愛知県 美容室の開業から成功まで導く税理士 中嶋政雄 社労 中嶋有美

愛知県 美容室の開業から成功まで導く税理士 中嶋政雄 社労 中嶋有美

美容室の開業を目指すオーナーを応援するの税理士の中嶋政雄です。
☆美容室の開業前に準備すべきこと☆日本政策金融公庫への紹介状☆売上を上げる☆告知の仕方☆経費削減提案☆助成金提案、などコンサルティングを行っている『なかしま税務労務事務所』です。

サロン開業前のご相談は初回無料です

 毎週月曜の午前中 開業相談会開催中




毎週1名様まで 事前予約が必要


開業を考えている方、すでにオープンして税理士さんが関与している方まで、

どなたでもご利用頂けます。




⇒ 『お問合せ』から、開業相談希望とご記入下さい。









認定支援機関だから出来る!

美容室専門の税理士・社労士だから出来る!

『美容室の開業サポート』







美容室専門の税理士・社会保険労務士

『美容室の節税と助成金提案が得意です』

当事務所は、「美容室専門」の税務労務事務所として、美容室オーナー様の経理代行、確定申告、労務手続きに加えて、美容室の経営に役立つサービスをご提供させて頂いております。

⇒ 美容室オーナー様へ 3つの問題解決はコチラ








 ■ご連絡先

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

    『 な か し ま 税 務 労 務 事 務 所 』

       税理士 中嶋政雄 社労士 中嶋有美 

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/



〒456-0031名古屋市熱田区神宮4丁目6番25号ナガツビル3A

Email: nakashima-masao@nakashima-kaikei.com

電話:052-683-6613 FAX:052-308-1514

電話受付時間:平日 9時から18時まで

FAX受付時間:24時間対応


美容室専門税理士の中嶋です。

 

名古屋市から設備投資で使える補助金が出ました。

 

制度の名称は『小規模企業経営基盤設備投資補助金』です。

 

 

このブログでは、「美容室を経営している方」を対象に制度や要件を分かりやすく説明させて頂いております。

本来の要件などは下記にサイトにて確認をお願いします。

 

 
※補助金の案内資料は下記からダウンロードできます。

〇制度の概要

この補助金は名古屋市内で事業をしている方(法人、個人事業主)に、名古屋市が経費の一部を補助することで、事業の生産性向上と経営基盤の強化につながることを目的としています。

 

〇美容室における大きな要件
・従業員5人以下(事業主、役員を除く)
・平成31年3月31日以前から、名古屋市で営業

・法人は本店が、個人事業は住民票が名古屋市

〇対象となる投資額(補助対象経費)

償却資産税の対象となる1個30万円以上で合計150万円以上の投資(中古品、リースは対象外)

 

〇補助される率

補助対象経費の10%以内 最大300万円まで

 

〇補助対象経費の詳しい要件
・申請認定後の令和6年に取得して、令和7年の償却資産税の申告をすること
・補助対象経費の合計が150万円以上
・複数の資産で申請する場合、1台あたりの取得価額が税抜30万円以上であること
・複数の資産を取得する場合、取得日(設置日)がすべて30日以内であること
・購入先も名古屋市に限定
【購入先が法人】本店または本社として登記されている所在地が名古屋の法人
【購入先が個人】主たる事業所が市内である個人

 

〇注意点

購入する先(販売する会社)が「名古屋市」に本店がある必要があります。

例えば、タカラベルモントのユメ(東京本社)を、名古屋市以外に本店を構える美容ディーラーで購入すると対象外ですが、

タカラベルモントのユメを、名古屋市に本店を構える美容ディーラーで購入すると補助対象となります。

同じ美容機材でも、どの美容ディーラーで購入するかで、補助対象となるかが分かれます。

 

〇補助金申請の流れ

①電話予約

②認定申請 『名古屋市新事業支援センター』に代表者又は従業員が持参(令和6年4月1日から10月18日まで)

③認定通知 申請からおおむね1か月程度

④着手・設置 認定通知以前に購入したものは対象外

⑤中小企業診断士の派遣 事業計画を中小企業診断士と一緒に作成が必要(2回まで無料派遣)

⑥償却資産の申告

⑦交付申請 (令和7年4月1日から5月16日)

⑧交付決定通知

⑨補助金交付請求

⑩補助金交付

令和6年6月に認定された投資をした場合、補助金が受け取れるのは1年後程度と思われます。

 

〇まとめ

この補助金は、美容室を経営されている方が1個30万円以上の美容機材をまとめて購入しようと考えていた方にとっては使いやすい補助金です。補助率が10%ですので、補助される金額はそれほど大きくはありません。

ただ、もともと購入することを検討していたのであれば、タイミングが合えば、是非、活用されると良いです。

注意点は、1個30万円以上の償却資産税の対象となる資産、例えば、シャンプー台や脱毛器などのエステ器具、エアコン、生産性を改善するための内装工事などで、合計150万円を超える必要があります。

なおかつ、美容機材であれば、購入する美容ディーラーさんも、名古屋に営業所ではなく、本社、本店がある会社に限られます。

中小企業診断士とともに事業計画を作成することになりますが、2回までは無料でサポートが受けられます。補助金申請を機会として中小企業診断士さんともつながりができる良い機会かと思います。

要件に該当する方は、是非、ご活用下さい。

 

補助金に関するお問合せは、下記までご連絡下さい。

名古屋市新事業支援センター 052-735-0808

名古屋市千種区吹上2丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館内