地魚料理&Cafe 山源 ~洋食@沼津~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2009年01月07日

地魚料理&Cafe 山源 ~洋食@沼津~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:洋食
沼津から西伊豆に向かう海沿いの道。淡島ホテルや三津シーパラダイスを過ぎ、右手に駿河湾を挟んで富士山を臨むことができる絶景のビューポイントにひっそり佇む洋風建物、それが今日レポートする山源である。
芝生の庭を持つおしゃれな洋館と不釣り合いなネーミングではあるが、一度訪れたいと思っていた店だ。

この辺で地魚料理と書いてあるので、どんなメニューが待ち構えているのかとおっかなびっくり店内に入ると、店内は空間を広々と使っており、気持がいい。他に客もいなかったので、海を見ることのできる窓側の席へ。
建物の中から外を眺めると、まるでどこかのリゾート地にいるようで、とても片田舎の漁師町とは思えない。
確か、昔はこの建物で帝国ホテルの料理長を引退した方がフレンチのお店を経営していたと噂で聞いたことがあるが、この場所でフレンチ、、、悪くない。食べてみたかったな。

さてさて、地魚料理&Café 山源のメニューはというと、

静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-189.menu
おしゃれな和食屋さんといった感じ。Yamagenカフェプレートごはんを注文したところ、今日は既に品切れということで、シーフードカレー840円とえびごろんごろんカレー1,260円を注文。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-189.えび

こちらは、えびごろんごろんカレー1,260円
ネーミングの通り、えびがごろんごろんと入っています。
プレートの中には、ご飯とカレー、そしてキャベツのサラダが盛りつけられている。
まずは一口。マイルドでよく煮込まれているもののさらっとした味のカレーだ。
二口、三口と進めていくうちに、これが結構スパイスが効いていて辛さが増してくるのだ。食べ終わる頃には、いい汗をかけるおいしいカレー。


静岡おいしいもん!!! 三島グルメツアー-189.シーフード

そして、こちらはシーフードカレー840円
びっくりしました!
普通のシーフードカレーのイメージ、ひっくり返りました!
それこそ、えびごろんごろんカレーのイメージで、カレーの中に海老さんやイカさんが入っているものだとばかり思っていた私。
キス、サバ(?)、イカのフライがついたカレー、それが、この店のシーフードカレー。
カツカレーの感覚とでも言うのでしょうか。
さすがに、サバ(?)のフライとカレーは合わないかな。
でもひと昔前、玉置浩二が出ていたドラマでありましたよね、サバのカレー缶。あの感覚でいくと、ありなのでしょうか???
カレー自体は、こちらもさっぱりとしておいしかった。

私達が訪れている時、常連さんと思えるお客さんが一人、シフォンケーキセットを注文していらっしゃったのだが、ちゃんとデコレーションしてサービスされていて、とってもおいしそうだった。
この常連さん。小耳にはさんだ話の内容から、毎日この店にケーキセットを食べに通っている漁師さんである模様。パッと見、麻生総理に似たダンディな方とケーキセットという組み合わせがとても可愛かった。
いろいろ種類があるようだが、毎日食べたくなるケーキ、私も是非食べてみたい。


written by
f1

地魚料理&Cafe 山源
静岡県沼津市西浦木負330-1
TEL:055-942-3236
URL: http://www.shizuoka-navichi.net/shop/shop.shtml?s=1138
営業時間:11:30~20:00
定休日:火曜日・第3水曜日
平均予算:840円
総合評価:star3
味の評価:star3
雰囲気:star3
サービス:star3
コストパフォーマンス:star3

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ