今日はおとなしくしていたkanaさんです。ウインク星


とは言っても新車のデリカD2で少しお出かけしていたけどね。笑


祖母にお願いされてお墓に行くことになったのですが、新車が気になる父も着いてきて、ちょっとだけ家族でお出かけすることになったんです。


両側スライドドアになったため、高齢の祖母や父も乗り降りはしやすくなったようで、喜んでいました。


広すぎて落ち着かないと贅沢な文句を父が言っていましたが。えー

乗り始めの昨日は感覚が慣れておらず運転が怖かったのですが、2日目になったので、少し運転にも慣れてきました。

流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星

ここからは私の悩みについてなので、嫌な人はスルーしてください。

あまりこういうことを書くのも…とも思ったのですが、女性ロードバイク乗りは少なく、発信していかないとあまり理解もされにくいでしょうから、書きますよ!

女性ローディーには悩ましいことなんですが、今日乗らなかったのは月一のあの日で憂鬱気味だったからです。

1年前はもっと鬱状態が酷かったので、これでも大分落ち着いてきているほうです。
こんなときは無理しても良いことはなにもないですからね。ショボーン


気分がいいときは乗りますが、それでもダイジョブでも生理用品が擦れたり圧迫とかで痛くなるから、あまり気持ちよく走れないです。


幸いイベント事とかにはギリギリなんとか重ならないでいますが、やっぱり重なる時は困りますね。タラー


私の場合は、体そのものに対しての影響は大きくないのですが、それでもたまに体に対しても重い症状がでる時もあり、痛みでお腹を抑えないと動けなくなったこともあります。


お腹の中からぎゅっと握られているような感覚があり、激痛って訳でもないけど、動けなかったです。そのときは1日ずっと寝込んでいました。

それよりも私の場合は感情面に大きく影響がでます。

いつもなら許容できることがどうしても許せないほどのイライラになり、自分でも感情がコントロールできなくなります。

我慢しきれなくなり、イライラをぶつけてしまうこともありますが、そのあと、ぶつけてしまったことに落ち込むんですよね。


それと、もう1つ深刻なのは、趣味に対しても含めて全てにおいて興味が薄れることです。


それもあって、この1年は何度もロードを止めようかとも思いましたよ。まあ、なんとかモチベーションを保ちつつ乗り続けていますがね。