紙のフラワーアクセサリー「パピエル®」のつくりかた | ハンドメイド通信講座・通学講座(千葉) 紙のフラワーアクセサリーパピエル®公式ブログ

ハンドメイド通信講座・通学講座(千葉) 紙のフラワーアクセサリーパピエル®公式ブログ

紙のフラワーアクセサリーパピエル®本部(通信講座・通学講座)
自宅にいながらお花のアクセサリー作れる
パピエル®本部
ロザフィ千葉本部校


テーマ:

パピエルとはなんぞや・・・

 

つくり方、きになりますよね

 

 

まずは

 

 

これは、問屋さんの数千種類の中から

 

何度も試作して、

 

紙を加工して、一番キレイにみえる色をさがしました。

 

厚みにこだわりがあるのもポイント

 

 

その紙を、クラフトパンチで切り取ります。

 

コース内の花は、同じものはひとつもなく

 

毎回違う作品をお楽しみいただけます。

 

 

 

切紙をエンボスペンで

 

えいっとやると

 

立体のお花になります。

 

 

 

枚数をかえたり、パンチをかえたりすると

 

色々なお花がつくれます。

 

 

技術を習得すれば、

 

コツをつかめるので、

 

使ったことのないクラフトパンチで

 

新しい花を考案できたりもします。

 

 

完成した花は紙なので、

 

コーティングしてあげて、

 

丈夫にね

 

 

コーテング剤もこだわり、

 

においが、ほぼないものにしています。

 

 

 

パピエルは

 

紙をきる

エンボスする

立体にする

加工する

アクセサリーにする

 

 

こんな感じに創ります。

 

 

ポイントはクラフトパンチ

 

自分で形をつくらないので

 

どなたでも、簡単に可愛いお花になります。

 

 

あーもう汗

 

上手くできない

 

 

なんてこともなく、気軽に楽しめちゃうのです。

 

今日は可愛いねハート2個といわれちゃうし

 

軽いから肩こりしらず、

 

耳も痛くならないアクセサリーです。

 

 

パピエル®新保緩美(しんぼひろみ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります