職場の若者に

『いまどきの…』………


思ってしまったああぁあ~!!

人を思いやらない脳を介さない言葉の数々。
若者みなさんがそうではないのはわかってる。
そう思ってしまった自分が
自分を若く思ってないことがショック叫び

じゃが
もうちょっとでいいからさ
相手の立場を思いやりながら
言葉を選ぼうよ。
思ってないことは言わなくても
いいからさ。

ふ~
今週もがんばったニコニコ
よく寝て
明日若返ろう目



iPhoneからの投稿

秋の夜長に

テーマ:
なんとなく眠れない夜
秋の夜長に虫の声とネコのケンカを聴きながら満月

『理解があるのと 無関心は違う』
と言葉がよぎる。

何でも
『わかってるよ。
君の思うようにしたらいいよ』
と言うのは

君を信じてるから
後のことは引き受けるから
何があっても大丈夫だよ

との深い愛があるようにもとれるけど、
その覚悟や決心のない後押しは
無関心と同じ。
『何でもいいよ』=『どうでもいい』

だから
相手の思うようにさせてあげてるし、
やってることに口出しもしてないのに
文句を言われたりする。

好きなようにさせてあげるのは
支えになる覚悟や決心がいることで、
その覚悟や決心のもとに
好きにさせてもらっている側は
その人の大きな心の
『やってごらん』に背中を押されて前に進み、
愛と感謝を深めていくんだろうなぁキラキラ

えぇですなぁ~秋ですなぁ。




iPhoneからの投稿