champときどきビルんちのぶーふーうー

champときどきビルんちのぶーふーうー

二代目champがやってきたよ。ビルがつないでくれたびー友との楽しい日々の記録。 そして、お気楽飼い主の日常もぽつりと

先代犬ビルは9歳で鼻腔腺癌になり、約3年の楽しい闘病生活を経て、お空へお引越し。今は時々champ指導に来ています。

帯状疱疹の追い込みについつい負けそうになりながら、きのうは痛み止めを増やして寝れた~ニコニコ​​​​​  薬の効果は朝まででしたがえーん
あとは、乗り越えるしかないかな。 ファイトだぁ   今日はMちゃんちへランチ行きま~す。 ← 元気あるじゃんビックリマーク
 
 
退院から3週間がすぎようとしてます。 じつはこの日を境に旦那への見方が変わったんです。 
旦那は、自分が健康だから、不健康な人の気持ちはわかってくれなかったんです。 寝込んでても、「だいじょうぶか?」という言葉は聞いたことなかったし・・・  だからついつい頑張っちゃったこともあったなぁ。 とら婆もいたしね。
 
今回の私の状態はほんと、退院当日まで自分でも不安だらけ。 ほんとうに歩けるんだろうか? 実際木曜日まで、まっすぐ歩けてなかったし、病院内のほんと20分程度 疲れればすぐ座ってしまうという感じだったし。 なんせ、広い大学病院だから、入院している8Fしか歩いてないんだよね。 そして迎えた退院の日 寒くて雨で最悪じゃんびっくり  持病の治療もあり、昼過ぎの退院時間になっちゃって。
担当の看護師さんが身の回りの確認して終了。  え? こんなものなんだ。。。
相談室で待つ ビル父のもとへ。 第一声は・・・ 「歩けるじゃん」  とびっくりしてたてへぺろ
そこからは、普通の人(笑 扱い。 軽いけど、荷物一個抱えて ビル父のあとをついて行くことに、ホテルのような病院は2Fからはエスカレーターなんだよね。 エスカレーター乗るのにどきどきでした。 なんせどんどん行ってしまうビル父に「下でまってて~」 と叫んでましたよ。
 
スタバを見つけ、「お腹空いた」 と訴えたぶー  並ぶの嫌いなビル父が並んでくれたという だから雨か爆  笑てへぺろ
 
この3週間 ほんと会話増えた気がするなぁ。 ちょっぴり病気に感謝してます。 私の血圧のこと気にしてくれたり、リハビリは最初の1か月が大切と聞いてきたり、心配くれてるウインク  あ~ これで左肩の痛み消えたら最高なんだけどなぁ。 
 
 
お友達からの素敵なお花  ほんと元気になる
 
image
花束素敵だったのに、花瓶に生けたらちょい崩れちゃった。          
 
 

 

ホールケーキうれしい~ラブラブ
 

 

 

ハロウィン楽しみます音譜音譜
 

 

 

このお方はハロウィンはどうでもいいかな(笑
 
 
私には直接 いろいろ言わないビル父ですが、 従兄弟夫婦がお見舞いに来たとき、
「こいつの第一声が 「腹減った」だぜ。。ほんと安心した」 ってぼろっと あら。。 こんなに心配してくれてたんだ。 
とちょっとうれしかったなぁ。
 
 
 

 

ぽちっと押してね。 ~黄昏るチャンプ~

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

 

こちらもよろしくね。 ぽちっとね。


人気ブログランキング