三の蔵 ~フレンチ@沼津~ 静岡おいしいもん!!! | 静岡おいしいもん!!!三島グルメツアー
2008年04月23日

三の蔵 ~フレンチ@沼津~ 静岡おいしいもん!!!

テーマ:フレンチ
急な階段を昇った先にセンス良く“三の蔵”という名が刻まれたドアを開ける。

18.外観

店内は妙にアジアンテイスト。「フォーでも出てきそうだよね。」と話しながら周りを見ると、坂本龍馬とインディアンに関するものが所狭しと置かれている。
坂本龍馬とインディアンの共通点って、何?開拓者?創作フレンチのお店だから、そのスピリットを具現化したもの???まあ、単なるオーナーの趣味か?
  













コース料理は予約のみと言うことなので、前日に¥3,150のコースを予約済み。そのためか、席についてすぐ、オードブルが出てきた。待たされることもなく、うれしい限り。予約済みということで、料理のメニューを見せて頂くことができなかった。残念。

18.オードブル
オードブル 帆立と白身魚のテリーヌ リンゴソースかけ

テリーヌの味が、お豆腐の厚揚げに似ている。まあ、確かに材料や作り方を考えれば、似ていてもおかしくないことに気づく。フレンチというよりも和懐石っぽい。すっぱいリンゴソースがおいしくて、創作フレンチに期待が高まる。ちなみに料理皿は、シェフの知り合いの方が焼かれたもので、二枚と同じものがないとのこと。どれも豪快な皿である。
18.スープ
菜の花のスープ 

菜の花と言っても、花の部分ではなく、葉茎を使った緑のスープ。かきまぜるのがもったいないような繊細さ。味もさっぱりとしていて、和のテイストが強い。こういうところが創作フレンチの定義なのか。

18.魚

 ブリのソテー 
ブールブランソースとアメリカンソースかけ


濃厚なバターを使ったブールブランソースの上に、主役の厚切りのブリ、そしてキャベツ、トマト、ピーマン、インゲン等の野菜を煮込んだアメリカンソースがかけられている。脂の乗ったブリのやわらかさと、ライスペーパーのカリカリとした食感が絶妙でおもしろい。






18.肉

 鴨のロースト ガーリックソースかけ

鴨のローストの下には、じゃがいも、ズッキーニ、茄子、パプリカ等煮込まれた野菜が盛り沢山。かなりソースの味が濃いため、このソースをパンにつけて食べたいなと思っていると、ここで、白米を食べるか、最後に焼きおにぎりにするかをチョイスできるとのこと。それぞれ一つずつ頼んでみた。ご飯と一緒に、サラダが出てくる。

ご飯は、柔らかめ。そしてオニオンドレッシングのかかったサラダ。少し苦味のあるドレッシングなので、ワインに合いそうな大人の味である。


18.おにぎり
焼きおにぎり

お茶碗に入った大きな焼きおにぎりの登場。
ネット上で“おいしい”と評判だったものだ。大きさにびっくりしていると、「そのまま食べて、しょっぱかったら、お茶漬けにして下さい。」との説明。こちらもかなり柔らかめの焼き加減。お醤油の味付けが濃厚なので、ここまでの料理でかなりおなか一杯になっていた私は、一口でギブアップ。お茶漬けまで辿り着けませんでした。一口でもお茶漬けに挑戦しておくべきだったと、今になって後悔。しかし、お店のサービスで、このおにぎりはtake outさせて頂きました。ありがとうございました。


18.ケーキ

 紅イモとりんごのケーキ

デザートにプラス紅茶かコーヒーを選択できる。
焼きおにぎりでギブアップしていたにもかかわらず、ケーキは別腹、これ、女性の基本です。紅イモとりんごの自然な甘みが上手にコラボしていて、Good。コーヒーカップがこれまた凝っていて、カップ部分は円錐。湯飲みの底がとんがっているイメージ。そのままだと立てることができないため、ソーサー代わりの枠型に納められています。コーヒーは、ほっとする味でした。



18.コーヒー

この店の創作フレンチとは、フレンチと洋食と和食のおいしいところをうまくミックスさせた料理を提供するという感じ。客にとっては、シェフの貪欲な創作意欲に感謝したい。これからも、ますます腕に磨きをかけて、新しい創作フレンチの味を提供して欲しい。また、常連客が多いのは、オーナー夫妻の家庭的なサービスの賜か。

一つだけ気になったことといえば、おしぼりが少々くたびれていたことぐらいかな。

最後に、味は誰と食べるかで決まると言うけれど、、、おいしい店を探すのも、山あり谷あり。グルメ道を究めるのも楽ではない。と実感させられた店であった。

written by
f1

三の蔵
静岡県沼津市新沢田19-9
TEL:055-922-6902
URL:http://ryoma.es-x.blush.jp/?search=%3Cimg
営業時間:昼)11:50~14:00(OS 13:30)夜)17:00~24:00(OS 23:00)
定休日:日曜日 (祝祭日は、ランチ休み)
平均予算:昼)2,000円  夜)3,000円
総合評価:star2
味の評価:star2
雰囲気:star2
サービス:star2
コストパフォーマンス:star4

ランキングバナー
←どうぞ、よろしく。

WIWIREDiCONの詳細情報については、こちらのページをご覧下さい。

 




bitsbitsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ