らぁめん大山 中里店 ~ラーメン@富士~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2009年10月15日

らぁめん大山 中里店 ~ラーメン@富士~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:ラーメン
“静岡おいしいもん”を始めてすぐの頃、“富士に東京から多くのラーメン好きが車を飛ばして通う店がある!”と聞いて、らぁめん大山(たいざん)の存在を知った。

しかし、ラーメンを食べることだけに富士まで足を運ぶ気にもならず、しばらく放置。
そうこうしているうちに、弊社神田支店のすぐそばにらぁめん大山が開店。
神田と言う場所は、場所柄サラリーマン相手の飲食店が多く、その中でも“ラーメン激戦区”と言われ、次々と新しいラーメン店が開店し、そして去っていく場所でもある。
その中に1年程前に開店したらぁめん大山。
こちらも秋葉原への本社移転により、結局足を運ぶことがなかった。

そして、ある日、国一バイパスを走行中、富士のショッピングモールの建物外壁に大きく書かれた“らぁめん大山”という看板を発見し、急遽出撃となった。

らぁめん大山とは、もはや伝説の店となってしまった大行列のできる人気店「町田二郎」の店主が、町田の店を閉店後、地元である富士に出した店。そのために、二郎のラーメンを求めて東京から訪れる客が多いらしい。

町田二郎と言われても全くピンとこないものの、「静岡の食材を使ったラーメン」というコンセンプトと何よりも旨い!という評判なら、“静岡おいしいもん”の調査からは外せない。

まず店内に入ると、食券を買うシステム。
初めての来店のため、食券の機械の前でしばし悩む。
これって、後ろに待っている人がいなくても、なんとなく焦るんですよね。
で、勢いだけで選んでしまう。
席について、周りに貼られている料理の写真などを見ては、あれにしておけば良かった~などとぐずぐず考えてしまう、小心者です。

さて今回は、先月26日27日に静岡で開催された第二回静岡ラーメンフェスタに出展されたラーメン、“エビスターラーメン”がメニューに加わったばかりと言うことで、駄洒落のようなこちらのラーメンと大山ならぬ黒山を注文。

余談だが、第二回静岡ラーメンフェスタ出店の8店舗のうち、3店舗がなんと静岡県東部のお店
三島の藤堂、沼津の松福、そして富士のらぁめん大山。静岡県東部、ラーメン激戦区だけのことはあります!

さて、その中の1店舗でもある今回の調査店の評価は・・・
このお店で餃子を注文した場合、餃子とラーメンのタイミングを合わせるために、“餃子が焼き上がってからラーメンを茹で出しますので・・・云々“という貼紙が貼られている。
餃子とラーメンのタイミングか・・・あまり気にしたことはなかったが、まあ最高の状態で食べて欲しいということなのだろうか。そのためか、餃子を頼んだ私達は、料理が出てくるまでかなり手持無沙汰な状態。
そして、最初に登場したのは、エビスターラーメン


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-246.エビスター

らぁめん大山お得意の桜エビの揚げ油がたっぷりと入ったラーメンなので、スープの色も桜色に近いオレンジ。
スープは、鶏・昆布などをベースに数種類のスパイスとエビ油をブレンド。
麺は、2種類の小麦粉を配合。アルデンテな低加水麺
トッピングは、ひき肉、松の実、パセリと分厚いチャーシュー。

スープはしつこくはないが、かなり濃厚。わかってはいても、思わず「海老だ~」と言ってしまうほど海老の味がしっかりと主張している。
麺は、やや硬めの細麺。確かにアルデンテ。もっちもちの太麺が多い昨今。かなり珍しいのでは。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-246.黒山

そしてこちらは、黒山
スープ、真黒です。そして、最初の印象。丼、小さい!
普通のラーメン丼に比べて一回り小さい。なんか、お子様メニューか???と思ってしまうほど。
きっと理由があっての大きさなのでしょうが、個人的には余裕がない感じがあまり好きではない。

さて、こちらのラーメンは“とんこつマー油ラーメン”。揚げニンニクの油(マー油)をたっぷり入れているために、真黒なラーメンとなり、その名も“黒山”となるわけだ。
こちらも麺は、硬めの細麺。
こってりしたとんこつスープには、これ位の細麺のほうがさっぱりと頂けるのだろう。
ただし、私のこの硬めの細麺に対する感想は、、、ベビースターラーメンの麺
スープもにんにくなのか、とんこつなのか曖昧な味で、ごめんなさい。残してしまいました。

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-246.餃子


そして、最後に登場した餃子。
こちらは、熱々ジューシーな餃子の具とカリカリ餃子の皮がおいしかった。

ネットでの口コミ評価が高いお店だけに、私の評価は厳しく感じられるかもしれないが、“町田二郎は玄人向けのラーメンである”という評価なので、まだまだ私の口がラーメン道の玄人の域に達していないということなのだろう。
修業を積んで、改めて挑戦したい店である。


written by
f1

らぁめん大山 中里店
静岡県富士市中里2566-21
TEL:0545-33-2888
URL:http://www.r-taizan.com/
営業時間:10:00~20:00
定休日:第三水曜日
平均予算:1,000円
総合評価:star2
味の評価:star2
雰囲気:star3
サービス:star3
コストパフォーマンス:star3

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。


ペタしてね

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ