涼の頭の中

涼の頭の中

【note】でエッセイ・コラム・小説を書いてます。アメブロでは在宅ワークについて徒然とつぶやきます。

前回の記事を書いた時、

私は、在宅ワークにかける決心をした時だった。


で、どうせ暇なら、記事いっぱい書いてやろうと

思って書いたはいいけど、すぐに不安に。

 

この記事も書いたり消したり。

 

というわけで、

もう少し、このブログの運用を保留にします。

 

noteは書きたいことがいっぱいあるので、

とりあえずは、そっちで。

 

 

 

noteの記事ありきで始めたこのブログですが、

いちいちここに書くより、直接書いたほうがいいなと思い、

ちょっと、このブログの存在意義を模索してました。

 

確かに、リブログしたい記事の時にはいいかもしれないので、

それはそれで続ける。

 

そこで、ここには、私の働き方改革の行く末を述べて行こうかと。

これも、情報や在宅をやるにあたってポイントになった点などは、

noteできちんとまとめて記事にしようとは思っているけど、

そうじゃなくて、もっとつらつらと書いて行こうと思います。日記代わりに。

とりあえずやってみる。そして、何か違うと思ったら軌道修正!

 

これまで、派遣で働いてきたんですが、数年前から在宅に興味を持ちました。

だけど、お金の面、仕事の面、体裁面で飛び込むことが怖かったんですよね。

でも、ストレスで体調を崩す日々が続き、

いい加減自分と向き合い、飛び込む決心をしました。

 

とはいえ、1年ほど副業で様子を見て、やっと、大ジャンプを決め込んだところです。

しかも、結果はまだ出ていません。

 

仮採用の結果が分かるのは1週間後。

それまでは、この1年間やってきた事や考えたことなどをもう少し綴りたいと思います。

 

 

 

 

 

ちょっと考えまとめてからnoteに書きたいけど、

忘れないうちにメモ。

 

 

夢をよく見るんですよ。

リアルなものから、夢だなってわかるもの、

なにこれ?って全く想像できないものまで。

 

リアルな夢は遅刻したりとか、

朝起きて会社に行くまでを3回ぐらい繰り返したりとか、

(実際に起きて、夢だと思ってまた寝て…の繰り返し)

悲しくて本当に大泣きしながら起きたり、

刃物でバッサリ切られて、なんだかすっきりした気分で起きるとか。

 

不思議な事に、好きな芸能人とか、生きてる人は

あんまり出てこないんだけど、

亡くなった祖父母や、お父さんと、普通に会話する夢は多い。

 

あとは、直前に見た映画や本の影響うけてんなーってような、

壮大な映像やストーリーの夢。

 

で、最近気になる夢がある。

まだ2回ぐらいしか見てないんやけど、

顔は山Pみたいな人と、仲睦まじく会話をしている夢。

 

嫌いじゃないけどね、山Pのファンかって言われたら違うんだよね。

やから、1回目の時は、何で山Pなん!って思ったけど、

この前、2回目の夢に出てきたときに思った。

山Pに似てるけどあれは山Pじゃない。

17世紀のヨーロッパのようなお城で、ドレス着てた。

懐かしい感じというか、すごく心が穏やかになれる空間だった。

 

それを見てからというもの、前世がまた気になりだして。

またって言うのは、そういう話嫌いじゃないし、前にも何度か

考えたことがあったから。

 

何でか気になるものとかも関係あったりするってのを見て、

ちょっと考えてみた。

よくよく考えたら3つに分けられた。

 

①幕末

・新撰組

・刀

・着物

・和

・武将

 

②中国

・中国語

・龍

・漢字

・首里城

 

③ヨーロッパ

・お城

・ロミオとジュリエット

 

あと、基本的に感動しいではあるけど、

なぜか号泣するときに、共通する項目がある事に最近気づいた。

自分を犠牲にして、それを相手に伝えず、誰かを救う

というシーン。

前後のストーリー見てなくて、たまたま見たそのシーンだけでも泣ける。

 

ちょっと、この辺の事を少しずつ書いてみたいな