我楽そば ~番外編@沖縄~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2010年11月08日

我楽そば ~番外編@沖縄~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:番外編
沖縄に20回以上訪れているという沖縄通の知人“一押しの店”として紹介してくれたのが、この店、
我楽そば(がらくそば)。

静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー-273-1

那覇空港から車で10分程の場所にあるのだが、繁華街から外れた場所にあり、観光コースから外れているためか周りを見ても観光客の姿は皆無。
お店の外観も、こじんまりとした喫茶店といった感じで、“そば”という雰囲気ではないし、本当にこの店?
という感覚だった。
でもそれだからこそ、初めて訪れるにもかかわらず、“知る人ぞ知る”店を訪れるという感覚で、気分も高揚してくる。食事の前の前章としては、“つかみはO.K.”といったところか。


静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー-273-2 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー-273-3


メニューはシンプル。特筆すべきは大中小と量を選べること。
麺は【固めしっかり麺】【喉越しつるつる麺】の2つから選べる。
ソーキそば 大 800円(左)とソーキそば 中 700円(右)。

静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー-273-5 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー-273-4

大中の差は、丼の大きさ、麺の量、そしてソーキ(豚のあばら肉)が2倍になること。
そして、“飲み干せるほどのあっさりした沖縄一透明感のあるダシ”とHPのTopに書かれているように、
スープはお吸い物といってもよいほど。

運ばれてきたそばから、昆布とかつおとそして豚肉のなんとも言えないおいしい香りがして、たまらない!

さてお味は、、、
スープがめちゃくちゃおいしい!上質な昆布とかつお節のダシの旨みがぎゅ~っと詰まったスープ。そして、その裏には、沖縄そばの豚の旨みがちゃんと自己主張している。
そして、針生姜のそこはかとない香りとピリッとスープを引き締める役目が見事にマッチしている。
本当にあっさりした、スープだけでも飲み干せてしまうおいしさ。

【固めしっかり麺】【喉越しつるつる麺】の対決は、私の中では【喉越しつるつる麺】の勝利
とはいっても、どちらのそばも打ってから3日間熟成させるというこだわりの麺だけあって、甲乙つけがたいうまさなのだが、もっちもちのプリプリした食感と噛めば噛むほどに口に広がる甘みが絶妙。
固めしっかり麺は、ちょっと固めのアルデンテがお好みの方にお薦め。
辛さが欲しい方には、コーレーグス(島唐辛子の泡盛漬け)を入れるのがお薦め。普段食べなれた唐辛子の味とは一味も二味も違う辛さが楽しめてGood。
もちろん、スープまで飲み干して完食。

我楽そば、沖縄で食べたソーキそばの中で一番のおいしさ。お薦めです!
written by
f1

我楽そば
沖縄県那覇市金城5-16-14
TEL:098-859-0616
URL:http://garaku.ti-da.net/
営業時間:11:30~17:00
定休日:水曜日
平均予算:1,000円
総合評価:star4
味の評価:star5
雰囲気:star3
サービス:star3
コストパフォーマンス:star5

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

ペタしてね