西荻窪のプライベートエステ「Belle Reste(ベルレステ)」のブログ

西荻窪のプライベートエステ「Belle Reste(ベルレステ)」のブログ

「Belle Reste(ベルレステ)」はリフトアップのメニューを中心に、 アンチエイジングメニュー、経絡リフトメニュー、ボディケア、デッドシー(死海)ケア、など体の中から美しなるエステメニューをご案内いたします。


テーマ:

梅雨入りして暑い日が続き、そして台風がやってくるという忙しい6月

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか

 

先日友人にHP「あけましておめでとうのままだよ」と指摘をうけ(笑)

いや、教えていただき(笑)HP久しぶりに更新しましたあせる

 

自分で全部作るので、ものすご~く時間がある時と集中力と気分が上がった時じゃないと

なかなか取り組めない作業得意げ

やり始めると食事もとらずにやってしまうので、実はこの作業は嫌いじゃないのですがニヤリ

 

とにかくを何も気にせずにできる時じゃないとできない

 

だからといってすごく期待していただくほどの事が更新できたわけではないので。

サロンにきていただいてるみなさんは「え、先生今頃これ更新してるの?」といわれそう笑い泣き

 

大目に見てやってください(笑)

最新情報はサロンに来ていただいてる方が一番早いですおねがい

 

 

先日手に入れたこの恐ろしい鏡(笑)

反響が多く勇気のある方からたくさんご予約いただきました爆  笑

 

こんなに見えなくてもいいのに・・・という鏡です。

キャー!と悲鳴をあげて目をそむける方・・・

じ~と見つめて覗きこむ方・・・

反応が両極端でしばらくは爆笑がとまらないエステの後の時間

 

勇気がある方は是非覗きにいらしてください・・・

 

HPももう少し頑張ります。

楽しくて新しい事たくさんあるのですが、HPに反映するまでに時間がかかりすぎる私

ごめんなさい。。。汗

 

梅雨時は体の水分調節がうまくできない時期なので、

こまめな水分摂取としっかり汗をだして体調管理に気を付けましょう!音譜

 


テーマ:

西荻窪のリフトアップと肌再生 プライベートエステサロン ベルレステの小俣です

数あるブログの中からお越しいただき、ありがとうございます

こんにちは
音譜

今回は春先の肌荒れの対処法第2弾!
 
 
前回は「赤く炎症が起きた時のホームケア」についてお話しさせてもらいましたが、その後肌はどうなるか…
 
{3195AA1E-AD38-4F63-B2F1-EF2C960B9E05}
 
次というか正確にいうと同時進行の場合がほとんどですがあせる

それは「乾燥」です。
 
今回は「バリア機能低下と乾燥」した時のホームケアについてのお話。
 
 
炎症が起きて敏感になっているお肌は角質層がかなり薄くなっている事が多いと思います。
角質ってセロハンテープを取る時にテープが白く指紋の跡が残りますよね?あれ、角質ですあせる
 
お水やお湯でも簡単に角質は一緒に流れてしまうと言われています。だから洗顔のしすぎは乾燥肌になるとも言われてますよねガーン
 
角質は外からの刺激などからお肌を守る役目と同時に水分を逃さないようにしてくれてる壁みたいなもの。角質の表面はpHが弱酸性で菌が侵入しないようになっていて、水分が外に逃げ出さないようになっている皮脂膜(脂と水分の混ざってる層)というバリアが守ってくれてます。
 
この皮脂膜が弱くなり角質層がどんどん薄くなってしまうと…乾燥肌になり、皮膚が薄く刺激に弱いお肌になるんですよね〜汗その状態がすすんだものが「アトピー肌」です。
 
だったら、
 
「角質層と皮脂膜でしっかりした壁を作れば外からの刺激にも強くなり
                      綺麗なお肌のを保つ事が出来るんじゃない?」
 
って思いませんか?
 
その通り!
 
まずは取り急ぎする事は保湿とその保湿力を保つバリアを作ることです。
でもね~ただなんでも化粧水をなんでもバシャバシャとつければいいわけではないのですが(笑)
やらないよりはよい。ですかね汗保湿化粧水の成分もとても重要になります。
 
角質層で保湿力を発揮する大切な構成成分。
①NMF:ナチュラルモイスチュアライジングファクター(天然保湿因子)
②細胞間脂質:セラミドが保湿の主成分
 
NMF:ナチュラルモイスチュアライジングファクター(天然保湿因子)の事。1gで4リットルの水分をつかんで離さないという驚異の保湿力!アミノ酸やよくみなさんがご存知の尿素などの保湿成分で構成されて
います。
 
細胞間脂質の主な主成分はみなさんよくご存知の「セラミド」が主成分です。
これがペラペラの角質と角質の間にたくさんあるとしっかりのりづけしてくれて水分保持をしてくれます。
 
サンドイッチの間にある「マヨネーズたっぷりの卵」です(笑)  伝わらないかな~にひひ
マヨネーズ少ないとすぐはがれちゃう(笑)
 
 
とにかく、炎症している肌は乾燥しているので、まずその乾燥を改善していくには・・・
 
 
1、バリア機能を回復すること(皮脂膜がきちんと作られること)
2、保湿成分がしっかりと含まれている化粧品選び
  *注意* 手に付けてしっとりする=保湿力抜群!  ではないので気を付けてくださいねあせる
 
です。
 
ここで気をつけていただきたいことがあります。
 
「保護すればいいのか!」といきなりベタベタにやワセリンやプロペトのような保湿剤をぬるのは
気を付けてくださいね。もちろんダメではないのですが、きちんと保湿する水分(ここでは化粧水とかいておきますが)をつけてから塗ること。そしてつけすぎないでくださいね!場合によって肌がフタをされすぎて反応でブツブツ、カユカユが出てくることもありますので叫び
*アトピー肌等の場合はまた別の対処になるので今は春先の肌トラブルの対処方として
  きいてくださいねあせる
 
そして保湿成分がしっかりふくまれてる化粧水を選んでください。
急に肌が荒れたからって化粧品を買う前に、よく見てくださいね汗
 
化粧品の裏に表記してある成分表の見方はご存知ですか?
あの成分の表記の仕方は成分の多い量の順に表記されているのはご存知でしたか?
 
早速今使っている化粧品の箱の後ろをみてみてください。
例えば「美白の○○成分がたっぷり含まれている美容液」の箱の後ろ。
その成分何番目に書いてありますか?
気になる方はサロンに持ってきてください(笑)化粧品の成分がどのように構成からご説明しますので。
先日お客様がもってきてくださったのでご説明しましたニコニコ
 
お肌の中の保湿成分は湿度が低いと外に逃げ出してしまうし、体温が低いとうまくバランスが保てなくなるし、必要以上の洗顔でかなり溶け出してしまうのです。だから冬の乾燥や春の乾燥というのがあるんですよね~ガーン
 
「春先のトラブル解消法」
その1は「炎症が起きたときの対策」
そして今回は その2 「バリア機能の低下と乾燥の対策」 でした。
 
 
「春先の肌トラブル」で自分でどうやっていいかわからない方がたくさんいらっしゃうかもしれないので
ご参考にしていただければと思います。
 
次回はこの肌トラブルが起きたときに比較的多い「○○をかえたら肌荒れが悪化あるある」
をお伝えしたいと思います。
 
 
 
 
 
 
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
 

テーマ:

西荻窪のリフトアップと肌再生 プライベートエステサロン ベルレステの小俣です

数あるブログの中からお越しいただき、ありがとうございます

こんにちはビックリマーク

今日も風がふきこみ、暇さえあればクイックルで拭きながら歩き回る小俣です得意げ

 

さて、春先の肌荒れの仕組みは先日かきましたので、今日はその対処法です。

 

①炎症をおこす

    ↓

②バリア機能低下

    ↓

③乾燥する

    ↓

④炎症を起こす

 

でしたよね。

 

①の「炎症がおこる」という事は

・ほてる

・かゆみがでる

・赤くなる

というお肌の状態になるのではないでしょうか?

 

この時点ではまずお家でできる事は

 

  「冷やすこと」

 

(笑)簡単な事なんですけどね

 

冷やすというと保冷材を使う方がいますが、そこは注意!

だめではないのですが、いますぐなんとか赤みをひかせたいというのならいいのですが、

そこは人間の体の不思議なところ。

 

例えば・・・

 

足のかかとがざらざらするから軽石で(←今時使わないけどw)

削ったらもっと硬くなっちゃた~!あせるという経験ないですか?

身体ってすごくちゃんとできていて、削られすぎると守るためにもっと硬くなるんです。

 

という事は・・・

冷やしすぎると・・・・体温を上げるために血液が集中して温度をあげようという働きが

起こります。そうすると更にほてりがでたり赤みがでたりする可能性もあるのです!!

ですので、保冷材はちょっと急な時しか使わないでくださいねあせる

 

一番簡単クールダンの方法は

「冷たいタオルをのせて鎮静する」

 

これまた簡単(笑)

 

冷蔵庫にフェイスタオルを1,2本濡らしてラップかジップロックにいれてひやしておけば

お風呂の後や朝お化粧の前などに使えるのでいいですよビックリマーク

ただし、作りすぎは雑菌の繁殖などの事を考えるとNGドクロ

その日使う分だけにしてくださいね。

 

あとは洗顔の後に冷たいお水でパッテックングをするのもおすすめですウインク

 

ひどい場合はお薬で対処することも必要な場合はありますが、まずは簡単にできることから

やってみてください。

 

因みに、ベルレステでいつも鎮静に使っているのは「死海の水」のローション

もちろん原液はお肌に強すぎるので日常使えるように開発させれてるのですが、この時期からは日焼け赤みや、アトピー、ニキビ、生理前のトラブルなど万能ローションなので私は一年中使ってますヾ(@^▽^@)ノ


今日は「炎症が起きた時のホームケア」についてでした。


今日も風が強い(>_<)しっかり汚れを落として保湿してくださいね〜!


 

 

 



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

ベルレステ ホームページ 

【西荻窪 フェイシャルエステ

 プライベートエステサロン ベルレステ】


ご予約のお電話はこちら 

03-5930-1772


メールでのご予約・お問合せはこちら 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス