若鳥 ~居酒屋@三島~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2010年05月06日

若鳥 ~居酒屋@三島~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:居酒屋
「若鳥」狭い路地を入ると昭和を感じさせる緑色のシンプルな看板が見える。外観の通り、歴史はかなり古く、30年以上は続いているとか

ガラガラッと引き戸を開けて店内に入ると、カウンターに店員のおばちゃんが二人、腰かけてテレビを見ている。まだ17:30頃と時間が早いためか、我々が最初の客のようだ。店内は、カウンターが6席、小上がりに4人掛けテーブルが4卓と予想通り小規模なスペースである。
カウンターに腰掛け、とりあえず生ビールをオーダすると、「からあげ何個揚げますか」と唐突に聞かれて戸惑う。続きを待ってもそれ以上の解説はなく、質問も許されない雰囲気なので、とりあえず2つオーダする。某ラーメン店の「ニンニク入れますか」に近い感じ。
カウンターに置かれたメニュー表には、居酒屋の定番メニューがあり、その中から、もろきゅう、野菜盛、ししゃも、焼茄子をオーダする。ちなみにこのお店には価格情報の表示が一切ないのでご注意を。

カウンター席なのでおばちゃんたちが料理する姿を楽しみながら待ち時間を過ごすことができる。二人の担当は揚げと仕上げに分かれているようで、それぞれ動きに無駄がなく、見ていて気持ちがよい。
焼きたての茄子の皮をサッと剥く様もさすがに見事である。

最初にやってきたのは、もろきゅう。唐揚げが揚がるのを待ちながらシャキシャキッと頂く。これは、からあげの口直しにもなるのでとりあえず頼むことをお勧めする。


鶏がきた。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.とり1

いわゆるぶつ切りの唐揚げとは違い、かぶりつくタイプのもも肉の唐揚げ。お店の看板料理である。
さっそく一口頂くと、その強い塩味に舌が驚く。居酒屋なのである程度は想定していたが、それ以上。ビールがおいしくどんどん進むが、運転手で飲めない相方はやはりきつそうだ。お客の年齢層がかなり高めなので、もしかしたら、高齢者向けに調整した味付けなのかもしれない。この塩加減は評価が分かれるところだが、それを除けば「皮はカリカリ、中身はジューシー」の文句なくおいしい唐揚げである。

実際、このあと常連さんが「唐揚げ、塩抜きで」とオーダしたのを聞きつけて、それを真似てオーダした2つ目の唐揚げは本来の鶏肉の味を堪能できる文句のない一品だった。飲めない人や薄味が好きな方には間違いなくこちらがお奨めである。ちなみに特に指定したわけではないがからあげの二つ目には手羽が出てきた。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.とり2

そのほか、サラダはレタス、きゃべつ、トマト、きゅうりのほか、アスパラ、セロリ、赤たまねぎと具材が充実している。味のほうは、ドレッシングがかなり効いている上にマヨネーズもかけられていて、濃い目の居酒屋のサラダといった味付けだ。ビールが進む。ししゃもは、割と大きめで中の卵もギッシリ入っている。塩も振られてないので安心しておいしく食べられる。焼茄子もさっぱりしていておいしかった。

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.なす 静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.サラダ 静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.サラダ 静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-264.もろきゅう

今回訪れた「若鶏」は、地元の常連客で賑わう「からあげとビールと気の合う仲間」というキーワードがぴったりくるアットホームな居酒屋さんであり、この不景気にもかかわらず、かなり繁盛している。
その証拠に18時頃には既に満員御礼。後から来店したお客さんにはお断りをしている状態だった。

ちなみに、クリスマスの24,25日には、テイクアウトの予約が可能。自宅で若鳥の唐揚げを食べることのできる唯一のチャンス。ご予約はお早めに。

written by
m3

若鳥
静岡県三島市本町4-1
営業時間:17:00~22:00
TEL:055-975-3261
定休日:火曜日
平均予算:3,000円
総合評価:star3
味の評価:star3
雰囲気:star2
サービス:star2
コストパフォーマンス:star3
ペタしてね
ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ