松福 ~ラーメン@沼津~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2008年08月01日

松福 ~ラーメン@沼津~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:ラーメン
Yahoo! Japan ラーメン特集2007-2008
“ラーメン・オブ・ザ・イヤー2007 みんなで決める!うまいラーメン店”
静岡県 ユーザー投票部門で堂々の1位に選ばれました!
http://ramen.yahoo.co.jp/shop/4/index.html

店内に入ると一番目立つ場所に大きな紙が貼られていた。
ネットでも口コミでも沼津の“松福”と言ったらかなりの有名店である。
ぐるっと座れる20席程のカウンター席のみ。駐車場はと言えば4台停まれるかどうか。なので、いつも店の外には駐車場待ちの車が待機しているような店だ。
沼津港に隣接した場所柄、おいしい寿司や新鮮な魚介類を求めて大挙して人が訪れる中、ラーメン屋さんの前に車が列をなすというのも、知らない人から見たら滑稽な風景かもしれない。

さて、土曜日のまさに昼時。滑り込みで空いていた席に着く。
この店は何時に来ても、人があふれているので、この時間に座れたのは、幸先が良い。

豚骨100%の濃厚スープが売りの店。汗をかきかき、おいしいラーメンを食べたかったため、しっかり朝食は抜いて出陣!食べる気満々で選んだラーメンは、全部のせうまいラーメン(1,000円)、季節がらここはひとつ押さえておきたい、冷やし中華(800円)そして、最後の締めにさっぱりと店員さんお薦めの塩ラーメン(650円)

149.全部
全部のせうまいラーメン

ちょっと湯気で曇ってしまいましたが、このボリューム!全部のせとは、言葉の通り、通常のうまいラーメン(700円)にトッピングを全部をのせたもの。
通常1枚のチャーシューが5枚。3枚ののりが5枚。味付け玉子が半分から1個に。そして、生かボイルか選ぶことのできるキャベツが山盛り。ラーメン丼を受け取るだけでも、どこを持ったらよいのか冷や冷やもんの量。
まずは、スープから。
とんこつ100%というだけあって、かなり濃厚で、レンゲに取るとどろっとした感触がした。色はとんこつ独特の乳白色。豚の骨と肉の間のプルプルした部分(?)がそのまま溶け出しているかのような、豚骨の旨みを十二分に引き出したスープだ。
次に麺、、、といきたいところだが、山盛りのキャベツとチャーシューに阻まれてなかなか麺にたどり着けない。
メニューによって4種類を使い分けているという麺だが、ここではもちもちの太麺が使われていた。
どろっとした濃厚スープとの組み合わせは抜群。スープとの絡みもうれしい限り。そして濃厚な中で、ボイルしたキャベツの甘味と、スープの中でもへたれないのり。そしてなんといっても、柔らかくジューシーなチャーシューが何ともいえず美味い。
難を言えば、、、濃厚なスープの割には、味付けが豚骨の味しかしないことが、さびしい限り。食べすすめていくうちに、味に物足りなさを感じてくる。ただし、純粋なとんこつスープを味わいたい人には、お勧めか。

149.冷やし中華

冷やし中華。

夏といったら、やっぱり食べたくなる味。
楕円形のおしゃれな平皿に入れられた細麺の上に、チャーシュー、玉子、きゅうり、ハムの細切りがトッピングされている。このお皿、ラーメン屋さんらしくないというと語弊があるが、本当にらしからぬおしゃれな皿だった。全部のせラーメンの豪快な盛りを見た後だったため、この上品な飾りつけに正直、驚かされた。
こちらは醤油だれで、さっぱりと夏の風味を味わうことができた。

149.塩
ここまできて、まだ食べるの、、、と言われそうだが、お店の人が「さっぱりなら、塩ラーメンがお薦めだよ~」と元気に言ってくださったので、食べてみました。

こちらは細麺で豚骨スープに塩味。のはずが、、、味の濃いものを食べた後だったためか、さっぱりというより、味が感じられない。

以前、まだまだネットで騒がれていない時に訪れた時には、食後の一杯という状態で訪れたにもかかわらず、
めちゃくちゃおいしく完食できたため、“ラーメン・オブ・ザ・イヤー”に選ばれて騒がれた時にも、あの店ならと納得していたのだが、今回久しぶりに訪れて、、、ちょっと寂しく感じてしまった。

次回は、以前と変わらない松福のうまいラーメンを食べたいものだ。

written by
f1

松福
静岡県沼津市千本港町57-1ホワイトハウス1F
TEL:055-951-7277
URL: http://www.shofuku.jp/index.html
営業時間:11:30~OS 23:30
定休日:月曜日
平均予算:1,000円
総合評価:star3
味の評価:star2
雰囲気:star3
サービス:star3
コストパフォーマンス:star3


ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。



bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ