ラ・フェーブ ~フレンチ@沼津~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2008年04月26日

ラ・フェーブ ~フレンチ@沼津~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:フレンチ
沼津駅北口の細い路地に入ったところにあり、外観はシックで落ち着いており、大人が味わうフレンチの隠れ家といった感じ。店名の「La feve」は、フランス語で「空豆」という意味だそうで、空豆をはじめ、自家栽培した野菜や伊豆牛、沼津産の魚介類といった地元の新鮮な食材にとことんこだわった料理を出していると評判の店。

11.外観
店内もシンプルで、座席も20弱といったところ。一部をパーティションで区切る事ができるため、グループでの利用も可。他のお客さんは熟年の女性のグループなど、年齢層はやや高め。
当日は雨が降っておりコートを着ていたが、コートをハンガーにかけるのもセルフ、席に着くときも特に席を引いてくれる訳でも無いが、まぁ許容範囲か。
男性ギャルソンはヒゲをはやし、低音ボイスのダンディな感じで料理内容などを丁寧に説明。店内には水槽もあり、そこには足の欠けた高足蟹が。すでに一部料理されてしまっていたのか?

11.かに
席に着くと、一番先に目につくもの。HPのトップ画像にも掲載されている、テーブルクロス。ここには、十項目以上にわたる“シェフとは、、、”という詩(?)が印刷されている。
「1.シェフは神様である。・・・厨房でシェフは寝ているのではない。いつも考え事をしているのだ。etc…」
最初は内容に驚くが、料理が来るまでの間、結構楽しめる内容だ。是非、ご一読を。





11.ワインクーラー
ワインセラーには、多数のワインがあり、迷うほど。今回は、軽そうなロゼワイン「ROSE D’ANJOU ‘01」(ハーフボトル\1,500)を注文した。期待通りの、やや甘めの軽い飲み口のワイン。ワイン以外にも、食前酒などの取り揃えも豊富だ。








11.ワイン
コースは3,500円、5,000円、7,000円コースから選べる(すべて税抜き価格。ディナーのみサービス料10%がかかる)。今回は5,000円のおまかせコースと、今月特別に実施している3,150円のコースを注文した。









11.スープ
まずは、5,000円のおまかせコースから。

スープ:アサリとズワイガニのカプチーノ仕立て

カプチーノ好きとしては、どんな料理が出てくるのかと期待いっぱいだったが、ようは、スープがカプチーノのように泡だててあるというもの。スープの味は、さっぱりとした味で、前菜前の一品としては、丁度いい。





11.前菜
・前菜:
海の幸コンソメゼリーのカリフラワーソース


エビやタイの生、ブロッコリーとカリフラワーを冷製コンソメゼリーで和えたもの、そこにカリフラワーソースとウニが添えてある。量は多いがさっぱりした味付けだったので、最後まで美味しく頂けた。








11.魚料理

・魚料理:ヒラメソテー バターソースがけ

バターソースと聞いただけで、見た目も味も濃いと感じてしまうが、プチトマト、ブロッコリーなどの野菜を加えることで、さっぱりした味に仕上がっている。







11.肉料理
・肉料理:
伊豆牛バヴェットのロースト 粒マスタードソース


バヴェットとは牛の横隔膜、なじみの深い名前で言うと、ハラミの事。粒マスタードソースが意外と淡白な味で、ステーキに添えてあるエリンギとあわせ、脂の多いバヴェットとマッチしていた。但し、ハラミはもっとやわらかいイメージだが、やや硬かった。






11.デザート
・デザート:イチゴのクレープ

クレープの中にフレッシュなイチゴ、アイス、そして生クリープが茶巾のように包まれており、その周りには、イチゴソースがかけてある。同じイチゴを使っているのだが、生のイチゴのさわやかさと濃厚なソースに生まれ変わったイチゴのハーモニーが絶妙だった。







続いて3,150円のコース

11.前菜2

・前菜:海の幸のミルフィーユ仕立て オマールエビのソース

えび、ほたて、牡蠣、そしてほうれん草をミルフィーユではさんである。オードブルにしてはボリュームがある。ミルフィーユとオマールエビのソースがよく合っていて、おいしく頂いた。





11.スープ2



・アサリとじゃがいものスープ。

しっとりとしたじゃがいもと、アサリの塩味とが、ミックスされ、しっかりした味付けながら、パンが進む美味しさ。





11.鮭のソテー
・魚料理:鮭のソテー あわびの肝のソース

鮭の下には、玄米のリゾット、一番上には、カリカリに揚げた蓮が添えられていた。鮭が大きいため、最初は鮭だけ、次にアワビのソースと一緒に。そしてリゾットと一緒にといった具合に、色々な味付けを楽しむことができる。







11.伊豆牛

・肉料理:伊豆牛ホホ肉の赤ワイン煮

期待通りの柔らかい肉で、ナイフがいらない程。ソースは、フレンチの王道といった定番の味。









11.デザート2
・デザート:ガトーショコラとヨーグルトのアイス(フルーツティ)

フルーツティは、ラズベリーの味がした。ガトーショコラは、甘すぎず、苦すぎず、食べやすい。







かた苦しくないお店の雰囲気の中で会話がはずむ、そんな感じのお店。店内はあまり広くないので、お客さんの一人一人の反応を見ながら、お料理を出している感じがした。
昼は1,800円、夜は3,500円のコースが一番人気。気軽にフレンチを楽しむことができ、うれしい限りの店だ。お店には駐車場はないが、リコー通りを入ったところにあるピコ21という駐車場に入ると、一時間分の駐車チケットを出してくれるため、便利。

written by
f2


ラ・フェーブ
静岡県沼津市高島町4-6サンシティハイム1階
TEL:055-989-8788
URL:http://www008.upp.so-net.ne.jp/la-feve/html/LaFeve.html
営業時間:昼)11:30~14:00 夜)17:30~21:00
定休日:水曜日
平均予算:昼)3,000円 夜)8,000円
総合評価:star3
味の評価:star4
雰囲気:star4
サービス:star3
コストパフォーマンス:star4 


ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WIWIREDiCONの詳細情報については、こちらのページをご覧下さい。



bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ