rei blog.
連休初日、ゴルフのために千葉へ行きました。
アクアラインで向かえば、木更津方面のゴルフ場ならば我が家から1時間チョイで到着できます。
(時間帯にもよる。)


あらかじめ「ゴルフだけじゃなくて道の駅にも絶対に寄りたいの!」と、夫にしつこいくらい刷り込みをしておきました。

夫は、高速のインターから真逆の場所にある道の駅を私に指定されるのがよっぽどイヤだったのでしょう。
ゴルフ場の帰り道すがらにあるココを探しておいてくれました。

道の駅 木更津 うまくたの里
平成29年10月にオープンした木更津市初の道の駅だそうです。駐車場も広く、さすが新しい道の駅に萌えに萌えまくりました。
何が萌えるって、道の駅なのにシャレ乙なのです!
ピーマンやトマトが壁にかかっていたり、




ディスプレイがイチイチ美しい。
青山のファーマーズマーケットっぽい!
店内では常にマイクパフォーマンスが繰り広げられています。内容は、入荷した野菜を含めた商品紹介。それは喧しいものではなく、丁寧で落ち着いた紹介というよりも解説と言った方が良いかも。素晴らしいアイデアだと思います。数々の道の駅に行っていますが、この手法は初めてでした。
解説が耳に入ると、その商品を目で確認したくなるし、見たら購買意欲を掻き立てられる。それがリーズナブルだったらカゴに入れちゃいますよね。



スイカも破格。


カボチャも同じく破格。


知らなかったけど、木更津はブルーベリーが有名なんですって。


[ならではコーナー]のお醤油。
千葉ってお醤油が有名なのをご存知でしたか?
ピーナッツだけじゃないのです。
今回、お醤油は買いませんでしたが。




そして、お目当ての赤紫蘇です。
7/7に仕込んだ梅干しに赤紫蘇が必要だからです。
家の近所のスーパーマーケットには赤紫蘇がほとんど置いていないのです。すでに時期が過ぎたのでしょう。だけど、私は道の駅には赤紫蘇があると踏んだワケです。
そして、やっぱり道の駅に赤紫蘇はモリモリありました。しかも都内で買うよりも量も価格も違いすぎる! 産直なので新鮮で葉がみずみすしい!
素人目にもわかりました。
ということで、良い感じの赤紫蘇をGETです。


長ネギ、イエロートマト、キャベツ、キュウリ、ニンジン、ナス、ピーマンなどをウキウキでカゴに入れていると、

キター!!!


夫が「ねーねー、これ美味しそうじゃないっ!?」と、わりとニコニコしながら色々と商品を抱えて持ってきました。

【うまくたの里】まで連れてきてくれたし、意外に夫が楽しそうだったので仕方なく購入です。


またスグにでも【うまくたの里】へ行きたいです。
なんならゴルフ場を選ぶ際、【うまくたの里】へ行くために、あえて木更津近辺を選んでしまいそうな勢いです。
我が家の近所に【うまくたの里】があったらイイのに! 


【うまくたの里】は大盛況でした。
地元の方々にもカナリ人気みたいです。
お野菜コーナーなんて、他のお客様とすれ違うのがやっとでしたから。
そりゃ、アレだけキレイで、アレだけリーズナブルだったら人気が出るのも納得です。



道の駅って、なんでこんなに楽しいの!?
木更津のアウトレットも近いので、ゴルフをせずとも楽しく過ごせそうな界隈でした。