聖心美容クリニック 伊藤康平

聖心美容クリニック 伊藤康平

美容外科とは、いろいろ。

鼻先を高くしたい、細くしたい、、、、

 

こういった場合に、鼻先に何か入れる、ヒアルロン酸、軟骨、オステオボール(PCLメッシュ吸収性のボール)など。

ヒアルロン酸:高くなるというか太くなる、、、ダメ

 

例えば、鼻先に小さなポケットを作って、軟骨やオステオボールを入れる。手術は簡単ですが、

皮膚が薄くなり透けてきたり、高さが出なかったりします。

狭い空間に無理矢理押し込んで高さを出すというのは、時間が経つと皮膚が薄くなってしまいます。

 

鼻先の皮膚を広範囲に剥離して、鼻尖縮小や、鼻中隔延長などで土台を作って、軟骨を入れる必要があります。

 

さて、数年前に鼻先に耳介軟骨移植のみ行ったそうです。

案の定、軟骨が透けています。

さらに、青丸のとこに軟骨あり、右にずれています。

下から見ても、特に鼻先は細くなってないです。

 

土台がきちんと出来ていないのと、尾翼軟骨が広がっているので、

今回は、「鼻尖縮小術」、「移植軟骨再利用」で手術を行います。

 

手術後。

下から見ても、細く高くなりました。

 

↓インスタグラムフォローをお願いします。

数年前に、他院にて、「眼瞼下垂切開法」、「目頭切開 Z法」

を行なったそうです。

 

さぞかし目がパッチリになったのでしょう、、、、

し、、しかし、、、、悪化した????

 

 

うん〜〜〜目が開いてないですね。 目頭にも変な突っ張りがあり、

二重の左右差もあり、、、、

 

詳しく見てみると、、、

黒い線が、前回の目頭切開の傷です。

Z法でありがちなのですが、ピンクの線のように、目頭が鋭角になっています。

もっと角度を広げたいですね。

 

そもそも、目が開いていないせいもあるのですが。

で、、青い線のように、斜め上に目頭を開いていきたいです。

なおかつ、目がこれ以上近くならないように。

それが、「目上切開なんですね。

 

ということで、

手術内容:「眼瞼下垂切開法」、「目上切開」 をして直しましょう。

 

 

目もパッチリ、目頭の開きも良くなりました。

 

 

ところで、結構毎日、夜ご飯作るのですが、とにかく時間がない。

買い物して帰って、20時になるので20分くらいで作る。

で、スーパーに行ってみるとニワトリが1羽売っていたので、、

「ローストチキン作ろうかな、、、でも時間かかりそうだが、、、」

帰宅し、速攻、野菜を刻み炒めて、お腹に突っ込む。

IMG_0583.jpg

玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニク、バター、パン、ローズマリー、、、パセリ買うの忘れた、、

速攻、オーブンに入れて

IMG_0584.jpg

ちょっと、焦げたけど、20時55分には完成。

中の野菜が、美味。

↓インスタグラムフォローをお願いします。

毛細血管、、、、、

 

年取ると、小鼻の付け根とか、体にも赤い斑点ができたりとか、頬に血管浮き出てきたりとか、、、、

 

僕も体に、赤い斑点できたので、レーザーで取ってます。

 「585レーザー」 という機械

 

 

それで、

結構太めの毛細血管出てますね。

取れるかな?? と思いつつ 繰り返すこと5回ほど

 

 

すげー綺麗になったね。

 

 

次、ニキビ後のクレーター

 

通常の治療法、効果少ない方から順番に

 

ピーリング

ダーマローラー

ダーマペン

CO2フラクセル

イントラセル

ポテンザ

 

上記、針とかレーザーで皮膚に細かい穴を開けて治していく治療法です。

これらを何十回も繰り返していくのですが、、、、

正直、かなり限界があります。というかあまり効果ないです。

 

この写真のような、柔らかい瘢痕の場合は、PRPで膨らますのが一番良いです。

上記の治療を何十回繰り返して、ダメだった方には、PRPで治してます。

結果はすごく良いです。

 

で、PRP治療を1回やった結果、、、、、、

すごく良くなっています。

 

顔中無数にあるニキビ後でも、かなり良くなります。

 

以前より、鶏がらスープをたまに作るのですが、

鍋が小さく、少ししか作れないので、、

念願の、寸胴鍋買いました。

右が以前の鍋、これでも家庭用としては大い方ですが、、、

寸胴は14リットル入ります。

IMG_0577.jpg

早速、鶏ガラを8羽分購入してきて、

IMG_0576.jpg

ここから煮込むこと6時間、、、

電磁コンロって、1時間くらいで自動で止まってしまうので、いちいち再度つけ直すので面倒です。

IMG_0579.jpg

6時間経ちました。半分以下まで減っています。

かなり濃厚になってます。

通常は、塩の味付けでスープとして飲むのですが

今回はたくさん作れたので、子供がラーメンにしたいと、、、

IMG_0580.jpg

完成、、、、

さて、お味は、、、、

 

 私:「やっぱりラーメン屋さんってすごいね」、

   「っていうか、これ原価いくらかかった??  五千円くらいか、、、」

   「とすると1杯、、、原価で1600円??」

子供:「でもラーメン屋さんって、大量購入しているから、原価安いんじゃないの?」

 私:「そうだね。、、、」

子供:「、、、、、、、」

 

特にまた作ろうねという話にもならず、、、、

 

、、、、、、餅は餅屋、、ラーメンはラーメン屋、、、、、、

 

 

 

 

某大手のクリニックの「経結膜下脱脂術」ばかりやっているところで、手術したそうです。

術後から、左の下瞼が内側にめくれてしまいまつ毛が眼球に当たり痛いそうです。

 

そもそもこの年代だと、「経結膜下脱脂術」ではなく、

「目の下のたるみ取り&脱脂」の方が良いと思うのですが、、、

左の下瞼が内側に引っ張られて、三白眼になっていますね。

目の大きさに左右差が出ています。

 

まつ毛が、上を向いて眼球に当たっています。

これでもだいぶ、まつ毛を抜いて当たらないようにしたそうです。

 

通常の内反症の手術だと、皮膚の表から切開して直しますがそれだと、三白眼は治りそうもないので、

粘膜側から、癒着剥がしていけば、治せるかな〜〜

 

粘膜側を広範囲に切開してみると、かなり硬い瘢痕組織です。

こうなると解剖的な見分けがつかず、よくわかりませんが、、、

長年の経験と感を頼りに、思い切って瘢痕組織を切っていきます。

下瞼の瞼板がものすごく癒着していて全然、可動しない状態です。

 

「どんな手術をしたらこんな事になるのだろうか???」

と心の中で呟きながら、、、、

 

ついに、癒着が解除され、下眼瞼の瞼板が動くようになりました。

手術直後

左下瞼の三白眼が治って左右の目の大きさも同じになりました。

三白眼は改善され、まつ毛も表側に出て、眼球に当たらなくなりました。

 

 

 

 

基本的に、手術とか、PRPとか根本的に直すのが好きなので、
 

 

定期的に、美容の器械とか、スキンケアーをしていくと言うのは

個人的には好きではないです。

 

もちろんやるに越したことはないし、より綺麗になるとは思いますが、、、、

 

毛穴治療とか、小ジワ、ニキビ跡とか治す時

ダーマペン、ポテンザ、イントラセルなどの針系の治療

CO2フラクセル、ピコフラクセルなどのレーザー系

あと、プラズマの機械とかHIFU

 

とかあるけど、さっさとPRPやった方が、綺麗になるしコスパも良いと思う。

プレミアムPRPやると、肌がつるっとして毛穴も目立たなく綺麗になります。

たるみもある程度引き締まります。

 

さて、41歳女性

目の下のクマからゴルゴ線、ほうれい線から口横の刻まれたシワ

 

全体的に、プレミアムPRPをして、2年後 43歳

肌の質感や、色味まで良くなります。

真皮の線維芽細胞にも効くので、、、、

 

まあ、経営的には、注射とか美容系の器械でずっとリピートしてもらうのが良いのですがね。笑

宮迫博之、目のクマ&ほうれい線の整形ビフォーアフターに衝撃

と言う記事があり、私と同じように目の下のクマに悩まれていたようです。私より宮迫さんは3歳年上のようですので

ほぼ同年代ならではの悩みですね。

ところで彼は、目の下の弛み取りハムラ法をやったようです。

 

しかしながら、彼の場合目の下の脂肪の膨らみが主体ではなく、目の下の凹みが主体ですので、

ハムラ法で完全に改善するのは難しいですね。案の定 抜糸の時の映像でもあまり改善してなかったですね。

今後腫れが引いてきたら、さらに目の下のクマがある程度出てしまうと思うので、なんらかの注入をして

ボリューム出した方が良いですね。 ちなみに法令線への脂肪注入は、定着が悪いです。

 

まあ私事ですが、あそこまで大変な手術をしなくても

注射で簡単に直すことができます。しかも10年程度長持ちして、今後のたるみ予防効果も高いです。

 

私の場合、プレミアムPRP、、、目の下のクマ

私が注入して、1ヶ月経ちました。

 

1週間  腫れる

1ヶ月  少し戻りが来る

     だんだん良くなる

     だんだん良くなる

6ヶ月  完成の一と目安

 

と言う経過をたどります。

なので

目の下の施術前

1ヶ月後

まあまあ良いですが、左目の下は元々凹み強かったので

少し凹みが出ています。注入直後は平でしたが、、、、

処置後1ヶ月は、少し戻りが来ます。約半年かけて完成です。

 

それでは、ベクトラで解析してみましょう。

青いところが膨らんだところです。

目の下と頬の外側の注入したところが膨らんでいます。

注目すべきは、口横のオレンジ色のところです。

ここはリフトアップされて引き締まったのですね。

 

頬の外側から目の下など中顔面を膨らませることにより、口横の弛みの改善になるのですね。

PRPでは特にコラーゲン線維造成による引き締め効果が強く出ます。

原理としては、HIFUで引き締まるのと一緒ですが、より強い線維化でより引き締まります。

 

 

 

 

 

 

さて、胸を大きくしたい、、、

でも、大変そうだしな、、、シリコンバックなどの異物は嫌だしな、、、

 

と悩みは尽きないものですが。

現状、欲望を叶えようとすると、、

 

1、ヒアルロン酸注入

15年くらい前に流行ったが「すぐ吸収される」、「硬くなる」などイマイチで現在では、ほとんど行われなくなってきている。

ただし、手術が簡単なので、経験の少ない医師を集めているクリニックでは今だに良くやっている。

 

2、脂肪注入

長期的に安心だが、1カップくらいしか大きくならないしな〜

脂肪ないと無理、

コストも高め

 

3、シリコンバック

2カップ以上大きくできるけど、ちょっと抵抗あるな〜

コスパ良い

 

 

この三択ですね。大体、2と3を選ぶ人が半々です。

 

さて術前です。バックは嫌なので脂肪注入を選びました。

 

結果、大きくしたくて、脂肪注入2回しました。

結果2カップくらい大きくなりました。

 

、、、、、、「でも、、、、、、もっと大きくしたいな」

 

「もう取る脂肪ないです」、、、、、「無理です」

 

と言うことで、シリコンバックします。

 

バックは、現在 モティバ エルゴノミクス一択です。

サイズは、、、「220cc  MINIタイプにしときましょう」

今回は、DEMIはダメですよ、不自然になるので、、、

入れる場所は、脂肪注入で大きくなっているので

「もちろん乳腺下です」

動きがよく、谷間もできやすいです。

 

「手術は30分ほどで終わります、、」

だいたい皮下を剥離してスペース作るのにのに10分くらい、バック入れるのに5分くらい

後は止血したり、皮膚の縫合ですね。

「翌日も、痛みは多少あるけど、内出血もなく結構楽ですよ、、、僕上手なので、、、、」

的確な操作だと、筋肉や組織を挫滅しないし、出血もほぼ出ないです。

正確な層に入っていって、一瞬で剥離することが重要ですね。

慣れてない人だと、あっちいったりこっちいたり、ぐちゃぐちゃにしてしまいます。

そうすると、出血したり、痛みが強くなるんですね。

 

結果

 

「でかくなったな、、、形も自然だ」

乳腺下だけど脂肪注入で皮下脂肪が増えているのでバックの上側の境目が出ないので綺麗です。

 

 

 

 

 

毎年この時期は、豊胸が多くなります。

最近の傾向は、モティバなどシリコンバックをする人が多い印象です。

 

そんな中、プレミアムピュアグラフト豊胸術です。

 

比較的脂肪少なくてすみ、結果も良いので、最近よくおこないます。

 

2カップ以上大きくしたい人は、脂肪を温存ておいて、2回注入を行うことをお勧めしています。

 

 

術前の容積が約150ccでした。

術後の容積は約300ccでほぼ倍になりました。

IMG_0477.JPG

毎年、美容外科学会では、豊胸の発表が多いのですが、

今年は、プレミアムPRPに関して、発表しました。私、14年この治療してますので、おそらく症例数も日本1多いのでこれまでの経験を発表。

78E7AFC6-F703-4218-A044-BB09845A6874.JPG

E9684FC3-0F83-4D7C-8952-09AC5FA61B02.JPG

菱田先生と梅田先生と写真撮りました。

 

 

≪プレミアムピュアグラフト豊胸術≫

■施術内容

大腿全周、下臀部からベイザーリポで丁寧に脂肪吸引し、移植用脂肪は、ピュアグラフト処理をしPRPと混合。バストの各層に、専用注入器を使用し慎重に注入。

 

■リスクや副作用

術後の浮腫、痛み、内出血、石灰化、しこり形成、感染、吸収によるサイズダウン、血腫、肥厚性瘢痕、脂肪塞栓症。

■費用(税込)

1,325,500円

※血液検査代含む

ある程度、プレミアムPRPや糸のリフトをやっていってもどこかで限界が来ます。

 

もっと引き上げたい、、、

 

それほどたるみがある訳ではないですが

法令線の上あたりの頬のたるみが気になると、、

 

今でも十分きれいですけどね。

 

頬の部分は、こめかみリフトが効果的でしょう。

では手術しましょう。

 

その後、、、、、やはり、フェイスラインも引き上げたいと、、、

 

では、プレミアムミニリフトしましょう。

 

 

数ヶ月後、、、、

 

 

すごく綺麗に小顔になっています。

とても50代とは思えないです。。

 

 

 

 

 

プレミアムミニリフト

  • 施術内容

    側頭部から耳前部、耳垂後面まで皮膚切開。皮下剥離の後、SMASの切開、引き上げを行う。余剰となった皮膚は切除。術後は圧迫固定。術後約1週間に抜糸。

  • リスクや副作用

    腫れ、むくみ、内出血、疼痛、感染、血腫、皮膚壊死、傷跡、頭皮の瘢痕周囲の脱毛、耳垂変形。

この施術の関連情報を見る

こめかみリフト

  • 施術内容

    前頭部生え際より皮膚切開、前頭筋を引き締め、余剰皮膚を切除。通常、術後約1週間で抜糸。

  • リスクや副作用

    腫れ、内出血、感染。

この施術の関連情報を見る

症例施術の料金Fee and Cost

※ ( )内は税込みの金額です

施術メニュー 料金・費用
プレミアムミニリフト 750,000円
こめかみリフト 600,000円
合計 1,350,000円

まだ注入して1週間ですが、ベクトラで計測しました。 

 

青いところが膨らんでいる場所です。

目の下と、頬の外側のとこに注入しているので青くなってます。

注入前、目の下が凹んでますね

 

微妙に内出血していたらしく、少し目の下黄色くなっています。

 

そういえば、気を抜いていたら、3日後 日本美容外科学会でした。

 

IMG_0467.jpg

クリニックはお休みで、当院の医師はみんな出席します。

IMG_0468.jpg

僕も、シンポジウムでPRPの発表です。

 

この、ベクトラ画像も使おう。