「美」と「健康」に関する商品と情報をお届けするコロンボのブログ

「美」と「健康」に関する商品と情報をお届けするコロンボのブログ

カロリーを気にしないダイエット法を中心に、美容に関すること、健康に関すること、お得情報、その他色んなことを書いていきたいと思います。

「美」と「健康」の情報をお届けするコロンボです。こんばんは。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

正月早々、ちょっとしたトラブル続きでして、ご挨拶が遅くなりました。

 

人気ブログランキング参加中です!これを励みにしていますので、投票よろしくお願いします皆さんのおかげで上位をキープ!感謝です!
ブログの殿堂
Blogpeople
とれまがブログランキング


今年のお正月は巣ごもりで過ごされた方が多かったと思います。
※お正月もお休みになれない医療関係の方々には感謝申し上げます。

例年ブログには記載しますが、お正月は糖質の摂取量が多くなるような食事が出ることが多くなります。

そろそろ通常の食生活に戻っていると思いますし、その分の調整も含めて、いつもよりしっかり糖質を抑えられるところは抑えていきましょう。

とはいえ、お正月の食べ物で糖質がたっぷりな食品が我が家でもたくさん残っています。

「お餅」です。

先日テレビ番組で、お正月料理のアレンジレシピを紹介していまして、お雑煮の紹介をしていた方は「お雑煮は完全食」と絶賛していました。

栄養バランスとしては良いのかも知れませんが、「お餅」は糖質が多く消化も良いので血糖値を速く上昇させてしまいます。

食べ方もご飯と違って「ぜんざい」や「安倍川もち」のような甘い味付けで食することも多いので、糖質量がもの凄い量になってしまいます。

しかも「ぜんざい」や「安倍川もち」は3食以外に追加で食べることになるのではないでしょうか。

おおよそですが、市販のお餅2個で100g程度、糖質量で50g強、お茶碗1杯のご飯の糖質量に匹敵すると考えてください。

ただしお餅は大きさもまちまちだったりしますので、個数だけを目安にすると見誤ることもあると思いますので注意してください。

消化が良いので血糖値の上昇度合いが速いのにも注意が必要です。食物繊維を先に摂るなどどうしても食べたいときは工夫したいところです。

お餅の食べ過ぎにはくれぐれも注意してくださいね。