BGツアーズ〜ときどきグアム〜
  • 06Sep
    • 一度食べればやみつき!メキシカンレストラン「カリエンテ」のサルサは絶品の画像

      一度食べればやみつき!メキシカンレストラン「カリエンテ」のサルサは絶品

      Hafa Adai!BGツアーズです。まだまだ暑さは残るものの、徐々に秋めいてきた日本(家族談ですが…)夏休みもあっという間に過ぎ去りましたね。この時期のグアムは1年で1、2位を争う混雑ぶりなので、日本とは真逆で仕事が忙しくなる時期でもあります。でも週末にビーチに行けば、気分は夏休み!すぐそばに海があるというのは、とても贅沢なことなんだな~としみじみ感じました。BGツアーズでは、夏休みに引き続き夏のお子様キャンペーンを開催中です。弊社の3大人気ツアーである、「サンドキャッスル」、「TaoTao Tasi BBQディナー&ショー」、「BIGサンセットディナークルーズ」のお子様料金が、特別価格で楽しめちゃうんです♪全てのパッケージプランで、・ディナーショー→お子様料金25ドル均一・ショーオンリー→お子様料金無料※サンセットディナークルーズ→お子様料金25ドルになります!!!とってもお得なこの機会に、ぜひご利用くださいね!今月末までですよ~!■バルディガグループ「夏のお子様キャンペーン2019」開催期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)キャンペーン内容:サンドキャッスル、TaoTao Tasi BBQディナーショー、BIGサンセットディナークルーズ全パッケージお子様特別料金■■■■さて!タイトルにも書いた、BGツアーズスタッフRお気に入りの、メキシカンレストランをご紹介します。いつも外観写真がなくてごめんなさい…お店の名前は「Caliente(カリエンテ)」。グアムの首都アガニアにあるメキシカンレストランです。観光地にもなっているスペイン広場から徒歩5分ほどにありますが、広場からだとわかりにくい場所にあるので、地図を見ながら探すことをおすすめします!お店に入るとすぐに、お通しとしてサーブされた自家製のトルティーヤチップス。毎日厨房で手作りするそうで、サクサクと香ばしくとっても美味しい!しかも無料ですよ!ちなみにメニューは英語しかありません。私は気付かなかったのですが、スペイン語表記のものもあるそうで、日本人にはちょっと難しいかもしれません。しかも写真なども付いていないので、何がおすすめで日本人の口に合うのかイメージしづらいです。なのでこのレストランに行く際は、事前に何がおすすめかをネットで調べてから行くようにしています。先ほどの自家製トルティーヤを食べる際は、ちょっとしたコツがあります。店内に設けられた「サルサバー」で、お好みのサルサを選びディップしながら食べるのです。もうこのサルサが絶品で、お通しのトルティーヤをおかわりしたいほど。種類はマイルド・ホット・グリーンの3種類で、私のおすすめはマイルド。酸味と辛味が上手い具合に調和して、口の中にずっと残る味。(これなら飲めるかも…)と思うほどに美味しいです!ちなみにホットは目玉が飛び出るほど辛いので、試してみたい方は覚悟が必要です。辛いもの好きの旦那ですら相当辛そうだったので、意を決してチャレンジしてみてくださいね。同レストランに来たら一度は食べたいのが「スーパーナチョス」“スーパー”という名の通り、スーパーボリュームがあります。パーティーなんかでよく見かける大皿に、山盛り盛られてくるナチョス。これまた絶品で、次々と口に運んでしまいます。アボカドとサワークリームって、なんでこんなに相性が良いのだろう。最後はネットで調べて美味しいと評判だった「エンチラーダ」。メキシコ風春巻きのようなもので、トルティーヤにチーズや野菜、肉などを巻き、熱々に焼き上げられた状態で運ばれてきます。メキシカン料理って、全体的に「赤!」って感じのお料理が多いですね。これはなんというか…とってもローカルな味でした。メキシコでメキシコ人が食べていそうな料理、という感想。馴染みのない異国の味を体験してみたい方におすすめです☆本格的で美味しいメキシカン料理を食べるなら「カリエンテ」。アガニア観光ついでに、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 30Aug
    • グアム定番の観光地!カップルで行きたい「恋人岬」の画像

      グアム定番の観光地!カップルで行きたい「恋人岬」

      Hafa Adai!BGツアーズです。今回は、グアムで(おそらく)一番有名な観光地をご紹介したいと思います。ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村カップルをイメージしたカラバオが設置されているこちらは、グアムに来たら一度は行きたい「恋人岬(Two Lovers Point)」。タモン湾最北に位置する眺めの良い場所で、数年前に展望レストランがオープンするなど、近年益々賑わいを見せている定番観光地です。恋人岬といえばこの景色!断崖絶壁にある展望台は、遠目から見てもロマンチックなムードが漂っています。展望台には、3ドルの入場料を支払えば入場することができます。そしてこちらがタモン湾最北部分に当たる場所。高所恐怖症の方は要注意ですが、ここからの眺めはもう最ッ高です!見てください!タモンのホテル郡を一望できるこの眺め!何度見ても、この圧倒的な景色には感動を覚えます。ここでちょっと小ネタ!海沿いのライン、心なしか女性の横顔に見えませんか?実は同岬、過去のスペイン統治時代に、スペイン総督から恵まれない結婚を強要されそうになった若いチャモロの男女が、お互いの髪の毛を結び合い身を投げたという悲恋伝説があります。この伝説が一層この景色を美しく、そして切ないものにしてくれているように感じます。恋人岬の見どころはまだまだあります!これまた高所恐怖症の方は要注意!敷地内に、ポッカリと開いた大きな大きな穴、というか崖?不思議なことに、この部分だけ深く深く地中がえぐられたようになっています。奥のほうを見ると、思わず吸い込まれそうになるほど深いので、個人的にはちょっと恐怖心を感じる場所でもあります。同スポットは隠れた撮影スポットが盛り沢山!この植木、正面から見るとハートの形をしているんです。こちらも見落としがちなので、敷地内をよく探してみてくださいね。そして最後は、定番のインスタ映えスポット!“ロックユアハート”と呼ばれるハートのキーチェーンに、名前やメッセージを書き、敷地内のフェンスに括りつけることができるのです。キーチェーンは2種類あり、施設内のギフトショップで購入できます。名前を書いて付けるだけで、ずっと一緒にいられそう☆青春時代を思い出せそうな、ロマンチックなサービスです。観光としてはもちろん、カップルや新婚旅行で訪れるのにもおすすめの「恋人岬」。素晴らしい景色が待ち受けているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 23Aug
    • グアム「Kマート」で見つけた便利グッズ~デザイン賞編~の画像

      グアム「Kマート」で見つけた便利グッズ~デザイン賞編~

      Hafa Adai!BGツアーズです。前回コチラのブログで、「Kマート」で見つけた“便利グッズ’をご紹介したのを覚えていますか?あの時は色がダメ!と、散々辛口評価をしていたBGツアーズスタッフR。あれ以降も、Kマートに行くたびに何気にチェックしていましたが、今回やっと自信を持っておすすめできる、デザインと機能が両方備わった便利グッズに出会えたので、ご紹介したいと思います!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村まずはこちら!前回同様、楕円形のバケツです。今回のバケツは、真っ白でシンプルな色がイイ!そして水を流しやすい注ぎ口が、両サイドについており、機能もアップしておりました!さすがはアメリカ。サイズも大きく、モップとかバッシャバシャ洗えそうですよね!ベージュ×ブラウンの、ナチュラルカラーのものも見つけました!これもインテリアの邪魔をしない、デザイン性の高いバケツだと思いました。もちろん注ぎ口付きで、機能面も◎です。続いては、前回も登場したトイレブラシ。なんと優しい色合いのグレーを発見!最近のお気に入りカラーがグレーで、家のインテリアもグレー率が高い私。トイレブラシもグレーに統一しようかな?しかもこのトイレブラシ、シリコン素材でできているんです。アメリカのものって、キッチンツールなどもシリコンを採用しているものが多い気がします。トイレタンクを傷付けにくい、便利な掃除用品です。便利グッズではありませんが、可愛いアイテムを見つけました。ベビー用のシャンプーとボディーソープ。動物の絵が描かれており、黄色と緑でカラフルなパッケージ。よ~く見てみると・・・ポンプにキリンがしがみついています!こういうユニークなアイディアは、日本では中々見つけられないデザイン。ベビー用でお肌にも優しくできているので、大人も子供も安心して使用できますよ☆「Kマート」はぐるぐるとウィンドーショッピングをするだけでも、色んな発見があります。また何か面白い商品を見つけたら、ご紹介しますね~!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!

  • 20Aug
    • グアム&アメリカスタイルのロール寿司専門レストラン「スシロック」の仰天メニューの画像

      グアム&アメリカスタイルのロール寿司専門レストラン「スシロック」の仰天メニュー

      Hafa Adai!BGツアーズです。グアム(アメリカ)ならではの食べ物といえば?ステーキ、ハンバーガー、パンケーキなどがありますが、もう一つ日本では珍しい食べ物があります。それがこちら!!アメリカンスタイルの寿司レストラン「Sushi rock(スシロック)」です。“アメリカの寿司”で代表的なものといえば、カリフォルニアロール。そう、このレストランは、グアムで唯一のカリフォルニアロール専門レストランなのです。店内は赤と黒を基調とした、かっこいい雰囲気!お店の名前の通り、ほんのりROCKなテイストを採用しています。ちなみに場所はマイクロネシアモールと、アガニアショッピングセンター内の2店舗。旅行者の方でも、お買い物がてら気軽にアクセス可能な立地にあります。こちらが同レストランのロール寿司一覧。その種類、なんと30種類以上!マグロやサーモン、うなぎなどを使用した、種類豊富なロール寿司が揃っています。まずはアペタイザーに焼き鳥(6.99ドル)をオーダー。この日は義母(ローカル)とランチにいったのですが、以前同レストランで初めて食べた焼き鳥に感動し、また食べたいと連れてきてくれたのです。同店のメインはロール寿司ですが、他にもサラダやうどん、おつまみ、丼ぶりメニューなど、和食や居酒屋を連想させるメニューが充実しています。名前は忘れてしまいましたが、サーモンとマグロがミックスされたロール寿司。サーモンといくらがとにかく大好きな私は、あっという間に完食しました。同レストランで一番の人気メニュー「フラミンゴドラゴンロール」(18.99ドル)お皿の上にウォッカを流し、なんと火をつけた状態で運ばれてくるのです。アルミホイルで包まれたロール寿司を、炙ってから食べるNewスタイルのロール寿司です。「フラミンゴじゃなくて白鳥じゃん!」という突っ込みを、見事に忘れさせてくれるインパクト大なメニューです。中身はこちら。うなぎやアボカドなどで作られたロール寿司。良い感じに炙られ、油がのってとても美味しいです。お子様連れの家族や、カップル、友人同士、みんなで盛り上がれること間違いなし!そして最後に・・・義母に好きなの食べな~と言われたので、遠慮なく注文しました。いくら(5.99ドル)た、高い・・・。でも最高に美味しくて幸せ感じたランチタイムになりました☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 13Aug
    • 夏休みグアムにおすすめ!家族みんなで楽しめる水陸両用バス「ライドザダック」の画像

      夏休みグアムにおすすめ!家族みんなで楽しめる水陸両用バス「ライドザダック」

      Hafa Adai!BGツアーズです。BGツアーズは様々なオプショナルツアーを提供している会社なのですが、中でも特にお子様連れの方に人気のツアーがあります。それがこちら!グアム唯一の水陸両用バス「ライドザダック」。陸上にも水上にも対応した大きなバスは、グアム島内を観光しながら最後は海にザバーン!と飛び込む大興奮間違いなしのアクティビティです。車内の様子。乳幼児でも参加可能で、ツアー所要時間は約90分。気軽に観光もできることから、お子様はもちろん大人も楽しめるツアー内容になっています。今回のブログでは、ライドザダックの観光の部分にスポットを当てて、ご紹介していきたいと思います。こちらは“グアムの桜”とも呼ばれている「フレームツリー」という木。和名は「火炎樹」で1年に一度、真っ赤に染まった木を見ることができます。フレームツリーの良いところは、その時期が長いこと。だいたい4月頃から10月頃まで赤い葉を見ることができ、6、7月がピーク。木によっては、全体が真っ赤に染まっているものも見ることができますよ!日本人の感覚だと、紅葉をイメージするかと思いますが、グアムは常夏なので、暑い中で紅葉した木が見られるのは不思議な気持ちになります。見事な赤で情熱的!植物の生命力やパワーを感じさせる木なので、滞在中ぜひ探してみてくださいね!水曜日のナイトマーケットで有名な「チャモロヴィレッジ」隣にある、「アガニアボートベイスン」。地元の漁師たちのボートを停泊したり、ローカルが釣りなどを楽しむ場所になっています。マリンドライブと呼ばれる長い長い道路を快適にドライブしていると、大きなラッテストーンが目印の「GOVERNOR'S COMPLEX(ガバナーズコンプレックス)」が見えてきます。ここはグアム政府関係者の執務室で、建物の前には過去にグアム知事を務めたリカルド・J・ボダリオ氏の銅像が立っています。続いて見えてくるのは「War in the Pacific National Historical Park(太平洋戦争国立歴史公園)」通称アサンパーク。米連邦政府に指定された、グアムで唯一の国立公園です。何の変哲もない広場に見えますが、かつてグアムで起きた戦争で、アメリカ軍と日本軍による大激戦を繰り広げた場所でもあります。1944年7月21日、アメリカが上陸する1時間半前に、18000発もの爆弾とロケット弾を投下し、この辺一体は何も残らないほどに破壊されたと言われています。現在は週末になると、ローカルがBBQや海水浴を楽しむ憩いの場所になっていますが、過去の悲しい戦争の面影が残る場所でもあるのです。観光とは少しそれますが、ライドザダックで海上ドライブを楽しんだ後、タンクに描かれている素敵なアートを見つけることができます。アプラ湾周辺は工場などが密集する場所なのですが、グアムならではの遊び心のあるアートは、とっても海外らしい景色といえます。グアムの海を満喫したあとは、首都アガニア地区を観光ドライブ。まず見えてくるのは「サン・アントニオ橋」。スペイン統治時代の1800年代に建設された古橋で、スペイン提督マニュエル・ムロが指揮をとりました。サンゴ岩でできたアーチが特徴の橋は、かつてはハガニア川にかかっており、ハガニアと南部との主要道路を結んでいました。太平洋戦争で破壊され、戦後現在の位置に復元されています。左側に見えるシレナ(人魚)の銅像も、ぜひチェックしてみてくださいね!グアムの主要観光地の一つ「スペイン広場」には、グランドオープンして間もない「グアムミュージアム」と、その前にそびえるヨハネ・パウロ2世像が確認できます。1981年にローマ法王の彼がグアムを訪れたことを記念して建てられたのだとか。実はこの銅像、360度回転する仕組みになっているのをご存知でしょうか。しかしグアムの島中の人たちが、自分の村の方向に向けることを希望したため、当初は1日をかけて360度回転するようにしていたそうです。あれから時が経ち、現在はグアム博物館を向くように固定されています。スペイン広場に最近設置されたばかりの、大きな「GUAM」モニュメント。背景にはグアムミュージアムが写り込む位置に設置され、旅行者にとっては絶好の記念撮影スポットとして人気です。写真には写っていませんが、グアムで初めてのカトリック教会「聖母マリア大聖堂」もすぐ隣に建っています。このようにスペイン広場は、見どころ満載の観光スポットなのです。そして最後にご紹介するのは、グアムの古代遺跡を間近で見ることができる「ラッテストーン公園」。近年グアム土産にも人気の、「ラッテストーンクッキー」のモデルとなった遺跡です。未だかつて多くの謎が残るラッテストーンは、1.5メートルほどの高さの石柱が2列に4本ずつ並んでいます。800~1600年代の古代チャモロ時代の遺跡で、宗教施設や墓石という説もありますが、建造物の土台説が一番有力と言われています。また同公園には、旧日本軍が残した防空壕跡もあり、日本人にとってとても興味深い場所でもあります。道中で一瞬しか見ることができないので、よ~く目をこらしてチェックしてくださいね!グアム唯一の水陸両用バス「ライドザダック」は、海へのダイブばかりに目が行きがちですが、実はしっかりとそして気軽にグアムを観光できる、素晴らしいツアーなのです。まだあまり知られていませんが、BGツアーズ公式サイトからご予約いただくと、なんと最安値で予約することができます!→コチラ料金大人 (12歳~) :通常価格$47→$43お子様 (2~11歳) :$25.00幼児:無料4 パックプラン$120(お一人様$30)※4名様でのご予約場合にお得!日本で簡単にご予約いただけるので、ぜひダイレクト予約に挑戦してみてくださいね☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 30Jul
    • グアムロコに親しまれて約30年!ドーナツの老舗「Winchell's」を箱買いの画像

      グアムロコに親しまれて約30年!ドーナツの老舗「Winchell's」を箱買い

      Hafa Adai!BGツアーズです。グアムのローカルに日頃から親しまれているドーナツ。1個1~2ドルくらいで購入でき、気軽に食べられるおやつとして人気です。1948年カリフォルニアに1号店がオープンして以来、約70年もの間愛され続けている「Winchell's(ウィンチェルズ)」。グアムでも約30年間もローカルに親しまれてきた、国民的なドーナツ屋さんです。ちなみにグアム島内には6店舗展開しており、旅行者の方が足を運びやすいのは、マイクロネシアモール隣接のペイレススーパーマーケット入口にあるお店。こちらの店舗はイートインスペースがないので、TO GOしてモール内のフードコートで食べても良さそうです。私は以前旦那の実家で、旦那家族と共に住んでいました。週末になると、親戚の子供たちや旦那兄弟が集まり、更に賑やかになるのですが、その時にいつも義母がウィンチェルズのドーナツを箱買いしてみんなで食べていました。この12個入りの箱買いのことを、グアム(アメリカ)では「1ダズン」と言います。箱買いすることで、トータルの金額が割引きになるのです。ドーナツはいつも義母が買ってくれるので、私は今までこの“ダズン買い”をした経験がなく、正確な値段はわかりませんが、公式Facebookによると好きなドーナツを12個チョイスで9.99ドル、チョコレートとグレーズドドーナツが6個ずつ入ったマネージャーダズンというものだと7.99ドルで販売されています。ドーナツは一つ1~2ドル前後なので、12個入りでこのお値段はかなりお得ですよね!しかーし!ここで覚えておきたいのは、グアム(アメリカ)のドーナツはとてつもなく甘ーーーい!!!ということ。私は甘いものが好きな方なので、このグレーズドドーナツも美味しく食べられますが、甘いものがあまり得意ではない方にとっては、拷問レベルかもしれない…(笑)甘いもの好きからの感想としては、グレーズドがサクッと音がなるほどしっかりとかかっており、ついでに油もしっかりと染みております。そこも含めて私は好きなのですが、1個か2個が限界かな?ちなみにチョコレートがかかっているのは更に激甘なので、私はグレーズドをおすすめします。(チョコレートがけは、さすがの私も胸焼けレベルよ☆要注意!)ウィンチェルズはドーナツ以外に、サンドイッチやミニハンバーガー、クラムチャウダーなど、他にも美味しい食べ物が沢山あります。ローカルな雰囲気も味わえるので、グアム滞在中ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 26Jul
    • パーティー関連グッズが盛り沢山!グアムのローカル雑貨屋さん「SHOP4LESS」続編の画像

      パーティー関連グッズが盛り沢山!グアムのローカル雑貨屋さん「SHOP4LESS」続編

      Hafa Adai!BGツアーズです。先日更新した→コチラのブログでご紹介した、グアムのローカルな雑貨屋「SHOP4LESS(ショップフォーレス)」。日用品や消耗品のほか、パーティー関連商品が数多く販売されているお店でもあります。前回ご紹介しきれなかった商品を、今回はたっぷりとお届けしたいと思います。まずはアメリカ(グアム)では、一般的なベビーシャワー用のグッズ。赤ちゃんが生まれる前に盛大なパーティーを行い、これから生まれてくる赤ちゃんに沢山の贈り物をするイベントです。同ショップには、ベビーシャワーに関連したグッズが多数揃っています。Boy用には、ブルーやグリーンのデコレーション。Girl用にはピンクのデコレーションが人気です。そしてベビーシャワーにもテーマが決められ、動物やキャラクターなどで統一されていきます。Party Favors(パーティーフェイバー)と呼ばれる、子供ゲストへのプチギフト。これの準備が意外と大変だったりするのですが、同ショップには沢山のパーティーフェイバー用の商品が並んでいるので、パーティー開催の際は必ず立ち寄ります。女の子に人気のキティちゃん。海を越えたグアムでも人気キャラクターです。パーティーフェイバーのためだけに作られたグッズたち。ホイッスルやちょっとしたゲームなど、もらったら嬉しいおもちゃが揃います。子供の頃、駄菓子屋さんで見かけたことのある、レトロなパッケージが可愛い。パッケージごと飾っても良いと思います。バースデーケーキに欠かせないローソクも、同ショップには沢山あります。グアムでは大人になっても、しっかりとケーキが用意され家族や友人に、誕生日をお祝いしてもらえます。なので、30歳、60歳と、幅広い年齢のローソクが揃っているのです。3○歳?年齢非公表の、こんなユニークなローソクまでありました!バービー人形ならぬ、Bella(ベラ)ちゃん人形発見!ドレスやペットの犬まで付いている、アメリカらしいおもちゃです。女の子が好きそうな、ヘアメイクアップセットもありましたよ。最後はこれ!Saraちゃん人形と、ドレスが詰め合わせになったセット。こんなに沢山のドレスがあれば、着せ替えごっこも楽しいはず☆今回は女子目線のレポートになりましたが、今度機会がありましたら、男子目線のグッズも探してみますね。ローカルの雑貨屋さん、SHOP4LESSレポでした!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 19Jul
    • みんな大好き「藤一番」1号店が移転!やっぱり美味しいのはあのラーメンだったの画像

      みんな大好き「藤一番」1号店が移転!やっぱり美味しいのはあのラーメンだった

      Hafa Adai!BGツアーズです。このブログに何度も登場している「藤一番」。BGツアーズスタッフRのお気に入りのラーメン屋さんなのですが、日本の名古屋発祥ということもあり、安定した美味しさがあります。ローカルも大好きな「藤一番」ですが、この度1号店が移転し、リニューアルオープンしました!白いのれんが日本らしいですね。気になる移転先について…道路の向かいに見えるのは旧1号店。私はリニューアルオープンした藤一番の、駐車場から写真を撮っています。そう、移転先は旧1号店の目の前なのです。立地はほぼ変わらないので、旅行者の方も引き続き便利にアクセス可能です。華やかになった店内は、以前より広々としているので、ランチやディナー時の混み合う時間帯でも、沢山のお客様が入れるようになりました。グアムのレストランでは一般的な、カウンター席。意外かもしれませんが、お一人様にも対応しているお店が多いです。こちらは従業員を呼び出すためのインターフォン。日本では当たり前のように設置されているレストランが多いですが、グアムではとっっっっても珍しい!こういう細かい部分からも、日本のレストランのこだわりを感じます。またまたグアムでは珍しいクリームソーダに、サラサラとした食感が面白いアイスクリームも、グアムではあまり見かけません。お子様連れでも気軽に足を運べるラーメン屋さんです。ラーメン屋に来たからには、餃子はマスト。香ばしいにんにくの風味が口に広がるここの餃子は、いつ来ても安定した美味しさ。安心して注文できます。ローカルにとにかく人気のから揚げは、甘酢だれやマヨネーズで和えたメニューもあります。どれも美味しいですが、この日はお腹がすいていたのでガッツリ食べられるマヨチキンにしました!そしてBGツアーズスタッフR定番の、「台湾豚骨ラーメン」。藤一番の人気メニューは「豚骨ラーメン」ですが、私は断然台湾豚骨派です。濃厚な豚骨スープにピリッと辛い香辛料、そして焦がしニンニクをスープに混ぜながら食べるととっても美味しいんです!キレイに生まれ変わった「藤一番」。1号店の立地はほぼ変わらず、2号店はグアムリーフホテル向かい、JPスーパーストア隣という好立地なので、グアム滞在中ぜひ足を運んでみてくださいね!大好評いただいているBGツアーズ「夏のお子様キャンペーン2019」。サンドキャッスル&TaoTao Tasi &ディナークルーズディナー付きプランはお子様料金が一律25ドルに、そしてサンドキャッスル&TaoTao Tasi ショーオンリープランはお子様料金がなんと無料になるお得なキャンペーンです。またツアー当日もお子様に楽しんでいただけるよう、様々なアクティビティをご用意しています。夏休みにグアム旅行を計画している方は、ぜひこの機会をお見逃しなく☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 02Jul
    • パーティーグッズや雑貨が盛り沢山!ローカルショップ「SHOP4LESS」の画像

      パーティーグッズや雑貨が盛り沢山!ローカルショップ「SHOP4LESS」

      Hafa Adai!BGツアーズです。グアムのローカルはパーティーが大好き。家族や親戚が多いと、毎週末パーティーなんてことも珍しくありません。そんなわけで、グアム島内には“パーティーショップ”と呼ばれる、パーティーグッズ専門店が多数存在します。今回ご紹介するのは、パーティー関連用品を多数取り扱っている、ローカルな雑貨屋さんです。訪れたのは、デデド地区にある「SHOP 4 LESS(ショップフォーレス)」。グアム島内に2店舗展開しており、もう1店舗は空港から10分ほど車を走らせた場所にあります。どちらも車がないと行けない場所ですが、レンタカーがある方はぜひ☆日本のようなファンシーな雑貨屋さんを想像していた方、ごめんなさい。ご覧の通り、倉庫のような雰囲気ですが、とにかく商品数が多く、所狭しと並んでいます。パーティーグッズがメインですが、それ以外に日用品や消耗品、お菓子まで何でも揃っています。こちらがパーティーグッズ売り場。グアムのパーティーは、必ずテーマが決められており、そのテーマに沿ってグッズを揃えていきます。パーティーデコレーションは、手作りすることも多いので、毛糸やペーパー、発泡スチロールなど、あらゆるDIY商品も並んでいます。ユニコーンがテーマのパーティーには、ユニコーン関連のパーティーグッズを。娘の1歳誕生日パーティーのテーマがユニコーンだったので、同ショップにはかなりお世話になりました。まだまだご紹介しきれないので、続きは次のブログで!次回はどんな商品が販売されているのか、詳しくご紹介したいと思います☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 18Jun
    • グアム「南部ドライブ」で見つけた”可愛いスポット”②の画像

      グアム「南部ドライブ」で見つけた”可愛いスポット”②

      Hafa Adai!BGツアーズです。前回のブログで、グアム南部にあるインスタ映えスポットをご紹介しましたが、今回は第2弾です!まずはグアム南部のウマタックという地域にある、「ウマタック橋」。ウマタック湾岸のソレダッド砦に向かう際の道路にかかっており、スペイン風のデザインや可愛らしい色が目を引きます。グアムの元知事リッキー・ボルダロ政権時代、1980年代に造られたそうです。ウマタック湾に流れるラエラエ川に架かっており、両端に塔のアーチが2つ造られています。この橋は、グアムらしからぬメルヘンチックな外観が特徴で、両端の塔は内部がらせん階段になっており、上にあがることもできます。この写真は塔に上がってから撮影したもの。歴史的建造物ではありませんが、スペイン風の家や建物が数多く残る、グアム南部を代表する観光スポットの一つです。続いてご紹介するのは「ソレダッド砦」。333年も続いたスペイン統治時代に、交易船を海賊から守るために造られた砦の跡地です。スペインの砲台のレプリカが3つ並んでおり、そこからウマタックの美しい景色を眺めることができます。こちらは、海賊から身を守るために設けられた見張り台。見張り台とは思えない可愛らしいデザインが特徴で、ここでもスペイン統治時代の名残を感じることができます。中に入ると、小さな窓が設けられており、そこから目に入る風景がまた素敵なのです。グアム南部は見どころ満載!まだまだご紹介していないスポットが沢山あるので、また機会があったら南部ドライブに出かけてみようと思います。リゾートだけじゃないグアムの魅力を知ることができるので、レンタカーがある方はぜひ南部ドライブに出かけてみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 14Jun
    • グアム「南部ドライブ」で見つけた”可愛いスポット”4選の画像

      グアム「南部ドライブ」で見つけた”可愛いスポット”4選

      Hafa Adai!BGツアーズです。グアム南部には、タモン近辺では見つけられない魅力が沢山あります。普段は滅多に足を運びませんが、たまにドライブすると本当に素晴らしい場所です。今回はグアム南部で見つけた、インスタ映えする可愛いスポットをご紹介したいと思います。まずはこちら!小さな鐘がついた塔のようなもの。ガイドブックやネットでも出てこなかったのですが、ココスアイランドも見える「メリッソ桟橋」手前の広場にありました。自然の中にある、真っ白でシンプルな塔は、写真映えしそう!この塔がある広場から見えるココスラグーン。息を飲む美しさとはまさにこのことで。様々なブルーが交差し、美しいグラデーションを作っています。「海を撮る女性を撮る」この日はお天気も良く、キラキラ輝くグアムの海をいつまでも眺めていられそうでした。一本道をひたすら進んでいくと、クリーム色の「サン・ディオニシオ教会」が見えてきます。写真にはありませんが、マカロンのようなパステルイエローがとてもキュートです。教会向かいには大きな十字架が建てられており、その先に見えるウマタック湾と遠くに見えるソレダッド砦が、素晴らしい景色を作り出しています。そして最後にご紹介するのは、今回のドライブで見つけた「なんでもない風景」。グアムの島花ブーケンビリアと、壁に描かれたアートが自然に溶け込み、なんとも素敵な雰囲気を醸し出しています。グアム南部ドライブは、新鮮で楽しい発見がいっぱいあります。まだまだ魅力的なスポットが沢山あるので、続きは第2弾にてご紹介したいと思います。お楽しみに!!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 11Jun
    • フィリピンNo.1ファーストフード「Jollibee」がついにグランドオープン!の画像

      フィリピンNo.1ファーストフード「Jollibee」がついにグランドオープン!

      Hafa Adai!BGツアーズです。今回ご紹介するのは、今グアムで話題沸騰中の「Jollibee(ジョリビー)」について。Jollibeeって何?と思った方、沢山いらっしゃると思います。同店はフィリピンNo.1ファーストフード店で、フィリピンでは1000店舗以上展開しており、あのマクドナルドよりシェア数が多いそうです。フィリピンからの移民が多いグアムでは、オープン前からすごい話題になっていました。それもそのはず、実は同店グアムに進出したのは今回で2回目。ソフトオープンする際は、なんと前日の夜9時から並んでいた方もいたそうです。当日は外まで行列ができ、スコールなどお天気が崩れることもあったそうですが、事前に用意された4つの大きなテントの中に、大行列ができていました。さて、今島内で最も注目を浴びているJollibeeですが、先週末めでたくグランドオープンを迎えました。ソフトオープン時にはなかった、大きなゲートが設置されていました。BGツアーズスタッフRは、ソフトオープン時に一度食べに行きました。その時は待ち時間15分くらいだったので、今回再訪したのですが、それが間違いだった!!!注文までは15分ほどで、わりとスムーズ。しかし、待てど暮らせどお料理が手元に届きません。沢山のスタッフさんたちがせっせと自分の持ち場をこなしているのに、中々呼ばれなかった理由。それは・・・!出たーーー!テント!実はグランドオープンの数日前、ドライブスルーがスタートし、これが混雑の原因になっているようです。このテントは、ドライブスルーを利用した方が、さらに料理が届くまで待つスペース。もはやドライブスルーの意味。。。そんな事情もあり、イートインの方+ドライブスルー利用者=結局大混雑という状況になっているようです。気になるメニューは、チキンをメインにしたファーストフード。フィリピンではチキンの他に、写真中央に写っているスパゲッティも人気で、実際グアムでも食べている方が多かったです。今回注文したのは「チキンバケット」(6ピース12ドル)を2つ。前回初めて同店のチキンを食べてから、すっかりファンになってしまい間髪入れずに再訪したわけです。なんだかんだで40分以上は待ちましたが、お目当てのチキンが手に入ったので良し◎。ここのチキンは、程よいスパイスが効いていて、ジューシーで飽きない美味しさが魅力。写真を撮る前に、既に半分食べてしまうという失態をおかしました(笑)食べれば食べるほどハマる味で、夢中になってかぶりつきました!まだまだ混雑が続きそうなので、時間が限られている旅行者の方は覚悟して並ぶ必要がありますが、私のJollibeeブームはしばらく続きそうです☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 04Jun
    • 期間限定公演中!「サンドキャッスル」にゲストスターマジシャンが登場&夏のお子様キャンペーン情報の画像

      期間限定公演中!「サンドキャッスル」にゲストスターマジシャンが登場&夏のお子様キャンペーン情報

      Hafa Adai!BGツアーズです。今日は、BGツアーズからとってもお得なキャンペーン情報のお知らせがあります。これから夏に向けて、家族連れが増えてくるグアム。家族でグアムにくるということは…?そう、グアムに子供が多くなるシーズンの到来です!グアム滞在中の子供って、すごく楽しそうでキラキラ笑顔が眩しく、見ていてほっこりしてしまいます。この日のために親御さんたちが準備したであろう、南国スタイルのファッションや、防止、サングラスなどの小物使いなども、何気にチェックしたりします(笑)皆センス良く着こなしているんですよね~すごく参考になります!そんな夏のワクワクを胸に、今回サンドキャッスルから【2つ】お知らせがあります。現在サンドキャッスルのマジックショーは、スターマジシャンChase Hastyを招いて限定公演を行なっています。長身&ハンサムな、マジシャンチェイスのイリュージョンは、訪れた全ての方を魅了します。11月上旬までの期間限定なので、ぜひこの機会にスペシャルなマジックショーを観にいらしてくださいね!そしてもう一つのお知らせがこちら!「夏のお子様キャンペーン2019」が、今年も開催決定しました。このキャンペーン、「中の人」の私が言うのもなんですが、本当にお得なんですよ。BGツアーズの人気ツアー「サンドキャッスル」、「TaoTao Tasi BBQディナーショー」、「BIGサンセットディナークルーズ」の全てのお子様料金が、限定特別料金になっています。しかも期間が7月1日~9月30日まで。長いんです!夏休み前後にグアム旅行を検討中の方でも、ご利用いただけるキャンペーンとなっています。気になる料金はホームページでご確認・・・というお決まり文句はつまらないので、少しだけ公開します。料金設定はとてもシンプル。各ツアーショーオンリープラン→全パッケージお子様料金“無料”ディナー付きプラン→$25均一! 以上です!!Wow!と、思わずアメリカンなリアクションが出そうな、びっくり価格です。しかも公式ホームページからご予約いただくと、大人料金も最安値でご購入いただけます。Wow!と、2度目のアメリカンリアクションが出たところで、夏にグアム旅行を計画している方は、この機会を絶対にお見逃しなく☆詳しいパッケージプランは、今度こそホームページで詳細をご確認ください。日本語でご予約、お問い合わせ可能なので、この機会にぜひご検討いただけると嬉しいです。■バルディガグループ「夏のお子様キャンペーン2019」開催期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)キャンペーン内容:サンドキャッスル、TaoTao Tasi、BIGサンセットディナークルーズ全パッケージお子様特別料金BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 31May
    • グアム子供にとっては楽園!インドアプレイグラウンド「Cafe'n Play」の画像

      グアム子供にとっては楽園!インドアプレイグラウンド「Cafe'n Play」

      Hafa Adai!BGツアーズです。今回は子連れグアムに嬉しい、ある施設をご紹介したいと思います。(前置き:外観写真を撮り忘れたのですが…)グアムは暑い!よって、子供も大人も安全に遊べる、“インドアプレイグラウンド”と呼ばれる施設が多数存在します。私にはまもなく2歳になる子供がいるのですが、日中公園などで遊ぶと、30分もすれば頬が紅潮するほど汗だくになり、日射病や熱中症の不安があります。大人の私もかなり暑いので、地面から近い子供は相当暑そうです。そんな時によく利用するのがこちらの「Cafe'n Play(カフェアンドプレイ)」。昨年オープンしたばかりの同施設。入ってすぐの場所にカウンターがあるので、そこでチェックインを済ませます。場所はマリンドライブ沿い「イーストウェストビジネスセンター」ビル1階。タモンからはそれほど遠くありませんが、車が必要なローカル地域です。店内にはスイーツやカフェメニューが販売されており、子供たちが遊んでいる間大人はティータイムを楽しめます。コーヒー、ティー、スムージーなど、種類豊富なドリンクが揃い、サンドイッチやカップケーキ、スナックなど多数販売されています。ここグアムで一番広いのでは?遠くの方まで見渡せる広々とした施設には、思い切り体を動かせる遊具が沢山!6ヶ月の赤ちゃんから遊べるので、幅広い年代のお母さんとお子さんが利用しています。みんな大好き!ボールプールは、インドアプレイグラウンドでは欠かせない遊具ですね!可愛い!思わず写真を撮りたくなるエクササイズマシーンは、お子様用にミニサイズで揃っています。すべり台やトランポリンなど、アクティビティ系も充実しています。おままごとやミニカー遊びなど、ごっこ遊び用のおもちゃも盛りだくさん!子供にとっては、何時間いても飽きない楽園のような場所。車がある方は、滞在中ぜひ足を運んでみてくださいね!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 24May
    • グアム「ウェンディーズ」期間限定の“タロイモ”フロスティ”が美味しいの画像

      グアム「ウェンディーズ」期間限定の“タロイモ”フロスティ”が美味しい

      Hafa Adai!BGツアーズです。グアムのファーストフード店は、定期的に期間限定デザートやハンバーガーメニューを販売するのですが、これが結構美味しかったりするのです。定番のものだと、マクドナルドのホットパイ。BGツアーズスタッフRは、たまに登場するストロベリーホットパイがお気に入りです。今回ご紹介するのは「Wendy's(ウェンディーズ)」。個人的にグアムのファーストフードで一番クオリティが高いと思うお店です。日本でいう、モスバーガーやフレッシュネスバーガーくらいのクオリティはあるんじゃないかな。(いや、それはちょっと言いすぎかな←)そんなウェンディーズですが、他のファーストフード店に比べて、なぜかドライブスルー率が非常に高い!場所が良いのかなんなのか…特に夜はウェンディーズのドライブスルーは、行列になります。この日、私が求めていたのはこちら!現在同店で、期間限定登場している「Frosty(フロスティ)」のタロイモ味。先日バニラフロスティを求めて同店を訪れた際、「今はバニラは休止中でタロイモしかない」と告げられました。仕方なく、注文したタロイモフロスティですが、これが結構美味しくて後日再訪。なのに!この日はもうないと言われ、(おいおい、期間限定なのに在庫切れってどゆこと?グアムあるある?)とがっかりしたのです。なので今回の再訪は、リベンジの再訪。果たしてタロイモフロスティはあるのでしょうか…!店内はいたって普通のファーストフード店。マイクロネシアモールから近い同店は、L字型で広々とした店内です。ローカル店なので日本語メニューはなし。また日本のように、レジカウンターのメニューがありません。目が悪い私は、遠くのほうに設置されている、英語メニュと金額を毎回目を凝らして確認します。で、今回はゲットできました!タロイモフロスティ(1.99ドル)スモール、ミディアム、ラージサイズがあり、これはSサイズなのですが、Sで既にこの大きさってどういうこと?こんな風にただシンプルに、アイスクリームが隙間なく並々と注がれているだけなので、ミディアムまたはラージサイズだと一体どれだけの量になるんだろう…。怖いもの見たさで注文しようかな?と毎回思いますが、「いやいや無理っしょ(笑)」で、思い留まります。タロイモは、グアムではよく使われる野菜で、日本でいうサトイモと同じ部類になります。茹でたり蒸したタロイモを、他のお肉や他の野菜と煮込んで食べるのが一般的。ほんのり甘みもあるので、シフォンケーキやカップケーキなどに練りこまれていることもあります。タロイモは鉄分、カルシウム、ビタミンが豊富。便秘解消、整腸作用、むくみや高血圧予防にもおすすめなのだとか。しかも低カロリーでありながら腹持ちが良いので、ダイエット食品にも向いているそうです。このフロスティも、確かにバニラと比べて甘すぎなかったので、タロイモ本来の自然の甘みなのかな?(そうだと良いな)と感じました。量が多いので、「また食べたいか?」と聞かれたら、しばらくはいいや。という答えですが(笑)、グアムならではのフレーバーなので、ぜひこの機会に食べてみてくださいね!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 10May
    • グアムの天然プールってどんなところ?南部方面にある「イナラハン天然プール」の画像

      グアムの天然プールってどんなところ?南部方面にある「イナラハン天然プール」

      Hafa Adai!BGツアーズです。ガイドブックにもよく掲載されている、グアム南部方面ドライブ。南部に行くには車が必要で、シャトルバスなども運行していないので、レンタカーで自力で行く必要があります。見知らぬ土地(しかも海外)での運転は不安があるかもしれませんが、グアム南部方面はほぼ一本道がずっと続きシンプルな道なので、爽快なドライブを楽しむこともできます!今回ご紹介するのは、ガイドブックなどにも必ず登場する「イナラハン天然プール」。“天然プール”ってどういうこと?と、疑問に感じる方もいるかと思います。写真に写っている湖のようなものは、遠くに見える海から海水が流れ込んでできた、いわば巨大な水溜りのようなもの。グアムの大自然が作り上げた、奇跡の姿です。近年グアムでは世界中からアーティストを呼んで、アートな街を作る運動が盛んに行われています。今回久しぶりの訪問でしたが、イナラハン天然プールにも素敵なアートが加わっていました!以前は飛び込み台として使われていた塔。これが同スポットの醍醐味だったのですが、現在は事故防止のためにハシゴが撤去され、いつの間にか使用禁止になっていました。少し歩くだけでも沢山のアートを見つけることができます。この辺一体のアートは、韓国の有名アーティストたちが手がけたそうですよ。天然プール向かいのストアも、なんだか以前よりおしゃれになった気がします。鮮やかなバタフライのアートは、イナラハン天然プールを示す目印にもなります。天然プールは、旅行者の方でももちろん入水可能。週末は、ここで海水浴やBBQを楽しむローカルを沢山見ることができますよ。ただし同スポットにはライフガードがおらず、目の前にある海は潮の流れが早く危険なので注意が必要。涼む程度に水に浸かってパシャパシャ楽しむくらいがちょうど良いです。シャワーやトイレなども完備されているので、ドライブの休憩がてらぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 07May
    • グアムのおすすめローカルお菓子はこれ!種類も豊富なソフトクッキー「Chips Ahoy!」の画像

      グアムのおすすめローカルお菓子はこれ!種類も豊富なソフトクッキー「Chips Ahoy!」

      Hafa Adai!BGツアーズです。今日のブログは、とっても庶民的でローカルな内容でお届けしたいと思います。グアム旅行の定番土産といえば、マカダミアナッツチョコレートやバナナチップが一般的ですが、グアム在住者は普段からそのようなお菓子を日常的に食べているかというと、答えはNO。(バナナチップは好きな人多いですね!)ストアやスーパーに売られている、普通のローカルお菓子を食べています。まだグアムに住み始めて間もない頃、よくわからないアメリカのお菓子に戸惑い、何が美味しいのか試しては失敗、試しては失敗の繰り返しでした。(あ、これ美味しい!)というお菓子に巡り合えるととても嬉しくて、しばらくそのお菓子ばかり食べていることもありました。今回ご紹介するお菓子もその内の一つです。Kマートやペイレススーパーマーケットなど、グアム島内どこにでも販売している「Chips Ahoy!(チップスアホイ!)」。アメリカのナビスコ社が1963年に発売したソフトクッキーで、様々な種類があるのが特徴です。チップスアホイ!というネーミングセンスに少しだけ動揺しますが、味はとっても美味しいです。まあまあボリュームのあるパーッケージで、LIFTというところからペリペリと開けることができます。一度開けてしまってもまた閉じることができるので、ある程度保存が利くのも◎。小さなストアだとこちらのORIGINALしか置いていなかったり、店舗により置いている種類が異なります。中身は多く味も美味しいですが、お値段が5ドル以上します。これ日本基準にすると、結構高いほうだと思うのは私だけでしょうか。日常的に食べるお菓子としては、ちょっと高級すぎる気が…。しかし!私は出会ってしまったのです…。このS'MORES(スモレス)チップスアホイに!チョコチップとマシュマロチップがクッキーに練りこまれていて、とにかく美味しい。同じチップスアホイの中でも断トツでソフトで、口の中でホロホロととろけていきます。日本のカントリーマアムに少し似ている感じで、少し高いなと感じつつも誘惑に勝てずに、自分へのちょっとしたご褒美にたまに購入してしまいます。グアム土産にローカルお菓子を購入したいという方は、Chips Ahoy!のS'MORESがおすすめです☆BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 03May
    • 本当にすごい!グアムのバースデーパーティーは超本格的!の画像

      本当にすごい!グアムのバースデーパーティーは超本格的!

      Hafa Adai!BGツアーズです。G.Wグアム、盛り上がってますよ~!!今年のゴールデンウィークは10連休なので、グアムの滞在日数も長い方が多いようです。活気に満ち溢れているのはもちろん、滞在日数が多い分、どこかのんびりとした雰囲気も漂っています。そんな中BGツアーズは、The Beachレストラン&バーで某有名ガイドブックの取材があったり、大人気の水陸両用バスライドザダックは2台運行中。ありがたいことに、とても忙しく、そして充実したG.W期間を過ごしています。ザ・ビーチの、のんびりとした雰囲気の中で食べるランチは格別ですよ☆ぜひ遊びにいらしてくださいね。さて今回のブログは、毎度おなじみローカルのバースデーパーティーです。今回は1歳の誕生日なので、特に気合が入っています。グアム(アメリカ)の誕生日パーティーは、テーマが決められていることがほとんどで、こちらのパーティーはディズニー映画『トイ・ストーリー』がテーマのようです。トイ・ストーリーの世界観が見事に表現されていますね!何度も何度も言いますが、グアムのパーティーデコレーションは本当に可愛いです!どこからそんなアイディアが出てくるの?というほど、目からうろこの装飾が満載です☆グアムのパーティーに欠かせないのがBBQ。グアムではBBQは男性の仕事。ビールを飲んで談笑しながらも、せっせと肉を焼いています。もう本当に可愛い!こちらは主催者手作りのクッキー。1歳を迎える男の子のイラストステッカー付で、オリジナリティがあります。Party Favor(パーティーフェイバー)と呼ばれる、ゲストに送るギフトもグアムでは当たり前の光景。主に子供たちに配られ、中身はお菓子やおもちゃなどが入っています。これ、何が入っているか結構楽しみだったりするんです。パーティーの終盤に配られるのですが、子供たちはすぐに開封し中身を確かめていました。カップケーキにデコレーションされていた、オリジナルピック。両親の愛情が伝わる、あたたかいバースデーパーティーでした。これからの成長が楽しみです!1歳のお誕生日おめでとう!!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。ぜひ応援の1クリックお願いします☆↓↓↓にほんブログ村

  • 26Apr
    • 柔らかいBBQが美味しい!グアム予約必須な人気レストラン「PROA」の画像

      柔らかいBBQが美味しい!グアム予約必須な人気レストラン「PROA」

      Hafa Adai!BGツアーズです。いよいよ明日からゴールデンウィークが始まりますね!今年のG.Wは10連休もあるとのこと!グアム旅行を計画している方は、今から楽しみですね。本題に入る前に、マジックディナーショー「サンドキャッスル」からお知らせです。G.W期間中の5月1日(水)は、臨時オープンいたします。沢山の方にサンドキャッスルの素晴らしいショーをご観賞いただきたいので、ぜひご来場お待ちいたしております☆ご予約は→コチラ※最安値でご予約いただけます!さて、今回はローカルはもちろん、旅行者の方にも大人気のレストラン「PROA(プロア)」をご紹介いたします。ガイドブックにも必ず登場している同レストラン。(行ったことはないけど名前は聞いたことがある!)という方も多いのではないでしょうか。グアムにはタモン店とアガニア店の2店舗展開しており、今回ご紹介するのはアガニア店。店内はセンスの良い装飾がされており、グアムらしからぬ(←)洗練された雰囲気です。タモン店はヒルトングアムリゾート&スパと、PICグアムの間辺りにあり、赤いシャトルバスで「イパオビーチ/GVB前」という停留所で降りてくださいね。アガニア店は車がないと行けない立地にありますが、ナイトマーケット「チャモロヴィレッジ」向かいにあります。大人気のお店で、この日も予約をしていきました。着いた頃には既にほぼ満席で、外まで並んでいましたよ。ここだけの話ですが、この日お店に行ったら、日本のタレント・ス○ンヌちゃんがお忍びで来ていました!芸能人も足を運ぶ、グアムのおすすめレストランなのです。前菜に「Big Eye Ahi Poke with Jicama」(14.95ドル)をオーダー。レモン汁であっさり味付けされたアボカドとワサビ醤油バターソースを絡めたとびっこ、そしてさっくり軽い口当たりのロブスターチップスにディップして召し上がると美味しいです。個人的なおすすめは「Hibachi Style Short Ribs」(18.95ドル)香ばしくBBQされたショートリブに甘口のオリジナルソースが、リピートしたくなる美味しさです。ショートリブの他にスペアリブ、チキンの3種類あり、3つ全てが盛り付けられた「Big Feller Trio」(22.95ドル)が同レストラン一番の人気メニューだそうですよ!ご飯は白いご飯(スチームライス)か、チャモロ料理のレッドライスかを選べるので、ぜひレッドライスをチョイスしてくださいね☆予約必須の人気店「PROA」。グアムを訪れたら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。皆さんのおかげでランキングがぐんぐん上昇しています!1クリックしてくれるとうれしいです☆↓↓↓にほんブログ村

  • 26Mar
    • 【お知らせ】これもグアムならでは!TaoTao Tasi BBQディナーショーの時間が変更しますの画像

      【お知らせ】これもグアムならでは!TaoTao Tasi BBQディナーショーの時間が変更します

      Hafa Adai!BGツアーズです。いつも多くのお客様にお越しいただいている、「TaoTao Tasi BBQビュッフェディナー&ショー」。美しいサンセットとグアムの海を背景に、美味しいBBQビュッフェとアイランドショーを楽しめる人気ツアーです。受付の際には、パフォーマーがお客さまをお出迎え。一緒に記念撮影も可能なので、ぜひ写真を撮ってくださいね!(TaoTao Tasiでの思い出を、SNSに投稿してもらえると嬉しいです!ぜひハッシュタグ#taotaotasiを付けてくださいね)種類豊富なビュッフェディナーは、サラダやBBQ、チャモロ料理などが食べ放題!日本では滅多に食べることができない豚の丸焼きもあるので、この機会にぜひ召し上がってみてくださいね☆さて、タイトルにもありましたが、TaoTao Tasiから、ショースケジュール変更のお知らせです。4月からディナーショープラン受付時間が18:00~、ショーオンリープラン19:00~に変更になります。 ※終了時間は20:30に変更今回のスケジュール変更は、グアムならではの理由があります。それは「サンセット」。日の入りの時間帯は、年間を通じて1時間ほどの誤差が生じます。TaoTao Tasiでは4~9月と10~3月で、サンセットタイムに合わせたスケジュール調整をしています。美しいサンセットを見ながらのディナーショーには、こんな秘密もあるのです☆グアムに訪れる際は、ぜひTaoTao Tasiにいらしてくださいね!BGツアーズ公式ホームページ→コチラ電話番号(グアム):+ 1(671)646-8000電話番号(日本):06-6372-9210Facebook→コチラInstagram→コチラTwitter →コチラLINE ID→BGTours✳ 日本語でお気軽にお問い合わせください!ランキングに参加しています。皆さんのおかげでランキングがぐんぐん上昇しています!1クリックしてくれるとうれしいです☆↓↓↓にほんブログ村