酒肴百景 ふらいぱんカフェ 三島店 ~居酒屋@三島~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2008年07月11日

酒肴百景 ふらいぱんカフェ 三島店 ~居酒屋@三島~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:居酒屋
静岡県東部に4店舗を展開している居酒屋、酒肴百景 ふらいぱんカフェ 三島店に足を運んだ。
裾野(?)にあるお店を除けば、三島、沼津、長泉と各店舗ともに駅からすぐの好立地にあるため、いつもお客さんが一杯でかなり繁盛している居酒屋と言えるのではないだろうか。
また、パイレーツ・オブ・カリビアンの映画に出てきそうな薄暗い洞窟をイメージした個室がメイン。
他のお客さんの目を気にせず楽しめるため、デートにはうってつけの店か。
この日は日曜日の夜20時ごろ、1回転後に空いた席をどうにか確保しての来店だった。

103.menu
お酒の種類は、お子ちゃま向けの甘めのお酒からベルギービールまで、かなり豊富に取りそろえてある。
この日は、個人的に大好きなベルギービール、“ヒューガルデン・ホワイト”¥600と名前にひかれたカルヴァドス(りんごのブランデー)¥530を注文した。








103.beer
103.wine

まずは、乾杯!「おつかれさまで~す!」
“ヒューガルデン・ホワイト”というベルギービールは、原材料にミネラル豊富な水、大麦モルト、小麦、ホップ、そしてコリアンダーやオレンジピール(オレンジの乾皮)等のスパイスを使用していて、「フレッシュ&フルーティー」な味わいが楽しめるベルギービール。
ベルギービールと言うと、どっしりとした濃い印象があるが、これは生きた酵母をそのまま瓶詰めしているらしく、淡黄色で非常にナチュラルな味を出している。ここで蘊蓄を一つ。オレンジピールなどのスパイスを使用しているために、日本では“ビール”という表示ができないとかで、“発泡酒”とラベルに書かれている。

最近、個人的にベルギービールにハマっているのだが、ベルギービールやドイツビール等、海外のビールは日本のビールに比べて炭酸が少なく感じられ、さっぱりした炭酸を味わうというよりも濃厚なフルボディの赤ワインを味わうような感覚。なので、キンキンに冷やさなくても、いやキンキンに冷やさないほうが味わい深くおいしくいただくことができる。

静岡の田舎でも、最近ではいろいろなビールを手に入れることが可能となってきたので、是非、お楽しみあれ。
三島近郊だと、西友沼津店がお勧め
ただし、アルコール5%代の日本のビールに比べて、9%やらのビールが普通だったりするので、ご注意を。
かくいう私も、最近ビールを飲むとすぐに眠くなってしまう。アルコール度数の高いビールのせいなのか、歳のせいなのか、、、まあ、おいしく頂けるということは健康だということで、納めておきましょう。

ではでは、初体験のカルヴァドス
フランスのノルマンディー地方北部で造られる、林檎のブランデーで、多くの銘柄で、林檎1個が丸のまま漬け込まれた状態で販売されるそうだ。
一口飲んだ感想は、、、同じ林檎を使ったお酒、シードルに非常に似ている。う~ん、お子ちゃま向けの味か。
103.つきだし

さてさて、ここで登場は、この日のつき出し。肉団子。照り焼きダレで甘く味付けされていて、濃いめの味付けでお酒がすすむ味。。










103.サラダ
次に登場したのは、角切りトマトとモッツァレラチーズ¥680。

夏野菜の代表的なトマトには、イタリア料理でも有名な組み合わせのモッツァレラチーズがよく合う。ドレッシングで味付けされていたが、個人的にはここはオリーブオイルだけでも良いかな。
ただし、後から考えると、この料理が唯一のさっぱりとしたおいしい料理だったといえる。。。
103.pizza

なすとトマトのピザ風フライパン¥560。

この料理でもわかるように、この店の売りは、名前の通り、ほとんどの料理がフライパンで調理されたままの状態で出されることだ。温かい料理は、温かいままでというコンセプトのようだが、確かにアツアツのやけどしそうなフライパンで出されると、それだけで食欲が増し、おいしそうに感じられる。
ナスとトマトにチーズ。こちらもめちゃくちゃ相性の良い料理だ。



103.ビビンバ

ふらいぱん焼きビビンバ¥850。

山盛りのきざみ海苔の下には、半熟玉子。これをつぶして混ぜて食べる。豚肉、キムチ、キクラゲ、もやし、ゼンマイ等が沢山トッピングされていて、石焼ビビンバをふらいぱん焼きに変えたバージョン。チーズが続いた後なので、キムチの辛さなどが新鮮だ。しかし、どの料理も如何せん、味が濃い。やはりここは居酒屋。飲ませてナンボと見える。



103.ミックス

最後に登場したのは、ふらいぱんカフェミックス¥1,480。

実は、メニューを見て、店の一番お勧め料理のような取り扱いだったので、ここは取っておかないとと注文した一品なのだが、、、この時点で既にかなり満腹状態。
そこに登場した一番のスタミナ料理。値段を見てもわかるとおり、量もかなりのボリューム(3人分位?)だ。
牛肉、ポテト、ソーセージ、海老。この下にブロッコリー等の野菜が隠れている。
一つ一つの素材は、それぞれおいしいのだとは思うのだが、何せ、味付けがほとんど同じで濃く、しょっぱい。
一番最初に出てきたら、勢いで食べることもできただろうが、最後の登場はさすがに辛い。

全体的に言えることは、各料理の味付けにメリハリがないこと。大勢で訪れて、一個か二個、口にするのであれば問題ないのだろうが、あの雰囲気から行くと、大人数でという感じでもないし、個室でとなるとせいぜい4人。酔っぱらっていたとしても、相当メニューを熟慮しないと、飽きてしまう味かと思う。

でも、あれだけ人気があるということは、値段とのバランスや雰囲気によるものが大きいのだろう。
written by
f1

酒肴百景 ふらいぱんカフェ 三島店
静岡県三島市一番町2-25 KOHWAビル2階
TEL:055-991-8118
URL: なし
営業時間:17:00~2:00
定休日:年中無休
平均予算:3,000円
総合評価:star2
味の評価:star2
雰囲気:star3
サービス:star2
コストパフォーマンス:star3


ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ