美しさは元気な体から〜美Qi治療院 院長 鍼灸師 原田彩子のブログ〜

美しさは元気な体から〜美Qi治療院 院長 鍼灸師 原田彩子のブログ〜

【美しさは元気な身体から=美気】をコンセプトとして、仕事・家庭・育児などで毎日忙しく頑張っている女性のために鍼灸治療・美容・リラクゼーションとトータルサポート

こんにちは

美Qi治療院 院長 原田彩子です。

 

新型コロナウイルスで緊急事態宣言が全都道府県に出され

StayHomeで皆様本当に大変な毎日を送ってらっしゃると

思います。

 

美Qi治療院も自粛営業させていただいております。

StayHomeで頑張っている皆様の、少しでも何かお役に立てないかな?

と微力ではありますが、

 

【 自分でor家族でできる身体ケア♡】

 

をお伝えしていこうと思います。

 

第一弾は

『のどの痛み、咽頭炎、扁桃炎、気管支炎の予防のツボ』

 

今この時期、風邪やのどの痛み、咽頭炎、扁桃炎、気管支炎には絶対になりたくないですよね。

 

新型コロナウイルス、風邪、インフルエンザウイルスはのどや鼻、気管の粘膜から感染します。

 

のど、鼻、気管支は常に吸い込んだ外気と触れています。

 

普段は空気中にウイルスや細菌がいても侵入されて感染しないように、のど、鼻、気管支には防御システムが備わっています。

 

ただ、体が弱っていていたり免疫力が落ちているとこの防御システムも弱まりウイルスや細菌感染が起こります。

 

 

のど、鼻、気管支の呼吸器系の免疫が落ちていないかチェック

 

 魚際 ぎょさい 親指の付け根の下の膨らみ

 

親指の付け根の下の膨らみを触ってみてください。(左右両方の手のひらの魚際をチェック)

押した時、圧痛があった場合はのど、鼻、気管支の呼吸器系の免疫が落ちているかもしれません。

 

魚際に圧痛があった場合は(左右どちらか片方に圧痛あった場合は同則側のツボを使います。

 両方なら両方のツボに。)

尺沢と天牖をツボ押しで気持ちよく刺激します。

 

 

 尺沢しゃくたく 肘を曲げて内側の線上の硬く緊張する筋肉の腱のすぐ外側にあります。

 天牖

耳の下後方にくぼみがあります。

そこから人差し指一つ分後ろに下がると骨が出ぱっています。

(その骨から首の前側に胸鎖乳突筋(下図ピンクライン)があります。)

その骨の出っぱりを後ろに人差し指ぶん一つ超えて

胸鎖乳突筋の下縁を下に指二つから三つ下がったところに

痛みやゴリゴリがあったら天牖です。

 

 

この上記の3つのツボを指で気持ちよく押してあげるのも呼吸器系の免疫力アップに効果的です。

 

また上記の3つのツボがどれか一つでも痛みや、違和感がある場合は

その圧痛点に『こりスポット』という粒がついてるシールを貼ってツボ刺激してあげるとより効果的です。

 

 

 

私は風邪をひきそうなときや、喉の調子が悪いとき3つのツボをチェックして痛みがあるツボに『こりスポット』

を貼っています。そうすると結構すぐに症状が緩和されていつの間にか良くなっています。

 

注意:上記記事はあくまで予防です。

 

風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方強いだるさ(倦怠感)や息苦しさを(呼吸困難)がある方は

医療機関、または保健所にご相談ください。

 

 

StayHomeで腰が痛い、肩が痛い、背中が痛い、息苦しさを感じる、自律神経が乱れている、

心や身体の痛みでお悩みのかた、今は外出禁止で病院や鍼灸やマッサージにも行けません。

お家で自分でor家族でできる身体ケアがあります。

我慢しないであきらめないで、メールで気軽にご相談ください。

必要に応じてオンラインセッションも受け付けています。

 

目黒駅から徒歩3分

女性のための鍼灸・美容鍼・経絡アロマ・エステサロン

 美Qi治療院

 

ご予約・お問い合わせ≫完全予約制となっております

03-3447-8735

biqi.meguro@gmail.com