受験と五輪…

テーマ:

オリンピックの盛り上がりの中、うちの次男のお受験の幕が開けました❗


なんかお受験って、五輪に似てるのかな?


アスリートの皆さんには到底…到底かなわない…


比較することさえ、おこがましいことなんですが…


目標に向かって、日々の努力と積み重ねが力や自信にも繋がるし…


大ちゃんの言葉を借りれば、やってもやっても納得することはないと思うけど…


不安を払拭するためにやるしかない…


結果は結果で…


自ずとついてくるものであり💦


そこまでの過程がいかに大事かと言うことは、似ているのかな?


今日は私立のお受験❗


彼にとって、人生初のお受験❗


今までに経験したことがない雰囲気だったり、緊張感だったり…


母としてはお昼のお弁当を作ってあげることしか出来ないけど…


これからまだまだ戦いは続くのだ🚃🚃🚃


ガンバー⤴🙌




そして今日もメダルラッシュに花花が咲きましたクラッカー


星スピードスケート女子1000m

     銀メダル・小平奈緒選手(31)

     銅メダル・高木美帆選手(23)



さあ、大ちゃんの出番❗
世界各国の記者さんに混じりながら、マイク持つ手も震えるよね照れ


高橋:今日の滑りを踏まえて、この銀メダルの結果、率直にどんな気持ちですか?


小平:自分自身やりきったと言う思いと、まだ少し悔しさもあるので、これは500mにぶつけたいなあと思っています!
高木選手ともう一段上へ並びたかったですねって言う話をしたので…
でも日本のスケート界にとっては、大きな一歩だったかなあと思います!


現地で観戦応援、取材をしていた野村さんと大ちゃんの歓喜の笑顔爆笑


フィギュアスケートも続きたいですね照れ

まだまだ続きますよ…

星スノーボード男子ハーフパイプ

     銀メダル・平野歩夢選手(19)





星ノルディック複合

     銀メダル・渡部暁斗選手(29)




゛おめでとうございます❗″

🎉✨😆✨🎊拍手拍手拍手拍手拍手



それぞれの想い…


皆、頂点を目指して自身を鼓舞して戦ってきた4年間❗


全力の死闘…


感動しないわけがないえーん


平野選手は去年3月、選手生命を…いやひとつ間違えば命も落としかねなかった大ケガからの復活❗


驚異的な回復とともに、恐怖心の克服…


完全に克服したわけではない…


今でも恐怖心は付きまとっている…


それでも彼は立ち上がった❗


19歳と言う若さなのに…


なんと言うメンタリティびっくり


悔しさも隠せないが、全力で戦った彼の言葉は素直で謙虚で…


一番は周りへの感謝の気持ちが心から伝わる…


本当に精神的に成長しているなあと感心しました❗


いや、彼のこれまでの歩みに全てに感動ですね❗


目の耀きといい、19歳であの落ち着き…


唯一ショーンを脅かした誇り高きメダリスト爆笑


これからもますます楽しみな存在だなあと思いました❗





2月14日は何の日はてなマークはてなマークはてなマーク


高橋大輔がスケートを始めた日…


高橋大輔が競技人生の最後を飾った日…



そんな高橋大輔は今、


4度目のオリンピックの地にキャスターとしている❗


4年前では想像もしなかったこと…


本当はスケートをしている姿を観たいけれど、それでもオリンピックの地にいるだけで感慨深いものがあります🎵


羽生選手が第一線に戻ってきました❗



彼もこれまでギリギリのところで追い込んで来たのでしょうおねがい


やはり大ちゃんの時と比較してしまうよねえーん


大ちゃんの言葉は4年前の気持ちと重なる…


今となっては…ですが、



【2月12日のとくダネ❗から】


高橋:練習を積まないと不安は解消されないですし、ケガをしてしまったことでいつもの練習はできないんですよね…


そういったところで、精神的に落ち着かせる練習と言うのはなかなか難しいですので…


そういったところのストレスと言うのもありますし、ケガをしたことによって違う部分に負荷が掛かってしまって他のところをちょっと痛めたりとか、疲労が貯まってしまったりと言うところもありますし…


感覚が微妙に少しずつずれてきてジャンプにも影響が出てきたりしますし、そういった細かい部分を修正していかなきゃいけないってところで、いつも以上に精神力を使ってしまうって言うのはあると思いますが…


これはまさしく大ちゃんの4年前の心身の状況ですよね…



羽生選手がケガをして戦線離脱したとき、真っ先に焦らないでゆっくり療養することを何度も口にしていた大ちゃん❗


完全ではないけれど、戦える状態にまでケガを克服できたことに対しての労いの言葉がそこにありました❗


【2月12日のバイキングより】


高橋:本当にギリギリまで我慢できたなあって…良く…

…ちょっと焦りで早く練習してしまいがちだと思うんですけれども、ケガの再発にも繋がりますし、そこをしっかり待ってギリギリまでちゃんと跳べる状況までいってから練習を始めたぁーと言うことは賢い選択をしたなあと思いますね❗


大ちゃんもほっとしたことでしょう笑い泣き


一番大ちゃんが羽生選手に対して素敵な笑顔を見せてくれたのが、このシーンでした❤


それは三田アナから切り出した…


三田:記者会見で質疑応答の前に第一声今思っていることをなんでもいいので話してくださいって言う時間があったんです…


羽生選手、何を話すのかなあと思ったんですが、゛リンクへ帰ってきたことへの嬉しさ、ファンへの感謝の気持ち″を…


「ケガをしてからずっと応援のメッセージが届いていて… その皆さんに感謝の気持ちを伝えたいと…待っていてよかったと思ってもらえる演技がしたいとそのように話していました!」



見つめあってるー❤


大ちゃん、三田アナの話をウンウンと頷いて…

顔がほころんでいました照れ

やっぱり高橋大輔って人格者だなあって…


人への繋がりや感謝を重んじる人であって、そう言う気持ちを忘れなかった後輩を誇りに思った瞬間だったんではなかったのかなあと…


画面を通して感じました❗


やっぱりトップアスリートを見ていると、どの選手も謙虚で常に周りへの感謝の気持ちを忘れない人格者が多いなあと思います❗


それだけ限界ギリギリのところで頑張っているプライドと覚悟の証なんだなあと思いますおねがい


そしてやっとチームJAPAN男子が揃いました❗



2月9日(金)から男子SPが始まりますおねがい


お互い切磋琢磨し、自分の頂点を目指して頑張ってください😆👍❤


あー、なんかドキドキする

ドキドキドキドキドキドキ


ガンバレー⤴🙌


海羽ちゃん、龍一くん

素敵なパフォーマンスをありがとう❤


お疲れさまでした🙇



画像感謝してお借りします🙇


最後までおつきあいいただきありがとうございました🙇



本命チョコ、あげた?

単身不在にてあげてませんてへぺろ

子供とお姑さんにあげました✨🎁✨

あなたもスタンプをGETしよう