旅人とバゲージ。

テーマ:

突然ですが、バゲージを探している者です。

 
一泊二日にはまぁまぁいけるサイズ、機内持ち込みも余裕な憧れのRIMOWAトパーズ二輪32Lを購入して出張も旅もそれまでより随分と楽ちんにはなったのだけど、どんどん旅の期間も荷物も増える。

最近はもう荷物が溢れ出た感じであちこちへ足を運んでいます。
 
なので何処へ行くにも荷物の事で頭がいっぱいに。
いやだ。
荷造りいやだ。
入りきらない荷物の選別が嫌過ぎる。
 
まだ先の旅の予定に向けても荷物どうしようと頭を抱える始末。そろそろ腹を括って新しいバゲージを揃えなくてはと考えつつ中々これといった決め手がない。
 
そんな中、舞い込んだ「押すスーツケース」のランチミーティングのお誘い。
え、タイミング良過ぎてこわい。
 
{F4EEFBF1-BFCB-441D-85FC-62299515BB22}
というわけで、行ってきました。
Bugaboo boxer(バガブーボクサー)」ランチミーティング。
 
{80A4D350-6B06-4D82-936A-8210F787955C}
オランダ生まれの「押す」スーツケース、
何故に押す。謎。
 
バガブーといえば、ベビーカーのブランド。クリエイティブでスタイリッシュなデザインと機能的なバガブーのベビーカーは、ヨーロッパを中心に広く愛されている。セレブが好んで使っている高級ライン、ドヤれるベビーカー。
 
あぁなるほど、それで押すのね。
 
{64C87737-E984-4E1E-A4DF-FF0F05ED010A}
DESELMARC JACOBS、ファッションブランドの他にもゴッホ美術館とゴッホの名作を使ったコラボをするなど最先端を突っ切ってきた感じ。

 
{D9020466-2AC0-4C7B-B9D9-5185086F0ED5}
確かにスタイリッシュで新しい。目を惹く風貌。
 
{0FCD174B-703C-4BC4-A35D-DB659579643A}
何か色々とくっ付いてます。
ここがバガブーボクサーの推し、サイズの違うケースやバッグをこんな風に一纏めにして移動する事が出来る優れ物。良い、とても良い。
 


ミーティングでは、マーケティング担当のマークとデザイナーのアーノルトが来日してボクサーの魅力を紹介してくれたよ。
 


とにかく増えて散乱する旅の荷物を合体させたい。
そしてそれをスタイリッシュにしたい、ってところから生まれたモジュラーシステム。ボクサーはこんな感じで沢山の荷物もひとつに纏める事が可能。



バラバラになったところ。



目的に合わせてセレクトする事で自由度の高い移動が可能になる。すてきなのだ。



車輪は折り畳み式、こんな風にスタートする。
動きも滑らか。



 
{A72FAAB9-7B8A-4564-86F9-7B9515FBD6E2}
カラーリングはシンプル。
一番大きなトラベルケースは2種類
・ブリリアントホワイト
・ジェットブラック
 
 
{5D36EDED-759D-4A38-B939-C7529D40204B}
 
{01003017-5032-4682-AC0F-977BFDC90DE5}
トラベルケースより小さくて2サイズ展開のキャビンケースは3色。
・ブリリアントホワイト
・ジェットブラック
・ボールドレッド
 
 
{53142203-9C2F-488E-BE5E-DC7FAC973527}
車輪を畳む事が出来るので、例えば電車で勝手に転がってしまったり支えたりする必要もない。
4輪だと勝手に移動してしまう懸念もあってこれまで手を出せなかったんだけど、これならその心配もクリア。
 
{6BC2B06C-6E1F-4963-8532-1E7D8459FFFE}
インナーバッグはケースに標準装備。
右のアニマルデザインはライフスタイルブランド"WE ARE HANDSOME"とのコラボモデル。
 
{4658919D-0AA6-43A9-BE45-0A850D45DDBF}
ハンドルはこんな感じ。
ベビーカーのハンドルを思い出すね。
 
{3963546B-3120-457B-90CE-C3C812889681}
ロック部分。
 
 
{BDAEDDE8-ECC6-458D-9DF6-DC8040137D37}
 キャビンケース、持ってみたら軽い。
 
{8413A2AD-EC26-4210-8162-DB737E7A72BA}
かっこいいのだった。
 
{5D2B0DC3-CF68-4CB1-98CE-205080F5FC37}
動きも凄く滑らかで「押す」はもちろん、「引く」も「旋回」も楽ちん。

何より、ケースの追加で長旅にも対応出来てその姿がダサくない。
 
これ結構大事だと思うの。
大荷物って本当見てるだけで疲れるし、持ち運ぶ本人はヘトヘトぼろぼろになる。
 
かっこいい旅行者は荷物が少ないという勝手なイメージがあるんだけど、そのイメージに忠実なスタイル。沢山持ち歩けるけど、コンパクトに見えるマジック。
 
{CE70795D-2F17-4CFB-8984-22E93CDB6907}
ケースの付け替えも自在なので、普段の移動は小さなキャビンケース、長期なら大きなトラベルケース、2人旅行なら合体してどちらも!なんて使い方が出来る。
 

そんなスーツケース聞いたことない…。
欲しかった機能どころか、想像もつかなかった部分まで綺麗にさらっと作られてる気がした。
 
{B4DC5FCA-376F-4118-93E6-160774C3A917}
さて、実際に触ってみたくなった人も多いのでは。
日本では今年の3月からオンラインストアで販売が開始したものの実機に触れる機会がないんですよね。
 
そこで朗報、
11月15日から新宿伊勢丹(地下1F 旅行鞄)に世界初のポップアップストアがオープンするそう。

2017年12月12日までの期間限定で開催しているそうなので、気になった方はふらっと立ち寄ってみては。

{924F0B99-B22D-4C9F-B599-6C338DBBD950}
ランチそっちのけでバガブーボクサーに触れまくったのだった。

{5376CE7D-A0FA-4272-8D0A-8D1009BB2282}

{4879C9C2-44E4-4D14-9EDB-D4BE0EA75828}
代官山 ristorante ASO 

{DF345F27-6DE1-4526-AD7B-2B0DC79A6926}

{C31E0AF2-4A8E-495B-A53D-0A34692CD14D}
いや、コースをがっつり食べた。

{3B973499-BA58-44EB-98FE-EDCBC8965CFC}
お土産にトラベルブックとノート。
はぁ、楽しかった。