徒然KUBKUB

徒然KUBKUB

レザークラフト&レンタルスペースのオープンを目標におきながらも、きっと寄り道、逃げ道、回り道ばかりを進むことになるであろう日々の徒然。


テーマ:

雨降りの月曜日、今現在の事務部屋からの風景は



こんな感じ。


地味にオープンして1週間あまり経ったでしょうか。プレオープンからのそのままスライドして、ひそかにオープンしましたが、



ありがとうございます。

夜にはまだ気温が低いので自宅で元気に育っております。


本日、予定通り「菓子製造許可」「惣菜製造許可」「飲食店営業許可」を保健所から頂きました。安心しましたー。


簡単に言うと、


「菓子製造許可」によって、レンタルキッチンSLOWで作ったお菓子やパンが販売出来るようになりました。販売するには「食品衛生責任者」という1日の講義で取得できる資格が必要となります。SLOWのオプションに「食品衛生責任者 管理料 」というサービスを1,500円で設けてあります。資格保有済みの店主が常駐して、作り手さんが資格取得前でも販売できますので、もし講義の日程等で必要な場合はご用命下さい。


 「惣菜製造許可」によって、レンタルキッチンSLOWで作ったものが道の駅やスーパーなどで販売出来るようになりました。作り手さん当人が売り場にいない場合は賞味期限などのラベルが必要なので、アプリで市販のラベルなどで今は簡単に作れるらしいのでお調べ下さい。


 「飲食店営業許可」によって1日カフェなどが開けるようになりました。メニューによっては調理師資格等も必要になることもあるらしいので、具体的にお考えの方は保健所の方にご相談してみて下さい。


この営業許可取得した記念?に店主自身も高原花豆の含め煮を試作中です。


ちょっとインスタ風に( ̄w ̄) 

花豆は体にも良いそうで、塩味は塩麹少々しか入ってないので気にならないかと思います。

今のところ「お茶請け用」と「お食事用」、砂糖の種類と量を変えての販売となりそうです。実際に販売さしたら何らかでお知らせしますので、よろしくお願いします。


ポツポツとレンタルの方の予約も入ってきました。今からどんなキッチンの風景が見られるのか楽しみです。またご見学の方も随時受付中です。

迷う方もいらっしゃるみたいなので、出来たてのショップカードのマップを添付しておきます。




そしてレザークラフトKUBからのたくさんのお買い上げ、ありがとうございます。徐々に無くなったカラーも増やしていけるようにチクチク頑張ります。



Ameba人気のブログ