田ぶし ~ラーメン@三島~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2008年06月13日

田ぶし ~ラーメン@三島~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:ラーメン

東京高円寺の人気ラーメン店、「田ぶし」の支店。

平日の夕飯時、そして週末の昼時とでもなれば、店の外に行列ができることは必須。

この点、、本店にもけっして負けていない。
私が訪れたのは、日曜日の12:30。珍しく空いているなあと思ったのも束の間、カウンター席について外を見ると、あっという間に行列が。間一髪だったようだ。まあ、これも運のうち。待っている方には申し訳ないが、ゆっくり“田ぶし”のラーメンを堪能させていただきましょう。

140.外観


メニューは、一番人気だという、本店の味をそのまま堪能できる“本家「田ぶし」らーめん”\700、そして、
三島店ならではの「熟成醤油らーめん」\700、「蔵作り味噌らーめん」\730の3種類。
4月末までは、全て今より\50程安かったのであるが、小麦粉の高騰のため5月から値上げをしたとのこと。


140.メニュー1

庶民の味方のラーメンまで、しわ寄せがあるのかと思うと、思わずため息が出てしまう。


さて今回は、やはりはずせない“本家田ぶしらーめん”と、期間限定かつ一日30食限定という“濃厚つけ麺”に挑戦。


140.メニュー2
。“期間限定”とか、“一日限定○食”“売り切れ御免”という言葉にめっぽう弱い私。このような期間限定の言葉につられておいしかったことなど数少ないにも関わらず、今回も迷わず選択するなんて、我ながら懲りないなあと思いつつ、期待して待つこと5分。







140.ラーメン


まずは定番中の定番、本家田ぶしらーめんから。
そうそう、この店で忘れてはならないのは、麺の大盛が無料なのだ。
初めての来店時、「ヤッホー!!!」と調子に乗って大盛にしたことのある私。

ちなみに私は、女性。ギャル曽根を崇拝するわけでもなく、ダイエットしなければならない程でもなく(あくまで、主観で。)、いわゆる中肉中背のふつ~の中年女
でも、ラーメンだと大盛を食べたくなるじゃないですか。それも“無料”だなんて言われたら、当然ですよね。

しかししかし、田ぶしのらーめんは違うのです!
男性であっても、通常の盛のらーめんで十分。大盛を食べるのであれば、相当気合いを入れないと食べることのできないほどの量なのだ。その辺、ご注意あれ。

さてさて前置きはこの辺で。
まずはスープ自慢の魚介系スープは、13時間かけて豚骨スープを作り、その上に鰹節を主とした魚介香味油を加えていくとか。色だけ見ると、正直、食慾をそそるような色ではない。しかし、鰹の香りに鼻は素直に反応してしまう。見ての通り、濃厚なスープであるが、これが一旦食べだすとやみつきになる味なのだ。
店内で打っていう自家製麺は、ちぢれ麺。ゆで加減は柔らかめだが、スープを絡みやすくするためには最適なゆで加減。スープの中に麺が泳ぐというよりは、絡めて食べるというのが正解か。
トッピングとしてお薦めなのは、穂先メンマ\100。これは、是非とも食べてください。

140.つけ麺


そして、期間限定、一日30食限定。“濃厚つけ麺”の登場です。

冷やし中華のように、浅い皿に乗せられた麺。そしてその上には、煮玉子、小松菜、焼き豚、木くらげのりが飾られている。これをスープにつけて食べる。スープの横には、日本そばでいうところのそば湯の入れ物らしきものが添えられている。


食べ方がわからずに、店員に聞くと、スープが濃厚なので、最後にスープを飲むときに、そば湯と同じ感覚で使うということだった。ちなみに、このそば湯ならぬ“らーめん湯(?)”、麺の茹で汁というよりも豚骨スープのような白いスープであった。


では、頂きます。つけ麺のスープは、通常のらーめんスープよりもかなり濃厚で、どろっとしている。

確かにこのままでは飲めそうもないが、さっぱりとした麺と絡めると、Best much!な味わい。

トッピングもたれの濃厚さを意識してか、全てさっぱりとしたものばかりを乗せてあるため、絶妙なマッチングなのだ。特に木クラゲの歯ごたえが何ともいえず、好ましい。
つい、黙々と食べることに集中してしまう味だ。

さて、最後の“らーめん湯。食べ終わる頃には、スープもらーめん湯も冷めてしまっているため、こちらの味はいまいち。通常のラーメンスープで思わず口直しをしてしまった。
つけ麺なので、夏の暑い時期には適しているのかと思って期待していたが、この店に来たら、やはり熱々の本家田ぶしらーめんに敵うものはなさそうだ。


written by


f1

田ぶし
静岡県三島市安久142-4
TEL:055-984-1380

URL:http://www.at-s.com/bin/guru/guru0040.asp?yid=c384034678
営業時間:11:00~23:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:年中無休
平均予算:1,000円
総合評価:star4
味の評価:star4
雰囲気:star4
サービス:star4
コストパフォーマンス:star5

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WI WIREDiCONの詳細情報については、こちらのページ をご覧下さい。

bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ