スコット 新館 ~洋食@熱海~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2009年06月17日

スコット 新館 ~洋食@熱海~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:洋食
糸川という小さな川沿いの石畳の坂道にはタコなど何やら変わったオブジェがあった。
通りには射的屋もあって、昔懐かしい温泉場っぽさに楽しくなる。
海岸通りまで下りて左に曲がると先にコンビニ。その手前の怪しげな狭い路地をのぞくと両側に「スコット」の看板を発見。ぼんやりしていると見落としてしまう。
海岸通りから見て左が旧館、右が新館。

新館とはいってもシックで落ち着いた佇まい。旧館に比較しての「新館」というだけにすぎず、それもそのはず、旧館に至っては昭和21年創業
今は亡き文豪、谷崎潤一郎、志賀直哉、そして
7年ぶりの新刊「1Q84」今まさに話題の渦中の村上春樹が足しげく通った店としても有名。

扉を開けてすぐの階段を上り、もうひとつ扉を開けると、白いクロスのかかったテーブルの並ぶやはり落ち着いた静かな空間が広がる。入り口はこじんまりしているが店内は思ったより広く、30席以上ある。

新館にも旧館のイメージを壊さない雰囲気が十分。
セピア色・・・そう、まさに昭和初期のドラマに出てきそうな感じだ。
この日は平日1時過ぎだったためか、客は私達の他に3組程。
案内された奥の席には、ぽんぽんダリア(?)が活けてあって、どこまでも昭和レトロの雰囲気だ。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.スコット

コース料理は、ステーキコース8190円、スペシャルコース9030円。
今回はコースではなく、カテゴリー毎に好きなものを選んでみた。
メニューを見ながら、あれとこれと・・・とその日の気分で選ぶというのも楽しい作業だ。

さて、一通り料理を注文し、オーダーした料理に合う白ワインはどれか聞いてみると、「白は三種類しかありません」というつれない返事。
きっと、厳選に厳選を重ねた結果の三種類なのだろう!!!
と前向きに捉え、連れはテキトーにシャブリのハーフボトルを選択。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.前菜

盛り合わせ前菜
サーモン、ロースハムのテリーヌ、コーンタン、レバーペーストのパイなど。
コーンタン(牛舌の塩漬け)の柔らかいこと! でも塩漬けだけあってやはりしょっぱい。
テリーヌもおいしいけれどこちらもやや塩気が多い。
アルコールと一緒だとちょうどお酒がすすむよい加減と言えるのだろう。それが証拠に、連れは美味そうにシャブリを飲み干している。

レバーペーストは臭みがまったくなく、
レバー大嫌いな私がレバーだと気付かず食べ終えていた。
だからといってすごくおいしいというわけではないが、レバー好きな人はどう評価するのだろうか。こちらお値段2310円也。

次は、この店の評判料理、オニオングラタンスープ 945円
静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.オニオングラタン

「熱いのでくれぐれもお気をつけください」と念押しされるほどのアツアツ。
少し肌寒い日だったのでこの熱々がうれしかった。
見た目ごく普通のオニグラスープだけれど、やさしい味でとてもいい!

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.トマトスープ
クリームトマトスープ 735円
トマトの酸味がほんのり効いて、おいしい。こんなにあったら他の料理をたべきれないかも、と思いつつもサラサラ飲んでしまった。これから出てくる料理に期待が高まる。

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.サラダ

盛り合わせサラダ
 レタス、きゅうり、トマト、セロリ、ピーマン、ホワイトアスパラ(たぶん缶詰)、マッシュルーム(生)のシンプルサラダ、840円。
「盛り合わせ」で想像するほど量は多くない。よく冷えておいしい。
「熱いものは熱く、冷たいものは冷たく」はおいしく食べる基本!でも最後に器にかなり水分が残った。水っぽいとかドレッシングが多いようには感じなかったのでアスパラの汁? サラダ自体はおいしかったけれど気になる。



静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.タンシチュー

タンシチュー 3675円
 このお店はビーフシチューとタンシチューがおいしいとの評判を聞き、タンシチューを注文。
SCOTTと文字の入ったお皿で出てきた。やわらかい!ナイフはいらないかも。フォークで刺してもテレッと落ちてしまうので、すくって食べる。
皆さん、このやわらかさに感動するのですね。ソースは普通においしい。
シチューにはミニサラダが付く。レタス・トマト・きゅうりの何でもないサラダだが、これがとてもシチューに合う。パンまたはライスは別注文で315円。ビーフシチューは2835円。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.あわび

 アワビのコキュール
 中に入っているあわびのスライスがやわらかくておいしい。
しかしソースはかなり塩辛い。一皿食べきったら塩分摂取どのくらい?と心配になる。
のどが渇いた連れがハーフボトルを大事にちびちび飲んでいたら、グラスが空くまでボトルを冷やしておいてくれた。
お水もよく注ぎにきてくれる。3045円。他に小海老のコキュール1680円というのもある。でもソースは同じだろうから、たぶん塩辛いんだろうな。

 

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.お菓子

デザートを待つ間、アーモンドのチュイールが出てきた。
パリパリとしておいしい。
レジ横に10枚くらい入った袋が置いてある(420円)。









静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.シャーベット

 カシスのリキュールのシャーベット
 甘すぎずさっぱりしている。
 リキュールの風味は強くないが、あまり甘くないので大人向き
 かな。472円。








静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-223.cake

本日のケーキ(アーモンドタルト)
おいしいのだけど、これだけ食べた後では重い。
本日のケーキが何なのか確かめてから頼めばよかった。
食器がよく冷えていた。472円。
飲み物はコーヒー、紅茶、エスプレッソでホットのみ、420円。






白いエプロン姿の女性たちは、きびきびとした洗練された感じはないものの、常にお客さんに気を配りつつ、ちょっとゆるい感じもただよわせていて、私としては居心地がよかった
ただし、混んでいる時にもこの雰囲気だとしたら???少し気になるところだ。

お料理は飾り気がなく、見た目の華やかさはないが、昔からの味を守っているという感じがして、これぞ老舗の洋食屋という感じ。
今回の注文を見たお店の女性に「評判のいいお料理ばかりお選びになっていますね。」と言われた。
これがここのベストに近いのか…。
確かにおいしいけれど、感動するほどの域には至っておらず、値段を考えるとかなり厳しい印象が残ってしまう。
サラダがやけにおいしく感じたのは、全体的に塩味が強かったからか。

他にハンバーグステーキ1575円、カレーライス1155円より、カニのクレープ包みコロッケ1575円等々。
コロッケの評判が高いようなので、今度はコロッケ狙いで行ってみたい。

今回、評判の料理、おいしそうなお料理、せっかくだからこれも…と注文していたら、会計の際にすごいお値段になってしまい冷や汗ものだった。

お店の戦略にハマった感あり。反省~

written by

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-face_O

スコット 新館
静岡県熱海市渚町10-13
TEL:0557-81-9493
営業時間:昼)12:00~14:00 夜)17:00~19:30
定休日:木曜日
平均予算:昼)3,000円 夜)7,000円
総合評価:star3
味の評価:star3
雰囲気:star4
サービス:star4
コストパフォーマンス:star2

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ