30日以内に新しい収入を増やす講師・コンサルタントのためのオンラインセミナーの始め方

30日以内に新しい収入を増やす講師・コンサルタントのためのオンラインセミナーの始め方

オンラインでセミナーやコンサルティング、セッションをやりたい。遠方や海外のお客様を増やしたい。セミナー動画を販売したいという講師・コンサルタントのために、Zoomを使ったオンラインセミナーやコンサルティング、コンテンツの作り方をお伝えします。

「あなたのためを思って」
   
と事あるごとに言ってくる人とは価値観が合いません。
 
 
 
              
たいてい、そんなに深い関係でもないのに、どうでもいいことを上から目線でアドバイスしてきますよね。
             
こんな私って優しいでしょ、ほらほらすばらしいアドバイスに感謝しなさいよという押しつけに聞こえる私は、きっと性格が悪いのだろう。
   
【愛のセールス不要】
【勝手アドバイス遠慮します】
というステッカーを作って貼っておけたらいいのに。
 
 
 

○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

 

 

ブログからお客様を集められるようになりたいあなたへ
 

先生相談室の詳細はこちら

先生相談室バナー

 
 
 
 
 
 
 

…と聞かれて困る時があります。
       
最初から経営に向いている人なんて、ほとんどいないと思ってるんですよね。

 


     
私も、全然、経営者には向いていないとわかっているんだけど、それでもやらなきゃいけない時もある。
                      
でも、自分で決めた道なら、工夫してやるしかないんじゃないかな。

 

 


○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法

 

 

ブログからお客様を集められるようになりたいあなたへ
 

先生相談室の詳細はこちら

先生相談室バナー

 

カウンセラーとして高額サービスを売る方法を知りたい

本日のメルマガで質問です

カウンセラーとして高額を売るには
どうしたらいいでしょう?

たとえば月におひとり
マンツーマンクラスとか。


特別なセッションとか。

何かコツはあるんですか?


****


先日、お送りしたメルマガ「高額でサービスが売れるようになる方法」を読んだ読者からさっそく質問メールが届きました。



高額で売るコツは、たった1つ。

【お客様が高額を払ってでもその問題をクリアしたいと思っているかどうか】


これだけなんです。

あなたのサービスを受ける期待値>あなたに払う代金

なので、30万払っても効果があると思えば払いますし、300万払っても、どうしてもやりたいとなれば、どこかからお金は用意してきます。←これホント。


高いお金を払えそうもないな~と思っていた主婦の方がお客様でも、どうしてもそれが必要だと思えば、なんとしてでもお金はかき集めてくるものなんですね。


では、カウンセラーに大金を払ってまで解決したいことは何か?

これについては、メルマガで詳しく説明しました。

読みたい方は、メルマガで続きをご覧くださいね!


本日20時ごろ、予約しています。

メルマガ読者の方は、どうぞお楽しみに!







奇跡の一枚は、どこまで許されるのか?先日、知人たちと面白い話をしました。


講師の集客 ブランディング 講師・コンサル・先生業のための集客力パワーアップ講座-青山華子 イラスト



ちょっと古いデータですが、こんな数字があります。


「ネットコミュニティにおける、嘘のつかれやすさ」

 (※「何に関する嘘か」について、それぞれ調査)


・年 齢 …… (ネットコミュニティ)23%、(現実空間)5%
・経 歴 …… (ネットコミュニティ)18%、(現実空間)10%
・肉体的特徴…… (ネットコミュニティ)28%、(現実空間)13%
・趣 味 …… (ネットコミュニティ)15%、(現実空間)20%
・その他 …… (ネットコミュニティ)15%、(現実空間)5%


出典はこちら
(ネットコミュニティ白書2010(株式会社メディアクリエイト著)



ネットでは「言ったもの勝ち」ってことなのか、アメブロでも「これって本当?」と思うような記述を時々見かけますね。


リアルの場に一切出てこないのなら多少のはったりも通用するのかもしれませんが、


「経歴詐称」や「本人と似ても似つかない盛りすぎ写真」は、かえって逆ブランディングになるから、やめた方がいいと思うんです。


※盛る、とは、
見た目を実物以上にきれいに、またはかっこ良く見せるために化粧を濃くしたり、ファッションを奇抜にしたり、写真を加工したり、実際の収入より多めに書いたりすること



そういえば、少し前に話題になった〇〇ー○Kさんの詐称疑惑なんて事件もありましたが、やりすぎるとヒートアップしていくから危険ですね。



人って、私も含めて、できるだけ最大限に素敵な自分を見てもらいたいって思うもの。


その気持ちはわかるけど、やりすぎはオススメしないです。


誰かが言ってたのだけれど、実力や「素の姿」を0-10で表すとして、


0→10 は完全な詐欺
2→10 は「妄想癖」を疑われる
5→10 は金返せ!レベル


せいぜい許せるのは、8→10 くらいだとのこと。


これは、たとえば普段着→スーツやドレス姿でいつもよりステキ!くらいのレベルまでがOKとの認識です。



先生や講師をしているなら、いつかどこかであなたという実物に出会う機会があるはず。


その時に、写真とはあまりにも別人だったら?

あれっ?誰だっけ?と思われてしまうような人だったら?


がっかりされてしまうこと間違いなしです。

それは、かえってマイナスになると思うんですよね~。


プロフィール写真の「盛りすぎ」厳禁!


facebookで素敵な自分を見せようと気合を入れすぎるのも、ほどほどに。


昨今話題のWeb会議システム『Zoom』。

誰でも手軽に参加できるのが魅力のサービスです。

 

でもオンラインでの会議というからには、参加するにはこちらから画像と音声を送信する必要があります。

 

必要なのはカメラとマイク。

 

メカはさっぱりで・・・という方も、それほど心配することはありません。

なぜなら、最近のノートパソコンには標準でカメラとマイクが付いていることが多いからです。

Zoomにはそれで充分。

 

 

 

 

周囲の音を拾ってしまわないように、マイク付きのイヤホンをあらためて買うのもOK。

 

ノートパソコンにカメラがついていない人も、簡単に取付が可能です。

 

スタンバイの仕方はこちらの記事でご紹介しています!

 

 

zoom会議に必要なカメラとマイクのおすすめ・必要な機材は?