特別な七夕

テーマ:



こんばんは   

今日は七夕  

一年に一度  この 7月7日だけ 

空海さまがこしらえたと伝わる

弁財天のご開帳に行ってきました!





昨日の大雨で  今日も 行けるかどうか 

お天気次第と思ってましたが

 ちょうど 雨も上がって

終わりがけではありましたが

しっかり弁財天さまを目の前で拝見させて頂き

空海さまの手形と自分の手を合わせて

ありがたい ものすごいパワーを

いただくことができました。




以下  副住職さまのお話しより

天長7年7月7日 空海が江ノ島で行われた 護摩焚きの後の灰が とてもありがたいということで 土の中に灰を混ぜこんで 粘土のようにして 手形をうって 乾いた後に 御神体を彫りこんで焼いたといわれています。
由緒書きを見ていくと 天長7年7月7日ということから 毎年7月7日だけは みなさまにお見せ頂ける機会があるとのこと。



手形の指の部分には 

江ノ島弁財天 
秘密護摩 (護摩焚きをしたということ)
一万座奉修行(一万座もやったわけで灰がずいぶん出たであろう)
その形で像を作る者也

下に空海の押印
上に その後 字が浮き上がるように彫って
自分の作ったものですよ。と判子のつもりで彫ってあるそうです。


この空海さまの手形と年に一回だけ 手を合わせて
そのエネルギーを持って帰って 一年間 元気に過ごして頂くということだそうです✨✨






そして その空海さまが彫られたという弁財天の素晴らしいこと✨✨✨

元々 弁財天さまは インドの神さま 
5月にバリに行った時 教えてもらった ブラフマー神の奥さんのサラスヴァティ✨
そして、芸能の神さまということもあり 大好きな神さまでもあり 本当に本当にありがたいご縁に感激でした😭✨✨✨


⬆️いつもは 右側の扉が開いてる場所におられます。
そして 左側は 最澄さまが一刀三礼(1回刃を入れる事に3回礼拝して)で彫られた大黒さまだそうです!







FBで お友達が興味ありを押してくれてたおかげで この情報を知ることができて  こんなに 嬉しい七夕になりました。


なんだか  すべてに  感謝したい気持ちです✨✨✨✨✨✨✨✨

長くなりましたが

読んでいただいて ありがとうございました❗️