沖縄食堂でいご ~居酒屋@東京~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2009年02月13日

沖縄食堂でいご ~居酒屋@東京~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:番外編
東京出張の帰りに東京駅八重洲南口近くにある沖縄料理のお店で友達と一杯。
新幹線で東京駅に到着の際、ガラス張りのTONY TANAKA STUDIOが見えるビル、パシフィックセンチュリープレイス丸の内ビル地下1階にある“沖縄食堂でいご”というお店。

沖縄の古家をそのまま移設してしまったような作りで、気取らずにそれこそ三線に合わせて踊り出してもおかしくない“ゆる~い”雰囲気が気持ちの良い店。
人気店のようで、19時には満席。その後も訪れる客訪れるお客さんにお断りしているようだった。

まずは、ビールで乾杯!ここはもちろん、オリオンビールで。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-193.サラダ 静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-193.海ぶどう

海人サラダと海ぶどう。

まずは、定番中の定番、海ぶどう。酸味のきいたタレにつけてさっぱりと。
海人サラダにも海ぶどうがたっぷりと乗って、ほとんどレモンの酸味だけの味付けなのだが、これがさっぱりとしてGood。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-193.ちぢみ

チヂミ。
薄く切ったゴーヤ(?)が入ったチヂミで白ネギをくるんで食べる。どれを食べても、本当にさっぱり味でうれしいかぎり。
どうしても居酒屋メニューと言えば、味が濃いもの。しかし、さっぱり薄~い味付けでもビールはおいしく頂けるものです。かなり食べているにもかかわらず、全然体のことが心配にならないため、調子に乗って次々に頼んでしまう。(店の思うつぼですか???)

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-193.おでん

こちら、沖縄おでん
私、ご存じのとおり静岡県出身でございます。静岡のおでんと言えば、言わずと知れた“真っ黒スープに真っ黒に染み込んだはんぺん”この静岡おでんに慣れ親しんで○十年。出てきたはんぺん、こんにゃく、玉子の白いこと白いこと。でも、このやさしい味付け、嫌いじゃない。

豚肉を使っているので、マクロビオティックとは言えないものの、めちゃくちゃ健康志向の材料と味。沖縄の平均寿命が高いのは、風土や地域性だけではなく、この食生活にあるのだろうと妙に納得してしまった。メタボ気味な方には、同じ居酒屋に足を運ぶにしても沖縄料理の店に通うだけで効果がありそう。

このおでんの具には、なんと豚足が。私、生まれて初めて豚足に挑戦いたしました。
豚さんのかわいらしいおみ足を想像すると、かなりグロいですが、コラーゲンたっぷりで女性の方にはお薦めの食材。ただし、骨が沢山あるので食べ難いのが、難。

さて、ここからはお酒もすすんで、画像がありませんが、おいしかった料理のご紹介を。

自家製ほろにがゴーヤチップス
これ、夏、ゴーヤの収穫時期になると家でも良く作るのですが、簡単でおいしい!ゴーヤを薄~く切り、クッキングペーパーの上に広げ、軽~く塩をふって、しばらく置いたのちにさっと揚げるだけ。
ゴーヤ独特の苦みが少し残るものの、大人の味でビールのお供にGood.

ラフテー(沖縄風豚角煮)
普通の(本土の)豚の角煮といえば、これも静岡を基準とすると醤油、みりん、お酒に砂糖を使って色はと言えば、醤油で味付けされました!という色に煮込まれている。もちろん、お皿にはたっぷりの脂。
沖縄風角煮ラフテーはと言えば、脂はきれいに抜かれていて、プルプルの脂身までおいしく頂ける。

そして、ゴーヤチャンプルー、タコライスと頂きました。

お店はもちろんだが、沖縄料理に感化されてしまった私。
静岡にある沖縄料理のお店に通い詰めそうな予感。


written by
f1

沖縄食堂 でいご
東京都千代田区丸ノ内1-11-1 PCP丸ノ内ビル地下1階
TEL:03-6266-0505
URL: http://www.tokyoinfo.com/store/270-01.html
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休
平均予算:昼:2,000円 夜:3,500円
総合評価:star3
味の評価:star3
雰囲気:star4
サービス:star3
コストパフォーマンス:star3

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ