転勤族の妻 日々の記録

30年間弱東京で暮らしていましたが、

転勤族との結婚により全国を転々とする生活がはじまりました。


2008年3月~

大阪勤務の夫とともに府民生活スタート♪


2009年3月

長女誕生。


2011年10月

夫に辞令がでて 広島に引っ越すことに♪


2012年3月

次女誕生。

新天地・広島での生活や、育児のこと、大好きな北欧インテリアのことなど綴っていこうとおもいます。






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-04-24 21:22:50

ミスドのドーナツと車の運転。

テーマ:インテリア・雑貨・食器



今日はタケノコごはん炊きました。
昨日下茹でしておいたので
今日、満を持して炊いたんだけど
焦がしました…(>_<)

真っ黒こげ~
なわけじゃないけど
なんかちょっと残念な感じの味になった。
タケノコのあのほのかな香りが
全くない。。。

炊飯器使わないので
たまにこういう失敗が起こるんだなぁ…

ばかー


またリベンジしないとだ。




+


+


+





今も売ってるのかなぁ
4月のいつだかに
ミスタードーナツで
買ってきました。





この宇治抹茶のシリーズが食べたくて
久しぶりに買ってきました。

抹茶系のポンデリング
もちろんおいしかったです。

あとは大好きなゴールデンチョコレートとか
定番品もいくつか買いました。







+

+

+







私、ほんのつい数年前まで
ペーパードライバーでした。

免許取ったのは18歳のころ。
祖父が車好きだったため
免許はすぐにとりなさい
という方針で。
18歳の誕生日と同時に
教習所通い始めました。

なので、
大学生のころとかは
都内を結構運転はしていたんだけど
結婚して大阪に住んだころからかな
全く運転するのやめて。
広島にきました。

運転にめちゃくちゃ
緊張しちゃうようになって。
怖くてたまらなくて。

だって、
車って、何tとかあるんでしょう?
そんな鉄の(?)塊を
私がむやみに動かしてしまったら
誰かを傷つけてしまうんじゃないか
とか考えると
「責任持てません」
って思ってしまって、運転できなかったんです。

でも
子供の習い事関係で
どうしても運転することが必要になってしまって
一念発起して再開して
今に至ります。


今でもできる限り
自転車とか徒歩で対応しよう
と思っているけど
必要とあれば
運転ももう普通にしています。

前ほど、あの
責任持てない…
という不安がなくなってきたこともあるかな
でも今でも
本当に慎重に運転してます。

広島って
警察官があまりいないんです。
いや、いるとは思うんだけど
町中でみかけない。
本当に仕事してますか??
って思うほど、見かけないんです。
東京とかに比べたらの話かもだけど。

だからか、
車の運転も
結構荒い人多くて。
特に軽自動車の運転、ひどいんだなぁ。

運転中
ちょっとどういうこと?!
ってこともあるんだけど、
前にクラクション鳴らしたら
旦那に
「クラクション鳴らすんだ」
って驚かれて。

どうやら沖縄の人って
クラクション鳴らさないらしいんです。

私、東京のせっかちな母に育てられたので
必要なときは鳴らすべきと
思って生きてきたので
そんなことでなんか言われて嫌になって。
クラクションほぼ鳴らさなくなりました。

で、
こないだうちの車のクラクション
壊れてたという。

うちの車のクラクションって
ものすごい良い音なんです。
ファーンって感じで 笑
たまに鳴らすときあると聞きほれちゃうんだけど
あるとき
なんか音がおかしい
って思った時あって
でもすぐ忘れちゃって
その後、ディーラーで何かをみてもらったとき
クラクション壊れています
と言われ、
ようやく直ったという。
低音がダメになってたとか。
そのせいで、あの聞き惚れちゃうファーーンが
なくなっていたみたいです。

直ってから
まだクラクション鳴らしてないので
しばらく聞いてないけど
そろそろまたあの音が聴きたいなと思っています。

が、なかなかね
むやみにならせるものじゃないので
難しいんですよねぇ。





で、
最近多い交通事故。
老人の。
池袋のとか。
池袋のあの道なんて
何度通ったかわからないくらい通ってるので
余計怖いです。

広島ももちろん
老人の運転がとても多い地域なので
フラフラ運転してるもみじマークついた車
結構みかけるのでね。
今後も本当気を付けないと
って思うけど
青信号渡ってるとき
突っ込まれたら避けようがないですよね。

子供たちにも
横断歩道渡るとき
青でも、ちゃんと
右から車こないか
チェックしてわたりなさい
と言ってるけど
ちゃんとできてるかわからないし
不安になりだすと
止まらなくなります。

うちの親はまだ後期高齢者にはなってないけど
運転は日々二人ともしていて。
でもね
帰省するたびに車新しくなってる??
ってくらい買い替えてて
最新の制御システムみたいのが
搭載された車乗ってはいるけど
でもねぇ、
今後後期高齢者になるときはくるんだし
そうなると
あんなに車乗りまわしてる両親なので
どうなるのかな
とか思います。

両親の車に搭載された機能も
例えば
白線をしばらく踏んだまま運転すると
警告音が鳴ったりとかするんだけど
あの音もね、
ぼけ老人になってしまったら
音すら気にならなくなっちゃうだろうし
さほどの効果ないんじゃないか
と思ったりもします。

もっと老人の方々は
私の数年前のように
自分とは全く違う次元の
殺人も簡単にできちゃう大きな重機を動かしているという
脅威を日々感じながら
運転してほしいなと思うんだけどなぁ。

私もね
本当気を付けて
加害者にならないように
もちろん
被害者にもなりたくないし
注意深く生きていきたいと思います。



あ、
ちなみに、
広島のお隣の山口県は、
ものすごく警官が沢山うろうろしてるそうです。

山口出身の友達に
山口いくって話すると
「警察いっぱいいるから運転気を付けてね」
って言われます。
山口の人も、やたらと検問されるので
拇印おすのが嫌で
車にシャチハタ乗せてる
とかいう話も聞きました。

なんでだろう。
安倍総理の地元だからかな??
長州藩だからかな。。。

広島ももっと警察官うろうろしてほしいです。





+










読んでいただいてありがとうございます

応援クリックいただけるとうれしいです



2019-04-23 18:03:17

朝のコーヒーとベランダ菜園と、アクティブラーニング

テーマ:インテリア・雑貨・食器



先日、姉妹の小学校の参観がありました。
今年は長女の方で
役員をやろうと思っていたので
朝から緊張の日でした。

土曜日だったので
夫も来られたし
私は
前半、次女、後半、長女
を見に行きました。



+




いつだかのコーヒー

最近なんだか
余裕がないのか?
前みたいに凝ったテーブルセッティングが
できなくなってきました。
前も凝ってたかは微妙だけど。




でも、
朝のコーヒータイムは
できる限り
余裕をもって楽しもうとはしています。




+



で、
参観日のこと。


我が家の長女5年生ですが
今回
アクティブラーニング
とやらを初めて見まして
感動しました。

といっても
この言葉、知らなくて
お友達ママに
「今回の授業参観すごかったんです」
って話をしたら
「それはアクティブラーニングだね」
と言われて知りました。



アクティブ・ラーニングとは、

能動的学修のことを差し、
学修者(児童、生徒)が
受け身ではなく、
自ら能動的に学びに向かうよう
設計された教授・学習法のこと

だそうです。


国語の授業だったんだけど
もうね、
さわやか3組の撮影してる??
って聞きたくなるくらい
みんな意見を言い合って白熱してて。

今までみたことがある
授業って、
頭いい子とか
真面目な子とか
発言するのが好きな子
数人がメインで進んでいって
わりと教室内シーンとしてる
感じだったんだけど

今回は
これまであんまり授業参観で
発言してるのみたことないような
少年とかが
ものすごく楽しそうに意見してて。
あちこちから
「そっか、そういうことかー!」
とか
「なるほどー!」
とか口々に声が聞こえて
ほんとう
台本みたいだったんです。

観てる保護者も
楽しめる授業でした。

あれを
テクニックでやってるんだとしたら
先生も努力してるんだな
と思うし、
テクニックを使うことで
ああいう授業ができるなら
絶対やった方がいいだろうな
と思いました。


今回の長女の担任は
若い男の先生で
はつらつとしていたし
(イケメンという情報は・・・でしたが)
休み時間男の子と遊んでるっていうし
そういうのもあって
スポーツ少年とかも授業に参加してたのかなぁ

4月の時点じゃまだなんともいえないけど
楽しいクラスになりそうな
予感はしました。



そして
私の役員。
とうとうなってしまいました。


どうせ転勤あるし
と思って役員なんてやるつもりなかったんだけど
そんなこと言ってたら
もう5年生になってしまって。
そろそろやっておかないとだなと思いまして
今回意を決して立候補しました。


まだ具体的な活動内容は
わからないけど
なんとか乗り切らないとね。。



+

+

+





2019年春の
我が家のベランダ栽培記録です。





イケアの
ハーブプランターには
前にホームセンターで買ってきた
ミントとワイルドストロベリーとゼラニウム
ミント2号が今のところ育ってます。




左上がミント
真ん中上がワイルドストロベリー
右上がミント2号
下の段は、ゼラニウムです。

ミント2号というのは
買ってきたミントがぐんぐん育ってきたので
一部切って水につけておいたら
根っこがでてきたので
それを植えました。

ワイルドストロベリーも
何やらニョロニョロがでてきてるし
ぐんぐん成長しています。


ハーブプランターは
小さいので
水切れを起こしやすいため
夏によく枯らしてしまうので
今年こそ今年こそ
なんとかお世話がんばらないとです。












あとは



ムスカリ
今年も咲いてくれました。

が、ちょっと小さい??
肥料が足りないのかなぁと思って
粒状の肥料をパラパラしたら
どういうわけか
一応育っていたチューリップが
しんなりとしてきちゃいました。





こちら
植えた覚えのないピンクのお花。

これ本当に記憶になくて
いまだに不明です。

が、
もしかしたら
去年室内で育てた
ヒヤシンスかな??
と思ったりしています。

ヒヤシンスにしては
お花少ないんだけど…。

結局最後まで
何のお花かよくわからないまま
2輪だけ咲いて終わりました。








そして

またその後
カインズホームに行ったとき
子供たちが欲しがっちゃってね


買い足しました。






大葉

これは私が欲しかったんだ。
大葉ってちょっとでもあると
夏の食卓が潤いますよね。
あると便利なので
毎年1株だけ植えてます。







次は
子供たちが欲しがった



ミニトマト

うまく育てられるかわらかないから
1株だけね。
でもサントリーの
すごく甘いトマトらしく
ちょっと他のに比べて高かったです。
ぜひとも
美味しいミニトマト
つけてもらいたいです。。。






この他、
去年は葉っぱだけ
びよーんと伸びて
そのまま枯れたアマリリスが
つぼみらしき膨らみをみせていて
咲くの?!
とちょっと期待をしています。



植物育てるの苦手なクセに
増やしてしまう自分
どうなんだろう
といつも思うけど
なんとか
うまく育てていきたいと思っています。







また
楽天のお買い物マラソン
はじまったみたいですね

また今回も
エントリーが必要みたいです



ちょっと
頻繁過ぎると思うけど
でも、
お買い得なものがあったりするので
少しくらい見てみようかなと思います。





脱テフロン加工
したので
フライパンとか鍋類
買い替えたいんです…









+




フィンランドの巨匠
オイバトイッカ氏、
亡くなったんですね。

カステヘルミもフローラも
ファウナもシエッポも
毎日我が家には欠かせないものです。

最初は作者なんか
気にせず使ってたけど
scopeのシャチョーさんの影響で
オイバさんを知り
深く知っていくと
より一層
作品への愛情も
深まったものです。












ご冥福をお祈りします。



+



外国語で
どなたかが亡くなった時

”R.I.P.”

って書くんですね。
今回初めて知りました。

インスタみてると
日本人でも沢山書かれてるから
有名な言葉なんですね。
私は恥ずかしながら知りませんでした。

欧米でお墓に刻まれる文字だそうです。
ラテン語
Requiescat in Pace
の頭文字だそうです。
「 安らかに眠れ」という意味。
英語だと
Rest in Peace

オイバさんの訃報で
1つお勉強もできました。


R.I.P.




読んでいただいてありがとうございます

応援クリックいただけるとうれしいです



2019-04-19 20:44:39

大阪土産と次女事情。

テーマ:インテリア・雑貨・食器



次女が下校したら
目が痛いというので
急いで眼科に連れて行きました。

色々調べて
「これは、メボですね。」
とのこと。

広島弁でものもらいのこと
めぼ
って言います。

大阪では めばちこ だし、
いろんな言い方があるもんだ
と、転勤してきたばかりのころは
思ったものです。


というか、
次女、
若干近視がでてきちゃってました。
まさかの、、、(>_<)
私はいまだかつて眼鏡やコンタクトしたことがない
裸眼人間。
結構目を酷使しても
視力下がらないタイプなんです。

めちゃくちゃ目が悪い長女に対して
次女は
私の血をひいて目は悪くならない
と勝手に思っていたので
ショッキングです。

一過性のものだといいんだけどなーーー





+

+

+







先月だったかな
夫が大阪に出張に行ってきました。
お土産何がいい?
と聞かれたので
即答で

「赤福と、デリチュース」
と答えました。



赤福って
伊勢名物のあれ。
大阪だと
わりとあちこちで買えるんです。
キオスクとかで売ってる。

大阪住んでるとき
仕事帰りとかに赤福買ったりしてたので
ひさびさ食べたかったんです。

デリチュース
っていうのは
私のお気に入りチーズケーキ

これも新大阪駅で買えるので
気軽に頼めるなと思って
お願いしました。




で、

赤福、デリチュース
プラス
551の豚まんとシュウマイ
も買ってきてくれました。







デリチュースでおやつ。
もちろん、おいしかったです。




私が住んでたころはなかったけど
どうやら
新大阪の駅構内に
スイーツ屋さんがかたまってる場所が
できたっぽいですね。
そこで、
赤福もチーズケーキも買えたみたい。

赤福もおいしかったなー
また食べたいです。





+

+

+






先月7歳になった次女
去年の夏ごろ
上の前歯が抜けたんだけど
その後一向に永久歯がはえなくて

まさか
と思いつつも、
この子は、もう一生
前歯がない人生なんじゃないかと思い始めてきちゃって

本人も、
「歯医者さんいって、ニセモノの歯くっつけてもらわないと!」
とか言ってて。

この春休み、フッ素がてら
歯医者さん行ってきました。

で、レントゲン撮ってもらったら
なんと、
次女、
、、、
、、、、
ちゃんと永久歯がありました。

今後ちゃんと
はえてくるみたいです。
良かった良かった。

でも、
歯医者さん曰く
もしかしたら、
前歯がはえる前に
その横の歯が抜けるかもしれない
とのこと。

前歯3本ない状態って
想像つかないけど
硬いものとか食べられるんだろうか…

今のところ次女
ちゃんとお肉とかも食べています。

半年以上前歯ない生活してるから
はえてきたら
逆に食べにくくなっちゃうんじゃないかと思うくらい。



そんな歯抜けの次女。
今年のバレンタインにね
お気に入りの男の子にあげたい!
と言い出して。

でも、
その男の子のお母さんと知り合いでもないし
家も知らないし
無理よー
なんて言ってたんだけど

勝手に自分でアポイントとってきてね。
バレンタイン当日
「●●くんに渡してくる!!」
と、手作りお菓子もって
お出かけしちゃって。
あれよあれよ…といううちに
渡して帰ってきました。

ものすごい積極的な女子に育ってます。


どんな男の子なのかと気になって
参観日とか注目してみたら
クラスの人気者みたいな
元気な男の子で。
サッカー習ってて、いつも元気で
給食もよく食べて、ムードメーカーみたいな子のようでした。


結構王道の子好きになるんだな
と思って。

次女に
「●●くんのこと好きなの?」
と聞いてみたら

「んーー、まぁ、
恋ではないけど、、気が合う感じ」
みたいなこと言ってきて

「私はまだ好きとかそういうのは無いの。
それに、けっこんもするつもりはないし
ただ、●●くんにはバレンタインあげたかったんよ」
とか言っちゃって。


結婚とか言い出したから
びっくりして
なんで結婚するつもりないとかいうの?
って聞いてみたら

「結婚はね、飽きると思うからしないの」
とのこと。

どういうこと?!
と思って。


7歳の次女の中で
結婚生活は飽きちゃうから
一生しないらしいです。

別に小1の時点で
結婚うんぬんなんて
まぁ、いいんだけども、、、
飽きちゃうからしない
っていうのが気になって。


なんか、
結婚生活の楽しさとかすばらしさを
子供に見せられてないのかな
と、
結構ぐっときて反省しちゃった私。。。

夫婦喧嘩とか
みせちゃったりしてるのが
原因なのかな
とか、
罪悪感がすごかったんだけど

色々聞いてみるに、
我が家の夫婦の様子をみて
飽きちゃうかも
とか言ってるわけではなく
(私も、夫のこと飽きちゃったとかいったことはないはずです)

次女の頭の中で
結婚を
想像したら
無理
と思ったらしいです。


とにかく
わが道をゆきすぎてる次女なので
どこをどう突っ込んでいいのやら
わからなくて
「…そっか」
みたいな返ししかできなかったんだけど。

まぁ、
うちの次女はわりと
今のところ
ガンガン行くタイプみたいだなと思いました。


で、
ホワイトデー。
どうなるかなと思ってたんだけど
もらって帰ってくることはなく。
まぁ、そうなのか
と思っていたんだけど

春休み中のとある日の夕方
ピンポンが鳴って
出ると
その男の子で。

お母さんと一緒に
ホワイトデーのお返しをもって
家に来てくれました。

どうやら
学童保育に入ってる子だから
普通の日の放課後とかに
遊ぶことができないみたいで
バレンタインの日は
たまたまお母さんの仕事が休みだったから
放課後遊ぶ約束ができたとか。


お母さんとも
初めてまともにお話できました。
…そんなたいした話しなかったけど


でも
お手紙付きの
次女が好きなすみっコぐらしの鏡がついた
ホワイトデーのお返しで。
可愛いのもらえて
嬉しそうにしてました。

しかも
うちまで来てくれたから
男の子が次女に渡す場面を
私も見られてね。
なんか、
小学1年生のバレンタインのやり取りなんて
別にそんなたいしたことではないんだけど
でも、妙に
ドキドキしちゃいました。



なんでうちを知ってるのかなと思ったら
次女、ちゃんと
住所とマンションの号室まで伝えてたみたい。
すごいよね
次女って本当未知数だわ…。


その後のヒアリングで
どうやら次女とその男の子
両想いだそうです。

ものすごい恥ずかしがって
なかなか言い出さなかったんだけど
その男の子が次女のことを好きって言ってるのを聞いちゃったとか。


なんで好きなんだろうね
って言ってみたら
「給食をよく食べるからだと思う」
とのこと。

その男の子もよく給食をおかわりしてるそうで
次女もよく給食をおかわりするから
気が合う
って思って、自分を好きになったんだと思う
とのこと。

次女の見立てでは
給食をよく食べてたのが良かったそうです。


なんかもう
色々突っ込みどころ多すぎて
本当、黙ってしまいそうになる
我が家の次女事情です。





読んでいただいてありがとうございます

応援クリックいただけるとうれしいです



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ