「美」と「健康」に関する商品と情報をお届けするコロンボのブログ

「美」と「健康」に関する商品と情報をお届けするコロンボのブログ

カロリーを気にしないダイエット法を中心に、美容に関すること、健康に関すること、お得情報、その他色んなことを書いていきたいと思います。

「美」と「健康」の情報をお届けするコロンボです。こんばんは。

私は糖質制限を始めて10年以上になりますが、子供たちにはまだ勧めていません。

消費エネルギーも大人に比べて充分なほど多いし、見ている限り脂肪を溜め込み過ぎている体型でもないからです。

10歳代の子供たちは、糖質を極端に多く摂り過ぎなければ問題ないと考えています。

それでも少し気になるのが「お弁当のおかず」です。

 

人気ブログランキング参加中です!これを励みにしていますので、投票よろしくお願いします皆さんのおかげで上位をキープ!感謝です!
ブログの殿堂
Blogpeople
とれまがブログランキング

 

自宅でおかずを全て作れば、材料も味付けもコントロール出来ますが、お弁当のおかずはスーパーで売っている出来合いの食品に頼ることもしばしばです。

以前に、子供のお弁当用にそぼろ肉をパックにしたものを買ったのですが、それをうっかりと放置してしまったので、お弁当に入れずに自分で食べることにしました。

卵を炒ってそぼろと合わせてみようと思い、少し味を見てみると「味が濃くて甘い・・・」のです。

そこで卵1個だと足りないと思い、2個合わせることにしました。

実際出来上がって食べてみたら、味の濃さは丁度くらいでしたが、まだ私の口には甘過ぎるくらいでした。

40gの味付きのそぼろ肉に卵を2個を味付け無しで足して、そんな感じの味に仕上がりました。

子供たちは特に何も言わずに食べてくれるので、出来合いの食品を使うことにあまり抵抗は無かったのですが、この味の濃さ・甘さには辟易します。

出来るだけお弁当のおかずも自前で用意しようと思いました。

でも忙しくて手間を省きたくなることはやっぱりあります。

食べられるように加工はしてあっても味付けはしていない「ミンチ肉」が商品化されていれば良いんですけどね。

それをカットして、とろけるチーズをかけてオーブンで焼けば子供が喜ぶお弁当のおかずになりそうです。

サバの缶詰には「水煮缶」がありますし、こういうの「アリ」だと思います。

どこかの加工食品会社の方、商品化して頂けないでしょうか。

糖質を抑えるのにとても役立ちます。もちろん好きな味付けにして頂けるのも便利です。

そうです。サバの水煮缶は好きな味付けにして食べるという目的だけでなく、糖質を抑えるのにも活用します。

私はサバ味噌缶を使うレシピの料理でも、サバの水煮缶に味噌を足して使います。

そうすることで糖質が1缶あたり10g程抑えられると共に、甘すぎない好みの味で頂けます。

皆さんもお試しく下さい!