bellesoin-cosmeのブログ
  • 08Jan
    • 新年のごあいさつ

      寒中お見舞い申し上げます。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。年女でもあり還暦の私は、新年の決意も新たに、まずは今年一年も無事に過ごせるようにと願いながら昨夜、七草粥をいただきました。(本来は朝、いただくお粥ですが!!)カレンダー通りの9連休、年末年始はタイミング良く(悪く!)風邪をひき飲んだ薬の副作用で味覚が変になりながらも、大好きなお餅だけは食べ続けあっという間に過ぎてゆきました。さて、皆さまはどんな休暇をお過ごしになられましたでしょうか?また、思いつくままに、ブログを書いてゆきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • 31Dec
    • 年末のごあいさつ

      2019年も残りあと1日となりました。皆さま今年もお世話になりありがとうございました。多くの方々にお支えいただきました事、本当に感謝をしております。この場を借りてお礼を申し上げます。来年が、皆さまにとって素晴らしい年となりますよう、祈っております。どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

  • 30Aug
    • 夏の終わりのお肌は。

      皆さま。こんにちは!8月もあと2日で終わりになりますね。これから休暇をとられる方すでに、夏休みを取られて、日常の生活が始まっていらっしゃる方、など、、。素敵な想い出とともに、この夏が終わりますように...。さて、暑い夏は、ついつい、面倒になって、お肌のお手入れをさぼりがちになっていませんか?夏の紫外線や冷房、猛暑ゆえの汗などなどお肌にダメージを与える要因はたくさんあります。夏、乾燥したダメージ肌にしっかりと水分を与えるお手入れは「ローションマスク」がおすすめ!です。お手持ちの化粧水をコットンや市販のマスク(コイン状のなどに、たっぷりとしみ込ませて、お顔にのせて10分~15分くらい放置して、マスクを取り、美容液、ジェルなど通常のお手入れをしてください。しっとりとした、透明感のあるお肌に生まれ変わりますよ!私も週末は「ローションマスク」タイムです。美肌のために、欠かせないお手入れになってます!

  • 05Aug
    • 基本的なお肌のケアは。「クレンジング」について。

      こんにちは。まいにち 暑い日々が続きますね。ランチタイムに、外に出たとき信号機の形のわずかな日陰に身を寄せている方を見かけて、その、気持ちがよくわかる!!とつい、微笑んでしまいました!さて、今回はクレンジング種類の選びかた、です。一般的に、「油・脂の汚れは油で落とす。」と言われております。クレンジングで落とすものは、洗顔では落ちにくいメイクアップなど、です。クレンジングにはいろいろなタイプがありますがお肌タイプにあったクレンジング選びは一般的に★油性肌には、洗浄力が大きい⇒オイルタイプ ジェルタイプ(油性)★普通肌には、洗浄力が普通⇒クリームタイプ★乾燥肌には、洗浄力は弱い⇒乳液タイプ ジェルタイプ(水性)   年齢を重ねたお客様がどのタイプを使ったらよいか?ご相談を受けた時は、私は、ジェルタイプ(水性)、をおすすめしています。洗浄力は弱い 分類になりますが、夜はダブル洗顔(クレンジング・洗顔)のお手入れをするので、汚れはきちんと落ちると思います。美しいお肌を維持するためのクレンジング方法は、お肌との摩擦を防ぐために、たっぷりの量を使い、お肌に負荷をかけないために、指先にちからを入れずに、きちんと汚れを落とすために、丁寧に、おこなう。クレンジング剤の色に、ファンデーションの色がついてきたら汚れが落ちた合図です。そのあとは、ぬるま湯で丁寧に洗い、その後で洗顔をします。さっそく、今日から試してみてくださいね。

  • 30Jul
    • 基本的なお肌のケアは。「クレンジング」について。

      こんにちは。梅雨明けと同時に、厳しい暑さになりましたね。皆さま、いかがお過ごしですか?さて、今回は、お肌の基本1、洗顔(汚れを取る) の続きです。お肌の汚れを取る、お手入れには主にメイクアップの汚れをとるクレンジングがあり美しいお肌を育ててゆくために欠かせません。クレンジングには、ローション、不織布含有タイプ、ジェル、ミルク、クリーム、オイルなど様ざまな剤型のタイプがあり、それぞれ、形状や使用感が違います。自分自身のお肌に合った、また、汚れの度合いに合ったクレンジングを使用することが大切です!「美しいお肌は洗顔にはじまり、洗顔に終わる」といって過言ではないくらい、洗顔(汚れを取る)ことは大切なお手入れです。次回は、お肌タイプに合ったクレンジングの選び方をご説明しますね!

  • 19Jul
    • 基本的なお肌のケアは。「洗顔」について。

      理想的なお肌を目指してゆくためのスキンケアの基本は、1、洗顔(汚れを取る)2、保湿(水分・脂分)3、紫外線からの予防 この3つです。★洗顔について「美肌のカギは洗顔!」と言われていますが、お肌を傷めることなく、汚れを取り去る、ことがとても重要です。お肌には、スキンケア基剤の水分や油分自分自身の皮脂、保湿成分、メイクアップ成分などなど時間経過とともに、汚れになってお肌に残っています。お肌タイプや汚れの種類にあった、クレンジング、洗顔で汚れをきちんと取り去りましょう!★洗顔のポイントは!*洗顔は朝・夜、チキンとおこないましょう!*洗顔石けんは良く泡立て、やさしく洗いましょう!*お肌に残さず、丁寧にすすぐ!*洗顔後はタオルで、おさえるようにふく!です。洗顔のポイントをまもり丁寧におこない、美しいお肌を育ててゆきましょうね。

  • 17Jul
    • 「健康で美しいお肌」とは。

      健康で美しいお肌とは。どのようなお肌の事なのでしょうか。。日本エステティック協会のテキストを見ると「若々しく健康的な肌は、さまざまな働きのバランスが保たれ、構造がととのっている状態といえます。」とあります。健康で美しいお肌の条件としては:★うるおいがある。★なめらかである。(毛穴がめだたないこと。)★透明感がある。★キメが整っている。★しなやかである。(ハリ・弾力がある。)です。毎日のスキンケアをおこなうことが理想的なお肌を手に入れる事につながってゆくのです!!

  • 01Jul
    • 健康で美しいお肌を目指して。

      理想的なお肌とは、『健康で美しいお肌』私たちが目指している今よりも若々しい印象に見えるお肌のことです。しかし、避けることが出来ない加齢や、お肌を取り巻くさまざまな環境など、現実は、お肌にとってとても厳しいものなのです。毎日のスキンケアで、その生理機能を果たせるようにサポートする事は、『健康で美しいお肌』を維持するためには、大切なことなのです。毎日、一生懸命に頑張っているお肌は、一生を共に生きてゆく大切な存在、いたわり、大切に、守ってあげましょう。

  • 19Jun
    • ジュエリースキンソープです。

      ベルソワンのジュエリースキンソープ+です。きめの細かい泡で毛穴の汚れもすっきり落としながら、金・銀・プラチナの3種のジュエリー成分配合で、肌を整え、しっとり感を保ちます。