学校が3月から長い間休みになって、

 

子どもたちは、最初は春休みが早く来て、

 

夏休み みたいに長くなって、うれしかったといっています。

 

最近は、学校で勉強できない、友達と話ができない、

 

のが寂しい と 思いだしているようですね。

 

いやだった学校が、いざなくなってしまうと、

 

今度は、逆に寂しい。

 

当たり前のくらしが、いかに尊いものか、

 

を小さいながらにも、身に感じとってくれれば

 

と考えます。