カヤックで散歩中

シーカヤック関係 ホビーアドベンチャー ハリケーンカッヤクスオープンベイ12 バイキングカヤックニモ2+1 AI


テーマ:

197.進水式

アドベンチャー浮き

 

同僚のI君

以前複数回カヤックで一緒に浮いた事がありましたが

この度晴れてカヤックのオーナーになりました

 

まだ小さいお子さんがいるのでタンデム艇をチョイス

バイキングカヤックのニモ2+1が愛艇となりました

おめでとうございます

 

試乗して十分にこのカヤックを理解した上での購入です

 

自分も同じカヤックを持っていますが

このカヤックはまさにタンカーの海苔味です

 

子育て真っ最中なのでこれからお子さんを載せて

カヤックを出す機会が多くなるでしょう

 

子供がカヤックの上ではしゃいでもそう簡単には

ひっくり返りません

大事な子供と一緒に遊べる安全なカヤック

 

いいもの買いましたね

 

今後子供が遊んでくれなくなる

又はカヤックフィッシングにどっぷりはまったら

足漕ぎ買って下さい

 

今はカヤックがある生活がいかに楽しいかを

獲得して下さい

家族を味方につければより楽しいカヤックライフを

エンジョイできますよ♪

 

釣りの方は爆風

通常なら浮くことはしないが地形の関係で

うける所を選びどうにか進水式ができました

 

ほぼボーズ状態

 

浮けただけでも良しとしましょう

 

 

 

 

 

 

動力船でNSS釣り

大先輩のM上さん先輩N川さんと3人乗りで

M上さんのボートで釣りに行く

 

和船なので気分は遊漁w

 

3人揃ってアジ釣り三昧楽しめました

 

ここのアジ釣りは本気でクーラーサイズを

考えないと氷が入るスペースが足りなくなります

クーラー満タンでNSSに戻ると氷がもう解けて消えそうです

 

まずい!大量のアジがすべてダメになってしまう!と

焦っていたのですが心優しいNSS仲間のU田ご夫婦に助けられ

無事にキンキンに冷えた海水で締めることができました

 

U田さんありがとうございましたm(__)m

 

 

リールの話し

自分としては自慢の電動リール

もう随分昔の古い型だが現役で使ってる

大事なリール

 

魚探でバッテリーを使うので

電動リールの出番が飛躍的に増えました

 

楽な釣りは大好きなので今日のアジ釣りに持ち込みます

 

サビキに調子よく何匹も一度にかかります

 

ボタン一つでいともたやすく巻き上げます

 

自分としては満足満足と思ってるのですが

あれ?M上さんN川さん 二人揃ってこっちを見ています

 

俺・・・なんかしたかな?

 

 

理由を聞くと

そのリール  ひどい音だね

ガチャガチャうるさいね

音が大きすぎるよ

壊れそう

 

との事でした

 

まじですか?

この位の音は普通とおもっていましたが

どうやら重症らしいです

 

先輩方二人同意見って事は

やはりひどい状態らしいです

 

うーーんきがつかなかったw

 

M川さんがオーバーホールしてくれる為に預かってくれました

 

自分ではオーバーホールなんてできません

 

感謝です ありがとうございます

 

 

さてまた家に大量のキアジを持ち帰ります

 

生でタップリ味わった後

いつもの干物です

 

今回は特に念入りに干しパリパリ目指します

 

出来あがった写真がこれ

NSS風に梅干しを干す竹籠に並べてパシャリ

 

いい感じでできあがりました♪

 

上手にできた干物は自分と女房

それぞれの実家にクール便でお使い物にします

 

自家製干物であり出処がしっかりしており

塩と日本酒しか使用していないものである事

 

またスーパーで売ってる干物と違い

この干物はよく乾かしてあるので

箸を使わず手でほぐしながらアタリメの

軽く焼きみたいな感じで食べると美味しいよ

などうんちく垂らしながら商品の付加価値を高めます・・・?

 

大好評でみんな揃ってハッピーです

いい趣味を持ちました

 

 

 

 

 

手漕ぎボート浮き

地元海でボート浮き

 

カヤックの先輩Aさんが久しぶりに

遊びに来てくれた

 

最近スポーツカーを買ったので

カヤックを積んで来るのは無理

よってボート浮きとなりました

 

 

Aさんは一年分のソーダガツオの確保が目的

自分はカイワリ狙いです

 

カイワリの一級ポイントにアンカーがっちり落とし

いざ釣り開始!

 

シイラの猛攻を避けながら大胆かつ繊細?な釣りを

楽しみます

Aさんは3年分のストックができそうな釣果でした

 

自分もアジ カイワリ サバ ソーダなど

夏の釣り満喫でした

 

何度も何度もしつこく我ながらうざいと思うが

また干物の話し

 

一番価値がないと思われる中サイズのサバ

 

このサバ

 

頭つけたまま干物にしてみたら

立派なサバの干物に化けました

 

見栄えもいいし味もうまい!

 

今までぽんぽん海に捨てていた自分が無知と

よくわりました

同時刻同場所の陸で・・・

うちのワンコは女房と遅い海水浴を

楽しんでたいた模様

 

 

 

 

これから本格的な猟期に突入です

猟友会も新しい時代に突入し

県主導の新しい制度に合わせるために

みんな必死こいて勉強中です

 

自分もヒーヒー言っています

 

息が白くなり始めたら

アドベンチャーアイランドで浮ける様になるでしょう

今年はサボっていた風遊び

 

しっかり勉強していきます

 

 

 

 

なんのこっちゃw

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

193.

ホビーアドベンチャー浮き

近所の飲み友達で普段はパラセーリングを

楽しんでるS口さんが

カヤックって面白いの?パラセーリングの

救助でも使えそうだから一度教えて

とのリクエストをもらい一緒に浮いてきてました

 

海遊びの大ベテランですがカヤックは初なので

容赦なく再乗艇の練習から始めます

 

リジット艇なのでスカート履いてもらって

沈脱から始めます

 

パドルフロートの使い方からリジット艇ならではの

再乗艇方法も獲得してもらいます

 

ビルジポンプもしっかり使ってもらい

海上で不安定な状態から

スカート再装着が結構難しいなど体験してもらい

準備万端 湾内クルーズに出発です

 

リジット艇・・・・・マジ速いです

 

最初は手漕ぎで付き合っていたが

こっちが離されていきますw

 

本当にカヤックこいだことないの?

リジット艇をガシガシ漕いで前に進んでいきます

 

 

離されると洒落にならないので

まさかのミラージュドライブ装着

そして伴走がやっとできました

 

風速10メーターからが面白いと言っていた

パラセーリングを楽しんでる人です

 

マジ鉄人  すごかったですw

 

 

194.

アドベンチャー浮き

 

普段自分が遊んでるポイントは

アオアジが多く釣れ型もいいし

特に不満もないが

マアジがピンポイントで釣れるポイントに

遊びに行ったら?と釣具屋の親父さんと

ママさんにアドバイスをもらう

 

以前から気にはなっていたポイントだが

そこは航路近くであり且つ遊漁もガンガン入ってくる

ある意味難所です

 

トラブルは起こしたくないので

近寄らなかったのですが

航路の定義と地元漁船の動きや

その船長の判断 また遊漁の動きなど

かなり濃いレクチャーを受け

その難所でトラブルを起こさないよう

十分講義を受け出張してきました

 

ローカルルールに従ってレクチャー通りに浮いてると

クレームや嫌がらせは一切なし!

 

ちゃんと地元漁船や遊漁の事を理解して動いてると

楽しく承けるのですね

 

マアジが釣れるって教えてもらったのですが

そのレベルの釣りではありません

 

ヘビータックルを今度持ち込みましょう

 

 

動力船①

いつもの鉄砲仲間Mさんと

動力船で鬼カサゴ釣り

 

潮の関係で今日のポイントは

わりと陸近くの70メーターを狙います

 

ここって伊豆の観光名所である吊橋の目の前です

 

観光客がわんさかいる前で釣り開始となりました

 

 

なんかとてもやりずらいw

 

鬼は小ぶりアヤメカサゴはいい型の

時間は短かったがいい釣りができました

 

 

 

195.

オープンベイ

 

大潮と嫌な風で釣りが成立せず

アジ数匹で終了

 

 

196.

オープンベイ

 

まじですか?

今日も魚探に魚影映らないし

コマセ撒いても喰ってこない

 

10時から用事あるので

ほとんどコマセ残して今日も終了

 

 

 

動力船②

NSSで先輩N川さんとアジ釣り

 

大物が回ってるとの情報で

アジ道具と大物対応のタックルに

アジのノマセ釣りの仕掛けを持ち込む

 

N川さんの動力船で楽しながらポイントに行く

 

魚探が賑やかです

 

試しにアンカー固定して

仕掛けを入れると

 

すげー入れ食い状態ですw

 

 

型は小ぶりだがヒレは黄色の

キアジです

 

こりゃたまりません

 

夢中で数釣りを楽しみます

 

難しいのはピンポイントで当てなければ

ろくに喰ってこないことです

 

棚が非常にシビアで間違えると

ネンブツダイの御一行様だらけや

美味しくない魚が釣れる 又は何も釣れないという

状態になります

 

後ろのキャプテンシートに座ってるN川さんは

潮具合と喰う棚を探りながら

一回の投入で複数匹掛けています

 

これがベテランとの違いか~~~

など感心しながら「今喰い棚いくつですか?」と

ちゃっかり聞きながら仕掛けを落とします

 

すげー釣れ大満足状態です

 

アジの数釣りに夢中になり

飲ませ釣り用のタックルの出番は無しw

 

次回はノマセで遊びましょう

 

 

家に帰って数を数えると

アジが91匹その他が8匹クーラーに

入っていました

合わせて99匹

なんて切れが悪い数字なんだ~~!

 

たっぷりと捨てた雑魚を1匹クーラーに

入れておけばよかった><

 

 

自分としては莫大なこのアジの数

10匹刺し身などで楽しんでも

タップリ余っています

 

近所に配っても余りますので

やはりこれは干物になります

 

女房が魚さばくの上手いので

お願いしたら一時間で捌いちゃいました

 

すげーな 本気でひもの屋に務められそうですw

鬼カサゴも一緒に干物にしてみます

 

鬼カサゴの干物

初めて作ってみましたが

びっくりです

 

あまいエビみたいな香りがします

(悪く言うとカッパえびせんの生くさい感じ)

 

 

今年は冬の山遊びが11月1日と早くなりました

(猟の話しです)

時期に入るとグループ行動になるので

残念ですが浮く回数が減ります

その前にエンジョイしておきましょう

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

188.鬼カサゴ釣り

アドベンチャー浮き

 

水深80メーターを目指してミラージュドライブを

えっちらと漕いで向かう

やっとポイントに着いて仕掛け落とすも

ペンペンシイラと中途半端なサバがすぐに喰い付いて

底釣りにならない

沖まで遠出してきてこれかよ(T_T)

写真のこんなのばかり

運動して終わりでした

 

 

 

189.進水式

アドベンチャー浮き

 

地元カヤック仲間の進水式に立会ました

オーナーになったK坊君は筋金入りの

釣り師です

初めてのカヤックは

ホビーミラージュドライブアウトバックでした

 

いきなり1台目から足漕ぎですか!

 

カヤックの目的は 釣り と明確です

 

陸っぱりでも大物をがんがん釣り上げる腕の持ち主

なので  鬼に金棒 K坊にカヤック

今後海上で大暴れしてくれるでしょう

是非新しいカヤックフィッシングを開拓して下さい

楽しみです 

 

 

190.アジ釣り

オープンベイ浮き

今 地元ではいい型のアジが釣れています

コマセ積んで出動です

近場のアジ狙いなのでオープンベイをチョイス

 

楽しい釣りを満喫でした

 

 

191.今日もアジ釣り

オープンベイ浮き

 

朝起きたら小雨が降っています

 

今年は台風が邪魔で 居なくなっても

曇りや雨ばかり続いています

 

しょうがないですね

天気に合わせるしかありません

 

小雨が降ってる中カヤックを車に積み込みます

 

しばらくするといい具合に雨がやみました

 

釣具屋さんに着いて話しを聞くと

さっきまで海は雨もウネリもひどかった状態だったとの事

 

ウネリは残ってるが雨は取り敢えず止んで風も無い

 

浮けそうです

 

ではコマセ買って今日も浮きましょう

 

アジ特有の引きを楽しんでいたら

背後に変な気配を感じますw

振り返ると 得体の知れないサイズの船が

静かにまっすぐにこちらに向かってきます

 

なんなんだ~~~!?これは

やばいと思える異常な大きさです

自衛隊の船レベルなら慣れています

 

まっさきに思い浮かんだのは

フェリーが陸に激突する映画(スピードだったかな)

のシーン

回避行動をしたくなる迫力です

 

しばらくするとバウしか見れなかったものが

アンカー落として横に向きます

 

その巨大さが改めてよくわかりました

船体には 飛鳥Ⅱ と書いてあります

 

自分との距離は数百メーターは離れており

釣りへの影響はないですがついついそっち

見ちゃいます 

あとで聞いたらその日の夜 花火大会があるので

朝から場所取りしてるとの事

 

なるほどねw同じ海上でいいもの見れました

 

 

192.カイワリ

オープンベイ浮き

 

最近は連続していい型のアジが釣れ

冷凍庫にはアジの開きがストック一杯に

あるが全てが日照不足により干物としては

完成していない中途半端な状態です

 

太陽一杯浴びせたうまいアジの干物ができれば

一枚一枚密封し一年間喰える様にするが

中途半端な加工中のアジがこれ以上増えると

干す作業が大変になるのでアジの数釣りはお預けし

今日はベイトでヒラメ狙いです

 

ベイトはみんな育っていて喰い頃(ヒラメの)を過ぎています

微妙な大きめのベイトを海底で遊ばせていましたが

ヒラメが喰うことはありませんでした

 

話しは少しずれて・・・

海に浮いてると普段見慣れない30センチ位の

丸いお盆みたいな板があちらこちらに浮いています

なんだこれ?

 

今の時期は一般的にお盆シーズンと言われています

あ!お盆に使う 送り火?精霊流し?

それらに使うアイテムみたいです

自然に優しい木材だけを使い その丸い物体は

ゆっくりと沖に向かって流れて行きます

 

沖に向かって行く時 自分のカヤックに

コンコンと当たりノックされている気分です

 

特に問題となることはないが

人の魂を送るのに使う道具に囲まれて

ノックされるのはうれしい気分にはなりませんw

この時期ならではのエピソードでした

 

 

話しもどして

何故かベビーサイズのカイワリが二匹釣れ

それはそれで満足です

(写真のアジはベイトにならい大きいアジだけお持ち帰り)

 

暑い真夏の太陽はカヤックにはいらないけれど

干物には必要だからたまには顔だしてちょーだい

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。