まあさんのブログ(MICS心臓手術体験記(僧帽弁置換)と肝炎の治療記録)
  • 10Apr
    • 4月の内科受診

      昨日、かかりつけのクリニックで内科の定期受診を受けてきました。先月のPT-INRは2.02でまずまずでした。ドクターからは入院中の義母の様子を聞かれ、コロナ対策で面会もできないのですと話しました。義母は入院から1ヶ月良く頑張っています。そして、来月は尿と血液検査しましょうと提案があり、プロトロンビン時間の採血をしてもらって終了となりました。宮城県は、まん延防止等重点措置の適用中で、まだ一日に100人前後の新規感染が続いています。一日も早く収束するよう願っています。 まあさん

  • 05Apr
    • カタクリの開花の画像

      カタクリの開花

      青根温泉の山小屋で種まきから8年でようやく2輪のカタクリが開花しました。2013年に中古で山小屋を購入した6月に初めて種子を蒔いていたのです。本当に8年かかるのですね。今咲いている花達も年月を重ねて咲いているのだと思うと愛おしくなります。小さい一枚葉は庭にたくさんあるので、来年以降が楽しみです。まあさん

  • 14Mar
    • 3月の定期受診

      3月12日にかかりつけの内科クリニックで3月の定期受診をしてきました。2月のPT-INRは2.51と適正範囲内でした。11日の深夜に同居している義母が脳梗塞のためトイレで倒れて救急搬送されるという出来事がありました。義母も心房細動のためワーファリンを飲んでおり父に加えて義母も脳卒中で倒れると言うことを目の当たりにして同じくワーファリンを飲む身としては心穏やかならずなところでありました。しかし、機械弁を入れている以上は生涯のみ続けるしかないわけできちんと定期受診しながらコントロールしていく以外に方法はありません。義母は大正生まれの満95歳ですから認知症は進んできたものの倒れるまで自立した日常生活を送っていただけでもたいしたものだと思います。これからはできるだけ苦痛のないように見送ることができたら良いと考えているところです。まあさん

  • 06Jan
    • 肝臓内科の定期受診と久しぶりの循環器内科受診

      今日は先月の25日に肝臓の経過観察で受けていた造影CT、腹部エコー、血液検査の結果を聞いてきました。特に異常は認められず、半年後の経過観察となりました。SVR達成後も肝細胞がんのリスクは残るのできちんとこれからも受診していこうと思います。そして今日は先日29日のスキーで自覚した労作時の呼吸困難について循環器内科を合わせて受診しました。胸部X線、心電図、心エコーの検査を受けてドクターの説明を受けましたが、結論的には心機能には問題はなく機械弁も良好ということで循環器内科的にはこれ以上の検査の必要は認められないとのことでした。登坂時だけでなく中斜面の滑降時に感じた初めての呼吸困難は自分としては大きな問題だったのですが、医療者からすればコロナで大変な時に日常生活に支障ない症状での受診は困ったことだったのかもしれません。最大心拍130前後での運動が勧められるとのことでしたので近く行動開始したいと考えています。まあさん

  • 25Dec
    • 大腸ポリープ病理の結果

      12月8日に仙台厚生病院で大腸のポリペクトミーを受けましたが、おとといその時の組織の病理検査の結果を聞いてきました。結論的には、大腸腺腫ということで良性との診断でした。次回は2、3年後で良いでしょうとのドクターの話でした。昨年大晦日の内視鏡で3ミリのポリープが2個見つかっていたのですが、今回取ったのは大小4個で最大のものは10ミリだったとのこと。一年で結構大きくなるものですね。ワーファリン服用継続でのポリペクトミーだったので止血確認のため一泊入院とはなりましたがその後出血もなく無事に終了したので安心しました。今後も人間ドックを毎年受けながらしっかり診て貰うことにしたいと思います。 まあさん

  • 09Dec
    • 大腸ポリープの切除

      昨日、仙台厚生病院で、大腸ポリープの切除を受けてきました。昨年大みそかに受けた大腸内視鏡で3ミリのポリープが二個見つかっていて取るのは来年で良いでしょうと言われていたのです。昨日は午前7時にモビプレップを飲み始めて2時間かけて飲み干して腸をすっかりきれいにしました。普通の人は日帰りでもできるようですが私はワーファリン服用中の為止血確認が必要で一泊入院となっていたのです。入院は13時からの指定だったので妻に病院まで送ってもらい入院手続きをしました。病棟は8階で801号室の通路側のベッドでした。長衣と検査用パンツに着替えて呼び出しを待っていると14時30分ごろナースコールで呼び出しがあり、1階の内視鏡検査室に向かいました。今回で都合3回目のポリペクトミーでしたが、今回は鎮静剤があまり効かず、検査中は結構苦しかったです。手術終了後は車いすで病棟に戻りⅠ時間のベッド上安静となりました。安静時間が終わったころ主治医が訪れ、今回は大小含め4つのポリープをとったとのこと。退院後の外来で病理検査の説明をしますと言って去っていきました。18時の夕食から普通食で食事が開始され、長かった一日もようやく安息の時間となりました。今日は9時20分からの会計で44996円を支払い退院証明書と12/23の外来予約票をもらって退院となりました。ポリープは昨年の2個に今年また2個追加となっていたので毎年内視鏡を受けると2年に一回程度切除が必要となるのではないかと思われ、結構病院にとっては美味しい患者なのかもしれないと感じました。ただポリープは大きくなるほど出血のリスクが増すので小さいうちにとってもらうのはやむをえないのかとも思われます。23日の病理結果の説明は大丈夫と思いますが聞くまで少し不安が残るところです。まあさん

  • 28Nov
    • 11月の定期受診

      11月25日にかかりつけの内科クリニックを受診してきました。先月のPT-INRは2.2で丁度良い数値でした。毎月採血してもらってPTの確認を受けていますが、今回は血管が見えづらかったらしく最初は右、次に左で刺入するものの採血できず、ベテランの看護師さんに交代してもう一度右腕から採血して成功しました。スピッツ1本の採血に三回の針刺しは残念でしたが、しょうがないですね。 あとは、来月8日の大腸内視鏡が当面の医療関係のイベントになります。無事に済ますことができれば良いのですが。 まあさん

  • 03Nov
    • 人間ドック受診

       昨日は一年ぶりに仙台厚生病院で人間ドックを受診してきました。当日わかる範囲内では特に大きな不具合もなく午前11時前に終了となりました。コロナの感染対策のため各検査セクション毎に順番に案内するように工夫されていてほかの受診者の方と列を作ることはないようになっていました。 ドックが早く終わったことから、消化器内科を改めて受付して受診することにしました。昨年の人間ドックでは便潜血が陽性だったため大晦日に大腸内視鏡を受けたのですがその際3ミリのポリープが二個見つかっていて取るのは来年で良いですねと言われていたので12月8日に大腸内視鏡を一泊入院で受けてポリープを取ることになりました。ワーファリン服用中ですが服用を継続したままポリペクトミーを受けるので止血確認のため一泊の入院となるのです。大腸内視鏡は受けるまでの前処理が大変なので一回で取って貰うにこしたことはありません。 終わりまでは少し気が重いのですが取って貰えば安心なので覚悟を決めることにしたいと思います。 まあさん

  • 23Oct
    • 退院後7回目の外来受診の画像

      退院後7回目の外来受診

      今日は、僧帽弁置換手術の退院後7回目の外来でニューハートワタナベ国際病院を受診してきました。 心エコーでは、僧帽弁の逆流はもちろん認められず、EFは55.2とギリギリ正常範囲内、左室の拡大もなかったので、順調ですねとの富田ドクターのお言葉をいただきました。 10月3日の栗駒山登山の際の息切れを相談したところ、心臓のリハビリが効果あるはず、手頃なところではエアロバイクでの心拍数100程度の有酸素運動を週二回程度続ければ来春の登山シーズンにはかなり違う状況になるはずとのことでした。 妻も運動不足を懸念していたので、近いうちに近くのスポーツジムを見学に行ってこようと考えています。 検査の結果が良かったので病院のあとは浜田山のイタリアンで白ワイン付きでパスタのランチをいただき、安心して帰路につきました。まあさん

  • 06Sep
    • 9月の内科定期受診

      9月2日にかかりつけのクリニックで内科の定期受診をしてきました。先月のPT-INRは2.29ということでほぼベストの状態でした。朝の自宅での血圧が100台と60台と話したらドクターからそれならアムロジピンを減量してみましょうとなり、2.5mgの半錠となりました。ワーファリンは6mgが継続していますがPT-INRが安定しているので助かります。台風10号の被害が少しでも小さくなるようにお祈りしたいと思います。まあさん

  • 05Aug
    • 8月の内科定期受診

      今日は近所のかかりつけのクリニックを受診してきました。先月のPT-INRは2.24で良好でした。ドクターに家庭での血圧が110台と70台と話したところ、それなら降圧剤を減量しましょうということになり、明日からアムロジピンが2.5mgということになりました。今日もPT-INR確認のための採血をしてもらって今月の内科定期受診は終了となりました。ワーファリンとの付き合いも3年となりましたが、PT-INRがあまりシビアに上がり下がりがないのが助かります。このままお手柔らかにお願いしたいものです。まあさん

  • 22Jul
    • 僧帽弁の置換手術から3年となりました

      2017年の7月20日に杉並区浜田山のニューハートワタナベ国際病院で僧帽弁の置換手術を受けてから3年となりました。機械弁なので毎日ワーファリンを欠かさず飲まなければなりませんが、安定した日常生活を取り戻すことができて、現代医療の進歩に感謝しています。夜、布団に入って左を下にして寝ると機械弁のコツコツが、感じられます。これからも無事に機能してもらいたいものです。新型コロナが猛威を振るう中、まだまだ、東京に向かうのはリスクが高いのですが、次回の外来受診までには何とか収まってくれないかなと願っています。まあさん

  • 15Jul
    • 肝臓内科の定期受診

      今日は仙台厚生病院で7月8日に受けた肝臓の経過観察のための検査結果を聞いてきました。今回のMRI、エコーともに肝臓がんの兆候は認められないとのこと。肝臓の硬化度も異常がないとのことで次回の経過観察は24週後の12月25日となりました。血液検査でも血小板が16.7とやや低めではありますがAST、ALTは22と20で肝機能も問題はなさそうです。ハーボニー服用により3年前の9月にSVR24を達成し寛解となってからは定期的なフォローを受けていますが、ワーファリン服用の身としてはできれば外科手術は避けたいところなので今後もしっかり受診していこうと思います。 まあさん

  • 01Jul
    • 7月の定期受診の画像

      7月の定期受診

      今日は午後時間休暇を取得してかかりつけの内科クリニックを受診しました。6/3のPT-INRは2.46との結果でドクターからは少し高めではあるが年齢から見て大丈夫な範囲とのこと。今月もワーファリン6.0mgの処方で受け取ってきました。東北も梅雨らしい天気が続きますが、西日本や東海地方のような大雨ではないのが救いです。3年前の7月20日に浜田山のニューハートワタナベ国際病院で僧帽弁の置換を受けたのですがそれ以降順調な経過で、海外旅行や山歩きも楽しめるようになったので現代医学の進歩のお陰と感謝しています。 我が家のプランターの花々共々梅雨明けが待ち遠しいこの頃です。 まあさん

  • 03Jun
    • 6月の内科定期受診

       今日は近所のかかりつけのクリニックで内科の定期受診に行ってきました。 先月のPT-INRは2.04とワーファリン6.0mg服用でベストな状態でした。 また、先月は一般的な血液検査も合わせてして貰いましたが肝機能、血球数、尿酸値などいずれも正常範囲でした。特に血小板が19.2まで回復しており肝臓の繊維化はだいぶ良くなっている模様です。 これからも、食生活などに気を配りつつ大事にしていこうと思います。まあさん

  • 02May
    • 内科の定期受診

      今日は近所のかかりつけの内科を定期受診してきました。クリニックも新型コロナの対策で厳戒体制で診察していました。先月のPT-INRは1.96でベストの状態でした。今回はいつものブロトロンビン時間だけでなく何種類かの血液検査をしてもらったのでスピッツ4本の採血でした。緊急事態宣言期間も延長の見込みですが1日も早くコロナウイルスが終息すれば良いですね。まあさん

  • 06Apr
    • 内科の定期受診

      4月4日土曜日にかかりつけの内科クリニックで定期受診してきました。3月のPT-INRは2.35でワーファリンを6mgに増やした効果が出ていました。かかりつけの内科でも待合室を咳などの症状のある人とそうでない人を区分けして、換気しながらの診療体制としており新型コロナに出来るだけの対応をしていることが伝わる状況でした。飲食業や旅館業、旅行業など人の動きに関わる業種の方々は正に死活問題となっています。1日も早くコロナウイルスが鎮静化することを祈りたいと思います。まあさん

  • 01Apr
    • 今日から新年度の画像

      今日から新年度

      今日から新年度のスタートですね。私も新たな職場に初出勤です。昨日は私の妻が定年退職でした。私の母に御赤飯を炊いてもらってお祝いしました。42年の勤務本当にお疲れ様でした。私もあと3年健康に気をつけて頑張りたいと思います。

  • 25Feb
    • 美味しい食べ物の画像

      美味しい食べ物

      昨日は、シーズンも終盤となってきた宮城県産の、牡蠣を、使ってカキフライを作りました。揚げたてのカキフライは結構なご馳走でした。これからの季節は宮城県産のホッキ貝を、使ったホッキ飯も美味しいので近いうちに挑戦したいと思います。

  • 15Feb
    • 内科の定期受診

      今日はかかりつけの内科を受診してきました。先月15日のPT-INRが1.61と3ヶ月続けて1.6台だったため、今回からワーファリンが0.5mg増量して毎日6mgとなりました。手術後、落ち着いてからはずっと5.5mgだったのですが、初の増量ということになりました。これで来月のPT-INRがいくらになるのか、少し不安です。2ぐらいで安定するようなら理想的なのですがね。大きい病院なら即時にPT-INRの値が確認できるのですが、かかりつけの内科の先生は外注なので次回受診時にならないと結果がわからないのは残念なことです。まずは1ヶ月6mgで飲んでみてどんな値になるかお楽しみにすることにしたいと思います。今年の冬は東北でも本当に暖かく降雪がない冬となっています。標高の低いスキー場はまともに営業できない状況です。今日もお彼岸の頃のような暖かさで庭のチューリップの芽もどんどん大きくなってきています。新型コロナウイルス肺炎の終息も見通しが立たない状況ですが、早く落ち着いてほしいものです。まあさん