♪旅好きゆうこ♪のグローバリズムを楽しもう!

♪旅好きゆうこ♪のグローバリズムを楽しもう!

中南米を始め、世界の多様な価値観を通して、グローバルな生き方のヒントをシェアしたいと思います(o^^o)

世界の旅は20代の私を凄く成長させてくれました。

旅は刺激的で楽しいのは勿論ラブラブ

独自の目的や捉え方を持つ事で、自分を大きく成長させてくれるきっかけにもなります合格

これからのグローバル社会を強く、楽しく生き抜く為に、

ヒントになる記事を書いて行きたいと思います。


アジアやヨーロッパは個人で行けるけど、
中南米は安心・安全に旅したい!

という方も多いので、中南米専門で旅行手配の
お手伝いをしていますにひひ




詳しくはこちらから

http://www.surtrek.jp/

今日は
中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ

最近、本当に激動の世の中って感じがしませんか?

私は特に年末から、目まぐるしい変化の波を感じています🌊

2.3年先の未来も見えない位に変化が激しい時代に、どんな風に生きればいいのか、

色々考えたんですが、出来るだけ信頼出来る、そして自分も共感出来る情報は積極的に取り入れた上で、

最後は直感や、心に従って行動する…

これしかないのかな、って思っています。

{99FF93B0-44A2-45C9-887E-2DEAEB4DA9B4}

今読んでる本達…

{EA8FD8EC-DE29-44CA-B469-60E0F6A50C67}

下の本に書いてあるのは、これからはどんな業界であっても、その商習慣の非合理的なシステムを見抜き、AIやプログラミングによる合理化で業界に革命を起こす会社が、その業界自体をあっという間に破壊していくと言う話です。

民泊のAirbnbやUber、Amazon等が例として挙げられていますが、これから益々、突然今まで存在しなかったライバルがオンライン上で現れる可能性があるということです。

実際、この一年で旅行業を取り巻く環境も大幅に変化しており…

身近な老舗の会社が倒産したりしています…


旅行も、予約のオンライン化が進み、個人旅行の割合が増える流れは世界的な傾向で、止める事は不可能でしょう。



こんなスケールの大きい話を読みつつ、自分が実際に行動出来る事は、先ずは自分はどうしたいのか、心の声を聴く事です。

頭で考えてこうした方がいいから、と言うレベルのエネルギーでは、これからの時代はいい感じに生き残れないと感じます。


心(潜在意識)をナビゲーターにして、それを実現為る為に頭を使う。

この方式を意識して行動しようと誓った2018年。

そしたら、最近発売された本田健さんの新刊、大富豪からの手紙にも、直感に従う大切さが書いてありましたひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球


心に従うと、マジで頭では理解出来ない事を望んでいる自分に気付きます…滝汗

1月に行ったドバイもそう。

そして、今度は犬を飼いたい…


旅行は今までも純粋に好きラブラブ行きたいという好奇心だけで行動してきて、

投資した以上のリターン(お金だけでも回収出来てますが、それプラス経験、サバイバル能力など、挙げたらキリがない程…)を得ているので、

比較的簡単に従える分野なんですが、

犬については、頭で考えたら完全に無理な選択でした。

心の声
毎日の生活に安らぎが欲しい
可愛いものに囲まれていたい
犬の純粋さに触れたい
生き物を育てる事で出てくる自分の愛情を感じたい


頭の計算
旅行行きづらくなるし、引っ越ししなきゃだし、お金もかかるし、面倒見る時間も必要…10数年間の寿命を最後まで引き受ける責任…
→コスパが悪いので却下ビックリマーク

このやり取りがずぅっと続いたんですが、
心の声に耳を傾けた時は、不思議ととてもいい気分がしたんです。

{9F2DF9B5-9A81-4472-B316-0B239832B1B9}

こんな本も参考にしました。


そして、私が共感する方々は、皆一様に

心に従え

と唱えている…


これは意を決してやってみるしかないビックリマークと、実行に移しました。

{6477CFAE-DA33-49E4-AECB-158E3DB182EA}

保護犬施設のHPに載せて頂いた写真…
カリーニョもですが、私も不安が隠しきれない作り笑顔…ニヤニヤ

こいつら大丈夫か⁈って感じですが…


私には神がついてると信じて行動した結果…

まだ途中ですが、やはり守られていると感じる事が細かくいくつも起きましたポーン

ひらめき電球 旅行業の落ち込みを予測するかの様に入ってきた新番組の仕事

ひらめき電球 何と引っ越しの初期費用とちょうど同額位が確定申告で戻ってきた

ひらめき電球 カリーニョの引き取りに必要な額とちょうど同額位のスポットのワクワクする仕事が舞い込んできた

最初からこんな後押しを得て、やっぱり心に従うと、今までとは違う視点から前に進めるんだ…と実感中。

お金が分かりやすいので挙げてますが、
シェアハウスとの出会いとか、まだ見えてない色んな無形な事が含まれると思います。

そして今は、とにかく毎日出掛けて、家に帰るのが楽しいドキドキ

{C177AD8D-6922-444D-A3AC-929085A2E652}

大興奮で迎えてくれるカリーニョラブ

シェアメイトも、みんな可愛がってくれたり、アドバイスももらいながら暮らせています音譜 

この先どんな展開が待っているのかは未だ分かりませんが、毎日楽しく、幸せをしっかり感じている事で、
それと同じ事が続いていくと信じていたいと思いますラブラブ

今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子ですニコニコ

24日に無事カリーニョを施設から引き取り、お互いに少しずつ生活のペースも掴めてきた今日この頃。

{E0060204-0436-48B3-A9EC-42F2AA277C78}

初日に家に着いたばかりの頃は、カバンから出るのもビビって震えてました…


そりゃあそうですよね。

カリーニョにとったら、私達がUFO🛸連れていかれて何が起こるか分からない状態だと思います👽

出来るだけ刺激しないように、無理やり出さずに放置してたら、自分から這い出してきました流れ星

{0B244F6B-CD0B-4584-BAED-4F69D82ACBDD}

そして、用意してあった寝床を見つけると、ちゃんと自分はここらしい、と分かるんですねキラキラ

{BBAAC40A-45FD-4121-BD5A-FB637BA3D974}

自らベッドに入ったので、初日の記念撮影📸

かなり緊張の面持ちですが…

{ECB74166-FDA5-436D-B4AF-45DB291E0594}

放っといたら、疲れてたのもあって暫くぐっすり…💤

何とかここは安全と感じてもらえた様です


{BF054692-6453-48EE-8E56-3375ED4933BE}

数日経った今では、尻尾を振って構って構ってとかなり甘えてくる様になりました。


カリーニョはブリーダーさんからの保護犬で、3年間お散歩の経験がないそうなので、先ずは新しい家に慣れてから、
徐々に外に連れ出して行きたいと思います音譜

旅好きな私と一緒に旅行出来るまでになれるか!?

これからの変化が楽しみですラブラブ

{C740B27A-D7CC-40B8-8E47-A2B20232E0B3}

仕事中は足元でぐっすり😪

頭上に収納棚があるので、万が一お留守番中に地震がきても比較的安全な机の下にベッドを入れる事にしました。


それでは、また

テーマ:
今日は

中南米コンシェルジュの武内祐子です

先日の温泉記事を書いた数日後にペット可のシェアハウスに引っ越し、

その後、もう一度落ち着いて色々考えた結果…


やはり、犬を飼いたいラブラブという長年の想いを大事にしたいと、年末に行った保護犬の施設を再訪…音譜音譜

結果、希望していたスムースコート・チワワの女の子と出会い、この子を引き取る事に決めましたラブ
{0EADFEA9-BAE9-4F53-9FAA-E7110A39DD42}

最初は男の子がいいな〜と思ってましたが、

お母さんは子供の性別は選べないけど、生まれてきたらどっちでも可愛い恋の矢って言う意味が分かりましたひらめき電球

実際会ったら、女の子、全然いいっスビックリマークって、速攻変わった自分にびっくり(笑)

やっぱ、実際その立場になってみると一瞬で分かる事がありますね。

だから何事も想像やネットの情報だけでなく、実体験が一番早いんですね。

引き取り日は3月24日に決まりましたラブラブ


今回は犬を飼いたくて、犬が喜びそうなドッグランがあるシェアハウスにしたんです

{B82893C4-ECAA-4A6F-A4D4-96C02941545E}

シェアメイトの中にも、可愛いワンちゃんを飼ってる人が数人いるので、先輩もいて心強い


名前は、カリーニョちゃんにしました

スペイン語で、マイ・スイート・ハニーとか、メロメロに可愛い〜みたいな意味です

日本語には、このニュアンスの単語がない様な…

ラテンの国の人々は、そんなスイートな感情を味わう事にも大きな喜びと価値を感じて、大事にしてるんですね。

人生を楽しむ達人なラテン的発想からはいつも刺激を頂いていて、私もそんな感情を人生にもっと取り入れたくて、この名前にしました

カリーニョちゃんはブリーダーさんからの保護犬で、既に2回も出産をしているとか。

3歳の今までずっとケージにいて遊んでもらった事がないので、甘え方を知らないそうです。  

しかも、散歩にも行った事もないそうで。。


確かにちょっと無表情…

でも、私の膝の上に来たら、すぐにスヤスヤ寝ていました(笑)

人懐っこい子の方が引き取り手もすぐ見つかるんですよね〜。

でも、安心して寝てるみたいだから相性はいいんじゃないかな?とボランティアの方が言ってましたが、

そんな話を聞いたら益々、この子が幸せになれる様にしたいな〜って思っちゃいました。


因みに、こちらの赤羽にある保護施設ですが、オーナーさんやボランティアさんも、みんな凄く愛情と知識を持って犬と接しているのが分かります。

今里親募集中の子達の写真もこちらからご覧頂けます。

この施設は、ブリーダーさんとも契約をしていて、出産は2回までで引き取る様に、犬に無理をさせないシステム作りもされています。

大人気の施設なので、週末にはかなりの人が来て、里親もどんどん決まっていきます


今は週末にカリーニョちゃんを迎える準備で、家にこもってネットでワンちゃんグッズを揃えるのが楽しい

また実際に家に来たらブログでもレポしたいと思います〜

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス