永遠のホリデー(^O^)/

永遠のホリデー(^O^)/

おへちょWEBデザイナー、元ソーシャルゲーム企画運営
おすすめアプリ・WEBサービス・フリーソフト・ガジェットなどの紹介
IT系のちょっとした小技・テクニック
心理・精神(スピリチュアル)に関しての考察コラム
夢日記、ハーブや野菜などの園芸記録など

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

I, Pet Goat II スクショ100枚以上 考察・解説・意味 まとめ

なにやらオカルトめいて話題の『I, Pet Goat II』
動画本編がこちら

 

メタファーが多すぎて、、、はぁ〜〜サッパリサッパリ〜〜!!
ひとまず各スクショと要素を動画の時系列順にまとめてみました。

 

 

1. 雪(死の灰?)が積もるどこか。
鉄条網で厳重に隔離された場所に木箱が置いてある。
木箱には凶暴そうな犬を引っ張る人の絵。
WOOF(唸る声)と書いてあります。

木箱から額に666マークのバーコードが貼られた山羊がヒョコっと顔を出す。
怪しげに首と目を回しニヤリと笑う。

 

 

2. 右手の人差し指に血の流れる心臓(?)、左手の薬指にドルマークの指輪を付けたウロコだらけの手(レプティリアン?)ココでタイトルイン。
『I, Pet Goat(私は家畜の山羊)』
山羊といえばバフォメットでお馴染みのメタファーですね。

 

 

3. 操り糸の先、操り人形のブッシュっぽい人。
(紫色の文字でDと書かれた白い三角帽子を被っている)

教室のような場所でタップダンスを始める(操られている政治家?)
黒板の横には黒人でウェービーな髪にメッシュの入ったふくよかな女性。
(紫のドレス、緑の目)

 

 

4〜8.
【教室にある要素】

・4つの雪のマーク。
・E〜Zまでのアルファベット
・F = -F という切り絵(成績は最高も最低も同じ?)
・雷で割れているピンクの脳みそのイラスト

・脳みそに舌なめずりして近く緑色のドラゴンの切り絵
・心臓のイラスト
・フクロウのアイコン
・アメリカの地図(ピンの位置が意味深)
→解説している海外動画を見るとメキシコ沖、ニューオーリンズ(LA)、ニューヨークは説明されていました、一番左のは解説されていませんでした
・12時ぴったりの時計
・猿から進化する人のイラスト(セロテープの貼られている位置が現在?)


【黒板に描かれているもの】
・燃えている家
・家の方を向いている凶暴そうなサメ
・evoL?T??N(?)という文字。evolutionでしょうか。
・3つのハート
・首を吊っている人(左足がない)
・射精してるチ○コ

 

 

9. ブッシュが首をギリギリ回すとオバマに変身。
大学を卒業した生徒みたいな帽子を被ってます。タッセルは紫色。
(アメリカ地図がよく見える構図)

 

 

10. 爽やかな笑顔でウィンク&スマイル。
犬歯が尖ってますね。

 

 

11. おかしくって堪らないって感じでクスクス笑うオバマ。
緑の『lol(笑いの意味)』の文字が浮かぶ。
(脳みそやドラゴンの絵がよく見える構図)

 

 

12. 教室の反対側(生徒側)
赤いバラの髪飾り+白いワンピースを着た金髪の少女が座り込んでいる。
周りの灰色の粘土人形はブッシュの時に後頭部が見えていましたね。

 

 

13. 学校によって精神汚染をうけた子供達は鉄条網で縛られています。
顔が消されたり、頭の一部が欠損していたり、他の子と癒着したり。
自分の頭で考えられなくなっているようです。

壁には松明のようなもの、黄色い光を垂らす雄ジカ、カラーのような花、白いうさぎが描かれています。

奥にはEXITと書かれた教室の出口。
リンゴを持った女の子だけが黄色い線に守られているのでしょうか。

 

 

14. 照明が落ち、女の子、白いうさぎ、出口にスポットが当たる。
(シカも若干光ってるかな?)

出口は赤く光っている。
苦悶の表情でリンゴを手落とす女の子。

 

 

15. チェス盤のような市松模様の床を転がっていくリンゴ。
オバマのつま先にコツンとあたり止まる。
黒のL、白のCという文字が床に書かれている。

 

 

16. リンゴがパカッと割れて、タネから芽が伸び蓮の花が開く。
オバマの靴の下にはコインが隠されている。

 

 

17. それを見て恐怖におののくオバマ。

 

 

18. 呆然とするオバマからカメラが遠ざかる。
教室の外は猛吹雪。窓に雷のようなラクガキが映っています。

 

 

19. ラクガキの全貌が映る。
『Psalm 23』はこちらの詩篇のようです。聖書関連でしょうか?
https://www.biblegateway.com/passage/?search=Psalm+23&version=KJV

 

 

20. 半分千切れて、吹雪に飛ばされていくアメリカ国旗。

 

 

21. 南極のような凍りついた地。
氷で出来たツインタワーが爆破されます。

 

 

22. その手前で踊っている白い仮面のナニか。

 

 

23. 海に身投げします。

 

 

24. 氷上で大勢の兵隊を連れたビンラディンらしき人。
(胸のワッペンはなんでしょうか?)
黒い翼を生やしている。
赤い三日月。
兵隊はピラミッドを模したような衣装に単眼のニコニコが描かれています。

 

 

25. 石油採掘。

 

 

26. 海にポタリと垂れた黒い雫から虹彩が広がる(環境汚染)。

 

 

27. 自由の女神と六芒星。

 

 

28. 空に激しい渦(ハリケーン?)
右手の松明がボッキリ折れて落ちる。

 

 

29. 拝むように手を合わせている胎児。仏陀とか彷彿とさせます。

 

 

30. ヘビの卵に閉じ込められているようです。

 

 

31. 頭がテレビになっている一つ目の蛇がジイっと卵を見つめる。
(卵が孵化しないようにしてる?)
目玉の下に『AB CH』と見えます。

 

 

32. 紫色の煙。
船頭にエジプト神話アヌビスがついた小舟が登場。

 

 

33. 心臓がわずかに燃えているキリスト。
(希望は失われていないということ?)

 

 

34. キリストの瞳は閉じたまま。
身体は眠っているように揺ら揺らしています。

 

 

35. キリストの脳内に恐ろしいイメージが浮かび上がる。
人間ではないウロコ状の皮膚をもち、顎に米ドル札のピラミッドアイ的なものがプリントされたバケモノ。左耳に金のピアスをつけています。

 

 

36. ガオ〜〜!!
明らかに人間ではない異形の歯並び。舌に割れ目がありますね。

 

 

37. その正体はさきほどのテレビ頭の蛇でした。
右目のない老人がなにやら呟いている。

マトリックスのエンディングテーマでマリリンマンソンが『God is in the TV』を歌ってましたね。

 

 

38. テレビ蛇のシッポに寄生されているタマゴのような少年。
さきほどの赤ちゃん?
老人の言葉を反芻するように、生気なくブツブツ呟いている。

割れた卵のかけらが背後に転がっています。
少年の服は黄身が割れ、垂れたようなデザイン。

 

 

39. 得意顔で洗脳している。

 

 

40. タマゴ少年の目に流れる文字。

・NASDAQ
・MARKETS PLUNGE
・S&P 500
・DOLLAR US
・WAR COVERAGE

為替市場と戦争報道しか関心がないよう洗脳されている模様。

 

 

41. 飛んでいくステルス戦闘機。

 

 

42.ミサイルでムスクのような建物を破壊。

 

 

43. 壊れたドームから黒い鳥?がめっちゃ飛び出してきました。

 

 

44. 白い蝶のような虫がキリストの手元へ飛んできます。
指先に止まると燃えて消える。
先ほどより勢いよく燃えているキリストの心臓。

 

 

45. 22でダイブしたやつ、焚き火の周りで踊りはじめます。

 

 

46. 包帯だらけの少年を膝枕するカオナシみたいな奴(マリア?)
左手に紫の小瓶。
背後に噴火の噴煙(もしくはきのこ雲)っぽいのがあがっている。

 

 

47. 背中に黄色い▼みたいのが書かれたフンコロガシ?
確かスカラベは聖なる使いでしたね。

 

 

48. 包帯だらけの少年の顔を這いずり回るフンコロガシ。
少年の右目がなんかヤバイ色・・・

 

 

49. ライフルを抱えた褐色肌の少女?(一応、胸っぽいものがあります)
首がカタカタしててロボットみたいな動き。

 

 

50. 右腕にドクロマークの刺青が入ったパンイチの人。
よく見ると左胸に赤い逆さ十字架?
少女の足にむすんである紫のリボンを結びをほどくと、少女の赤い目の光が消える(洗脳された子供兵士?)

少女の頭には黄色い王冠にハートがついているような髪飾り。

 

 

51. 黄色い川を流れていくピンクの花。

 

 

52. その先で中東系?のおっさんが溺れています。
左腕にハートマークの刺青。

 

 

53. 肋骨のような岩。
戦車の列に白旗を掲げ駆け寄る少女。
意に介さず、止まらない戦車。
影が不完全な陰陽の形になっています。

 

 

54. 陰陽マークは融合しましたが、黒い丸だけ残っています。

 

 

55. 緑色の服の背中には虎。(この子は中国人?)
左手薬指にでっかい宝石のついた指輪をしたガイコツが肩にをかけます。

 

 

56. うっせーぞコラ!って感じで振り向く少女。
ほっぺに反原発のマークとハートマーク。
白旗を振っている様子といい、平和を訴える活動をしているようです。

 

 

57. 花びらが微妙に足りない白い花をつけたシルクハット。赤いマント。
ガイコツはクチにピューってやると伸びる笛を咥えています。
貴族風で偉そうな態度です。
(岩の形が気になりますね)

 

 

58. 骸骨がピューっと笛を伸ばすと背後で花火があがる。
骸骨様バンザーーーイ!!って感じでしょうか。

 

 

59. 暗い表情でおし黙る少女。利権団体に圧力をかけられたかのよう。
さきほどの花火は付和雷同する盲目な人々の同調圧力でしょうか。

 

 

60. 光輝き始めるキリスト。
心臓だけでなく足も燃えている。

 

 

61. 脳に蛇が寄生しているタマゴ少年。
しかし、少年は嫌気のさした表情。
もはや老人の言葉を聞いていないようで、背を向けている。
『オイコラ!聞けぇーー!!』と必死に叫ぶ老人。

 

 

62. 宇宙に浮かぶ四角いゲートをすごい勢いで突き進むアヌビス船。
ゲートが炎の熱で溶けていきます。

 

 

63. 炎そのものとなったキリスト。

 

 

64. ヨガ・ファイヤー!!って感じで炎を噴きます。

 

 

65. その炎をきっかけに暗い氷の洞窟に明かりが灯ります。

 

 

66. 全身が燃え始めるキリスト。背後の穴はハートマークでしょうか。

 

 

67. キリストの熱で溶けて崩れ出す洞窟。
壁にも光が透けています。

 

 

68. 22、45の奴が踊っていた場所。
インド神の殺戮の女神カーリーのお面を被り、焚き火の周りで踊り狂う。
足元の飾りが同じなので、お面が違うだけで同じ奴。
カーリーのお面は口がカパカパしていて、いかにもニセモノという雰囲気。

 

 

69. 水中からでもハッキリわかるキリストの光。
吸い寄せられるように魚が群がる。

 

 

70. 炎に吸い寄せられるように、魚が船へジャンプしてくる。

 

 

71. 細い灯台。天から神の手があらわれ、光を差します。
よく見ると灯台周辺の氷は片膝をたてている人の形。
(つまり灯台はチ○コ)

 

 

72. 灯台のさきっちょ(形がいかにもアレ)
十字架が掲げられ、その下に小さなハートがドクドク脈打っています。

 

 

73. 光に気づいた婆さん。格子のはめられた窓の方へ。

 

 

74. 強い光が差し込みパニックに。杖と放りだした乳をブン回しています。

 

 

75. ベッドの隅まで追い詰められご開帳する婆さん。(漫☆画太郎かよ)
パンツに血がしみている。

壁に刻まれたすごい数の削り跡から察するに
相当長い期間幽閉されていた模様。

 

 

76. スッと血が消えます。

性的搾取からの解放でしょうか?

 

 

77. いよいよ崩壊が加速する氷の洞窟。

 

 

78. 22、45、68の奴。相変わらず踊ってるカーリー。
それにしても、ココはどこなのでしょうか?

 

 

79. 冷凍サラリーマンの群れ。ACのCMみたいですね。

 

 

80. ドカンと現れるキリストバーニングファイヤー!

 

 

81. 冷凍人間を吹っ飛ばします。

 

 

82. テレビ蛇が何やら慌てています。
目の下の文字はラテン語でORDO AB CHAO。
英語でORDER OUT OF CHAOS。
「カオスから生まれる秩序」を意味します。
不死鳥、再生の鳥と言われる「フェニックス」を象徴しているとか。
本物の神(キリスト)の復活に気づいて偽物の神が退場していくのでしょうか。

 

 

83. タマゴ少年をほっぽり出してヒャーっと逃げていく。

 

 

84. 自分の足で立ち上がったタマゴ少年。
目に強い意志の光が戻っています。

 

 

85. 55〜58の骸骨。猛吹雪の中で指揮をとっている。
こいつが吹雪を起こしているのだろうか?

 

 

86. 白い服を着た少年が反時計回りにクルクル回る。
この右目は46〜48で包帯だらけだった少年だろうか。

 

 

87. クルクル回ってのぼっていく。背後に白い満月。

 

 

88. 42〜43で破壊されたドームの屋根をスカートで代用しているみたい。
背後のモニュメントには紫色の光が灯っている。
右の蜘蛛の巣のような場所は一体?

 

 

89. 22、45、68、78のダンシングシャーマン。
カーリーのお面からトーテムポールみたいなお面にチェンジ。
踊ると床に波のような影が蠢く。(津波を起こしている?)

 

 

90. 両手が巨大化して、赤く光る。

 

 

91. ドーモくんみたいなのに変身。

 

 

92. すぐさま鳥のようなペスト医師のような姿に変身。

 

 

93. 突然、強い光が満ちると仮面が外れシャーマンの素顔が晒される。
結局なんだったのコイツ。
色々な神の名を騙って人工災害を引き起こしていたとか?

 

 

94. 悪魔の顔。

 

 

95. 悪魔の顔の下、洞窟の出口からキリスト登場。

 

 

96. キリストの通るあとに次々と蓮の花が咲く。

 

 

97. 船は夜明けのような光の方向へ進む。

 

 

98. ハッと夢から覚めたかのように目覚めるキリスト。

 

 

99. キリストの背後、氷で出来た教会。
さきほどの氷の洞窟の全体像ですね。

 

 

100. 崩れていく教会。振り向きもしないキリスト。

 

 

101. 夜明け。太陽から放たれる光が残りの氷も次々溶かしていく。

 


 

102. おしまい。
Oとズレたiの点は日蝕または月食を表している?
 

【以上となります】
多くの要素が聖書を元にした演出のようなので、聖書に詳しくないと何ともはやですね〜
巷では次回の9.11テロの予言じゃとかNWO樹立の予言じゃとか言われてますが。
既存の権力構造が崩壊していく演出が多く、恐ろしいものには見えません。
どうなんでしょうね?

 

みなさまの考察のお役にたてれば幸いです!
(コメント欄に考察を書いていただけましたら、本文に追記します)


テーマ:
『空気を読め』『空気を読まない(KY)』
10年前はなかったけれど、今は当たり前に使われている言葉。
言葉は時代を象徴します。

な~んで『読む』なんだろうね?
空気は気体ですよ(当たり前ですよ)

吸ったり吐いたり、嗅ぐものは嗅覚の範囲。
もしくは冷たかったり暑かったり、温度を感じる触覚の範囲。
わざわざ、視覚の言葉が使われている意味について考えたり( ´ω`) 

『雰囲気』という意味で『空気感』『温度差』という形容があります。
雰囲気は、通常『~の雰囲気を感じる』と表現されるけど、人々の表情や声色、光景、状況など、その雰囲気を感じるまでの過程には視覚的な要素が多いのですね。

そこが転じて『雰囲気を見て判断する』『温度差に対応する』ことが
『空気』『読む』という言葉に変化したんでしょう。
(なんせ短くて口にしやすいし)

雰囲気を見て、温度差に触れて、嗅ぎ分け、聞き分け、声に出す。
五感をフル動員させて、相手の(その場)の要望を理解して反応を返す。
それが空気を読むということ。

一般的に、空気を読むのは良い態度・心がけとされています。
(マナー・モラル・TPO・礼儀・常識だのって言葉が添えられますね)
そりゃ、読まれる側にとってはどこまでも都合が良いからね~(笑)

相手を支配したい、押さえつけたい、コントロールしたいほど
『空気を読む』ことを推奨するでしょう。
でも、空気を読むって・・・本当に言われるほど素敵なことでしょうかね?

呼吸できないカラダの不調
ここで話しは変わりますが、『過呼吸』という症状があります。
(有名なので説明するまでもないと思いますが)

要は過度の緊張や不安などが原因となって、焦燥感から呼吸が浅くなり
息をゆっくり吐けなくなり、パニックとなった状態ですね。

本来『息を吐くように嘘を吐く』という言葉があるくらい
呼吸というのは、意識しなくても当たり前に出来る自然な行為です。
それが、まるで空気に溺れるように息が吐けなくなるのは何故だと思いますか?

精神的な過呼吸=鬱
『吐く(はく)』という行為は空気だけではなく
先述のように『吐く(つく)』言葉でもあり
『吐露』する想いでもあります。

つまり空気を吐けない状態というのは『本音を出せない状態』とも言えますね。
空気を吸ってばかりいる=空気を読んでばかりいる
肉体の症状として過呼吸になる人は少なくとも、精神的に追い詰められ鬱になる人は大勢います。

『空気を読まなきゃ』
そうしなきゃ、きっと嫌われる。
嫌われた自分を嫌いになる。
自分でいるのが嫌になる。
生きているのが嫌になる。

他人の息を吸いすぎて、自分の息を吐くことを禁じてしまった時
他人の意志を尊重しすぎて、自分の意志を抑圧し過ぎてしまった時

過呼吸・鬱が起きるのではないでしょうか?

先ほども書きましたが、呼吸は『吸って吐いて』でワンセットです。
どちらが偉いとか、良いではありません。
ただ、現代の『空気を読め信仰』はあまりに『吸う』ことばかりに偏っていますので
少し『吐く』方を意識するとバランスが良いと思います。

テーマ:
Facebookにしても、Twitterにしても
SNSに不慣れな人ほど、妙な自分ルールを持ってるモンですね( ´ω`)

【例えばこんなの↓】
かつてのmixiでいう『足跡の踏み逃げするな』
Facebookでいう『シェアする前に一言添えろ』
Twitterでいう『自分からフォローしてリムるな』

共通してるのは、それら自分ルールを『人としての礼儀・礼節だから』と言って、他者に押し付けることを正当化してる部分ですね( ´Д`)=3
あくまで『個人の価値観・要望』ではなく『みんなのルール・命令』という形に置き換えるのです。

『SNS疲れ』とか、よく聞きますが
疲れるのは、そういうヘンテコルールに縛られてるからでねーのか?と思います。
そもそも、SNSなんて日々の記録を一方的に垂れ流すだけなのに
疲れるもなにもないでしょ(笑)

しんどくなるのはきっと
『いいね!しなきゃ』
『面白いこと書かなきゃ』
『リツイート数で負けたくない』
などなど、見えない自分ルールがどんどん増えていくから。

物質にしても、システムにしても・・・道具ってのは純粋な存在です。
道具それ自体に意思はなく感情もありませんから。
そういった『純粋で透明なもの』ほど『使い手の本質を映しだす性質』をもっています。
元の色がない物ほど自由度は増すので、必然的に『自分色』となります。

SNSには人々の想いを繋げ共有する作用だけがあります。
そこに『何を投影するか?』

もし、自分色に染まった物に違和感や嫌悪感、しんどさを感じたなら・・・
そこには隠された抑圧や葛藤、無意識に強いているマイルールがあるということ。

SNSはいつでも簡単にお休み・退会することが出来ます。
だから、面倒になったなら黙って利用を辞めればいいだけ。
とはいえ『大多数の使用しているコミュニケーションツールを使用しない』という選択は自分をマイノリティーに追いやってしまいます。
『何となく面倒になって・・・』という理由に胸は張りづらいものです。
(この後ろめたさ・罪悪感もまた自分ルール)

だから『Facebookやめた組』という
意識高い系のカテゴリーを作り、自分はそちらに組したのだと
また新しいルールを作り、自身の選択を正当化してしまいます。

SNSを始めようが続けようが、何も偉くないし
辞めることが格好いいわけでもない
たかが個人的な趣味嗜好に、良いも悪いも上も下もありません。

いちいち大義名分を用いて正当化してしまうのは
その選択が本音に背いており
他者評価を得る為に、優劣と正しさの証明を欲しているからです。

気にするのも評価するのも
いつだって 自分 対 自分
果てしない独り相撲ですね。

道具が良くない!その道具を使ってる奴らが気に食わない!
なんとでも『しんどさ』の理由を責任転嫁できます
どこまで逃げても、自分ルールの呪縛はあらゆる形で噴出します。
『しんどさ』は逃げるほど顕著に、隠すほどに複雑化していきます。

ただし『しんどい』と感じるのはチャンスでもあります。

・そもそも利用自体が向いていなかったと気づくケース
元から雑記垂れ流しというSNSの行為に興味がなく
ただ周囲の空気的にSNSを利用していただけだった。
→SNSを使うのを辞めよう!

・利用方法が間違っていたと気づくケース
雑記垂れ流し自体は楽しいが『~してはいけない』『~すべき』と、様々なローカルルールに縛られ窮屈になっていた。
→SNSをもっと気楽に使おう!

チャンスにあたって重要なのは
何を選ぶか・・・ではなく
『隠された本音と向き合い、本音で選べるよう自分を許すこと』です。

【いかがでしたでしょうか?】
『SNS疲れ』は、SNSの利用に疲れたのではなく
SNS利用によって表面化した『自身の価値観を縛る習慣=自分ルールに疲れてしまった状態』なのです。

しんどい気持ちになった時は・・・
外側ばかりではなく、自身の内側にも『しんどさの理由』を探してみることが大切です☆

テーマ:
『閃き』『アイディア』『チャンス』とは何だろうか?
それはある時に突然降ってくるモノで、我々はいつ落ちてくるとも解らない幸運の実を待って
アホのように空を眺めているしかないのだろうか?
もしくは、高い山の頂きや深い洞窟の奥底に眠る宝のように
日々困難に立ち向かい全力で努力し苦痛に耐えた末に、掴み取るモノなのだろうか?

『閃き』『アイディア』『チャンス』とは
常在菌のように、そこらに蔓延している雑多なモノ達を『相性よく組み合わせた結果』発生するエネルギーだと定義しています( ´ω`)

それはコンセントにコードを差し込んだり・・・
男女が営んだり・・・
音のハーモニクスを作るのと同じで・・・
相性の良いもの同士を繋げると『何かが生まれ増幅される』
そんな単純な物理法則によって生まれるエネルギー現象ではないかと。

問題は『相性の良いモノ同士』を見つけること自体であり
身の周りにあるモノ達の相性を『見極める感性』でもあり
そもそも周囲のものを観察出来るくらいの『余裕をもつ』ことです。

それらを可能にする為には、プライベートが充実しており
自分自身に自信があり、生き方と本音に偽りがなく
『自分らしさが活かされている状態』が大前提となるのです。

『閃き』『アイディア』『チャンス』を意識的に欲する時とは
追い詰められていて一発逆転を夢みている状態が多いのですが、残念ながらそんな風に余裕がなく
目の前しか見ていないような状況では幸運は生まれません。

『閃き』『アイディア』『チャンス』
偶然・神様のイタズラのようにそれらが生まれる理由は・・・
ふっと力を抜いて、様々なタスクやマイルールを一時忘れることで
『自分らしさ』を取り戻すことが出来るからではないでしょうか。

もちろん、一時ではなく常にその状態を健全に保つことが出来たなら
頭の中は『閃き』『アイディア』『チャンス』の泉のようになるでしょう。


《余談》

オテテのシワとシワを合わせてしわぁわせ(幸せ)~~♪
で、お馴染みの『拝みポーズ』『お祈りポーズ』ですが
右手を左手を合わせるのは
『必要なモノ同士が繋がる』→『エネルギーが生まれ流れる』→『想いが現実化する』
という様子を象徴しているのかもしれませんね~(´人`)♪

テーマ:

※ママとの雑談まとめ

固定電話と携帯電話の移り変わりや、電話料金の違いなどについて話していました。
(・∀・)つ目

のこ『そういや、オレオレ詐欺ってうちかかってこないね』
ママ『固定電話長いことないもんね~』
のこ『固定電話とか懐かしい。オレオレは携帯電話にはこないもんなの?』
ママ『まず聞かないよね~』

やはり詐欺師もやたらめたら電話かけまくっている訳じゃなく
ある程度はターゲットを絞り込んで狙って仕掛けるようだ..(そりゃそうか)

のこ『基本的にばーちゃんとか、高齢者が狙われるよね』
ママ『やっぱ金持ってるから(鼻息)!それにタウンページに名前も住所も番号も載っちゃってるし』
のこ『そういや個人情報漏洩とか日々ニュースになってる割に、電話ボックスに堂々とカタマリが置いてあるわなw』
ママ『載せたくないよっていえば載らないんだけど...、昔は勝手に載せられちゃってたね。個人情報漏洩というより、個人情報がなさすぎて困ることの方が多かったから、進んで載せてる人の方が多かったし、そのままになってるんだろうね~』

電話ボックスに部防備に置いてあるタウンページ
名前も住所も番号も書いてあるので、ウメだのトメだの昭和な名前に絞り込めば
載ってる固定電話番号の大半は高齢者へ繋がってしまう。
詐欺師ウハウハじゃん!

ご家庭から固定電話を廃して、タウンページというものが無くなれば
狙われるターゲットが詐欺師の手に渡らない。
オレオレ詐欺をするのが難しくなる→詐欺師が減る→被害者も減る
な、なんと単純な図式だろうかΣ(゚д゚lll)ガーン

固定電話の大半はNTTと契約してるはず。
NTTといえば日本有数の大企業。マスコミへの影響も絶大。
『今すぐ固定電話を解約して、両親には携帯を持たせましょう!』
テレビでコレを言わないのは、そういうことか(;´Д`)

まぁ、これって逆手にとればビジネスチャンスでもあると思うよ。
電話の端末を作るメーカーや、携帯回線を売るキャリアにとってはね。

お年寄りにとって一番のネックは『携帯電話の使い方がわからない』ことでしょう。
だからシンプルホンとか出てるけど、あんなもんじゃ中途半端。
どう見ても固定電話の携帯電話を作ればいい。

携帯させない携帯電話ね(笑)
あくまで従来の固定電話の形をした携帯電話。

そして、その電話は電話帳に登録した相手からしか着信しない設定をすればいい。
(家族、友人、市役所とか)
もちろん番号非通知は着信しない。
電話帳以外の相手からかかってきたら、家族にアラートメールが飛ぶようにしておく。
通話前には『オレオレ詐欺対策の為、通話内容を録音させて頂きます』と警告アナウンスを流し、実際に会話内容を録音しておく。
毎週1度、通話履歴が指定メールアドレスへ送信され、家族はそれを見て『あやしい着信』がないかをチェックする。

技術的に可能であれば、オレオレ詐欺の電話でよく使われる単語を端末が音声識別して
怪しい場合、受話器から『この電話はオレオレ詐欺の可能生がありますので、指定連絡先へ通知を出しました。』と警告音声を出し、通話相手を威嚇する。もちろん単なる脅しではなく、即座に家族にアラートメールが飛ばされる。

ここまで出来れば、オレオレ詐欺被害者は相当に減るでしょうし
『オレオレ詐欺対策済み電話』を売るメーカーも潤う。
パケット通信をほとんど使わないのであれば、固定電話も携帯電話も基本料金はほぼ変わらないので金銭的なハードルも低いでしょう。

今すぐこのビジネスを始めたらいいと思うんだけどな~┏( ^o^)┓

テーマ:
※Qちゃんとの雑談まとめ

妊娠したので育児休暇をとろうとした女性社員。
しかし育休が認められず、週3日の契約社員になるか、自主退職するよう迫られたという。
元記事:http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/22/matanity-harrasment_n_8363530.html

このニュースのコメントが以下に別れた
A:ふざけた会社だ!そもそも労働基準法違反じゃないか。社名晒せ!!
B:当然の待遇。妊娠や育児で仕事出来なくなる奴なんか会社にいらねーよ


ABのバランスはそれを取り扱うサイトによって異なり
大きめのサイトの場合はA、男性ユーザーに偏るサイトはBの傾向が強かった。

まずA派の言う通り、育児を理由に社員を降格・減給・退職させるのは
れっきとした違法行為です。

参考:育児休業:降格と減給は違法と判決
http://1995consultant.com/weblog/20111227/

私はA派であるけど、B派の理屈も理解できなくはない。
ただし、B派の理屈は組織の腐敗を正当化しているだけなんですよ。
まるで社会人としての正論のような口ぶりだけどさ
「弱小企業の組織としての腐敗」からは目を背けているんだもの。

自分が必死に働いているのに、子供が熱を出したと遅刻・早退が認められる。
そんなのズルい、許せない、イライラする!!
自分の方が働いているのに、拘束されているのに、苦しいのに・・・!!
結局、日々が辛くて余裕がないが故の「妬み・僻み」B派の本音なんです。

妊婦一人抜けただけで全体が傾くような会社は、それだけ余裕がないと公言するのと同じ。
『1人で2~3人分働ける社員を最低人数分雇わないと経営が回らない』
これが育児休暇を認めない中小企業の実態なんです。

実際に、大手企業ほど積極的に社員の育児環境を整えていますからね。
同じように出来ない企業は、その理由を自身の力不足とは認めたくない。
B派も自分がちっぽけな会社に勤めているとは認めたくない。
だから自身の責任は棚上げで、『妊婦は悪だ』という空気を作る。
自分と同じだけの苦痛を負わない者を否定し、攻撃しようとする。

経営難のしわ寄せを社員に背負わせるのは、責任者の責任転嫁なんだよね。
最初から自分ひとりで出来る範囲の事業をすればいいんだよ。
経営者の高望みと無理な背伸びこそ、雇用者に負担を強いている。

社会活動をする為に人間活動をヤメロというのは、奴隷扱いに他ならない。
人を豊かにする為の組織なのに、組織を維持する為に人を犠牲にするなら本末転倒でしょう。
『雇用』とは、金の為に個人を奴隷にして良いという契約ではないのだから。

子供は親だけが育てるものではなく
国や企業が親を守ることで、共に育てていく存在。

国が国民を守らない責任を、企業が社会人を守らない責任を放棄していては
富裕層以外、誰も子供を作れなくなる。

国が国民を、企業が雇用者、奴隷が奴隷を食物にするような共食い状態を止めるには?
そういった企業に金(エネルギー)を流さないことが一番。

情報化社会と飽和した流通の中で、イメージダウンは即企業戦争に負ける命取りになる。
(ワタミやマクドナルドが良い例)

中身のない空気には、中身のある強い意志で対抗を。
空気は風船のように大きく見せかけているだけで、少し突けば消えてしまうから。
『お前だけ争ってどうする?』と嘲り脅しても、空気にとって本当はそれが一番の脅威。

この暴走の果てに、取り返しのつかない段階になって後悔しても遅いから。
我慢や泣き寝入りをやめて、立ち上がり意志を表明しよう。
自分の意志をネットにのせて公表すれば、たくさんの意志が集まってくる。
一人じゃ立ち向かえなくても、繋がることでチカラを得るからね。

テーマ:
※Facebookのつぶやき転載
・ヤル気とは?
ヤル気出せ、お前はヤル気がないんだ!

『ヤル気』って何なのでしょうか?
まず、ヤル気とは『やろうとする気持ち・行動しようとする気持ち』の省略です。

では、具体的に何を『やって欲しい』のでしょうか?
大抵の場合は『命令者の要求に対して、適切に行動して結果を示すこと』ですので
『お前はヤル気がない!』というセリフは『お前は思い通りに行動しない!』という意味になります。

何故、他人は思い通りに動かないのでしょうか。
命令者は要求をゴリ押しする前に、アプローチの仕方を考え直す必要があります。

・人が行動に至るには順番がある
行動の前には 思考があります
思考の前には 感情があります
感情の前には 感覚があります
感覚の前には 意識があります
意識の前には 無意識があります

社会も学校も行動思考ばかり持ち上げ、闇雲に「ヤル気を出せ!」と責めたてますが
ヤル気を出させたいのに、いきなり行動だけ求めるのは無謀というものです。

人間とは
自分がしたい事には 無条件に積極的になります
したくない事には  条件と納得を求めます
どうでもいい事には 無条件に消極的になります

大人も子供も、男女もみんな同じ(当たり前ですね)

行動を求める前に   思考を納得させましょう
思考を納得させる前に 感情を揺さぶりましょう
感情を揺さぶる為には 感覚を理解しましょう
感覚を理解する為には それに意識的になりましょう
意識的になる為には  相手と自分の違いを受け入れる余裕を持てるように、無意識下の葛藤やトラウマを解消しましょう。

・必要性を説くだけでは不足
自分が求めることに対して、他人を積極的に行動させるには
相手の思考を納得させる以上に、感情や情動を呼び覚ます必要があるのです。

理屈攻めで思考のみに訴えかけ、説得し倒すという手も可能ですが
納得は満足を得る為の手段でしかないので、手段を目的に変換する過程で精神力と体力の消耗を伴います。
変換の為に生まれたロス(負担・消耗)に対しては、その分の見返りを要求する気持ちが発生します。

「そちらの言う事を聞いてやったのだから、こちらの言うことも聞け。取引に応じた見返りをよこせ。」
その請求に応じることが出来ないと、相手は損をした気持ちになるので、結果としてあなたを憎みます。

人は嫌いな相手には非協力的になりますので、次に言う事を聞かせたい時
さらに相手の感情を無視した命令をするか、反抗しないように恐怖を与える必要がありますが
それではさらに嫌われるので、最早悪循環にしかなりません。
エスカレートすると関係の崩壊を招いてしまいます。

反対に、感情や感覚に訴えかける方法だと、それ自体が満足であり目的となるのでロスがありません。
要求をのむことが、自分にとって良い結果になるという信頼性が築かれるので
継続的な行動を望めますし、あなた自身にも好意を持ち協力的になります。

・いかがでしたでしょうか?
仕事、子育て、家族、恋人、、、どんな人間関係にも当てはまることですが
他人に思い通りに動いて欲しい時、ヤル気を出して欲しい時
手綱を握りしめ振り回すほど、抑えつけるほど、相手は抵抗して暴れます。

『こちらの望み』
『相手の望み』に出来たなら
いちいち要求する必要もなく、自発的に(勝手に)動いてくれるようになる
相手の隠れた望み(潜在ニーズ)を引き出す提案術こそが、人を動かす能力なのです。

テーマ:
「なう」でボチボチ呟いてたことのまとめ+追記ですヽ(´▽`)/

====

男をたてる、相手を立てる。
立てるとは花をもたせるって意味だけど、なんで「立てる」っていうのでしょう?
ちなみに辞書で「立」をひくとこんな感じ。

[立]
物事やその作用が(はっきり、または激しく)現れる。
人々に注目される。
物事が立派に成り立つ。
保たれた末に、変わってゆく。時が移る。


ふむ。
つまり相手側が「立」であると言うのは『事の原因や起こり、変化の影響はアナタに御座いますよ』と主張することね。
本来は結果的に上手くいったことに大して使うから『アナタの存在が良い結果をもたらしたのだ』と讃えることだけど・・・

ただこの言い方って、もし悪い結果なら『お前が原因、お前の影響、お前のせい』って責任を押し付ける効果もあるよね。
普段はチヤホヤしつつおこぼれに預かって、具合が悪くなったらコキ下ろすとか(笑)

普段から相手を立てる人・・・っていえば、何やら物腰柔らかい雰囲気だけど
『いつも相手のせいにする人』っていうと急に小狡い感じになる。
相手を立てる・・・というのは『矢面に立たせる』とも言えるのねん。

「あの人の影響が一番大きいのよ」
不安定なものが崩れかけている時、人はその原因を攻撃対象として探す。
悪いのは誰? 犯人は誰? 誰をやっつければ状況が改善するの?
直接名前を出さずとも、事実を間接的に推測させる状況証拠を予め散りばめておく。
そう匂わせる「空気」だけを先に作っておくことで、矛先を自分から逸らす。そんな効果もあるわけだ。

相手を立てるは「盾にする」という使い方も出来るわけね。

使い方次第で印象がガラリと変わる!
もし悪意をもって使われても、その時は良い気分にさせられるから真意に気づきにくいし。
良くも悪くも『巧みな話術』かもしれませんね。

褒め殺しに共通するところがあると思いました。

テーマ:
「好き」って何だろう? スキキライの対象はいつでも“自分だけ”

みなさんにとって《好きなもの・好きな人・好きなこと》は何ですか?
きっと様々な答えがあると思います。
しかし『何故、好きなのか?』に答えられる人は意外に少ないかもしれません・・・

『好き』とは一体なんでしょうか。どうして『好き』になるのでしょうか?
『好きという心の動き』について今回は掘り下げたいと思います。

好き=メリット


まず、人は自分に何らかのメリットを与えるもの『好き』と感じます。
メリットとは主に精神的な快楽です。
楽しい、嬉しい、美味しい、気持ち良い、心地よい、落ち着く・・・etc

時にはメリット=物質的な利益を示す場合もありますが
得た利益を使って精神的快楽を得ようとするので、手段が一つ増えただけ。
本質的には同じ、精神的快楽を与える要素=メリット=好きになります。

なにがメリット=精神的快楽となる?

直接的な五感(感覚)による快楽と違い
人が存在や物事に対して抱くイメージ(感性&感情)は、本来すべてが《セルフイメージ(自己認識)の延長》です。

例)
可愛いぬいぐるみ:可愛いぬいぐるみを持っている『可愛い自分』
素敵なお洋服  :素敵なお洋服を着た『素敵な自分』

このように《対象を通じたセルフイメージの変化=対象に抱くイメージ自体》なので
結局は『セルフイメージを良くするもの』『精神的快楽=メリット』となる訳です。

人間関係に当てはめると?


他者に抱くイメージもまた、相手に投影したセルフイメージが元になります。
特定の相手を好きになる理由は、その人が『自己評価を高めてくれるから』です。

アナタが好き→アナタと一緒にいる自分が好き

  • その人と一緒に居ることで、より自分自身を魅力的だと思える
  • 自分らしさを素直に解放して楽しめる
  • ありのままの自分でいいと安心できる

反対に特定の相手を嫌う理由は、その人によって『自己評価が下がってしまうから』です。

アナタが嫌い→アナタと一緒にいる自分が嫌い

  • ・その人と一緒に入ると、自分がつまらない存在に思える
  • ・自分らしさを抑圧して演技をしてしまう
  • ・ありのままの自分でいいか不安になる

好きになるのも、嫌いになるのも自分自身


人間は『自分自身をより好きになれる、楽しめる要素』『快楽』と感じて受け入れます。

反対に『自分自身を恥ずかしく感じる、嫌になる要素』『不快』と感じて忌避します。

加えて『自分自身と何ら関連性がない、無関係な要素』『退屈』と感じてもっとも強く拒絶します。

つまり、実際は好きになるのも嫌いになるのも対象ではなく
相手に影響され変化する『セルフイメージ』が本体なのです。

いかがでしたでしょうか?

『好きの対象』は外側ではなく自己認識。あくまでセルフイメージの変化
この構図に無自覚であると、対人を含むあらゆる関係性が不安定になります。

相手の存在自体が快楽そのものであると勘違いすると、依存したり独占しようとする為です。
また、世間的評価や空気に左右されやすくなるので価値観が一定せず
常に周囲の目を気にして意見を変えていかねばならず、それだけでヘトヘトになってしまうことも…
(俗にSNS疲れと呼ばれる症状の原因でもあります)

外側にある好き(存在・物事)はすべて
『自分をより好き(嫌い)になる気持ち』を誘発させるものでしかありません。
大切なのは、それを自覚することで主体性が保持されること。

物事の中心が自身からブレなければ、他人と優劣をつけたり裁こうとしなくなります。
愛(合い)はいつでも、自分自身から始まるエネルギーの連鎖。
『好き』の方向はいつでも内側です。

まいのこでした!


テーマ:
「いかがなものか」という言い方が嫌いです┏( ^o^)┓

「疑問を覚える」とか「首をかしげる」はまだ「本人の主観における主張・見解」だと解るからいい。

「いかがなものか」は主観なのか客観なのか、誰目線の意見なのかがあまりに抽象的すぎる。

===

実在するかも不明な「世間的な空気」というオバケを盾にした物言い。

あくまで自分個人の言い分なのに「その他大勢の意見の代弁者」を装い、反論の矛先を抽象化しつつ批判(攻撃)だけはする姿勢。

結局、本当は細かいことなんかどーでもよくて単に文句が言いたいだけなのよね。

はい。

===

文句をつけたいのは、相手に苦痛を与えられた(と内心感じている)から。

しかし、苦痛の原因とはそもそも本人が何らかの抑圧感情と葛藤を抱えている為であり、相手はそれらを喚起するトリガーを引いたに過ぎないが、そんなことを認められる筈もないので相手を批判することで溜飲を下げようとする。

===

もちろん、それでは苦痛の根本解決にならない。しかし、ひとまず目の前の苦痛要因を否定し遠ざけることは出来る。

問題の先送りの為には善悪と優劣意識をベースに、自分の正しさを抽象的に主張して相手の意志を曲げさせる必要がある。

===

人はケンカを避けようとするが正義の鉄拳は振るいたいものである。

自分の意志・主義主張を一方的に飲ませる為には、相手が悪であり自分が正義だという舞台を作ればいいから。

===

正義と悪の線引きには「空気」を用いる。

「自分はみんなの意見代表」という架空のヒーロー像を匂わせることで

お前は少数派→みんなの迷惑→お前は悪!→オレ多数派→オレが正義!→こっちの言い分を飲め

…という非常に大雑把な関係を意識させられる。

===

当然その「みんな」はどこにも存在しないが、その事実を確認しようすると事が大事になってしまう。

単なる個人対個人のやり取りを大勢を巻き込んだ討論にはしたくない。

「架空のみんな」に萎縮して相手の言い分を飲むと空気オバケの勝ちとなり、無条件に自分の意志を曲げる羽目になる。

===

本来は相手の勝手な言い分(要求)を飲んだ訳だから御礼を言われても良さそうなものだが、先に正義と悪の関係を強いられていると、要求を飲んだ側が相手に謝罪(場合によってはお詫び)すらさせられる理不尽が発生する。

===

気に入らない、ズルイ、羨ましい、妬ましい、憎たらしい…

本来の意見内容。
これらを空気で包んで架空の人達の発言に仕立てる。

そうして作ったオバケで相手を脅かして怯えさせる。

===

無料で相手を屈服させられる手軽な呪術。
その反作用は“自分”が消える。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス