まあさんのブログ(MICS心臓手術体験記(僧帽弁置換)と肝炎の治療記録)
  • 16Nov
    • ワーファリンの切れ味

      私の家族は同居する5人のうち私と私の父と妻の母の3人がワーファリンを服用する血液サラサラ一家です。私が昨年7月に機械弁に置換する際にも2人が元気にしているのでさほどの心配をすることなくワーファリンを飲む機械弁を選んだのでした。ところが、先週金曜日9日の朝、父が脳出血で倒れ救急車で搬送されて、現在も入院しています。ワーファリンの副作用である脳出血を、目の前でこれだけ鮮やかに見せられるとどれだけ切れ味の良い薬なのかを改めて実感させられる思いがします。父は80歳と高齢であり、ワーファリンの効きもあって右脳に大きく出血し、現在も生死の境を彷徨っています。これまで父に注いでもらった愛情を噛み締めながらベッドに眠る父の手をさする毎日です。父はこのブログを黙って読んでいました。私の近年の体調不良で、心配もいろいろとかけました。今はこれまでの私に対する見守りに心から感謝していることを伝えたいと思います。まあさん

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 13Nov
    • 今、人生を四季に例えるなら

      今年の誕生日に55歳となり、定年まで5年を切るようなタイミングとなってきました。昨年は心臓の手術を受けるなど、身体面の生物的な衰えを実感するようになると、人生を四季に例えると、紅葉の盛りか、或いは少し過ぎた丁度今頃の季節になるのかなと思います。秋の実りに感謝する、昔の新嘗祭は今度の勤労感謝の日ですね。先日、仕事でテレビの取材を受ける機会がありましたが放映された画面に映るのは髪の薄い初老の佇まいでした。ひと昔前なら55歳が定年だった時期もあるのですから歳に不足はないのに自分の進歩のなさには愕然とするばかりです。服用しているワーファリンのこともあり、あと何年、健康寿命で人生を楽しめるかどこにも保証はありませんが、昨年の心臓手術で授かったニューハートを存分に活用しながら、充実した日々を過ごしていきたいものと思います。まあさん

      10
      テーマ:
  • 28Oct
    • 退院後4回目の外来受診

      昨日は昨年8月の退院後4回目の外来受診でした。以前に執刀医の富田先生にサルコイドーシスについての相談をしていたので、レントゲン写真を見ながら心臓が小さくなっているし、肺のリンパ節の腫れもないので心臓サルコイドーシスの心配はいらないでしょうとの説明に安心しました。心音も綺麗だし、血液検査の結果も問題ないので、手術前の生活で全く問題ないとのことで、今シーズンのスキーもどんどん行って下さいとのお話でした。富田先生は学生時代競技スキーの選手だったとのことで、スキーのお話もして、安心して診察を終えることができました。次回は3月から4月の予定です。診察後は国立新美術館で開催中の東山魁夷展を観て、夜は横浜に泊まり中華街を楽しみました。今日は茅ヶ崎市美術館で小原古邨の版画展を観ましたが、若冲に匹敵するようなリアルな花鳥画で、見応えがありました。

      18
      2
      テーマ:
  • 21Oct
    • 今日は音楽教室の発表会でした

      今日は名取市文化会館の中ホールででSAXの発表会でした。テナーサックスでは初参加でしたが、ソロはテレサテンのつぐない、アンサンブルはリベルタンゴを演奏して、自分としてはまずまずで終えることができました。アンサンブルは今回が初参加でしたが、先生のバリトンのリードもありいままででは1番出来だったと思えました。次回は2月です。早速明日から練習を開始しなければなりません。

      13
      テーマ:
  • 20Oct
    • 内科の定期受診

      昨日はワーファリンの処方を受けるため近所の内科を受診しました。前回9月22日のPT-INRは2.01ととても良い具合でした。多くの方がワーファリンの微妙な効き具合に困っているというのに私は昨年8月の入院中に5.5mgにして以来、ずっと5.5mgでPT-INR1.7から2.0を継続しており、飲む量は多いものの管理面では助かっております。来週27日には退院後4回目の執刀医の外来受診を予約していますので今年5月以来のニューハートワタナベ国際病院に出向く予定です。最近布団に入ると機械弁の作動音が大きいような気がしています。寝る向きによっても違いますが、左を下にするとかなり響きます。サルコイドーシスの不安が残る中、今回心エコーは富田先生が自ら検査していただけるとのことで心強い限りです。心電図も心エコーも問題なければ良いのですが。。。まあさん

      10
      テーマ:
  • 13Oct
    • お盆に種子をまいたビオラに蕾がつきました

      毎年、種子からまいて育てているパンジーとビオラですが、種蒔きから2ヶ月で蕾をつけました。間も無く咲きそうです。今朝はハンギングに植え付けをしました。来春まで楽しませてくれることでしょう。

      12
      テーマ:
  • 23Sep
    • 連休中日は栗駒山へ

      連休中日は、紅葉を求めて栗駒山に登ってきました。心臓の心配はありましたが、先日の鳥海山の時よりは楽に登ることができました。そして頂上付近は既に紅葉が見頃になっていました。天気に恵まれて、下山後は栗駒山荘の絶景露天風呂で温泉を堪能して帰宅しました。栗駒山の紅葉は来月上旬頃まで高さを下ろしながら楽しめそうです。

      19
      テーマ:
  • 22Sep
    • 内科の定期受診

      今日はかかりつけの近所の内科の定期受診をしました。先月、心臓サルコイドーシス疑いのことで相談して、執刀医の意見をまず聞いてみてはとのアドバイスを頂いていたのでその後の状況を説明してきました。執刀医にはメールで私の症状についてどのようにみているか問い合わせして、急いで検査する必要はないが、次回の診察時のエコーや心電図に変化が出てくるようならしっかり検査しましょうという返事をいただいていましたのでそのメールを見てもらったのです。かかりつけの医師からもこういう意見なら急ぐことはないし次回の検査でも変化が現れることもほとんどないでしょうとの言葉をいただき、安心しました。いつものPT-INRのための採血をして処方箋をもらって今日の受診は終わりました。PT-INRは特に問題なければ次回の診察時に結果を聞く事になります。

      7
      テーマ:
  • 18Sep
    • 金木犀の香る良い季節となりました

      三連休はまずまずの天気で各地で秋の催し物が色々と開催されたようです。我が家では、初日にはパンジーとビオラの植え替えをしてポットを100ほど作りました。春花壇用に充分な数となりました。そして今シーズン初のはらこ飯を作って敬老の日の前祝いをしました。昨日おとといは青根の温泉でゆっくりしてきました。帰宅すると金木犀の香りがする良い季節となっていました。早く秋晴れが続く季節になればよいですね。

      15
      2
      テーマ:
  • 15Sep
    • さだまさしのコンサート

      昨夜は仙台サンプラザで開催された、さだまさしのコンサートに行ってきました。昨年入会したファンクラブの先行予約で購入したチケットだったので前列でしっかり歌う姿を見ることができました。最新アルバムからの曲を中心に懐かしのメロディーを含め3時間の長丁場でしたが、軽妙なトークで楽しめたコンサートでした。45周年ということですが、あと10年は元気な歌を聴かせてほしいものです。

      9
      テーマ:
  • 02Sep
    • 鳥海山の七合目まで登ってきました

      今日は鳥海山の五合目鉾立から七合目の御浜まで登ってきました。途中賽の河原まではなかなかペースが上がらず今日は御浜まで行くのは難しいかなとも思いましたがなんとか2時間で御浜小屋まで到着できました。ニッコウキスゲやチングルマ、ハクサンイチゲなどの名残りの花が残り、ウメバチソウやオヤマノリンドウなどの秋の花も見ることができました。鍋森の下の雪渓にはほんのわずか雪が残っているのも確認できました。天気に恵まれて良い山歩きができました。

      14
      2
      テーマ:
  • 30Aug
    • 昨日は内科受診の日でした

      昨日はかかりつけの内科を受診してワーファリンなどの処方を受けるとともに心臓サルコイドーシスについて相談しました。私は昨年の僧帽弁手術の際にサルコイドーシス疑いの診断を受けており、手術時の心筋生検では肉芽種が確認されなかったものの、疑いは残されたままです。目でもぶどう膜炎の既往があり眼科医からはサルコイドーシスとみていたとの話がありました。そうなると、心電図の右脚ブロックや心室中隔基部のひはく化などの兆候とあわせると心臓サルコイドーシスの可能性は相当あるのではと考えています。かかりつけの先生からは執刀医の意見を聞いてみてはとのアドバイスがあり、それもそうだと思い、いま確認中です。サルコイドーシスの中でも心臓サルコイドーシスは生命に関わるのでやはり心配です。幸い、房室ブロックなどによる不正脈は出ていないので自覚はありませんが。心配を始めるとキリがありませんね。まあさん

      13
      テーマ:
  • 20Aug
    • 今日は肝臓内科の定期受診でした

      今日は5月以来の肝臓内科の定期受診でした。エコーと血液検査どちらも問題なかったため、次回からは半年毎のフォローとなりました。PT INRも2.25とまずまずでした。肝臓内科の受診が半年毎になるだけでも大分楽になる感じがします。このまま何事なくおとなしくなっていてくれることを期待したいと思います。

  • 13Aug
    • お盆ですね

      今週はお盆休みの方も多いのではないでしょうか?私は先月まとめて休んでいるのでカレンダー通りの出勤です。毎年お盆に来春用のパンジーの種蒔きをしています。今週中に蒔く予定ですが、天気予報を見ながらあまり気温が上がらない日を選んで種を蒔くのです。1年の過ぎるのは本当に速いですね。写真は挿し芽で育てたペチュニアです。

      10
      2
      テーマ:
  • 05Aug
    • 林間の散歩

      今日は午前中、林間の散歩を楽しみました。蝉の鳴き声が半端ではないです。昨年も退院後すぐに散歩したコースを歩いたのですが、今年は猛暑続きで水たまりは全くなく、ミヤマカラスアゲハにはあえませんでした。でも途中でカラスアゲハにはお目にかかることができました。昨年の退院後は、登り坂は喘いでいましたが、今年はそんなこともありません。写真は昨年8月に会えたミヤマカラスアゲハです。術後1年と2週間後の傷跡です。痛みも痒みも全くありません。

      10
      テーマ:
  • 03Aug
    • 術後の退院から一年経過

      昨年の今日はニューハートワタナベ国際病院を退院した日です。術後1年でこれだけ元気になれたのは本当に現代医療の進歩のおかげと感じています。昨年の東北地方は梅雨明けすることなく毎日雨模様でしたが、術後の身体には過ごしやすい天候でした。今年は一転猛暑の毎日ですから私としては恵まれたなと感じているところです。これからも毎日を大切に過ごしていきたいと思います。まあさん

      8
      テーマ:
  • 02Aug
    • 暑い日が続きますね

      昨日の仙台の最高気温は37.3度と観測史上最高を更新しました。お昼を食べに外に出た時にやけに暑いと感じましたからね。欅で鳴く蝉の声も心なしかいつもより元気がないようなのは気のせいか?東北では夏祭りの季節です。仙台も七夕モードになりました。熱中症に気をつけて過ごしていきましょう。

      10
      2
      テーマ:
  • 28Jul
    • ワーファリンの定期処方

      今日はかかりつけの先生を受診してワーファリン他の定期処方を受けてきました。6月16日のPT-INRは1.96でした。ワーファリンを飲むようになって以来ほぼ2から2弱で推移しており、他の方がコントロールに苦労されているというのを知って心配していましたが、私の場合は、安定しているようです。大出血があるようだと困る事もあるかもしれませんので油断は禁物ですが。今回の台風は今までにない針路を取っているので全国的に、心配ですね。特に西日本豪雨で被害を受けた地方では被害拡大がないことをお祈りしております。

      12
      テーマ:
  • 26Jul
    • 日本の良いところ

      スペインから帰ってきて、閉口するほどの蒸し暑さは体にこたえましたが、安心して街を歩ける治安の良さはほかの何にも代え難いという思いがあります。マドリードのホテルでは、朝食会場で両手に皿を持っていた方がさげていたカバンを開けられるということがありました。日本でなら、席の確保のために荷物や携帯電話を置くなどということもそれほど珍しいわけではないことを考えると、その違いは本当に大きなものがあります。私と同じツアーグループの方はバルセロナの街角で集合待ちをしていた時に扇子で目隠しした下で、ウエストポーチを開けられということもありました。日本を離れてみることで、日本の良さを再確認することもできて良い10日間だったなと思うこの頃です。

      6
      1
      テーマ:
  • 23Jul
    • 出勤再開です

      夢のスペイン10日間が無事に終わり。今日から出勤再開です。まだ時差ボケも残る中、机の上の決裁書類を処理して、ランチはいつものお魚定食屋さんで、土用丑の日に、食べ損なっていた鰻丼をいただきました。やっぱり和食は良いですね。これで1600円ならお値打ちだと思います。

      12
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス