烏賊レタ倶楽部へ

テーマ:

皆様、快適なフィッシングライフをお過ごしでしょうか?


突然ですがこの度、私、べちゃこはコタ師匠率いる


烏賊レタ倶楽部 」に5人目のメンバーとして活動する事となりました。



すでに一足早く、コタさんのブログで新メンバーに触れていただいている


ので、大体お察しの方もいらっしゃるかと思いますが、烏賊レタ倶楽部


をご存知で無い方もいらっしゃるかと思いますので簡単に


烏賊レタ倶楽部の事を説明させて頂きますと、現在、


コタさん中心で私を含めて5名のメンバーで主に四国東部を


中心に活動しているエギング倶楽部で、エギングだけに限らず、


メバリング等を精力的にこなしている釣集団で、メンバーの


多くは、徳島周辺にお住まいの方で構成されています。


 では、なぜ兵庫在住の当方が、四国での活動を中心に


活動されている釣りクラブに入会する事になったのか経緯を


説明します。





当方が、烏賊レタ倶楽部の存在を知ったのは、昨年11月頃


でした。


12月上旬に仕事で高知市内を訪れる事になっていた当方は、


折角高知まで行くのなら、高知でエギングをやっ


て見たいという衝動に駆られ、高知県内のエギング情報を


収集しているうち、コタさんのブログ「烏賊レタ倶楽部」


に辿りつきました。




この烏賊レタ倶楽部に出会うまでの当方は、ブログを見ようとした


事もなく、ましてや自分でブログなんて絶対に書くまいと思っていた私は、


ブログはあまり好きでは無いが、あまりに情報が少なかったという事も


有り、とりあえず読んで見る事にしました。




あちこち読んでいるうちに私が持ったコタ師匠の印象は、まず、


エギングが上手、そして仲間が多いという印象でした。




普段私は、地元姫路周辺での釣り、遠征に行く場合は南紀へ


という行動パターンだった為、四国の優良ポイントなど知る筈も


無く、どこで釣りをしようか悩んでいた


所だったので、コタさんにメッセージを送って見ました。




送ってはみた物の初めてブログを訪問したような者に良い情報なんて


教えてくれる訳無いだろうと最初は全く期待もしていなかったのですが、


コタ師匠・・・直ぐ返事送ってくれました。


しかも、私が期待していた事をはるかに凌ぐ情報でした。


なぜ、私の様な初めて交信した者にそんな貴重な情報を教えてくれるの


か疑問でした。コタ師匠曰く、「折角知り合えた釣り仲間には沢山釣っ


てもらいたい」といういたってシンプル且つ分かりやすい返事でした。


今まで、ブログには否定的な考えしか持って


いなかった当方でしたが、ブログって良いもんじゃん!!


と思いました。



その後、仕事を終え、コタさんの言う某ポイントへ出向いて、初めての土地で


エギングをする事に成功したのです。




残念ながら当日は、天候の影響も多少ありましたが、初めての土地で


だったという事もあり、結果を出すには至りませんでしたが、私が


高知滞在中、影でコタさんは終始アドバイスを送って下さいました。




結果は出せなかったが、私はこの1度の釣行で四国が大好きになり、


これ以降必ず月に最低でも一度は徳島・高知へ遠征する様になりました。



その後も、私が遠征する度にコタさんは私をサポートしてくれていました。


私が、四国で初めて結果を出したときも、自分の事の様に一緒に喜んで


祝ってくれました。


この半年程度四国に通い続けましたが、心強かったです。


つれない時が続いても、リベンジを誓っても、二度と行くまいと思った事


がありません。


次第にコタ師匠を中心に師匠が仲良くされているブロガーさんたちとも


交流を持つようになり、今回5人目のメンバーとして入会を当方が希望し、


快諾頂いた次第です。


釣りの技術は勿論ですが、それ以上にコタさんの人柄に惚れました(//・_・//)

今後の当方の烏賊レタ倶楽部の部員としての活動として、



①メンバーとワイワイしながらエギング


②四国でデカ烏賊を釣り上げる。


③地元での釣りを紹介


④自分の腕を磨く


⑤エギのロスト率を下げる


⑥海を汚さない


⑦漁港に迷惑を掛けない


⑧安全運転


⑨四国以外のエギングもする(特に南紀)


*順不動


で、明るいフィッシングライフを送って行きたいと思って居りますので、


不束者ではございますが、今後ともご指導の程宜しく


お願いするとともに、入会の挨拶とさせていただきます。


尚、今日までソロ活動していたエギング倶楽部「あおり~ず」は


本日を持って解散とさせていただきます。




平成22年5月7日  べちゃこ