「美」と「健康」に関する商品と情報をお届けするコロンボのブログ

カロリーを気にしないダイエット法を中心に、美容に関すること、健康に関すること、お得情報、その他色んなことを書いていきたいと思います。

NEW !
テーマ:

「美」と「健康」の情報をお届けするコロンボです。こんばんは。

前回のブログでこんにゃくで作られた麺のことを書きました。

では、実際に取り上げました「糖質0(ゼロ)カロリーオフ麺」(以下:A)と「月のうさぎ 稲庭うどん風こんにゃく」(以下:B)を詳しく見てみたいと思います。
      A                                           B

              
ぱっと見は、Aには糖質0(ゼロ)カロリーオフと大きく表記してあり、ダイエット食品というイメージを打ち出していますが、Bはカロリー量を書いているだけで、ダイエット食品としての訴求は、あまり強くしてありません。「こんにゃく」と書いているから分かるだろうと言うことでしょうか。

 

人気ブログランキング参加中です!これを励みにしていますので、投票よろしくお願いします皆さんのおかげで上位をキープ!感謝です!
ブログの殿堂
Blogpeople
とれまがブログランキング

 

それでは、両製品がどのような成分で構成されているのか、栄養成分表を見てみましょう。

A:栄養成分表(1パック100g当たり)
 エネルギー     15kcal
 たんぱく質     0.4g
 脂   質     0.8g
 糖   質     0g
 食物繊維       2.6g
 ナトリウム     7mg
 食塩相当量     0g

B:栄養成分表(こんにゃく100g当たり)
 エネルギー     16.5kcal
 たんぱく質     0g
 脂   質     1.3g
 炭水化物       2.6g
 ナトリウム     1.8mg
 食塩相当量     0g
 
糖質量を比較したいところですが、Bには糖質量が明記されていません。「炭水化物=糖質+食物繊維」ですから、食物繊維が豊富なこんにゃくなら、炭水化物2.6g中の多くが食物繊維ではないかと想像出来ます。

脂質とたんぱく質の量の記載があるので、計算してみましょう!

脂質1.3g×9kcal+たんぱく質0g=11.7kcal
総エネルギー16.5kcal-(脂質+たんぱく質)11.7kcal=糖質4.8kcal
これで糖質量1.2gと分かります。

「月のうさぎ 稲庭うどん風こんにゃく」の糖質量もかなり少ないですね。

それでは原材料を見てみましょう。

原材料名

A:こんにゃく粉(群馬県産)、食用植物油脂、マルトデキストリン、調整豆乳粉末、卵殻カルシウム、糊料(加工でん粉)、水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)

B:こんにゃく粉(群馬県産)、食用植物油脂、卵殻カルシウム、マルトデキストリン、糊料(加工でん粉)、水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)

ほとんど変わりませんね。Aには調整豆乳粉末が使われている以外は同じです。原料に使用する量の比率に違いがあるくらいです。

Bには糖質が含まれている原料を、極力まで減らすことで糖質0gを実現しているようですね。

長くなりましたので、今回もここまでにします。改めて食べてみた感想など書きたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。