追加する

 これは、彼または彼のチームがこのアカウントを正式に登録し、有効化したことを意味します。
WWG1WGA

Q-Drop55をお待ちしております。

Twitterで確認:まさにこれだ。"My fellow Americans, the storm is upon us......"
神のご加護を。

楽しい夢💛を

...とトラスト・ザ・プランの2つです。

ありがとうございました Your Q74You

 

 

 

 

テレグラム Midnight Rider Channel  より

「私のTwitterパスワードを教えて下さい」

 

 

テレグラム Mariさんより

トランプ大統領がリツルースしました。

 

「ご期待ください。
あなた方は次の展開に大満足するはずです。」

 

 

 

トップアノンによると、15日の重大発表をトランプさんは気乗りしていなかったようです。もっと別なものにしたかったようです。

ですが15日が合図となり、大量逮捕が行われ、進展していきました。

世界中に軍隊も待機していて、世界同時戒厳令に向けての動きが加速していますから今は嵐の前の静けさでしょうか。

今週の動きに注目ですね。

 

 

 

 

 

テレグラムより baumさん情報を転載致します。

 

♻️雑談:大事な時期!?

これは完全に私の「直感(感覚)」による話です😊ですから、あくまでも雑談ということで😆

ここ数日の出来事から…具体的な内容には触れませんが

✔️最終の「闇のあぶり出し作戦」が実施されている

と感じています😊

それはアライアンス内(軍部&共和党)からのあぶり出しです✋

最終チェックという意味合いかもしれません。意図的に泳がせていた人物の顕在化も含まれていそうです。

多分、外的な対応には目処がたった(ほぼ排除完了)ので、最後に泳がせていた内的な闇要素を取り除くことで

安全に最終Qプラン(戒厳令など)を発動するのではと考えています👍

軍部内の闇要素排除は、今月になってから進められてきましたので、今回のミッション(あぶり出し)は今月内には終わらせるのではと👍

完了即

✔️バイデン排除
✔️戒厳令

の実施が待たれます😊👍

 

 

✴️現状確認(おさらい)

本日は28日月曜日。何か大きな出来事が起きる期待が持てる期間(週)となります。😊

そこでQプランに関連した様々な要素の「現状」をおさらいしておきたいと思います。(忘れている方も少なくないかと思いますので😅)


1)「戒厳令」関連

現在、世界各国・各地で「軍」の配備・展開が確認されています。先週末には、新たに「トルコ軍の配備」や「ブラジル軍の配備」に関する情報が。

特にブラジル軍の声明こそ、まだありませんが先週末にはブラジル国内の各地域で「ブラジル軍の展開・配備」に関する目撃情報が急増しています。

また人口の多い中国では各地で「強制的なロックダウン」が実施されています。これも戒厳令に向けた準備の一環かと。

「戒厳令」は目前!?に迫っている・・そんな感覚を感じています。


2)「バイデン排除」関連動向

米国最高裁判所にて重要な動きが促進されています。複数の要素が存在しているため単純に語ることは難しい状況ではありますが、要点を絞ると現在、下記二つの「判決」「裁判動向」が注目要素となっています。

*「2020年米国大統領選挙」自体を無効とする(不正選挙の認定)判決。現在、公開が待たれています。

*11月25日新たな動きがあったのが「2020年米国大統領選挙の投票後の行動・手続きの違法性」に関する起訴が審議対象となった。

前者判決が公開されれば、一撃で「バイデン排除」に繋がります。

後者は判決内容によって、「バイデン政権」のみならず「議会・議員(民主党&共和党RINO)」の排除&逮捕に繋がると考えられています。

また上記とは別に新しい共和党下院議員による「ハンター・バイデンのラップトップ問題に関する調査実施」の声明に伴い、メディアを通じて「ハンター問題」が再び露呈中。

この流れも「ジョー・バイデンの辞任」に繋がる可能性が十分あります。


3)「五次元への移行」関連

順調に「五次元への移行」が成されているものと感じています。すでに過半の人々が自覚の有無に関わらず「魂」が五次元へ到達しているのではと考えています。

それに伴い実際に「目覚めの割合(現世界に疑問を持つというレベルも含む)」に関して複数の情報から「条件が整ったのでは?」という話が聞かれるようになってきました。

このことは「五次元への移行」とリンクしている要素と捉えています。


4)「世界線の大分岐」関連

「世界線の大分岐」も着実に進行していると感じています。大分岐はまず、世界線が重なりを保ちながら「二重になる」ことから始まっています。

そして次のステップとしておそらく、日本時間26日から「分岐」が始まったと感じています。世界線は一気に分岐されるのではなく、少しずつ重なりが解けて「枝分かれ」していくことに。

その枝分かれが先週末に始まったと考えています。


5)「陰陽反転」関連

実は自然界の出来事として、もうひとつ・・・日本時間25日頃を起点として「陰陽反転」が生じています。陰陽反転が進む結果(Qプラン関連の出来事)として

*アライアンス内の闇分子の顕在化(HWからBHへ)

*ブラックハットと思われていた人物のWHへの転換

が今週から表に表れてくるのではないかと考えています。

 

~転載おわり~

 

 

 

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

15日のトランプさん重大発表から、目に見えて進展しています。

 

 

昨日も、「終わらない魔女狩り」について、トランプさんの演説がありましたが、途中ですべてのテレビ放送、動画が遮断されてしまいました。

これはホワイトハット側の作戦だったようです。

 

 

この後にテレグラム GreatAwakening.World - Q + Trump からメッセージが出されました。

 

Trump got cutoff from his speech by the media so they will need to use the EBS. It is all planned. Elon will re-activate Trump on Twitter for THE Ultimate Tweet. Time is now!

Donald Trumps Speech at Mar A Lago Until EVERY Network Cut Him Off!

 

【訳】

トランプはメディアによって演説がカットされたため、EBS を使用する必要があります。 すべて予定通りです。 イーロンは、究極のツイートのために Twitter でトランプを再び有効にさせます。 今がその時です!

 

 

 

昨日、イーロン・マスク氏による凍結されたトランプさんのツイッタ―アカウントを復活させるかどうかの投票が行われました。

アカウント戻りましたね。

 

テレグラム il Donaldo Trumpo より

 

 

こちらが復活したトランプさんのアカウントです。

フォローしなくても読むことができますから興味がある方はこちらから。

https://twitter.com/realDonaldTrump

 

 

 

“嵐のツイート”がされると、戒厳令、緊急放送がある合図だと言われてきました。

 

My fellow Americans, the storm is upon us. 

『私の仲間のアメリカ人、嵐が私達の頭の上にあります。』

 

 

最近のG20で、世界を移動する際のワクチンパスポートの義務化に同意した、というニュースも出ています。

この世界のワクチン接種義務化が、以前、JFKジュニアさんからメッセージがあったEBSトリガーであると話題になっています。

 

 

 

戒厳令、緊急放送をやるぞと警告を出して、内部のあぶり出しも盛んに行われているようです。

どんどん表にデクラスされることも増え、真実開示も近づいてきていると思われます。

あとひと息ですね。

 

 

 

テレグラムより baumさんの考察を転載致します。

 

~転載開始~

 

✴️「戒厳令」に関する話

今月(11月)に入ってWHから情報発信が増えたのが

*戒厳令の可能性

に関する話です。😆

ここまでの推移(出来事)を検証すると「戒厳令に関する情報発信」の目的として

*「リアル」と「囮(おとり)」

の両面が混在しているものと感じています。

「戒厳令」において最も重要な役割を担うのが「軍」です。「囮(おとり)」というのは、その軍内部に潜み続けている闇側の存在(DS)をあぶり出して、排除することです。👍

戒厳令によるミッションを成功させるためには軍内部からの邪魔があってはいけません。大きな混乱を招く可能性がありますからね。

ゆえに、今月(11月)になってから

*戒厳令直前に軍内部(主に米軍に対する)最終おとり作戦が実施されている

のだと考えています。😊
実際に今月になって「米軍上官」「海兵隊」「陸軍」「空軍」それぞれで逮捕&排除の情報が増えています。

*何日頃までに戒厳令が実行される可能性がある

といった情報発信には「おとり作戦」の効果があると思える一根拠となっています。

と・・同時に認識しておきたいのが

*現在「戒厳令」が間近に迫っている

ということ。

先ほどお話した「おとり作戦」は戒厳令の実行直前に行われている動きと考えられるからです。

実際に表舞台に表れている動き(要素)としても

*全米にて州兵が配備されいてる

*オーストラリア・英国(ロンドン)・カナダ・ポーランド・ドイツなどで軍隊の配備(軍の人員配備)が具体的に確認されている(複数情報あり)

*ブラジルでは大統領選挙(不正選挙)に伴う国民による大規模デモが継続実施中。ブラジル軍が本格的な行動を見せるタイミングを見計らっている(世界の戒厳令とのタイミング)との複数情報あり

*現在「ロシアvsNATO」「イランを起点とした中東でのイザコザ(ミサイル攻撃など)」「北朝鮮からの本格的なミサイル発射&核抑止力に関する発言」など世界各地で戒厳令に導くための準備が整っている

など

「戒厳令のための準備」と考えられる出来事が多数確認されています。😆

普通に考えれば

*Qプランにて「戒厳令実施」に向けた流れで推移している

ことに。

因みに直近の情報(戒厳令関連)としては

*「日本時間12月3日頃」までに実施!?

*「日本時間11月25日頃(米国時間、ユリウス暦にて11月11日)」までに実施!?

といったものがあります。ご参考程度に👍

 

~転載おわり~

 

 

自分と地球の未来に関わることですから、無関心ではいられないはずです。

軍事作戦ですので、日付等は誰にも分かりません。

感謝と祈りで見守りながら、自分の今を精一杯生きていきましょう。

 

 

私用の為、しばらくブログはお休みします。

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

どんどんDS達が追い詰められてきています。

 

 

 

テレグラム Q+++ より JFKジュニアさんのメッセージ

『2024年の選挙には投票しません。2023年に投票します。』

 

 

トランプさんの演説会場は、金ピカでまるでNESARA・GESARAの発表を期待させる雰囲気があると多くの人が思っていました。

 

情報では、2023年3月15日、ネサラ・ゲサラ選挙と日付も出ています。 

米国15日の演説から数えて120日後は3月15日です。発表から120日以内に選挙をすることになっているようですから、公に言葉には出さなくても、この日はやはり歴史に刻まれる日だったのでしょうか・・

 

 

 

 

ニュースでは、「ナンシー・ペロシ下院議長は木曜日、20年間務めたリーダーシップの役割から退くことを発表した。」とあります。

先日のトランプさんの演説では、「ペロシは外国へ行った。」と言っていました。GITMOで処刑されたようです。

 

トランプさんが下院議長になれば、選挙をせずに合法的に“大統領継承法”で大統領になれるようです。

 

 

 

 

 

反撃が始まったようです。

ついにバイデン調査委員会が設立されました。米議員が会見を開きました。

バイデン犯罪一家の悪事が暴露されます。

 

テレグラム GreatAwakening.World - Q + Trumpより

 

 

🛑BREAKING NEWS🛑Republicans launching an investigation into Joe Biden. 👀

GOP HOUSE OVERSIGHT CHAIR JAMES COMER:” The Biden Family's business dealings implicate a wide range of criminality... This committee will evaluate whether this President is compromised. This is an investigation of Joe Biden."

Republicans now chair the House Oversight Committee.
Jim Jordan is promising to drag Regime under oath.
Republicans drop nuclear case against Biden Crime Family on Day ONE.

The Big guy should be in complete PANIC right now.
We are winning.Please Share The World!

 

【訳】

速報 共和党がジョー・バイデンの調査に乗り出す。👀

バイデン一族のビジネス取引は、広範囲の犯罪を含んでいる。この委員会は、この大統領が危険にさらされているかどうかを評価する。これはジョー・バイデンの調査である。

現在、共和党が下院監視委員会の議長を務めています。
ジム・ジョーダンは政権に宣誓して引きずり込むと約束している。
共和党はバイデン犯罪家族に対する核事件を初日に取り下げた。

大物は今、完全にパニックに陥っているはずだ。
私たちは勝っている。

 

 

『ジョー・バイデンが副大統領時代に、中国共産党と共謀してマネーロンダリングを日常茶飯事、実行していた。

その息子のハンター・バイデンは長年、全世界規模で人身売買に関わっていた。

遂にバイデン犯罪一家の凶悪犯罪が、公式で明らかにされました。』

 

 

バイデン排除へ向けて動きが出てきました。

今後に注目ですね。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

昨日のトランプさんの演説には、やはり様々なコム(暗号)、サインが隠されていたようです。

ゴールドで統一された華やかな会場は、準備が整い金本位制になることを示唆していたようです。

黄金時代は目の前にある、とも話されていました。

 

大統領選挙には出馬すると表明しても、2024年に出るとは言っておらず、良く聞くと、語られた言葉すべてが重大で素晴らしい意味がありました。

 

トランプさんが「わが国の歴史上、最も重要な日のひとつになることを願っています。」と語ったように、その通りになったと賞賛されています。

 

軍事作戦なので、攪乱させる情報も出されますし、相手の出方を見て5次元チェスをしながら作戦もその都度修正しながら進みますが、計画は何も変わっておらず、順調に進んでいるようです。

 

何も起こらなかったように見えて、大きく動き出したようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレグラム GreatAwakening.World - Q + Trump より

 

In life, everything is meant to be so never worry too much for nothing. There's always a reason for everything to happen this way. Sometimes we just don't know it yet.

Trump needed to announce he run for 2024. Makes him the only candidate for US president right now. Biden disapeared, Pelosi got arrested and GITMOed.

You are just watching the 3D movie for the sheeples. This is the 3D Trump announcement. 🤷‍♂️ We will NOT have to wait until 2024 at all. It is just for trolling the Deep-State into the traps. Both 2020 and midterms been frauded so are NOT legal. They fakely elected Biden under the Inc corporation that is already bankrupt and closed. So they are operating illegally and will be stopped at any point military wants it. They control fake Biden admin. Trump is still president of the US Restored Republic under the constitution.

If you think elections will save the America and the world, you are 3d consciousness and watching the 3D Great Awakening movie. Elections are frauded worldwide by corrupt Governments. Elections always been rigged. We need to change the whole system and Governments Worldwide. Military will do the transition to Greatness for The People.

Whenever the whitehats want they can flip the switch. They can declare midterms and 2020 elections fraud and re-instate Trump back. With all the FTX money laundering scheme they are awakening even more the public and able to make their move at any point.

By waiting before the big event they are able to caught way more criminals. They placed traps everywhere and just watch all criminals fall for it thinking that they are still in power and that Trump is out and doing nothing.

The new world is getting ready for us as we speak in the background. The clean up of the swamp is happening right now. The Golden Era GESARA NESARA is here and almost ready for the world to see.

Always remember that everything will be public but only at the end. Why we don't see lots of arrests as most people are getting caught for crimes against humanity and are judge in military tribunals and not public one. During wars military tribunals are NOT public. 

Trump said it started. So at any point now we'll see lots of action. Get ready for Global Nuclear False Flag event that will trigger emergency declaration and military martial law.

Military is the only way. Not Trump is the only way by winning elections. We need to end the Government and both parties not win and keep it. The system is rigged from elections, Government to Justice and financial system. Global event is needed to trigger the military and change the world. 👍

Flip the Switch moment incoming. 👍

 

【訳】

(DragonGodさんの訳で転載致します。)

 

人生では、すべてが意図されているので、無駄に心配しすぎないでください。このようにすべてが起こるには、必ず理由があります。時々、私たちはまだそれを知らないだけです。

トランプは、2024年に立候補することを発表する必要がありました。これにより、彼は現在、米国大統領の唯一の候補者になります。バイデンは姿を消し、ペロシは逮捕され、GITMOへ行きました。あなたは3D 映画を見ているだけです。これは3Dトランプの発表です🤷‍♂️ 

2024 年まで待つ必要はまったくありません。ディープステートを罠に仕掛けるためだけです。2020年と中間選挙の両方が詐欺であり、合法ではありません。彼らは、すでに破産して閉鎖された会社の下でバイデンが偽って選出されました。したがって、彼らは違法に活動しており、軍が望む時点でいつでも停止されます。

彼らは偽のバイデンの管理者をコントロールしています。トランプは、憲法の下で、米国の再建された共和国の大統領であり続けています。選挙がアメリカと世界を救うと思うなら、あなたは 3D 意識であり、3D Great Awakening 映画を見ています。

選挙は腐敗した政府によって世界中で不正に行われています。選挙はいつも不正だった。システム全体と世界中の政府を変える必要があります。軍は、人々にとって偉大な時代へ移行します。ホワイトハットが望むときはいつでも、スイッチを切り替えることができます。

彼らは、中間選挙と2020年の選挙の不正を宣言し、トランプを復活させることができます。FTX マネー ロンダリング スキームにより、彼らはさらに大衆を目覚めさせ、いつでも動き出すことができます。大きなイベントの前に待つことで、より多くの犯罪者を捕まえることができます。

彼らはいたるところに罠を仕掛け、すべての犯罪者が自分たちがまだ権力を握っていて、トランプは外出していて何もしていないと考えて、それに夢中になるのを見守っています。私たちがバックグラウンドで話している間、新しい世界が私たちのために準備されています。

現在、沼地の清掃が行われています。黄金時代 GESARA NESARA がここにあり、世界が見る準備がほぼ整っています。すべてが公開されますが、最後に公開されることを常に覚えておいてください。

ほとんどの人が人道に対する罪で逮捕され、公の法廷ではなく軍事法廷の裁判官であるため、なぜ多くの逮捕が見られないのか。戦争中の軍事法廷は非公開です。トランプはそれが始まったと言いました。したがって、いつでも多くのアクションが見られます。

緊急事態宣言と軍事戒厳令を引き起こす世界的な核の偽旗イベントに備えましょう。手段は軍事しかない。トランプが選挙に勝つ唯一の方法ではありません。私たちは政府を終わらせる必要があり、両当事者が勝利してそれを維持することはできません。

このシステムは、選挙、政府から司法、金融システムまで不正に操作されています。軍隊を動かし、世界を変えるには、世界的なイベントが必要です。

 

~転載おわり~

 

 

 

少し長くなりますが、昨日の発表について、明晰で素晴らしい考察を是非、お読みください。

 

 

THE FREEDOM CHANNEL

FCB D3CODE PODCAST SPECIAL EDITION - 16TH NOV 22より

アメリカ在住 Mariさんの訳で転載致します。 )

 

~転載開始~

 

FCBの素晴らしいデコードをお楽しみください。たくさんのことが起こっています。
驚くべきことがたくさん起こっています。偶然ではありません。

間違いなく起こっています。
すごい、すごい。なんて言ったらいいんだろう?本当にすごいんです。
トランプはトランプカードを明らかにしました。

彼が何を言ったか、説明します。まず、彼の発表の中で、ペロシについて、ペロシがどうやって他の国に行ってしまったか、そして、どのように彼女が解雇されたかが語られました。
その意味するところは、トランプはコム(暗号)で話すということを覚えておいてください。

つまり、ペロシはキューバという別の国に行ってしまったということです。私たちは皆、キューバがどこにあるか知っていますし、何を予測することも知っています。

トランプが彼女は解雇されたと言ったとき、彼が意味したのは、彼女の悲惨を指摘したということです。彼女は処刑隊によって、クビにされたのです。ちょうど、ジョーが銃弾を受けたと言った時のようにね。

これはトランプのカードの1つが明らかになったわけです。もうひとつは、偶然ではないのですが、今日、第三次世界大戦の恐怖イベントのカードが出されているのを見ました。

主要メディアで発表されました。ロシアがポーランドにミサイルを撃ち込んだと。ポーランドはNATOの国です。つまり、ポーランドは監視国として攻撃されたということです。

彼らは第5条と呼ばれる条文を持っています。第5条は、ある国が攻撃されると、集団で攻撃されることを意味します。つまり、NATO諸国がすべて攻撃されるのです。もし一国が攻撃されたら、それは報復されることを意味します。

つまり、NATOはどのように戦争に関与するかということです。第三次世界大戦の恐怖を呼び起こすことになります。みんな、準備するんだ、それが起こっています。

Qの言葉を思い出してください、私たちは映画を見ているのです。私たちは映画を見ているのです。この映画は、デイ・アフター・ムービーのデイ・アフターの脚本から直接来ています。

核戦争や第三次世界大戦の出来事がどのように起こるかについて言及しています。脚本では、NATOがソ連、ACAロシアに報復するとはっきり書いてありますが、まさにそれを見ているのです。

Qが言ったように、戦争ゲームは、第三次世界大戦の(スケアイベント)恐怖のイベントが必要です。これはすべて、長い間待ち望まれていた世界規模のEBSを導入するために必要なことです。

世界に影響を与えるものでなければならないし、世界に影響を与えるものとして、世界大戦の恐怖のイベントほどふさわしいものはありません。これは非常に大きな出来事でした。

ジョー・バイデン、カマラ・ハリス、民主党はどのように排除されるのだろうかと、私たちは考えていました。

さて、Fox News のメインストリーム・メディアでも明らかにされましたが、暗号通貨である FTX は、民主党が何十億ドルという金額を税金から支払っていたことが明らかになりました。

その金は FTX を通してウクライナに送られ、そこからまた民主党に流れたのです。これは史上最大の金融マネーロンダリング犯罪です。

どのように彼らを崩壊させるつもりなのでしょうか。そしてQは、下院を乗っ取ったばかりの議会の一掃(クリーンハウス)について、何を語ったのでしょうか。

共和党はそれを引き継いだのです。考えてみてください。これは非常に戦略的な、トランプを呼び戻す方法なんです。

下院の議長は今、解任されました。トランプはそれを確認しました。彼女は解雇されました。バイバイ、彼女は他の国へ行ったよ。共和党はあらゆる権利を持っています。下院は新しい下院議長であるトランプを選出する権利があるのです。

彼は国民に選ばれる必要はなく、下院が選ぶ事ができます。 下院議長は、バイデン、ハリスや民主党の官僚たちが行ってきた犯罪を示します。そして、新しい大統領はどうする?
二番手の人が大統領になるのです。

これはすべて、大衆のために有機的にデザインされたものです。覚えておいてほしいのですが、これはすべてホワイトハットによって有機的に行われたのです。

だから、大衆は、ああ、彼はただ飛び込んできて、また大統領になったんだ、とは言えないのです。いや、そんなことはないんです。すごいことですよ、みんな。

そして、トランプが言ったことは、核という言葉は言いたくないけど、そこにもう1組のコム
があったのです。「(核を)配備しなければならない。」という発言です。

その言葉、第三次世界大戦の恐怖のイベントが来るのです。彼はそう伝えようとしているのです。それは、私たちはそれを持たなければならなかったのです。

私たちはこうでなければならなかったんです。Qはドロップの中で何を語ったでしょうか。
「光にたどり着くには暗闇を歩かなければならない時がある。」というのは、まさにその通り。

あと、FIAT (不換紙幣)の崩壊のことも言ってました、恐怖の通貨。
私が言っているのは、何が崩壊しようとしているのか、ということです。

1913年、連邦準備法に言及して、Qが最後のドロップで言ったことは、誰が、無限に続くものに終止符を打つのか?つまり、トランプは、私たちに、おい、不換紙幣が世界中で崩壊するのが見えるぞと言ったのです。

これは、FRB(連邦準備法)の崩壊であり、Qは何を私たちに語ったのか。
彼は何を言ったかというと、FRBは金によって破壊される、あるいは金がFRBを破壊するだろう、と。だから、これも一つです。

トランプはまた、「火星に旗を埋め込む」ということも言っています。
彼が何を言っていたのか分かりますか? 火星がどこであるかは知っています。それはすべて、”カナダ”で行われていることだという事を知っています。

トランプが言っているのは、カナダにアメリカの国旗を立てて、乗っ取るということです。トゥルードー首相、そこの腐敗をすべて取り除くのです。

トランプがアメリカ第一と言ったこと、そこで何を意味しているのか、思い出してください。彼は、最初のドミノはそこで倒れるという意味ですが、すべてが世界中でドミノ倒しになっていくのです。

ですから、これらすべてのことが起こっているのは偶然ではありません。今、多くのことが起こっています。そして、これから主流になるものに備えなければならないのです。

世界も、DCもパニックモードです。ジグが作動しています。オーストラリアはこの件に無関係だと思いますか?

もう一度考えてみてください。ウクライナに貢献した他の国々はFTXを通してやってないとでも?みんなこの遊びに参加してるんです。金を払って遊んでいるんです。

覚えていますか? Qが教えてくれるのは、相手のプレイブックを知ることの利点は何かということです。

トラップを設定することができます、そのトラップは、不正選挙でした。覚えていますか?これは軍のウェブサイトで確認されています。

これを見て下さい 州兵がサイバーセキュリティチームを発動させ、不正をリアルタイムで確認したことを。また、トランプは中立を保たなければなりません。2024年は大衆のためのオプティカル(見せかけ)です。

全ては大衆のためのオプティカルなのです。なるほど、こういうことになるのか。
非常に長い間、第三次世界大戦のスケアベントに向かっており、それがEBSを呼び込むことになると言ってきました。

そして案の定、それがどのように繰り広げられるか、私たちは見ることができます。トランプがどのように計画を遂行し上昇させていくのかがわかりますね。

第三次世界大戦の恐怖の出来事が起こります。トランプは救世主として、第三次世界大戦の瀬戸際からすべてを取り戻す英雄として登場することになるでしょう。

なぜ彼はそれを言い続けたのでしょうか?
4年間、彼には平和しかありませんでした、バイデンには、常に戦争があり、他の大統領もそうでした。

彼がしようとしていることは、自分の役割を果たす準備をしていることを、みんなに伝えているからなのです。

すべてが見事です。この計画、Qの計画は本当に素晴らしいものです。
Foxニュースでもやってました。「民主党は、最大の金融詐欺事件の渦中にある。」

どのように崩壊させるかですね。あと、ドナルド・トランプが、ツイッターに復帰するそうです。これは、これはすごい。嵐のツイートに備えましょう。偶然の一致はありません。

ABCニュースでの話です。「ドナルド・トランプは、プラットフォームからの追放されたTwitter訴訟を復活させるために、控訴裁判所に申し出た。」とあります。

誰がTwitterのコントロールを握っているのでしょうか?Twitterの新しいオーナー、億万長者、イーロン・マスクは、トランプのアカウントを再取得すると言いました。嵐のツイートに備えよ!

トランプは、我が国にとって歴史上最も重要な日の発表について言及しました。
Qドロップ 4961、「ステージを整える上で私たちに教えてください。注意深く見てください。」 ここでQが伝えているのは、舞台が整ったということですね。

これから目撃するのは、スタート地点です。Qが言ったように、アメリカが最初のドミノ倒しになることを忘れないでください。だから彼はアメリカ第一と言い続けているのです。

トランプはこのフレーズを言い続けているのです、それはただのキャッチフレーズではないのです。 実際にそれを意味しているのです。

主流メディアではパニックが起きています。主流メディアはロシアのロケットがポーランドに打ち込まれたことについて嘘をつきました。

これは彼らの作戦の一部で、NATOを巻き込むために、第三次世界大戦を引き起こすためのものです。これはウクライナ、ディープステートによって行われました。

NATOに核兵器による報復をさせるために行われたのです。しかし、Qが言うように、コマンド(司令官)にはコードが必要なのですが彼らは新しいコードを持っていないのです。

プーチンとホワイトハットは知っています。では、なぜ今なのか?なぜ突然、ロシアのミサイルはポーランドに向かったのでしょうか?

今日、トランプが何を言い出すかわからないと恐れていたからです。トランプは彼をハラハラさせました。彼の口から何が出てくるかわからないと思ったのです。

主流メディアでさえも、あの、彼の近くにしかいない彼の部下でさえも。
これが彼らの最後です。

さて、トランプは何を言ったのでしょうか?ペロシがいなくなった、共和党が議会を持つ、 だからQは、ハウス(議会)をきれいにすることが必要だと言っていたのです。

なぜ? ペロシを排除するためです。 下院議長は大統領に次ぐ地位にあり選挙で選ばれる必要はないのです。下院はトランプを据えることができますよね。

FTXスキャンダルは、米国の税金がウクライナに流され、DSのポケットに戻されていることを示すのは偶然でしょうか? これは大きな犯罪です。

この犯罪は、バイデンハリスと、トランプが下院のスピーカーとして戻って来て、有機的に大統領に昇格することを可能にする民主党を削除します。偶然はないのです。

トランプの2024年のことは、純粋な見せかけであり、その後、彼が主流の位置に配備されるのです。

重大な質問です。ポーランド・ミサイル・ストライク・デリバレイトって何でしょう。
NATOの第5条はどのようにしたら ポーランドに着弾したロシアのミサイルへの対応を形成することができるのでしょうか?

『集団的自衛権の原則は、NATOの創設条約の核心である。集団的自衛権の原則は、NATOの創設条約の核心であり、加盟国を結びつけ、互いに保護し合い、同盟内の連帯の精神を確立するユニークで永続的な原則であり続けている。』

つまり、一国への攻撃は、すべての国への攻撃ということです。第三次世界大戦の恐怖イベントはどのように発動されるかというと、こういうことです。

こうして、どのように世界大戦が進み、世界的なEBSが放送されます、みんな食料、水、物資を蓄えて準備してください。

そしてQが何度も言ったように、戦争ゲームは必要であり、世界に真実を知ってもらうためにEBSは必要なのです。 それも主要メディアやソーシャルメディアからの干渉を受けずにです。

私が言ったように、私たちがたまたま3年間のデルタQドロップ3596に到達したのは偶然だったのでしょうか、相手側のプレイブックを知っていると、利点が存在するかもしれません。

罠とは何でしょうか。人が捕まる、あるいは止められるようなもの。不意であること
そこから逃れるのが難しい、あるいは不可能な位置や状況のことですね。

つまり、罠という単語が1年のURLリンクにあるのは、理由があるということです。その罠とは、選挙違反のことです。国家警備隊のサイバーセキュリティチームはリアルタイムで不正を監視しています。

ホワイトハットはそれをすべて持っています。今日の舞台は整ったのです。
ゲームオーバーになるかもしれなかった。トランプカードが明らかになりました。

すごい時代です、みんな、すごい時代です。だから、これからエスカレートしていくことを覚悟してください。ロシアで、ポーランドで、そしてNATOで何が起こっているか、見てみましょう。

すごいことが起きていますよ、みんな。どのように物事が進んでいくのか、注視して行きましょう。私たちは勝っていますし、大勝利です。

決して信念を失わず、常に神への信仰を持ち続けてください。何よりもまず、プラン、Qのプランを信じ、決して疑わないことです。

なぜなら、全ては明らかになり、明らかになるのですから。

 

~転載おわり~

 

 

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。

 

今日のトランプさんの発表では、みんなが期待したような世の中が突然反転するようなものはありませんでした。

 

ですが、ラリーのようにたくさんの隠れたサインもあったようです。

 

壇上に旗が真後ろに21本あり、両側に6本づつで合計33本だそうで意味があるそうです。(トップアノンより)

旗の上には大統領しか使えない鷲のマークがあったようです。(アメリカ在住の方より)

 

 

 

DSメディアの放送ですから仕方がないのでしょうが、日本語同時通訳は途中省いたり、嘘もあったようです。

 

 

今回は2024年の大統領選挙出馬表明のように報道されていますがそれは無いようです。

今は映画を見せられていると言われています。

軍事作戦中ですので、今回のこの大々的な発表もシナリオのひとつのようです。

 

軍が介入していなければ少し抑えた内容になるだろうと言われていましたし、表向きは前大統領なので、何も知らない人達が突然GESARAの発表などを聞かされても信じないのは明確です。

狂人的な発言を期待したメディアは裏切られ、トランプさんは始終冷静で緊張して発言されたようで、この部分は作戦成功のようです。

 

 

今後、ホワイトハットやアノンなどから今日のことについて情報が出てくるでしょう。

 

 

 

 

テレグラムより baumさんの考察を転載致します。

 

✴️トランプ特別発表に関して

今、トランプさんの特別発表が終わりました。具体的な内容に関しては、これから時間をかけて検証(WHなどから発信される情報を踏まえた検証)したいと思っています。😆

まず「発表概要(主旨)」としては

*一部デクラス的なコメント(過去2年間の現状)

*すぐに実行したいと考えている要素(実際にはすぐに実行しますと表現していました。)

を真剣に語った・・・現時点で私はそのようなに捉えています。

「2024年の出馬宣言」という内容でもなく、「今回の中間選挙の不正に対する見解は語りましたが、不正に対する対応を語った」わけでもなく、もちろん「NESARA(GESARA)に言及」したわけでもありません。

印象としては

✅GESARA内容に寄った「方針の説明」もしくは「意志表明」

といった感じと受け留めています。😊

個人的には、いくつか推察していた内容(発表内容)の中庸的な内容だっと感じています。(苦笑)😅

故に、この内容(発表内容)でDS側が

✅トランプさんの逮捕

などの軍事介入に繋がりそうなアクションを起こすのかどうか?は少々懸念を感じております😶(どうなりますか)

そうなると「今回の特別発表」とは無関係に


✅「選挙不正」に対する軍事介入

の流れの可能性を中心に今週の動向に注視しておきたいと思います(あくまでも、現時点での感想として)😊

 

ただ「部分的な発言(表現)」のみを引き合いに「2024年の大統領選出馬表明をした~」などと語るメディアはいるものと思われます😅(そう捉えてしまう人もいるかもしれませんが)

 

 

✴️トランプ特別発表に関して。part2

あらためて「トランプ特別発表」の内容(発言)を検証してみました。😊

全体の内容に「特別」な要素はありませんでしたが、部分的な文節に注目すべき内容がいくつかありました。

その中から、ひとつ取り上げておきたいのが

✅最高司令官です。私はバイデンの軍隊を排除します。

という発言。何気なく、自分自身が「最高司令官」であることを盛り込んでいるのがポイント。😆

私はこの発言から

✅最高司令官の立場にて米軍介入を実行の上、バイデンを排除させる(といった思惑がある)

ことを感じ取っています。😆👍

 

 

 

 

 

✴️考察と疑問点(違和感)!?

まず、おさらいしておきたいのは、今回の「トランプ特別発表」の内容に関して、私は

*「トランプ逮捕」に繋がる話

もしくは

*「米軍介入」のきっかけとなるような話

が成されるのではないかと考えていたということです。(もともとGESARAの発表などはないと考えていたということ)😊

この事に関しては、既に「検証」としてお伝えしているように、明瞭な「トランプ逮捕に繋がりそうな話」があったわけではないものの

「軍事介入(を示唆)」に繋がりそうな話(最高司令官です。私はバイデンの軍隊を排除します。)がありましたので、発表内容的には想定内であったと考えています😆。(今後の動向に要注目)

ただ実は「トランプ特別発表」を聞いている時点で、大きな疑問点(違和感)を感じていたんですよね。😶

何かしらの結論(考察結果)にたどり着いてからお話できればと思っていましたが、なかなか納得できる考察にたどり着くことが出来ない状況です・・(^^ゞ

故に、わかりやすく要点を絞って語れそうもありませんので”流れ(ストーリー)”でお話させていただきます。😅


♻️違和感1:準備段階

会場設営が整い、後はオーディエンスを招き入れるだけの時点では「演説台前」に何もなかったのですが、発表が始まる直前になって「2024年」というワードが記されたボードが演説台に設置されました。

もう設営準備が整っていたはずなのに何故、そのタイミングで?😐


♻️違和感2:トランプさんの登場

トランプさんが登場。最初の一節を語り始めた時に、いつものトランプさん(ラリー時)と違う、「真剣さ?重さ?」を感じました。(瞬間的には、私・・その感覚に対して、涙が出そうに)

ただ話が進む内に、単なる「真剣さ、重さ」ではなく別の感覚があることに気がついたんです。それが

*緊張
*不安(心配?)

という感覚です。(涙が出そうになったのは、不安感or切迫感が伝わったからなのではと、あとで思いました)

結局、スピーチの最初から最後まで「緊張」「不安」の感覚が宿ったままと感じた次第です。

何せ、登場して早々にペットボトルの「水」を飲む。その後も、度々「水」を飲む仕草が続きます。😶

もし本気の「2024年の大統領選挙出馬表明」であったならば、意気揚々と盛り上げ口調で語ったはずの

✅「I am tonight announcing my candidacy for president of the United States(私は今夜、米国大統領への立候補を発表します)」

というフレーズも完全に「作り笑顔」、「目」に喜び&意気揚々の意志は宿っていませんでした。(これも大きな違和感)😐

その言葉を発する直前の状況が「添付動画」の場面。この時も「緊張と不安」を感じさせる気配(気)と水を口にする行動を表しています。


✅トランプさん・・何故、不安(心配)を抱えているの??その「不安・緊張」は何?


♻️違和感3:ライブ放送

普段、トランプ陣営にとって喜ばしいことは一切報道しないのがMSM。なのに今回は日本の各メディアでさえも「トランプ2024年の大統領選挙出馬表明」という形でライブ放送を行いました。

これは大きな違和感です。

少なくとも、この事実からDS側(DSメディア)は「トランプさんが2024年の出馬表明をしてほしい」と考えていたことがわかります。

まあ「2024年の大統領選挙出馬」を表明すれば「2020年選挙」を認めたこととなる・・・そのようにDS側が考えている可能性はあります。

でも、他に何かがありそうな・・感じがするんですよね。😐
 

~転載おわり~

 

 

 

 

 

 

テレグラム ULTRA Pepe Lives Matter より

Trump is going ham for anons on Truth Social right now. I'm sure he knows we need the encouragement and he's giving it.

"The Storm is upon us. Q."

 

【訳】

トランプがリツルースしたミーム ”The Storm Is Upon Us" - Q

トランプは今、Truth Socialでアノン達のために頑張っているんだ。私たちが励ましを必要としていることを知っていて、それを与えてくれているのでしょう。

"嵐は我々の上にある Q."

 

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございます。