リフトアップ小顔・ブライダルエステ'ビゼン'

リフトアップ小顔・ブライダルエステ'ビゼン'

’美成在久、悪成不及改’エステティシャン歴18年「美知」がオーナーとして、妻として、美容情報と共に日々の生活をお届けします。


テーマ:

おはようございます。


台風の影響なのか

三河地区では、通り雨のように大地が湿り、

おかげで過ごしやすい気候になっています。


今、本土はお盆真っ最中。
沖縄は旧暦で行うので、異なりますが
中日ですね。

那覇で生活していた当時、改めて日本文化の大切さを再認識したのは、
沖縄のみなさん、この時期だけは必ず家族一同帰郷し、お盆を過ごされます。

ご祖先を懐かしみ、家族団欒な時間を過ごす大切な日本文化、大切に継承したいものですね。

我が家も、昨夜は久しぶりに
義両親と一家団欒。

私は会ったことありませんが、なんだかご先祖が笑顔です私たちを眺めているかのような空間がありました。

それぞれのお盆の過ごし方があるかと思いますが、素敵な時間を過ごして下さいね。


さて
私は久しぶりに、
近所のカフェに来ています。

心地よいjazzと、香り豊かな珈琲が 
ほんのひとときの優雅な時間を与えてくれています。

画像は、珈琲の代金だけで、モーニングフードがついてくる、
朝食時間帯だけのありがたいサービスですコーヒー


リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアル
リボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)


テーマ:
実家や、叔母から、
新鮮な野菜や果物をもらいました。

カボチャ、とうがん、スイカ、いちぢくたち。

また、撮影出来ませんでしたが
主人のお友達のお母様が無農薬にこだわって作られているという、スイカ、ゴーヤ、なすも頂きました❗

どれも調理したら、美味しい夏食材ばかり。

今年の猛暑は世界的に異常な現象で、
毎年以上に、この暑い中にも関わらず
畑にくくりだし、野菜たちを育ててくれた方に感謝せずにはいられません。

今夜は、主人のお友達みんなで
バーベキュー。

差し入れ用に、頂いたゴーヤや、
生姜、人参、タコや揚げを加え
酢和えを先日作っておきました。


久しぶりのバーベキューなので、

とても楽しみです😌💓


来週はお盆ですね。

このブログを読んで下さっているみなさんは、おやすみにはいりますか?


愛知の代表的な企業といえばトヨタ自動車ですが、この企業は、

本日から来週19日日曜日まで10日間連休にはいるようで、


車の渋滞さから、大勢の方々が、

お休みにはいったような空気感が漂っています。


お仕事のみなさんは、

体調崩されないようにがんばって下さいねウインク





リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)


先日の記事に続きますね。


素晴らしい快晴の中、
出雲大社へ参拝させて頂き、
私たちはそのまま五分車を海岸へ向け走らせ、
稲作の浜へ。

この浜は、
旧暦の10月になると、日本全国から
八百万の神々をお迎えする場所であり、
国譲り神話では、
たけみかづち、と、大国主命が対面した場所という言われがあります。

日本海を見渡せる、
なんとも美しい浜でした。

たまたまだれもいないタイミングだったせいか、
静かに手を合わせたくなりました。


出雲大社へ行かれた際、
こちらへも行かれるとよいかもしれませんね。

幸いにお天気にも恵まれ、
貴重な経験をすることができ、
いよいよ、
私たちは出雲から愛知へ車を走らせました。

次の目的地は、宝塚北サービスエリア。

ここは今年の2月にオープンしたばかりで、
新名神高速沿いにあり、なんと規模は西日本最大なんですって。


途中、高速道路には珍しく、
渋滞のため、車は一時停止。

追突されないかひやひやしながら居ますと、
これまた美しい田園が広っていました。
この山、なんでしたっけ。

この画像のように、
色彩豊かな一面でしたよ。

そしてようやく目的地に到着。
なんだか、遊園地みたいですよね。



↓これ、トイレです。


宝塚劇場には行ったことありませんが、  
なんとなくイメージさせるようなインテリア。

トイレにシャンデリアですわよ。
さいこうですウインク

実は、
歯の悪い両親に
主人がこのプリンをお土産に渡したいと、  
わざわざ寄ったのでしたが、
これが一口にしてみて
納得せざるをえないお味❗

こうして、
往復約1000キロのドライブ旅は、
おかげさまでアクシデントに見回れることなく、
無事に帰宅することが出来ました車

知らない街にくくりだし、
目にしたことのない景色に感動して、
見慣れない空間や文化に触れてみて、
鮮度のよい地の物をそので頂ける幸せ😆🍀


時に、
こうした長距離ドライブは
日常の生活空間から離れることで
新しい風を吹き込み、
五感を刺激受けながら学び、
心身ともにリセットさせる。

一人なら一人の楽しみ。
二人なら二人の楽しみ。

いいものですね。


完・出雲大社


リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)

日本の国旗が、気持ちよさそうに風になびいています。

 
先日の記事に続きます。
ここは島根県出雲市にある
出雲大社。
 
縁結びの神様として名高いここは
「古事記」にも記されていると言われている
国譲りの神話で、大国主大神が高天原の天照大神に国を譲り、
そのときに、造営された天日隅宮が、
ここ出雲大社の始まりとされています。
 
八雲山をバックに、
数千年もの歴史を感じさせるかの如く、
厳格さを感じる聖域に、静かに、力強く
佇んでいます。
 
 
私にとって、一生に一度、行けたらいいな
と思っていたほどに、
どこか遠い遠い存在でした。
 
そこへ、偶然にも。
主人の広島出張の最終日に合わせることができ、
台風12号の影響から、予定より1日繰り上げて
私は大阪経由で、飛びました。
 
ところが、その心配をよそに
まさに台風一過。
 
澄み切った青々とした空に
恵まれ、身が引き締まる思いで
参拝させて頂きました。
 
 
出雲大社ではこの、大しめ縄に目がいってしまうかと思いますが
地元の職人の方々の、
すべて手作りだそうですね。
 
この、しめ縄の切り口に
お賽銭をひっかけると願いが叶うと
以前は参拝者の中で話題になっていたそうです。
 
お賽銭の量がかさめば
何トンにもなってしまったのでしょうか。
 
重さに堪え切れず、大しめ縄が落ちてしまったことを機に
それ以来、この切り口には
よくみると針金で出来た網が敷かれていました。
 
お賽銭を投げて行った人って
我先に、って感じだったのでしょうね。
 
蜘蛛の糸、という神話を
思い浮かべてしまいましたしょぼん
 
 
 
そして、神殿へ向かおうとしたら
神主らしい方が神殿入りする途中にすれ違い間際に
一言ご挨拶を交わさせてもらいましたが
その存在感というか、力強い威厳さが
やけに印象的でした。
 
人として、正しい道を日々歩むよう精進することが、
自分の道であることを
再認識させてもらった参拝でした。
 
 
実は、参拝の前夜に
主人と合流して、
たまたまはいった居酒屋で
 
初めて喉黒のお刺身を頂きました。
もの凄い脂がのっていて、
最高の酒の肴。

 

その土地でしか味わえない食材に

幸せを満喫したのでしたニコニコ

 

 

縁結びを祈願するだけでなく、

身を正す、という意味でも

ぜひ参拝されてみてはいかがでしょうか。

 

>>>続く

 

 

リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に)

昨夜は、地元岡崎市の花火大会でした打ち上げ花火
 
19時半から21時までと、長時間に渡り、約2万発と言われるほどの豪快な花火が
打ち上げられます。
 
市外からも大勢の人で賑わいをみせ、
主要道路は混雑。
 
主人は毎年仕事で
通りがかりに見ていた程度が
10数年ぶりに帰郷した私のために、
花火がしっかり見れる場所まで連れて行ってくれました。
 
岡崎の花火は、
矢作川の2か所で打ち上げられていました。
 
 
だんだんと近づいてきて
 
 
後光が差してるかのようなブルーに光る岡崎城。
 
画像では、お城が中央に小さくしか映りませんが
お城の真上に、見事に計算しつくされた
花火がこれでもかと打ち上げられていきます。
 

花火の勢いと、

風が強くなかったこともあり、

煙で空一面が真っ白に。

 

鳥肌が立つほどの圧巻。

 

夏の風物詩、花火。

美しく、力強い花火を見ていると、

これで夏が終わり向けて走り、

師走に向けて、今年もいよいよ終わりへとかけはしっていくんだなあと

 

そんな高揚する気持ちと裏腹に

寂しい気持ちが入り交じります。

 

日本の各地で打ち上げられる花火大会。

 

仕事や、家庭のことで忙しく、

花火ところではなかった方も多いかもしれませんね。

 

そんなときは、迫力は劣ってしまいますが

花火を買って、ヒトトキの夏を楽しむのもいいかもしれませんねニコニコ

 

 

 

 

リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に)


テーマ:

実は主人の出張ついでに、
急きょ、一度は訪れたかった出雲大社へ
行かせてもらっています。

心配だった台風の影響は
幸いにして受けることなく、今日無事に参拝することができました。

鳥居をくぐれば
青々とした澄みきった空に
背筋がぴんとしたような厳かな気持ちになりました。


詳しくはまた更新します。




リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)


テーマ:
 台風12号の影響がはいり、
昨日今日と三河地区はずいぶんと過ごしやすくなっていますが、お住まいの地域はいかがですか。


今日の夜から明日にかけて
台風上陸の恐れがあるかもしれないようなので、
どなたさまもお気をつけて過ごして下さいね。

実は私、
今大阪です。

台風からちょっと逃げるように見えますが、せっかくきても、 滞在時間は40分汗

新大阪駅から撮影しましたら、
雲が厚く、台風が近づいています。

まだこの時間は強い風もはいっておらず、
31度と、過ごしやすい天候になっています。

今から中国地方へ行きます。
目的地はどこか、また更新しますね。





リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)

PCや書類をかかえ、この場所へ
たびたび立ち寄っています。
 
 
自宅や事務所で出来ることを
敢えて、こういうスペースにする。
 
自由に仕事の作業場を選べない方には申し訳ない気持ちになりますが
こんな自由があると、自営のありがたさを感じます。
 
もちろん、仕事だけしているわけではなく、
行き詰まった気持ちを整理したり、
心を落ち着かせたり、
日頃の生活空間から身の置き場を1時間でも変えるだけで
気分はリセット、清々しいものです。
 
 
カフェといえば愛知は、他県に比にならないほど店数が多い。
 
まさに喫茶文化と言いますか、
さらに、この手の落ち着くカフェが多ので、本当にありがたいものです。
 
おまけに、お一人様を歓迎しているかのように
カウンター席のような小スペースが建築されている上、
どのテーブルの足元にコンセントが設計されている。
 
なんとも贅沢な空間でございます。
 
wifiは、フリーのお店からそうでないお店までありまして、
通信環境については、まちまちです。
 
他県でも、スターバックス珈琲やマクドナルド、
そして、ホテルのラウンジなど
カフェスペースはどの県にもありますし、
wifiフリーな環境も多くなっていますよね。
 
私の場合、
独身時代から同様に
心地よい空間のカフェにいると集中しすぎて6時間もこもっていることも珍しくありません。
 
と、胸をはって言えなくなりまして
ついに主人からお叱りがはいりました汗
 
自営といえど、主婦である以上、
優先順位を間違えば生活のアンバランス。
 
生活も仕事も
趣味も
食も
運動も
贅沢も
誰のために、何のためにしていて、
優先順位は間違っていないか。
 
一度立ち止まって、身の回りを振り返る時間も
必要ですね。
 
何事もバランスが大切ですビックリマーク
 
 

リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ または mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)

主人と無計画な旅をするたびに毎度思うことは
期待しないところに
大きな楽しみがまっていることを教えられます。  >>>
 
基本、ほぼ情報のないまま行きますので
いい旅にするぞ!という期待はなし。
 
そして、土地勘はもちろん、
何が名産で美味しく、
どこが観光地なのか、何の知識もありません。
 
すべて知らないことだらけ。
 
たまたま手にとったガイドブックと、
偶然話を聞けた地元の方からの情報や
目に飛びこんだ看板を目当てに
限られた時間を存分に楽しむ。
 
こんな過ごし方をしたら
喧嘩が絶えない男女もいるのかもしれませんね。
 
実は無計画な旅は、
相手に合わせることや、
優先することや、
女性側の私が優先すべきは何なのか、など
夫婦のいいコミュニケーションにもなっているんですよニコニコ
 
 
写真は、諏訪大社の本殿前。
 
空から差し込むグリーンの光に主人が照らされ、
狛犬と会話しているかのよう笑
 
このサイドで見守る狛犬は日本一の青銅製で作られているそうで
180センチある主人が小さく見えます。
 
 
人って、
こうあるだろう。
こうなるだろう。
 
こうした想定が
思い通りにいかなくなったとき
感情が不安定になってしまうものではないでしょうか。
 
かくいう私自身も自分を振り返ってみると、
たいてい、イライラしたり、落ち込んだり、
主人と喧嘩になってしまう理由のほとんどは
予定通りにいかなくなったとき。
 
枠にあてはめない。
 
こうした、型にはまらないような
型にはめないような感性を養うため
私たちは敢えて、こうした無計画な旅をするのかもしれません。
 
 
写真は、偶然に立ち寄った自然公園の敷地内にあった
足湯スペース。
 
硫黄を含んだ天然温泉だそうです。
脚がつかっただけでしたが、全身が軽くなりました。
 
 
 
連休明けの平日ということもあり、
貸し切り状態で、新しい施設なのか、軽井沢にどことなく似ているような
洗練された自然の雰囲気が印象的でした。
 
 
無計画な旅へ
ふと出かけてみることで
新しい発見があるかもしれませんねニコニコ
 
 

 

リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ またメールからは mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)

優しいピンク色というか、
優しいやまぶき色というか、
うっとりするような夕日。
 
しっかり目に焼きつけよう。
そんな感覚になります。
 
 
写真は
急きょ、ぽんと時間ができた日に
信州へ向けて中央道を走行中の道中です車
 
なんとも美しい夕日ですよね。
 
ポンと空いたスケジュールに
Gmapsを見ながら指先が向いた場所へ
何の目的もなくふらりと向かう。
 
無計画で、何が待っているのか
その先が見えない。
 
みるもの、
ふれるもの、
食すもの、
出逢う人、
すべてが行きあたりばったりで、
期待も、何もないこの感覚。
 
だからこそすべてが新鮮に感じることができる
このニュートラルな感覚で過ごす旅は私にはあっていて、
主人も同じでしたニコニコ
 
日頃、計画通りに物事を進めなければならない時間を過ごしているからこそ
フリーな時間の時ほど、すべての力を抜いて過ごしたい。
 
スケジュールが思うように立てらてない仕事は多忙を極め、
夫婦水入らずの時間に私たちは計画することが今は出来ません。
 
計画が取れないからこその、こうした突発のフリーな日は貴重に感じられ、
無計画の旅は、なんとも贅沢なひとときに早変わりニコニコ
 
ということで、突然時間の出来た日に
私たちの無計画な信州の旅ははじまりました。
 
おおよその目的地を信州と決め、
運転する主人の横で、
宿を探し、
宿近くの食事処を探し、
明日の観光をどうするか、
道中私は大慌てにひひ
 
リサーチ慣れしてくると、
直感が研ぎ澄まされていくというか、
ネット上での口コミや写真の雰囲気から
今のところ、お店選びで、残念な結果はありませんアップ
 
この日、諏訪湖周辺をゴールにしたので
南大門という焼肉屋へ入りました。
 
ここがとてもよかったビックリマーク
地元人はほぼ利用しているという
大衆焼肉店。
 
見たことがない鉄板に
目が点に目
 
 
真ん中の器のような鉄板は、
薄塩を効かせたお湯を入れるスペースで
お好みで野菜を煮るためだそうですパー
 
これが納得していくのですが
焼肉って食べ続けていると、舌が飽きてくるというか、
肉の油に疲れてきませんか?
 
なので、
たくさん焼肉を楽しんだ後は
残った肉たちをお湯にくぐられる。
 
こうして
焼肉があっさりとしたメニューへ早変わり。
 
これで最後まで美味しく頂けるんですよひらめき電球
 
 
さらに、この日私たちはついていたようで
諏訪湖周辺で花火が打ち上げるタイミングでの
食事だったんです打ち上げ花火
 
こうして花火をバックに、
美味しく楽しい無計画な旅がはじまったのでしたニコニコ
 

 

 

リボンビゼン公式HP、5/1からリニューアルリボン

メモ予約はこちらからメモ またメールからは mail♡bizenjapan.com  (♡を@に修正下さい)

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス